揚州旅行記(ブログ) 一覧に戻る
&lt;今回の予定&gt;<br />上海→南京→揚州→鎮江→上海<br /><br />江蘇省を巡る旅<br />今回は揚州での一泊二日を紹介します。<br /><br />なぜ、揚州なのか?<br />それは、近所に「揚州商人」という美味しい中華料理屋さんがあり、凄く気になっていたからです!<br /><br />揚州は南京からバスで1時間。<br />電車も走っていますが、本数が少なくチケットが取れないのでバスをお勧めします!

シャム旅 揚州での一日

9いいね!

2018/12/30 - 2018/12/31

22位(同エリア132件中)

旅行記グループ 中国周遊13日間

0

32

Shamu

Shamuさん

<今回の予定>
上海→南京→揚州→鎮江→上海

江蘇省を巡る旅
今回は揚州での一泊二日を紹介します。

なぜ、揚州なのか?
それは、近所に「揚州商人」という美味しい中華料理屋さんがあり、凄く気になっていたからです!

揚州は南京からバスで1時間。
電車も走っていますが、本数が少なくチケットが取れないのでバスをお勧めします!

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
3.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
3.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
鉄道 高速・路線バス タクシー
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 揚州初日!!<br /><br />南京のバスターミナルからバスにのって移動しました。

    揚州初日!!

    南京のバスターミナルからバスにのって移動しました。

  • バスターミナル

    バスターミナル

  • ここまでは前回の続き(シャム旅南京編)

    ここまでは前回の続き(シャム旅南京編)

  • 南京から満員のぎゅうぎゅうバスで1時間。<br /><br />揚州のバスターミナルに到着しました。<br />揚州駅の隣です。

    南京から満員のぎゅうぎゅうバスで1時間。

    揚州のバスターミナルに到着しました。
    揚州駅の隣です。

  • バスターミナルからタクシーで30分。<br />市の中心からバスターミナルは離れています。<br /><br /><br />揚州のタクシーの初乗りは8元。<br />南京よりもさらに安く便利です。<br /><br />ここが今日のホテル。(Heritage Hotel)<br />バスターミナルに着いたら電話してくれと言われたので、電話したところ英語が通じず…<br />向かいに来てくれるはずが、言葉が通じなかったために自力で行く羽目になりました。

    バスターミナルからタクシーで30分。
    市の中心からバスターミナルは離れています。


    揚州のタクシーの初乗りは8元。
    南京よりもさらに安く便利です。

    ここが今日のホテル。(Heritage Hotel)
    バスターミナルに着いたら電話してくれと言われたので、電話したところ英語が通じず…
    向かいに来てくれるはずが、言葉が通じなかったために自力で行く羽目になりました。

  • こんな道を自力で進みました。<br /><br />本当に怖かった。<br /><br />前から地元のバイクがビュンビュン来るし、鶏が歩いてるし...

    こんな道を自力で進みました。

    本当に怖かった。

    前から地元のバイクがビュンビュン来るし、鶏が歩いてるし...

  • 何とかホテルについて、ようやくお昼ご飯。<br /><br />揚州と言えば、「揚州炒飯」<br /><br />ホントにおいしかった。卵と人参とグリーンピースときのこが必ず入っています。

    何とかホテルについて、ようやくお昼ご飯。

    揚州と言えば、「揚州炒飯」

    ホントにおいしかった。卵と人参とグリーンピースときのこが必ず入っています。

  • あとこれから行く、揚州の隣町「鎮江」のラーメンもありました。<br /><br />鍋蓋麺

    あとこれから行く、揚州の隣町「鎮江」のラーメンもありました。

    鍋蓋麺

  • あとは何かわからないけど、野菜と白い何かの炒め物。<br /><br />後にこの白い野菜は卵だと判明しました。

    あとは何かわからないけど、野菜と白い何かの炒め物。

    後にこの白い野菜は卵だと判明しました。

  • 一応観光。<br />雪が降っていて、本気で寒かったので大明寺は中までは入りませんでした。<br />

    一応観光。
    雪が降っていて、本気で寒かったので大明寺は中までは入りませんでした。

  • 外からも十分きれいです。(じん太曰く、寺なんて中はどこも一緒)とのこと。<br /><br />ホントに寒くて観光とか考えられませんでした。<br />今度は暖かい日にゆっくりとみたいな。<br />

    外からも十分きれいです。(じん太曰く、寺なんて中はどこも一緒)とのこと。

    ホントに寒くて観光とか考えられませんでした。
    今度は暖かい日にゆっくりとみたいな。

  • タクシーで市内に戻り「東門」へ

    タクシーで市内に戻り「東門」へ

  • まだ雪が積もっていない東門。<br /><br />この二時間後には銀世界になります。

    まだ雪が積もっていない東門。

    この二時間後には銀世界になります。

  • 中に入ってすぐ右。<br /><br />マッサージを発見。<br />寒かったので、考える間もなく入店しました。<br /><br />南京にはマッサージ屋さんがなかったので久しぶりのマッサージでした。<br />

    中に入ってすぐ右。

    マッサージを発見。
    寒かったので、考える間もなく入店しました。

    南京にはマッサージ屋さんがなかったので久しぶりのマッサージでした。

  • あ~あ あったかい<br />お茶も出してくれました。<br /><br />値段は足は68元。全身は88元でした。

    あ~あ あったかい
    お茶も出してくれました。

    値段は足は68元。全身は88元でした。

  • もうすっかり日も暮れて<br /><br />見にくいかもしれませんが路面は覆われてしまいました。

    もうすっかり日も暮れて

    見にくいかもしれませんが路面は覆われてしまいました。

  • 東門からは、まっすぐの道が見えないくらい奥まで続いています。<br /><br />右も左もお店がぎっしり。地方都市なのに空き家がない。

    東門からは、まっすぐの道が見えないくらい奥まで続いています。

    右も左もお店がぎっしり。地方都市なのに空き家がない。

  • 金と赤の電飾が本当に綺麗でした。<br /><br />写真にはうまく映らないけど。

    金と赤の電飾が本当に綺麗でした。

    写真にはうまく映らないけど。

  • 今日の夜ご飯はもちろん「揚州炒飯」<br /><br />マジでうまい

    今日の夜ご飯はもちろん「揚州炒飯」

    マジでうまい

  • もう一つの揚州名物「蟹湯包」<br /><br />写真で見ると小さく見えるかもしれないけど、これだけでもお腹いっぱいになるくらい大きい。<br /><br />中にスープが入っていて、それをストローですって食べます。<br />ここ、揚州でしか味わえない味です。<br />

    もう一つの揚州名物「蟹湯包」

    写真で見ると小さく見えるかもしれないけど、これだけでもお腹いっぱいになるくらい大きい。

    中にスープが入っていて、それをストローですって食べます。
    ここ、揚州でしか味わえない味です。

  • ご飯の後はデザート。<br /><br />日本にも最近新宿に1号店がオープンしたばかりの、「ハッピーレモン」を発見。

    ご飯の後はデザート。

    日本にも最近新宿に1号店がオープンしたばかりの、「ハッピーレモン」を発見。

  • じん太は、オレオを注文。<br /><br />寒い冬はあったかいタピオカドリンクで乗り越えたいね。<br />これもおいしい。

    じん太は、オレオを注文。

    寒い冬はあったかいタピオカドリンクで乗り越えたいね。
    これもおいしい。

  • 夜の揚州は、人通りも多くて楽しかったです。<br /><br />暖かければもう少しゆっくりしたかったな。

    夜の揚州は、人通りも多くて楽しかったです。

    暖かければもう少しゆっくりしたかったな。

  • ホテルに戻りました。<br /><br />じん太、今日はソファーで寝ます。<br />それにしても寒い。お湯も出ないし。<br /><br />凍え死にそうでした。

    ホテルに戻りました。

    じん太、今日はソファーで寝ます。
    それにしても寒い。お湯も出ないし。

    凍え死にそうでした。

  • おはようございます。<br />揚州二日目の朝。<br />朝ご飯を食べに、ホテルの朝食会場へ。<br /><br />Heritage Hotel は元古民家を改装して作られた、コテージのように何棟も建物が並んでいる、平屋建てのホテルです。<br /><br />

    おはようございます。
    揚州二日目の朝。
    朝ご飯を食べに、ホテルの朝食会場へ。

    Heritage Hotel は元古民家を改装して作られた、コテージのように何棟も建物が並んでいる、平屋建てのホテルです。

  • そのため朝食会場までは外に出なくてはなりません。<br /><br />やっぱり寒い。<br />でも部屋の温度とさほど変わらない。<br />

    そのため朝食会場までは外に出なくてはなりません。

    やっぱり寒い。
    でも部屋の温度とさほど変わらない。

  • 朝食は最高でした。<br /><br />中国の伝統的なスタイルの朝食。<br /><br />お粥に、小乞、豆乳も。<br />普段なら絶対に食べないけど、本当においしかった。

    朝食は最高でした。

    中国の伝統的なスタイルの朝食。

    お粥に、小乞、豆乳も。
    普段なら絶対に食べないけど、本当においしかった。

  • おいしい朝ご飯を食べた後、揚州とお別れの時間。<br />揚州のバスターミナルから鎮江に行きます。<br /><br />鎮江は揚州と長江を挟んで対岸の街。揚州の街からは車で1時間弱で行けます。<br />ちなみに、市内から揚州のバスターミナルまでもタクシーで30分もかかるので、そのままタクシーで鎮江に行っても高くはならないかと思います。<br /><br />私たちは大量の荷物を持っていたので、バスターミナルからバスに乗りましたが、揚州の市内と鎮江の市内を結ぶ路線バスもあります。(こちらの方が本数が多いです)<br />ただ、私たちは乗り場を見つけることができませんでした。

    おいしい朝ご飯を食べた後、揚州とお別れの時間。
    揚州のバスターミナルから鎮江に行きます。

    鎮江は揚州と長江を挟んで対岸の街。揚州の街からは車で1時間弱で行けます。
    ちなみに、市内から揚州のバスターミナルまでもタクシーで30分もかかるので、そのままタクシーで鎮江に行っても高くはならないかと思います。

    私たちは大量の荷物を持っていたので、バスターミナルからバスに乗りましたが、揚州の市内と鎮江の市内を結ぶ路線バスもあります。(こちらの方が本数が多いです)
    ただ、私たちは乗り場を見つけることができませんでした。

  • バスのチケットを購入。<br />

    バスのチケットを購入。

  • 待合室<br /><br />中にはお土産屋さんのほかに軽食コーナーもあります。

    待合室

    中にはお土産屋さんのほかに軽食コーナーもあります。

  • 待合室の外にはケンタッキーと、ちょっとおしゃれな小乞屋さんがありました。

    待合室の外にはケンタッキーと、ちょっとおしゃれな小乞屋さんがありました。

  • バスに乗って1時間弱で鎮江南バスターミナルに到着。<br />高鐡の鎮江南駅の隣にあります。<br /><br />====<br />シャム旅揚州編はここまで<br /><br />いかがでしたか?<br />揚州は日本ではあまり知られていませんが、美食の街です。<br />特に揚州炒飯は日本人の口にとっても合います。ぜひ皆さんも訪れてみてはいかがでしょうか。<br /><br />次回は「シャム旅鎮江編」をお届けします。<br />鎮江も香酢が有名な美食の街。<br />次回もおいしい料理がたくさん出てきます。お楽しみに?

    バスに乗って1時間弱で鎮江南バスターミナルに到着。
    高鐡の鎮江南駅の隣にあります。

    ====
    シャム旅揚州編はここまで

    いかがでしたか?
    揚州は日本ではあまり知られていませんが、美食の街です。
    特に揚州炒飯は日本人の口にとっても合います。ぜひ皆さんも訪れてみてはいかがでしょうか。

    次回は「シャム旅鎮江編」をお届けします。
    鎮江も香酢が有名な美食の街。
    次回もおいしい料理がたくさん出てきます。お楽しみに?

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集