谷川温泉・湯桧曽温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
一回くらいは紅葉見たいよね!<br /><br />明日天気よさそうだしハイキングがてら行ってみるー<br /><br />ってな感じで10月25日谷川岳に行ってきました。<br /><br />今回は沢歩きではなく、沢巡りの方が正解かな?<br /><br />正直お天気の方はもう少し良くなると思っていたのですが<br /><br />最後まで山頂はガスがかかっていて残念でした。<br /><br />でも程よいウォーキングと山の紅葉を楽しむことが出来ました。<br />

紅葉の谷川、沢歩き < マチガ沢・一の倉沢・幽の沢・芝倉沢 >

70いいね!

2018/10/25 - 2018/10/25

17位(同エリア339件中)

0

60

Mr.チャングム

Mr.チャングムさん

一回くらいは紅葉見たいよね!

明日天気よさそうだしハイキングがてら行ってみるー

ってな感じで10月25日谷川岳に行ってきました。

今回は沢歩きではなく、沢巡りの方が正解かな?

正直お天気の方はもう少し良くなると思っていたのですが

最後まで山頂はガスがかかっていて残念でした。

でも程よいウォーキングと山の紅葉を楽しむことが出来ました。

旅行の満足度
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 天気予報では、全国的に晴れ!<br /><br />関越自動車道に乗り水上ICで下りたら、アレ雲多いなー<br /><br />谷川岳ロープウェイの駐車場に到着。

    天気予報では、全国的に晴れ!

    関越自動車道に乗り水上ICで下りたら、アレ雲多いなー

    谷川岳ロープウェイの駐車場に到着。

  • 駐車料金500円を払ってエレベーターで6階へ<br /><br />ここがロープウェイのチケット売り場だが今日は乗りません。<br /><br />トイレを借りてそのまま外に出ます。

    駐車料金500円を払ってエレベーターで6階へ

    ここがロープウェイのチケット売り場だが今日は乗りません。

    トイレを借りてそのまま外に出ます。

  • 昔は乗用車で一の倉沢まで行けたものですが<br /><br />今は舗装された道を歩くか、バスに乗ることも出来ます。

    昔は乗用車で一の倉沢まで行けたものですが

    今は舗装された道を歩くか、バスに乗ることも出来ます。

  • 谷川岳登山指導センター前からハイキングスタート!<br /><br />山には登らないので登山届は出しません。

    谷川岳登山指導センター前からハイキングスタート!

    山には登らないので登山届は出しません。

  • 少し歩くと西黒尾根の登山口があります。<br /><br />一度ここから登ってみたい気がしますが・・・

    少し歩くと西黒尾根の登山口があります。

    一度ここから登ってみたい気がしますが・・・

  • 前の老夫婦を抜かず、後ろのカップルも追いつかず<br /><br />のんびり進みます。

    前の老夫婦を抜かず、後ろのカップルも追いつかず

    のんびり進みます。

  • マチガ沢出合まで普通25分くらいですが<br /><br />30分かけて到着。

    マチガ沢出合まで普通25分くらいですが

    30分かけて到着。

  • 間違いなく「マチガ沢」

    間違いなく「マチガ沢」

  • 谷川らしいと言えば谷川らしいのですが、山頂はガスっています。

    谷川らしいと言えば谷川らしいのですが、山頂はガスっています。

  • メインの一ノ倉沢へ向かいます。

    メインの一ノ倉沢へ向かいます。

  • 小さな岩ですが、岩登りの練習でしょうか<br /><br />ハーケンが打ち込んでありました。

    小さな岩ですが、岩登りの練習でしょうか

    ハーケンが打ち込んでありました。

  • マチガ沢がこの様子なら一の倉沢も似たような天気かな?

    マチガ沢がこの様子なら一の倉沢も似たような天気かな?

  • でも見上げると青空が広がっているんですよ。

    でも見上げると青空が広がっているんですよ。

  • 紅葉も悪くないし、がっかりはしていません。

    紅葉も悪くないし、がっかりはしていません。

  • 谷川岳の向かいに見える朝日岳方面は日が差している!

    谷川岳の向かいに見える朝日岳方面は日が差している!

  • 谷川岳山頂はガスっています。

    谷川岳山頂はガスっています。

  • 50分で一の倉沢に到着しました。<br /><br />ここにバス停とトイレがあります。

    50分で一の倉沢に到着しました。

    ここにバス停とトイレがあります。

  • ここが、かの有名な一ノ倉沢です。

    ここが、かの有名な一ノ倉沢です。

  • 紅葉も悪くない。<br /><br />正面に見えるのが衝立岩でしょうか?<br />

    紅葉も悪くない。

    正面に見えるのが衝立岩でしょうか?

  • 観光客と言われる方達はここまでのようですが<br /><br />この先は?<br /><br />この先の幽ノ沢まで行って来ればガスも晴れるだろうと期待して進みます。

    観光客と言われる方達はここまでのようですが

    この先は?

    この先の幽ノ沢まで行って来ればガスも晴れるだろうと期待して進みます。

  • 紅葉を見ながら歩くのであと25分は全然気になりません。

    紅葉を見ながら歩くのであと25分は全然気になりません。

  • 昔むかーし、蓬峠を歩いてみたいと思ったことを思い出します。

    昔むかーし、蓬峠を歩いてみたいと思ったことを思い出します。

  • 一ノ倉沢から20分ほどで幽ノ沢着。<br /><br />紅葉はきれいですが、前の二つの沢とは少しイメージが違います。<br /><br />この先にもう一つ沢があるらしいので行ってみます。

    一ノ倉沢から20分ほどで幽ノ沢着。

    紅葉はきれいですが、前の二つの沢とは少しイメージが違います。

    この先にもう一つ沢があるらしいので行ってみます。

  • ほんの少し歩くと左側に「ブナのしずく」と呼ばれる<br /><br />冷たい水が飲めます。

    ほんの少し歩くと左側に「ブナのしずく」と呼ばれる

    冷たい水が飲めます。

  • 一ノ倉沢より先は舗装された道では無く<br /><br />「クライマーの散歩道」と呼ばれるハイキング道。

    一ノ倉沢より先は舗装された道では無く

    「クライマーの散歩道」と呼ばれるハイキング道。

  • 足元を見ながらでも

    足元を見ながらでも

  • 前も見ても。

    前も見ても。

  • 遠くを見ても、癒やされますねー

    遠くを見ても、癒やされますねー

  • 所々に新道の案内があり、チョッピリ誘惑されそうな気分。

    所々に新道の案内があり、チョッピリ誘惑されそうな気分。

  • とても明るい森林浴です。

    とても明るい森林浴です。

  • 登ってる実感は全然無かったのに<br /><br />少し高くなったような気がする。

    登ってる実感は全然無かったのに

    少し高くなったような気がする。

  • この先に沢らしき物が見えてきました。

    この先に沢らしき物が見えてきました。

  • ここが芝倉沢です。<br /><br />ここから見える山が何という山だか見当がつきません。

    ここが芝倉沢です。

    ここから見える山が何という山だか見当がつきません。

  • 振り返ると朝日岳方面がきれいに見える。

    振り返ると朝日岳方面がきれいに見える。

  • 正直あまり期待はしていなかったのだが<br /><br />「芝倉沢」以外とグー

    正直あまり期待はしていなかったのだが

    「芝倉沢」以外とグー

  • 小さいながら滝もあり、秘境の雰囲気。<br /><br />先客が二人いましたが、これより先には行く人もいないようです。

    小さいながら滝もあり、秘境の雰囲気。

    先客が二人いましたが、これより先には行く人もいないようです。

  • 沢の向こう側も絶壁。

    沢の向こう側も絶壁。

  • そのまま目線を落とすと清流<br /><br />ここでお弁当でも良かったが、やっぱり一ノ倉沢まで戻りましょう。

    そのまま目線を落とすと清流

    ここでお弁当でも良かったが、やっぱり一ノ倉沢まで戻りましょう。

  • 芝倉沢を目に焼き付けてUターンします。

    芝倉沢を目に焼き付けてUターンします。

  • 落ち葉を踏みしめてのハイキング最高です。

    落ち葉を踏みしめてのハイキング最高です。

  • 幽ノ沢に戻ると一ノ倉沢までもうすぐ。<br />

    幽ノ沢に戻ると一ノ倉沢までもうすぐ。

  • 幽ノ沢をもう一度目に焼き付けて

    幽ノ沢をもう一度目に焼き付けて

  • 正面を向くと朝日岳方面。

    正面を向くと朝日岳方面。

  • 約50年も前の道標でしょうか?

    約50年も前の道標でしょうか?

  • 本当にこういう道は飽きが来ません。

    本当にこういう道は飽きが来ません。

  • 一ノ倉沢が見えてきました。

    一ノ倉沢が見えてきました。

  • モロ逆光になります。

    モロ逆光になります。

  • 一ノ倉沢には中学生の団体が200人ほど来ていたので<br /><br />沢を2~30mほど登っておにぎりをいただきます。<br /><br />近くのカメラマンの会話を小耳に挟み・・・

    一ノ倉沢には中学生の団体が200人ほど来ていたので

    沢を2~30mほど登っておにぎりをいただきます。

    近くのカメラマンの会話を小耳に挟み・・・

  • 沢を登ると滝があるらしい<br /><br />奥様を待たせて、手ぶらで15分だけ登ってみることに<br /><br />滝とはこれのことだろうか???

    沢を登ると滝があるらしい

    奥様を待たせて、手ぶらで15分だけ登ってみることに

    滝とはこれのことだろうか???

  • 一ノ倉沢の出合はもう全然見えない<br /><br />20mほどザイルが張ってあり、ないと上れない場所でもある。

    一ノ倉沢の出合はもう全然見えない

    20mほどザイルが張ってあり、ないと上れない場所でもある。

  • 近くに岩肌が迫る。

    近くに岩肌が迫る。

  • 岩肌を滑るように落ちる水、これを滝だと思い<br /><br />下ることにした。

    岩肌を滑るように落ちる水、これを滝だと思い

    下ることにした。

  • 一段下のところに一人のカメラマン<br /><br />先週も来たという、82歳と聞き驚いた。<br />

    一段下のところに一人のカメラマン

    先週も来たという、82歳と聞き驚いた。

  • 「一ノ倉沢」最後まで青空は広がってくれなかったが<br /><br />来て良かった。次は衝立岩の下まで行ってみたいものだ。

    「一ノ倉沢」最後まで青空は広がってくれなかったが

    来て良かった。次は衝立岩の下まで行ってみたいものだ。

  • ここで一枚記念写真を撮り帰ります。<br /><br />今日は全然上着が必要ないほど暖かでした。

    ここで一枚記念写真を撮り帰ります。

    今日は全然上着が必要ないほど暖かでした。

  • まだ2時前なのに日が陰ってくる。

    まだ2時前なのに日が陰ってくる。

  • 一ノ倉の案内板

    一ノ倉の案内板

  • 朝日岳方面は天気良く、最高の雰囲気!

    朝日岳方面は天気良く、最高の雰囲気!

  • 14:40 谷川岳ロープウェイの駐車場まで戻ってきました。

    14:40 谷川岳ロープウェイの駐車場まで戻ってきました。

  • 帰り際土合駅をパチリ!<br /><br />ハイキングも紅葉も楽しむことが出来、楽しい一日を過ごすことが出来ました。

    帰り際土合駅をパチリ!

    ハイキングも紅葉も楽しむことが出来、楽しい一日を過ごすことが出来ました。

70いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

谷川温泉・湯桧曽温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集