六甲山・摩耶山周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
6月28日(木)朝、家から見る六甲山方面の空は真っ黒!少し不安な気持ちで9時過ぎに車で出発しました。鈴蘭台から六甲山に入ります、西六甲ドライブウエイを東へ、霧の中車を走らせます。この日の六甲山は終日霧に覆われていました。<br />訪れたのは、あじさいの神戸市立森林植物園、英国フェアが開催中の六甲ガーデンテラス、そして六甲オルゴールミュージアムです。<br /><br /> 表紙は、神戸市立森林植物園の霧のなかのアジサイ<br />

霧の六甲山!神戸市立森林植物園~六甲ガーデンテラス~六甲オルゴールミュージアムヘ!

64いいね!

2018/06/28 - 2018/06/28

25位(同エリア613件中)

2

63

Huuma

Huumaさん

6月28日(木)朝、家から見る六甲山方面の空は真っ黒!少し不安な気持ちで9時過ぎに車で出発しました。鈴蘭台から六甲山に入ります、西六甲ドライブウエイを東へ、霧の中車を走らせます。この日の六甲山は終日霧に覆われていました。
訪れたのは、あじさいの神戸市立森林植物園、英国フェアが開催中の六甲ガーデンテラス、そして六甲オルゴールミュージアムです。

 表紙は、神戸市立森林植物園の霧のなかのアジサイ

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
自家用車

PR

  • 6月28日(木)AM9時47分 神戸市立森林植物園に入りました。<br />幻想的なメタセコイア並木が迎えてくれます。<br /><br />森林植物園の広さは142.6ヘクタール、植栽樹種は約1,200種(うち外国産約500種)です。<br />女優の真野響子さんが平成14年より名誉園長になられています。

    6月28日(木)AM9時47分 神戸市立森林植物園に入りました。
    幻想的なメタセコイア並木が迎えてくれます。

    森林植物園の広さは142.6ヘクタール、植栽樹種は約1,200種(うち外国産約500種)です。
    女優の真野響子さんが平成14年より名誉園長になられています。

  • 北米産のアナベル

    北米産のアナベル

  • 北米産アナベル

    北米産アナベル

  • 北米産アナベル

    北米産アナベル

  • 三河千鳥

    三河千鳥

  • ブルースカイほか

    ブルースカイほか

  • トサムラサキ<br /><br />ここから普段は見られないアジサイ苗畑の通り抜け、7月16日(月・祝)迄です。

    トサムラサキ

    ここから普段は見られないアジサイ苗畑の通り抜け、7月16日(月・祝)迄です。

  • アリランの雨

    アリランの雨

  • ブルースカイ

    ブルースカイ

  • 隅田の花火

    隅田の花火

  • ダンスパーティー

    ダンスパーティー

  • 苗畑通りを抜けてきました、コウライシャラノキとその一日花の落ち花です。

    苗畑通りを抜けてきました、コウライシャラノキとその一日花の落ち花です。

  • コウライシャラノキの一日花

    コウライシャラノキの一日花

  • 森林展示館内の世界一の巨木「ジャイアントセコイア」の輪切り(樹齢約2000年)

    森林展示館内の世界一の巨木「ジャイアントセコイア」の輪切り(樹齢約2000年)

  • セコイアのふるさとは北アメリカ、倒木になったセコイアの一部がこちらに渡ってきました。

    セコイアのふるさとは北アメリカ、倒木になったセコイアの一部がこちらに渡ってきました。

  • 森林展示館の入り口に珍しい花、チユウキンレン(地湧金蓮)と紹介されています。

    森林展示館の入り口に珍しい花、チユウキンレン(地湧金蓮)と紹介されています。

  • アジサイ坂に向かいます。

    アジサイ坂に向かいます。

  • アジサイ坂にやってきました。

    アジサイ坂にやってきました。

  • アジサイ坂のヒメアジサイ

    アジサイ坂のヒメアジサイ

  • 霧のなかのヒメアジサイ

    霧のなかのヒメアジサイ

  • アジサイ坂のヒメアジサイ

    アジサイ坂のヒメアジサイ

  • アジサイ坂

    アジサイ坂

  • ガクアジサイ

    ガクアジサイ

  • マヤベニガク

    マヤベニガク

  • アルカリ性が強い土壌に咲くヒメアジサイ

    アルカリ性が強い土壌に咲くヒメアジサイ

  • 幻想的な森の中を進みます。

    幻想的な森の中を進みます。

  • マヤベニガク

    マヤベニガク

  • ノリウツギ<br /><br />この花もアジサイ科です。

    ノリウツギ

    この花もアジサイ科です。

  • ノリウツギ

    ノリウツギ

  • 神戸市立森林植物園の長谷池

    神戸市立森林植物園の長谷池

  • 長谷池に咲くアサザ

    長谷池に咲くアサザ

  • 長谷池に咲くスイレン

    長谷池に咲くスイレン

  • 長谷池

    長谷池

  • ラクウショウ(スギ科)と気根<br /><br />アメリカ南部からメキシコにわたって自生する落葉高木で沼沢地を好む。木のまわりに気根(呼吸根)が見られます。原産地では、高さ2mの呼吸根もある。1947年植栽と説明されています。

    ラクウショウ(スギ科)と気根

    アメリカ南部からメキシコにわたって自生する落葉高木で沼沢地を好む。木のまわりに気根(呼吸根)が見られます。原産地では、高さ2mの呼吸根もある。1947年植栽と説明されています。

  • アジサイ坂のヒメアジサイに戻ります。<br /><br />

    アジサイ坂のヒメアジサイに戻ります。

  • 森の百貨店「ル・ピック」<br /><br /> 森林植物園をあとにして、六甲ガーデンテラスに向かいます。深い霧の中、視界の悪い曲がりくねった西六甲ドライブウエイを東へ進みます。

    森の百貨店「ル・ピック」

     森林植物園をあとにして、六甲ガーデンテラスに向かいます。深い霧の中、視界の悪い曲がりくねった西六甲ドライブウエイを東へ進みます。

  • 六甲ガーデンテラス<br /><br />英国フェア開催中です。

    六甲ガーデンテラス

    英国フェア開催中です。

  • ピーターラビット

    ピーターラビット

  • ピーターラビットのおはなし

    ピーターラビットのおはなし

  • てがみを送ろう! ピーターラビットTMのゆうびん屋さん 

    てがみを送ろう! ピーターラビットTMのゆうびん屋さん 

  • 六甲ガーデンテラスの可愛いピーターラビットのキャラクターたち

    六甲ガーデンテラスの可愛いピーターラビットのキャラクターたち

  • グラニットカフェでランチです。

    グラニットカフェでランチです。

  • 窓の外は何も見えません!

    窓の外は何も見えません!

  • グラニットランチとこだわり神戸牛カレーを頂きます。

    グラニットランチとこだわり神戸牛カレーを頂きます。

  • 六甲ガーデンテラスに咲く花々

    六甲ガーデンテラスに咲く花々

  • 六甲ガーデンテラス 英国フェア開催中のショップ

    六甲ガーデンテラス 英国フェア開催中のショップ

  • 六甲ガーデンテラス バラのトンネル

    六甲ガーデンテラス バラのトンネル

  • 見晴らしの塔、視界はほぼゼロのため今日は上げてもらえないようです。

    見晴らしの塔、視界はほぼゼロのため今日は上げてもらえないようです。

  • 霧がまた深くなってきました!<br /><br />次の、六甲オルゴールミュージアムへ向かいます。

    霧がまた深くなってきました!

    次の、六甲オルゴールミュージアムへ向かいます。

  • 六甲オルゴールミュージアム

    六甲オルゴールミュージアム

  • 六甲オルゴールミュージアムに咲く花々

    六甲オルゴールミュージアムに咲く花々

  • 六甲オルゴールミュージアム

    六甲オルゴールミュージアム

    オルゴールミュージアム 美術館・博物館

  • 六甲オルゴールミュージアムのアンティーク・オルゴールのいろいろ<br /><br />右上は、自動演奏ヴァイオリン フォノリスト・ヴィオリーナ<br />1910年頃 ドイツ フッフェルト社製(1993年 ジークフリート・ヴェンデル復元)<br />右下は、ディスク・オルゴール ロッホマン〝オリジナル”172型<br />1904年頃 ドイツ ロッホマン〝オリジナル”社<br /><br /> それぞれの自動演奏を鑑賞しました。

    六甲オルゴールミュージアムのアンティーク・オルゴールのいろいろ

    右上は、自動演奏ヴァイオリン フォノリスト・ヴィオリーナ
    1910年頃 ドイツ フッフェルト社製(1993年 ジークフリート・ヴェンデル復元)
    右下は、ディスク・オルゴール ロッホマン〝オリジナル”172型
    1904年頃 ドイツ ロッホマン〝オリジナル”社

     それぞれの自動演奏を鑑賞しました。

  • 自動演奏オルガン ハーヴェスト<br /><br />1991年 オランダ ヘンク・フェーニンヘン<br /><br />縦横約3mの大型の手回しオルガン

    自動演奏オルガン ハーヴェスト

    1991年 オランダ ヘンク・フェーニンヘン

    縦横約3mの大型の手回しオルガン

  • 六甲オルゴールミュージアムのオルゴールのいろいろ

    六甲オルゴールミュージアムのオルゴールのいろいろ

  • 六甲オルゴールミュージアムの世界最大級のダンス・オルガン<br /><br />デカップ・ダンス・オルガン〝ケンペナー”<br /><br />〝1938年にベルギーで作られ、移動式ダンス・テント、ダンスホールなどで楽団の代わりとして活躍。デカップ社の自動演奏オルガンの規格の中で最大の121鍵の操作キーを持ち、様々な音色のオルガンパイプ、打楽器、アコーディオンを使った迫力ある演奏が特徴。<br /> 大きさ:H456.0×W788.0×D180.5(cm)”<br /><br />ほとんどのオルゴール、オルガンの自動演奏を生で鑑賞することができました、その大迫力は今まで体験したことのない感動を覚えました!<br /><br />

    六甲オルゴールミュージアムの世界最大級のダンス・オルガン

    デカップ・ダンス・オルガン〝ケンペナー”

    〝1938年にベルギーで作られ、移動式ダンス・テント、ダンスホールなどで楽団の代わりとして活躍。デカップ社の自動演奏オルガンの規格の中で最大の121鍵の操作キーを持ち、様々な音色のオルガンパイプ、打楽器、アコーディオンを使った迫力ある演奏が特徴。
     大きさ:H456.0×W788.0×D180.5(cm)”

    ほとんどのオルゴール、オルガンの自動演奏を生で鑑賞することができました、その大迫力は今まで体験したことのない感動を覚えました!

  • 六甲オルゴールミュージアム2階 シュトラウス・カフェ

    六甲オルゴールミュージアム2階 シュトラウス・カフェ

  • 六甲オルゴールミュージアムの敷地内でphotoアーティストのアート展示があるとのこと、屋外に出てみます。

    六甲オルゴールミュージアムの敷地内でphotoアーティストのアート展示があるとのこと、屋外に出てみます。

  • 六甲の自然のなかのphotoアート

    六甲の自然のなかのphotoアート

  • 六甲の自然のなかのphotoアート

    六甲の自然のなかのphotoアート

  • 六甲の自然のなかのphotoアート

    六甲の自然のなかのphotoアート

  • 六甲山の花々

    六甲山の花々

  • 六甲山の花々<br /><br />まだ六甲山の山道は深い霧、視界が良くないため鶴甲から三ノ宮への廻り道を選んで帰ることにします。<br /><br />終日、幻想的な霧の中で美しい花々、アートに触れることができました。<br />

    六甲山の花々

    まだ六甲山の山道は深い霧、視界が良くないため鶴甲から三ノ宮への廻り道を選んで帰ることにします。

    終日、幻想的な霧の中で美しい花々、アートに触れることができました。

64いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • akikoさん 2018/07/27 17:09:35
    幻想的な森林公園の紫陽花
    Huumaさん、こんにちは

    初めて書き込みさせていただきます。
    神戸森林植物園は一度だけうんと昔に行ったことがあります。
    その時は、オリエンテーリングをしたことだけ覚えている
    のですが、このようにいろんな種類の紫陽花も美しく咲いて
    いるのですね。
    霧が出たなかの紫陽花もとても素敵ですね~~♪

    私は梅雨時期に咲く紫陽花がとても好きで、毎年友人と関西
    の紫陽花が綺麗に咲く場所を訪ねています。好きなわりには
    紫陽花の品種名をあまり知らなくて、Huumaさんの書かれて
    いた紫陽花の品種名を見て、そういう名前なんだと知り、
    うれしくなりました。

    六甲ガーデンテラスでは『英国フェア』がまだ開催されている
    のですね。春の頃に阪急電鉄のチラシでピーターラビットが
    可愛い英国フェアが行われるのを知り、行きたいなと思った
    のを思い出しました。Huumaさんの旅行記を見ていて、また
    行きたくなりました。近々友人を誘って行ってみようと思います。

    素敵な場所を紹介してくださってありがとうございました。

    akiko



    Huuma

    Huumaさん からの返信 2018/07/29 11:14:00
    Re: お褒め頂き光栄です!
    akikoさん

    観て頂き、お褒めを頂いて光栄です。じっくりというよりも、パチパチ撮る方で、akikoさんのように上手くはありません。幸いに霧が撮影環境を作ってくれたものです。

    花はいいですね、ちょっとしたものでも可愛いものです、気持ちが晴れます。

    花を巡ってほうぼう行かれていること、これからのお写真、旅行記を楽しみにしております。ありがとうございました。    Huuma

Huumaさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

六甲山・摩耶山周辺の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集