美唄旅行記(ブログ) 一覧に戻る
仲が良いことで有名なわが菩提寺の檀家の皆さん。<br />お寺の境内草刈りと称したバーベキュー、本堂大掃除と称した餅つき大会、その他時折催される行事を楽しみにしているよう。<br /><br />住職とは子供たちが同じ学校に通っていたという個人的なつながりもあることから、護持会の役員を仰せつかっているけど、わが家なんてペーペーの若造なので、まぁもっぱら動き回る役回り。^^;<br /><br />まだ現役なのですべての行事には参加できないけど、この年に1回の「親睦旅行」に関しては、わが家は旅行の手配から添乗員、幹事の役を一手に引き受けること、十数年。<br />わが家がかかわるようになってから、この親睦旅行が楽しくなったと、今ではお寺とかかわりない方の参加も年々増えていくこの頃。(笑)<br /><br />今年は、諸事情で参加人数がいつもの半分近くになってしまったけど、ある意味小回りが利いて少人数ならではのアットホームな親睦会となりました。<br /><br />場所は、前回も利用して気に入った美唄「ピパの湯ゆ~りん館」<br />なんたってホテルの敷地内にパークゴルフ場が併設しているので楽ちん。<br />翌日は、臨機応変に室蘭に戻る途中で、いわみざわバラ園、栗沢町の小林酒造見学とちょっとした大人の見学旅行となりました。<br /><br />あ~、何とか年内に旅行記アップできたわ。^^;<br />

2017.10 恒例!〇〇寺親睦会ご一行様、今年も元気に集合だ!

19いいね!

2017/10/01 - 2017/10/02

23位(同エリア50件中)

0

40

ゆんこ

ゆんこさん

仲が良いことで有名なわが菩提寺の檀家の皆さん。
お寺の境内草刈りと称したバーベキュー、本堂大掃除と称した餅つき大会、その他時折催される行事を楽しみにしているよう。

住職とは子供たちが同じ学校に通っていたという個人的なつながりもあることから、護持会の役員を仰せつかっているけど、わが家なんてペーペーの若造なので、まぁもっぱら動き回る役回り。^^;

まだ現役なのですべての行事には参加できないけど、この年に1回の「親睦旅行」に関しては、わが家は旅行の手配から添乗員、幹事の役を一手に引き受けること、十数年。
わが家がかかわるようになってから、この親睦旅行が楽しくなったと、今ではお寺とかかわりない方の参加も年々増えていくこの頃。(笑)

今年は、諸事情で参加人数がいつもの半分近くになってしまったけど、ある意味小回りが利いて少人数ならではのアットホームな親睦会となりました。

場所は、前回も利用して気に入った美唄「ピパの湯ゆ~りん館」
なんたってホテルの敷地内にパークゴルフ場が併設しているので楽ちん。
翌日は、臨機応変に室蘭に戻る途中で、いわみざわバラ園、栗沢町の小林酒造見学とちょっとした大人の見学旅行となりました。

あ~、何とか年内に旅行記アップできたわ。^^;

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0

PR

  • いきなりパークゴルフの写真ですが…^^;<br />朝お寺を出発して、ちょうどお昼に美唄に到着。<br />お昼ご飯を済ませてさっそくプレー開始です。<br /><br />何せ、幹事兼添乗員兼写真係りの私は、自分の取りたい写真を撮る暇がありません。<br />ま、こんな気持ち良いコースでお天気も過去にないくらいの快晴無風に恵まれベストコンディションという証明写真を。(笑)<br />

    いきなりパークゴルフの写真ですが…^^;
    朝お寺を出発して、ちょうどお昼に美唄に到着。
    お昼ご飯を済ませてさっそくプレー開始です。

    何せ、幹事兼添乗員兼写真係りの私は、自分の取りたい写真を撮る暇がありません。
    ま、こんな気持ち良いコースでお天気も過去にないくらいの快晴無風に恵まれベストコンディションという証明写真を。(笑)

    青の洞窟温泉 ピパの湯 ゆ~りん館 宿・ホテル

    2名1室合計 14,200円~

    美唄に温泉 by ゆんこさん
  • ね、ホテルがすぐそばなんです。<br /><br />お寺の親睦旅行と言えば、まずパークゴルフの大会をして、宴会の時に成績発表があるので、親睦大会とはいえみな頑張ります。<br /><br />こちらのおじさまは今回参加者最高齢かな。<br />

    ね、ホテルがすぐそばなんです。

    お寺の親睦旅行と言えば、まずパークゴルフの大会をして、宴会の時に成績発表があるので、親睦大会とはいえみな頑張ります。

    こちらのおじさまは今回参加者最高齢かな。

  • 気持ち良いコースでしょ~。

    気持ち良いコースでしょ~。

  • でも、こんなハードな上り坂も。<br /><br />坂を上るだけでも大変なのに、ここをボールを打っていかなくちゃなりません。<br />「打ち上げ」って大変なんだよね~。<br />

    でも、こんなハードな上り坂も。

    坂を上るだけでも大変なのに、ここをボールを打っていかなくちゃなりません。
    「打ち上げ」って大変なんだよね~。

  • 今度は「打ち下ろし」<br />これはこれでまた大変、転がりすぎちゃったらOBかも。(笑)

    今度は「打ち下ろし」
    これはこれでまた大変、転がりすぎちゃったらOBかも。(笑)

  • そして最も大変な「打ち上げ」コース。<br />下手したら、打っても打っても転がり落ちてくる~。<br /><br />いや~、皆さん結構なお年ですけど(あ、写真は私と同世代の60代の我が住職)、しっかり4コース36ホール回り切りましたよ~。<br />

    そして最も大変な「打ち上げ」コース。
    下手したら、打っても打っても転がり落ちてくる~。

    いや~、皆さん結構なお年ですけど(あ、写真は私と同世代の60代の我が住職)、しっかり4コース36ホール回り切りましたよ~。

  • ここ「ピパの湯ゆ~りん館」は合宿としても利用されることが多いとのことでお部屋は広々、6人は余裕で寝られます。<br /><br />なので今回は、男性陣一部屋女性陣一部屋、そして住職夫婦と私たち夫婦で一部屋となりました。<br /><br />★ピパの湯ゆ~りん館★<br /> http://yu-rinkan.com/

    ここ「ピパの湯ゆ~りん館」は合宿としても利用されることが多いとのことでお部屋は広々、6人は余裕で寝られます。

    なので今回は、男性陣一部屋女性陣一部屋、そして住職夫婦と私たち夫婦で一部屋となりました。

    ★ピパの湯ゆ~りん館★
     http://yu-rinkan.com/

  • お風呂に入る前に、まずはお約束「安着ビール」<br />お饅頭をおともに、ではありませんけど。

    お風呂に入る前に、まずはお約束「安着ビール」
    お饅頭をおともに、ではありませんけど。

  • そうそう、ここは、ポーラのシャンプーコンディショナーが各種おいてあり、好きなのを選んで使えます。<br /><br />お部屋から、大浴場に向かう途中一般のお客さんとの境目当たりのエリアにおいてあるので宿泊者の特権ですね。<br />小さな容器が置いてあるのでそれに使う分だけ入れてお風呂に持っていきます。

    そうそう、ここは、ポーラのシャンプーコンディショナーが各種おいてあり、好きなのを選んで使えます。

    お部屋から、大浴場に向かう途中一般のお客さんとの境目当たりのエリアにおいてあるので宿泊者の特権ですね。
    小さな容器が置いてあるのでそれに使う分だけ入れてお風呂に持っていきます。

  • 宴会は6時から~。<br />まだお料理が並んでいませんが、やることがいっぱいあるので、この写真を撮った後バタバタと動き回ります。

    宴会は6時から~。
    まだお料理が並んでいませんが、やることがいっぱいあるので、この写真を撮った後バタバタと動き回ります。

  • お料理が並べられ始めます。<br /><br />お刺身盛り合わせ。<br />

    お料理が並べられ始めます。

    お刺身盛り合わせ。

  • ズワイ、タラバ、そして毛ガニ。<br /><br />さすがに1人前ではなく、3人くらいの分量ですが。

    ズワイ、タラバ、そして毛ガニ。

    さすがに1人前ではなく、3人くらいの分量ですが。

  • 前菜?

    前菜?

  • おしゃれなお肉~。<br /><br />私は牛肉がダメなので、ひたすらブロッコリーをいただいてました。(笑)

    おしゃれなお肉~。

    私は牛肉がダメなので、ひたすらブロッコリーをいただいてました。(笑)

  • エビチリと、カニのツメフライ。<br /><br />ここのお料理は、なかなかおいしいんですよね~。<br />合宿で使われるというから最初は期待していなかったんだけど、なかなかどうしてかなりいけます。<br />参加した人からも、あそこおいしかったよね~、と好評だったので2回目の利用となりました。<br />

    エビチリと、カニのツメフライ。

    ここのお料理は、なかなかおいしいんですよね~。
    合宿で使われるというから最初は期待していなかったんだけど、なかなかどうしてかなりいけます。
    参加した人からも、あそこおいしかったよね~、と好評だったので2回目の利用となりました。

  • こういう宴会料理では珍しい焼き魚。<br /><br />この時はすでに日本酒に移っていたので(笑)、ちょうどいい一品だったわ~。ヽ(^o^)丿

    こういう宴会料理では珍しい焼き魚。

    この時はすでに日本酒に移っていたので(笑)、ちょうどいい一品だったわ~。ヽ(^o^)丿

  • デザート、もはや酔いが回って写真はいつも以上にボケボケ。^^;<br /><br />しかし、しっかり食べない殿方の分いただいて4個完食です。

    デザート、もはや酔いが回って写真はいつも以上にボケボケ。^^;

    しかし、しっかり食べない殿方の分いただいて4個完食です。

  • パークゴルフの表彰あり、カラオケあり、みんなでお寺の歌「上を向いて歩こう」を大合唱した後、乾杯でお開き~。

    パークゴルフの表彰あり、カラオケあり、みんなでお寺の歌「上を向いて歩こう」を大合唱した後、乾杯でお開き~。

  • 翌日、朝食後、ただ室蘭に帰るだけではつまらないので、ちょっと寄り道して帰ります。<br /><br />天気と元気次第なので、あらかじめいくつか回れる候補を決めておいてあとは臨機応変。

    翌日、朝食後、ただ室蘭に帰るだけではつまらないので、ちょっと寄り道して帰ります。

    天気と元気次第なので、あらかじめいくつか回れる候補を決めておいてあとは臨機応変。

  • やってきたのは、岩見沢にあるバラ公園。<br /><br />バラ公園に入る道のポプラの並木がとってもいい感じ。<br />皆さんには先にバラ園に行っててもらい、まずはこのポプラ並木の写真を撮っちゃいます。

    やってきたのは、岩見沢にあるバラ公園。

    バラ公園に入る道のポプラの並木がとってもいい感じ。
    皆さんには先にバラ園に行っててもらい、まずはこのポプラ並木の写真を撮っちゃいます。

  • 今は10月、バラなんて咲いてるかな~と思いきや、昨日までイベントもやっていたくらいまだまだ咲いているようです。<br /><br />と言っても、咲き誇っている、とまではいきませんが、なかなかバラ園まで足を運んだことがないという方がほとんどだったので、特に女性陣は喜んでいた様子。<br /><br />★いわみざわバラ公園★ グリーンランドのすぐお隣<br /> http://www.iwamizawa-park.com/rose-garden/<br />

    今は10月、バラなんて咲いてるかな~と思いきや、昨日までイベントもやっていたくらいまだまだ咲いているようです。

    と言っても、咲き誇っている、とまではいきませんが、なかなかバラ園まで足を運んだことがないという方がほとんどだったので、特に女性陣は喜んでいた様子。

    ★いわみざわバラ公園★ グリーンランドのすぐお隣
     http://www.iwamizawa-park.com/rose-garden/

    北海道グリーンランド遊園地 テーマパーク

  • ここは、無料のバラ園。<br /><br />お金がかからない場所というのも、幹事としては大事なお役目ですよね~。

    ここは、無料のバラ園。

    お金がかからない場所というのも、幹事としては大事なお役目ですよね~。

  • 旅行参加者には、記念写真をカレンダーにして渡すのが恒例。<br /><br />パークゴルフ場での集合写真とこのバラ園での写真を表裏両面にしてカレンダーを作ります。<br />結構皆さん、見えるところに貼ってくれているとか、うれしいですね。<br />

    旅行参加者には、記念写真をカレンダーにして渡すのが恒例。

    パークゴルフ場での集合写真とこのバラ園での写真を表裏両面にしてカレンダーを作ります。
    結構皆さん、見えるところに貼ってくれているとか、うれしいですね。

  • バラ園に併設している、ショップで女性陣は買い物に余念がありません。<br /><br />暇そうなおじ様たちです。(笑)

    バラ園に併設している、ショップで女性陣は買い物に余念がありません。

    暇そうなおじ様たちです。(笑)

  • 次に向かうは、栗山町の「小林酒造」<br /><br />お酒大好きな我が菩提寺の面々、今までも二世古酒造や、余市のニッカウヰスキーなど親睦会の時には、酒蔵巡りはつきもの?(笑)<br /><br />★小林酒造★<br />http://www.kitanonishiki.com/kitanonishiki/

    次に向かうは、栗山町の「小林酒造」

    お酒大好きな我が菩提寺の面々、今までも二世古酒造や、余市のニッカウヰスキーなど親睦会の時には、酒蔵巡りはつきもの?(笑)

    ★小林酒造★
    http://www.kitanonishiki.com/kitanonishiki/

    北の錦記念館 美術館・博物館

  • ここだけは、見学の予約を事前にお願いしておいたので、ちょっと時間は早いけど早速見学開始です。<br /><br />まずこの大きな杉玉から見学スタートです。

    ここだけは、見学の予約を事前にお願いしておいたので、ちょっと時間は早いけど早速見学開始です。

    まずこの大きな杉玉から見学スタートです。

  • 途中、ツタの絡まるこの中庭の雰囲気がとてもいい感じ。

    途中、ツタの絡まるこの中庭の雰囲気がとてもいい感じ。

  • こんな小物も気が利いて楽しい~。<br /><br />これだけ見たらとても酒蔵見学とは思えないよね。

    こんな小物も気が利いて楽しい~。

    これだけ見たらとても酒蔵見学とは思えないよね。

  • 以前使っていたものかな。

    以前使っていたものかな。

  • 二番蔵と言われる、200坪もある木造の建物が今もまだ現役で使われています。<br /><br />2階は以前は杜氏さんたちの寝泊まりする場所として使われていたらしいですが、今は使われていないとのこと。<br /><br />それぞれのタンクで貯蔵されている量が違ったり、と知らなかったことも教えていただきます。<br /><br />

    二番蔵と言われる、200坪もある木造の建物が今もまだ現役で使われています。

    2階は以前は杜氏さんたちの寝泊まりする場所として使われていたらしいですが、今は使われていないとのこと。

    それぞれのタンクで貯蔵されている量が違ったり、と知らなかったことも教えていただきます。

  • 見学でなければ立ち入ることのできない場所、実際に働いている方々が作業をするために使っている場所にまで足を踏み入れさせもらえる貴重な体験ができました。

    見学でなければ立ち入ることのできない場所、実際に働いている方々が作業をするために使っている場所にまで足を踏み入れさせもらえる貴重な体験ができました。

  • おっ、これはお酒を絞る機械ですね。<br />残ったものは酒かす。<br />酒粕、厚みのあるものが良い酒かすだということですよ~。

    おっ、これはお酒を絞る機械ですね。
    残ったものは酒かす。
    酒粕、厚みのあるものが良い酒かすだということですよ~。

  • こんな大きなタンクがずらり。<br /><br />最近また日本酒ブームだしね~。←ってそれは私のことかな?(笑)

    こんな大きなタンクがずらり。

    最近また日本酒ブームだしね~。←ってそれは私のことかな?(笑)

  • 小林酒造の創業者の住宅「小林家」<br /><br />ここも見学、喫茶コーナーで「甘酒しるこ」などもいただくことができますが、今日はそこまで時間がないので諦めます。

    小林酒造の創業者の住宅「小林家」

    ここも見学、喫茶コーナーで「甘酒しるこ」などもいただくことができますが、今日はそこまで時間がないので諦めます。

    小林家 グルメ・レストラン

  • お酒を販売している事務所の建物に戻り、まずは2階の展示室を見学。<br /><br />皆さんにとっては、懐かしい時代のものがあり、しばし盛り上がりましたね~。<br />私も酒屋の娘なので、懐かしいものがたくさん。

    お酒を販売している事務所の建物に戻り、まずは2階の展示室を見学。

    皆さんにとっては、懐かしい時代のものがあり、しばし盛り上がりましたね~。
    私も酒屋の娘なので、懐かしいものがたくさん。

  • 当時の祝い膳の貴重なお道具類も、今まさに宴会が始まろうといった感じで展示されています。

    当時の祝い膳の貴重なお道具類も、今まさに宴会が始まろうといった感じで展示されています。

  • で、気が付いたら皆さん試飲してるし~。(笑)<br />私も負けずに、っていつも試飲してるけどね~。^^;<br /><br />皆さん一体どれだけ買うんだかというくらいお買い物。<br />あれ?さっきのバラ園でもお買い物してたし、ホテルでも買い込んでいたんじゃなかったっけ?(笑)<br /><br />

    で、気が付いたら皆さん試飲してるし~。(笑)
    私も負けずに、っていつも試飲してるけどね~。^^;

    皆さん一体どれだけ買うんだかというくらいお買い物。
    あれ?さっきのバラ園でもお買い物してたし、ホテルでも買い込んでいたんじゃなかったっけ?(笑)

  • ちょうどお昼時なので、見学前に予約しておいた、小林酒造の敷地内にあるお蕎麦屋さん「錦水庵」にておひるごはんをいただきます。<br /><br />この建物も、以前は役員住宅として使われていたとのこと。

    ちょうどお昼時なので、見学前に予約しておいた、小林酒造の敷地内にあるお蕎麦屋さん「錦水庵」にておひるごはんをいただきます。

    この建物も、以前は役員住宅として使われていたとのこと。

    錦水庵 グルメ・レストラン

  • 皆さんそれぞれ「天せいろ」や「天ぷらそば」をいただきました。<br /><br />★錦水庵★<br /> http://www.kitanonishiki.com/kinsuian/menu/index.html

    皆さんそれぞれ「天せいろ」や「天ぷらそば」をいただきました。

    ★錦水庵★
     http://www.kitanonishiki.com/kinsuian/menu/index.html

  • あ、最後にみんなでこれまた別棟の「レストラン蔵」で、「栗山コロッケ」を夕食用に買い込んで、今回の旅も終わります。<br /><br />おなかもいっぱい、お土産もいっぱい、とりあえず皆さん満足していただけたようで、やっと幹事の肩の荷も下りました~。

    あ、最後にみんなでこれまた別棟の「レストラン蔵」で、「栗山コロッケ」を夕食用に買い込んで、今回の旅も終わります。

    おなかもいっぱい、お土産もいっぱい、とりあえず皆さん満足していただけたようで、やっと幹事の肩の荷も下りました~。

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

美唄の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集