イースター島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
以前、ガラパゴス島に行っているけど、もう一つ行きたかった島がありました。それはイースター島です。タヒチ側から島へ渡るか、チリ側から島へ渡るか悩みましたが、最終的にチリ(本土)から島へ。今回はノースウエストで東京/チリ往復と、ランチリでサンチャゴ/イースター島往復を手配して行って来ました~。ま~成田からサンチャゴまで一気に飛びましたけど疲れました~。それに成田を2時間遅れで出発したため、デトロイトであやうく乗り継ぎ便に遅れそうになりました。

イースター島(チリ)とアメリカ東部の旅

1いいね!

2007/04/27 - 2007/05/06

312位(同エリア386件中)

0

85

アントニオさん

以前、ガラパゴス島に行っているけど、もう一つ行きたかった島がありました。それはイースター島です。タヒチ側から島へ渡るか、チリ側から島へ渡るか悩みましたが、最終的にチリ(本土)から島へ。今回はノースウエストで東京/チリ往復と、ランチリでサンチャゴ/イースター島往復を手配して行って来ました~。ま~成田からサンチャゴまで一気に飛びましたけど疲れました~。それに成田を2時間遅れで出発したため、デトロイトであやうく乗り継ぎ便に遅れそうになりました。

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
デルタ航空 ラタム チリ
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • [2007/4/27]<br /><br />いや~長かったですね。成田からノースウエスト航空便でデトロイト、アトランタ経由でチリのサンチャゴに到着。約28時間かけて到着しました。1年ぶりのサンチャゴです。すでにガラパゴス島に行っているけど、どうしても訪れることのできなかったイースター島に行くために、またチリに戻ってきました。

    [2007/4/27]

    いや~長かったですね。成田からノースウエスト航空便でデトロイト、アトランタ経由でチリのサンチャゴに到着。約28時間かけて到着しました。1年ぶりのサンチャゴです。すでにガラパゴス島に行っているけど、どうしても訪れることのできなかったイースター島に行くために、またチリに戻ってきました。

  • [2007/4/27] (空港バスにて市内へ)<br /><br />日程上、同日乗り継ぎができないため今日はサンチャゴに1泊することに。空港バス(Centropuerto)にて市内へ。通関後に空港の建物を出て、すぐ右手側にバス乗り場があります。切符は車内で変えます。1200ペソ。朝のラッシュのため1時間位かかりました。

    [2007/4/27] (空港バスにて市内へ)

    日程上、同日乗り継ぎができないため今日はサンチャゴに1泊することに。空港バス(Centropuerto)にて市内へ。通関後に空港の建物を出て、すぐ右手側にバス乗り場があります。切符は車内で変えます。1200ペソ。朝のラッシュのため1時間位かかりました。

  • [2007/4/27] (空港バスの車体)<br /><br />バスは地下鉄ロス・エロエス駅前の道路の中央分離帯の所に発着します。市内から空港へは朝6:00が始発で、夜22:30が最終になります。ここからモネダ宮殿まで歩いて20分位です。

    [2007/4/27] (空港バスの車体)

    バスは地下鉄ロス・エロエス駅前の道路の中央分離帯の所に発着します。市内から空港へは朝6:00が始発で、夜22:30が最終になります。ここからモネダ宮殿まで歩いて20分位です。

  • [2007/4/27] (大聖堂)<br /><br />アルマス広場にある大聖堂です。やっぱり1番人が集まる所です。イースター島ですぐ葉書きを投函するために、すぐ横の郵便局で切手を買いました。1枚390ペソでした。サンチャゴからも、イースター島からも同じ値段とのことでした。<br />

    [2007/4/27] (大聖堂)

    アルマス広場にある大聖堂です。やっぱり1番人が集まる所です。イースター島ですぐ葉書きを投函するために、すぐ横の郵便局で切手を買いました。1枚390ペソでした。サンチャゴからも、イースター島からも同じ値段とのことでした。

  • [2007/4/27] (中央市場横の肉市場)<br /><br />アルマス広場から北に行くと中央市場があります。その横に肉市場がありました。やっぱり牛肉はおいしそ~ですね。<br />肉だけに憎らしい~!(ナンチャッテ!)

    [2007/4/27] (中央市場横の肉市場)

    アルマス広場から北に行くと中央市場があります。その横に肉市場がありました。やっぱり牛肉はおいしそ~ですね。
    肉だけに憎らしい~!(ナンチャッテ!)

  • [2007/4/27] (中央市場入口)<br /><br />中央市場は海産物を中心に売られています。魚介類の食事をしたい人はここがベストだと思います。小さな食堂やレストランもあり、みんな日本語で挨拶してくれますよ。

    [2007/4/27] (中央市場入口)

    中央市場は海産物を中心に売られています。魚介類の食事をしたい人はここがベストだと思います。小さな食堂やレストランもあり、みんな日本語で挨拶してくれますよ。

  • [2007/4/27]<br /><br />お魚を覗いていたら、「この魚は~です。」っと、いきなり日本語で説明されました。

    [2007/4/27]

    お魚を覗いていたら、「この魚は~です。」っと、いきなり日本語で説明されました。

  • [2007/4/27] ペドロ騎馬像(アルマス広場)<br /><br />またアルマス広場に戻って一休み。このペドロ騎馬像の横に屋根つきのテラスがあり、夜になるとチェス大会みたいになっています。そりゃ~大騒ぎさ!

    [2007/4/27] ペドロ騎馬像(アルマス広場)

    またアルマス広場に戻って一休み。このペドロ騎馬像の横に屋根つきのテラスがあり、夜になるとチェス大会みたいになっています。そりゃ~大騒ぎさ!

  • [2007/4/27] (モネダ宮殿)<br /><br />現在は大統領府となっているので、なかなか近づけないです。兵隊がそこらじゅうにいます。

    [2007/4/27] (モネダ宮殿)

    現在は大統領府となっているので、なかなか近づけないです。兵隊がそこらじゅうにいます。

  • [2007/4/27] (中央駅)<br /><br />日本のように重要視されていない感じ。路線も少ないし。やっぱり長距離移動はバスだよな~、南米は!でもショッピングなど暇つぶしにはいいかも。きれいだしね。

    [2007/4/27] (中央駅)

    日本のように重要視されていない感じ。路線も少ないし。やっぱり長距離移動はバスだよな~、南米は!でもショッピングなど暇つぶしにはいいかも。きれいだしね。

  • [2007/4/27] 靴磨き(路上)<br /><br />歩行者天国でよく見かける靴磨きです。いくらなのかな~?<br /> 旅行中は革靴で回ることができないので、やってもらったことがないので。さ~これでしない散策は終了です。

    [2007/4/27] 靴磨き(路上)

    歩行者天国でよく見かける靴磨きです。いくらなのかな~?
    旅行中は革靴で回ることができないので、やってもらったことがないので。さ~これでしない散策は終了です。

  • [2007/4/28] サンチャゴ空港にてチェックイン<br /><br />さ~イースター島です。朝6:00の空港バスに乗って空港に着きました。早朝の市内は人通りが少なくなんとなく物騒な感じでした。心配なかたはタクシーをお勧めします。2階の出発階のチェクインカウンターは国際線・国内線も兼ねていました。カウンターを正面にして、左手側の奥に国際線乗り場、右手側の奥に国内線乗り場がありました。飛行機はランチリ航空で出発します。

    [2007/4/28] サンチャゴ空港にてチェックイン

    さ~イースター島です。朝6:00の空港バスに乗って空港に着きました。早朝の市内は人通りが少なくなんとなく物騒な感じでした。心配なかたはタクシーをお勧めします。2階の出発階のチェクインカウンターは国際線・国内線も兼ねていました。カウンターを正面にして、左手側の奥に国際線乗り場、右手側の奥に国内線乗り場がありました。飛行機はランチリ航空で出発します。

  • [2007/4/28] イースター島に向けて出発<br /><br />無事にチェックインが終わり国内線側の搭乗ゲートへ。空港の外は少し霧がありました。昨年は、ここからペルーのリマに行くときは霧のため長く待たされたから、ちょっと心配でした。

    [2007/4/28] イースター島に向けて出発

    無事にチェックインが終わり国内線側の搭乗ゲートへ。空港の外は少し霧がありました。昨年は、ここからペルーのリマに行くときは霧のため長く待たされたから、ちょっと心配でした。

  • [2007/4/28] イースター島に到着!!<br /><br /><br />飛行機は30分遅れでサンチャゴを出発してくれました。青空の南大平洋を無事5時間程でイースター島に到着しました。やった~、念願のイースター島に着たぞ~!!!!!!<br /><br /><br />注意:イースター島は、本土の地理とは2時間の時差があります。

    [2007/4/28] イースター島に到着!!


    飛行機は30分遅れでサンチャゴを出発してくれました。青空の南大平洋を無事5時間程でイースター島に到着しました。やった~、念願のイースター島に着たぞ~!!!!!!


    注意:イースター島は、本土の地理とは2時間の時差があります。

  • [2007/4/28] イースター島に到着!!<br /><br />いや~面白いな。乗客は飛行機から降りると、みんな飛行機の前で記念写真取ってるじゃ~ん。何か日本人感覚じゃん。<br />やっぱり欧米の人でもなかなか来れないからな~。

    [2007/4/28] イースター島に到着!!

    いや~面白いな。乗客は飛行機から降りると、みんな飛行機の前で記念写真取ってるじゃ~ん。何か日本人感覚じゃん。
    やっぱり欧米の人でもなかなか来れないからな~。

  • [2007/4/28] 空港内の案内所<br /><br />歩いてターミナルに入ると、荷物の受取所と観光案内所があります。<br />観光案内所ではホテルの予約もしています。

    [2007/4/28] 空港内の案内所

    歩いてターミナルに入ると、荷物の受取所と観光案内所があります。
    観光案内所ではホテルの予約もしています。

  • [2007/4/28] 空港前の広場<br /><br />外から見ると以外と空港の建物が小さいのでビックリ。なにやら得体のしれないモニュメントがあるので、とりあえず写真とりました。空港内にも売店はありますが、このモニュメントの横にも、お土産屋の小屋があります。(*)飛行機の発着時だけ開店しているようでした。

    [2007/4/28] 空港前の広場

    外から見ると以外と空港の建物が小さいのでビックリ。なにやら得体のしれないモニュメントがあるので、とりあえず写真とりました。空港内にも売店はありますが、このモニュメントの横にも、お土産屋の小屋があります。(*)飛行機の発着時だけ開店しているようでした。

  • [2007/4/28] 居酒屋「甲太郎」<br /><br />航空券だけで旅をしている、私アントニオには誰も迎えはないので、空港の敷地を出ると左側へ歩いて街中に向かいました。出発前にホテルを予約していたり、空港の案内所ですぐホテルや宿を予約した人はホテルなどの車で送迎してくれます。歩いていると7~8分で居酒屋「甲太郎」の看板が右手側に見えてきます。島唯一の和食店です。バックパッカーメニュー(定食)もあります。おいしかったですよ。店の主人は日本語ペラペラのフランシスコ・ザビエルさんです。皆さんよろしくね。さらに店から歩いていくと、アタム・テケナ通りとの交差点にくるので、右折してアタム・テケナ通りを進むと、安宿を多く見かけます。<br /><br />イースター島の地図は、こちらを参照<br />https://www.tripadvisor.jp/LocalMaps-g316040-Easter_Island-Area.html#02,1514682801379,mc:S-27.151358|-109.42933,mz:-15,bc_restaurants:-1,bc_attractions:-1,map:-1

    [2007/4/28] 居酒屋「甲太郎」

    航空券だけで旅をしている、私アントニオには誰も迎えはないので、空港の敷地を出ると左側へ歩いて街中に向かいました。出発前にホテルを予約していたり、空港の案内所ですぐホテルや宿を予約した人はホテルなどの車で送迎してくれます。歩いていると7~8分で居酒屋「甲太郎」の看板が右手側に見えてきます。島唯一の和食店です。バックパッカーメニュー(定食)もあります。おいしかったですよ。店の主人は日本語ペラペラのフランシスコ・ザビエルさんです。皆さんよろしくね。さらに店から歩いていくと、アタム・テケナ通りとの交差点にくるので、右折してアタム・テケナ通りを進むと、安宿を多く見かけます。

    イースター島の地図は、こちらを参照
    https://www.tripadvisor.jp/LocalMaps-g316040-Easter_Island-Area.html#02,1514682801379,mc:S-27.151358|-109.42933,mz:-15,bc_restaurants:-1,bc_attractions:-1,map:-1

  • [2007/4/29] 博物館前のモニュメント<br /><br />今日は博物館を含め島の東側の観光をしました。自転車のレンタルは1日14~15ドル、車は約60ドル(マニュアルのみみたい?)のようです。アントニオは宿の自転車をレンタルしました。まず博物館へ。モアイ像だけでなく、先住民の生活必需品などを飾っていて面白いです。(入場料2ドル)

    [2007/4/29] 博物館前のモニュメント

    今日は博物館を含め島の東側の観光をしました。自転車のレンタルは1日14~15ドル、車は約60ドル(マニュアルのみみたい?)のようです。アントニオは宿の自転車をレンタルしました。まず博物館へ。モアイ像だけでなく、先住民の生活必需品などを飾っていて面白いです。(入場料2ドル)

  • [2007/4/29] (博物館)<br /><br />朝思ったことは、この辺は馬が多いなと思いました。それも放し飼いの状態。昨日も道を歩いていると前方から馬が走ってきたし、今日も博物館の中庭を馬が数頭走っていきました。               (後々島全体でよく見かけることになりました。)皆さんも気をつけてくださいね。

    [2007/4/29] (博物館)

    朝思ったことは、この辺は馬が多いなと思いました。それも放し飼いの状態。昨日も道を歩いていると前方から馬が走ってきたし、今日も博物館の中庭を馬が数頭走っていきました。               (後々島全体でよく見かけることになりました。)皆さんも気をつけてくださいね。

  • [2007/4/29] アフ コテ リク(Ahu Ko To Rikul)<br /><br />博物館を出て、すぐ海岸線沿いにいくとアフタハイの遺跡に着きます。まず目に入るのが目をはめ込まれたアフ・コテリク、1対のアフ・バイ・ウリそして5対のアフ・タハイです。あ~やっぱりイースター島に着たんだな~っと実感しましたよ。

    [2007/4/29] アフ コテ リク(Ahu Ko To Rikul)

    博物館を出て、すぐ海岸線沿いにいくとアフタハイの遺跡に着きます。まず目に入るのが目をはめ込まれたアフ・コテリク、1対のアフ・バイ・ウリそして5対のアフ・タハイです。あ~やっぱりイースター島に着たんだな~っと実感しましたよ。

  • [2007/4/29] アフ タハイ(Ahu TAHAI)<br /><br />ここは儀式村跡地らしいが回りは急勾配の土手になっている感じです。自転車をレンタルして正解でした。車では遺跡の前までこれないため。

    [2007/4/29] アフ タハイ(Ahu TAHAI)

    ここは儀式村跡地らしいが回りは急勾配の土手になっている感じです。自転車をレンタルして正解でした。車では遺跡の前までこれないため。

  • [2007/4/29] 村の共同墓地<br /><br />ハンガ・ロア村の共同墓地。お花がたくさんあって、とっても絵になる感じです。思わず写真を撮ってしまいました。

    [2007/4/29] 村の共同墓地

    ハンガ・ロア村の共同墓地。お花がたくさんあって、とっても絵になる感じです。思わず写真を撮ってしまいました。

  • [2007/4/29] アフ・オロンゴ(?) <br /><br />アフ・オロンゴ(?) いろんな向きのモアイ像があって面白い所でした。ここを過ぎると馬屋さんがありました。馬に乗せて観光客を案内するのだと思うけど、どうしてこの辺りに馬が多いのかわかりました。

    [2007/4/29] アフ・オロンゴ(?) 

    アフ・オロンゴ(?) いろんな向きのモアイ像があって面白い所でした。ここを過ぎると馬屋さんがありました。馬に乗せて観光客を案内するのだと思うけど、どうしてこの辺りに馬が多いのかわかりました。

  • [2007/4/29] アナ カイ タンガタ(鳥人洞窟)<br /><br />その後はラノカノの火口湖を目指して自転車をエッチラオッチラ乗っていくと、アナ・カイ・タンガタに到着。この島は、とりあえず遺跡のところに着くと必ず看板が立ててあるから助かります。野原のような所を歩いて海岸に向かって歩いていくと急にきれいな入り江が見えてきます。

    [2007/4/29] アナ カイ タンガタ(鳥人洞窟)

    その後はラノカノの火口湖を目指して自転車をエッチラオッチラ乗っていくと、アナ・カイ・タンガタに到着。この島は、とりあえず遺跡のところに着くと必ず看板が立ててあるから助かります。野原のような所を歩いて海岸に向かって歩いていくと急にきれいな入り江が見えてきます。

  • [2007/4/29] アナ カイ タンガタ(鳥人洞窟)<br /><br />その脇の土手のような所を下っていくと洞窟があります。

    [2007/4/29] アナ カイ タンガタ(鳥人洞窟)

    その脇の土手のような所を下っていくと洞窟があります。

  • [2007/4/29] アナ カイ タンガタ(鳥人洞窟)<br /><br />天井に鳥人の絵が描かれています。アナは洞窟、カイは食べる、タンガタは人を意味していて、戦って敗れて部族を儀式として食人していた所らしい(?)、それにしても絵がわかりにくいな~!

    [2007/4/29] アナ カイ タンガタ(鳥人洞窟)

    天井に鳥人の絵が描かれています。アナは洞窟、カイは食べる、タンガタは人を意味していて、戦って敗れて部族を儀式として食人していた所らしい(?)、それにしても絵がわかりにくいな~!

  • [2007/4/29] イースター島で見た花<br /><br />ここからラノ・カノの山へ。やっぱり自転車ではきついな~。途中何度も傾斜のきつい坂があり、歩いて進むことも。途中きれいな花をよくみつけたので写真にとることに。

    [2007/4/29] イースター島で見た花

    ここからラノ・カノの山へ。やっぱり自転車ではきついな~。途中何度も傾斜のきつい坂があり、歩いて進むことも。途中きれいな花をよくみつけたので写真にとることに。

  • [2007/4/29] イースター島で見た花<br /><br />このお花は何ていう名前だろう。本当にきれいなお花ですね。

    [2007/4/29] イースター島で見た花

    このお花は何ていう名前だろう。本当にきれいなお花ですね。

  • [2007/4/29] オロンゴ儀式村跡までサイクリング<br /><br />舗装道路は山のふもとで終わっていて、写真のような未舗装の道が延々と続きます。わかりにくいけど結構急な坂になっているんですよ。

    [2007/4/29] オロンゴ儀式村跡までサイクリング

    舗装道路は山のふもとで終わっていて、写真のような未舗装の道が延々と続きます。わかりにくいけど結構急な坂になっているんですよ。

  • [2007/4/29] ラノカノ展望台<br /><br />アナ・カイ・タンガタから1時間程で展望台のような所が右手側に見えてきます。ふもとには空港とその先にハンガ・ロア村がみえます。しばらくしていると旅行者を連れたミニバンが次々とこの場所で止まっていくから、やっぱりいいところなんでしょうね。

    [2007/4/29] ラノカノ展望台

    アナ・カイ・タンガタから1時間程で展望台のような所が右手側に見えてきます。ふもとには空港とその先にハンガ・ロア村がみえます。しばらくしていると旅行者を連れたミニバンが次々とこの場所で止まっていくから、やっぱりいいところなんでしょうね。

  • [2007/4/29] オロンゴ火口湖<br /><br />しばらくすると島の水源にもなっているラノ・カノの火口湖へ。あ~苦労してきたかいがあったな~っと実感する風景です。あ~南太平洋の海と空は本当に青いな~!!!!

    [2007/4/29] オロンゴ火口湖

    しばらくすると島の水源にもなっているラノ・カノの火口湖へ。あ~苦労してきたかいがあったな~っと実感する風景です。あ~南太平洋の海と空は本当に青いな~!!!!

  • [2007/4/29] オロンゴ管理局<br /><br />終点はオロンゴ管理局の建物です。ここで10ドルを払い、署名させられ、パンフレットをもらったら儀式村跡へ散策です。

    [2007/4/29] オロンゴ管理局

    終点はオロンゴ管理局の建物です。ここで10ドルを払い、署名させられ、パンフレットをもらったら儀式村跡へ散策です。

  • [2007/4/29] オロンゴ儀式村跡へ<br /><br />管理局を過ぎて崖の方向に向かうと、

    [2007/4/29] オロンゴ儀式村跡へ

    管理局を過ぎて崖の方向に向かうと、

  • [2007/4/29] オロンゴ儀式村跡<br /><br />聖域のオロンゴの先に3島が見えてきます。(手前から<br /> モトゥ・カオカオ、モトゥ・イティ、モトゥ・ヌイ)1番奥のモトゥ・ヌイは、かって島の鳥人を決める宗教行事が行われた所。

    [2007/4/29] オロンゴ儀式村跡

    聖域のオロンゴの先に3島が見えてきます。(手前から
    モトゥ・カオカオ、モトゥ・イティ、モトゥ・ヌイ)1番奥のモトゥ・ヌイは、かって島の鳥人を決める宗教行事が行われた所。

  • [2007/4/29] オロンゴ儀式村跡<br /><br />岬の先端の岩には鳥人のレリーフが刻まれています。

    [2007/4/29] オロンゴ儀式村跡

    岬の先端の岩には鳥人のレリーフが刻まれています。

  • [2007/4/29] オロンゴ儀式村跡<br /><br />ここにも鳥人のレリーフがあります。でもわかりにくい気がします。

    [2007/4/29] オロンゴ儀式村跡

    ここにも鳥人のレリーフがあります。でもわかりにくい気がします。

  • [2007/4/29] オロンゴ儀式村跡<br /><br />復元された儀式用の小屋。ここは遺跡は番号が付けられていて、それを追って一周するようになっています。

    [2007/4/29] オロンゴ儀式村跡

    復元された儀式用の小屋。ここは遺跡は番号が付けられていて、それを追って一周するようになっています。

  • [2007/4/30] ラノ・ララクの山<br /><br />今日は3日目。今日は島の南側の海岸線と通って島の東側の観光です。 南側には、たくさんの崩壊(?)した遺跡があります。モアイがなくなっていたり、倒れていたりしているものばかりです。それを見ながらラノ・ララクへ。(自転車でホテルから約3時間、長く感じましたよ~!)

    [2007/4/30] ラノ・ララクの山

    今日は3日目。今日は島の南側の海岸線と通って島の東側の観光です。 南側には、たくさんの崩壊(?)した遺跡があります。モアイがなくなっていたり、倒れていたりしているものばかりです。それを見ながらラノ・ララクへ。(自転車でホテルから約3時間、長く感じましたよ~!)

  • [2007/4/30] ラノ・ララク<br /><br />やっぱり有名なスポットらしく、山のふもとの駐車場はミニバンで一杯でした。

    [2007/4/30] ラノ・ララク

    やっぱり有名なスポットらしく、山のふもとの駐車場はミニバンで一杯でした。

  • [2007/4/30] ラノ・ララクのモアイ像<br /><br />あった~!モアイ像が一杯ある。ここがかの有名なモアイ像製造工場跡地なんだな。すべてのモアイ像はここから掘り出されたものらしい。

    [2007/4/30] ラノ・ララクのモアイ像

    あった~!モアイ像が一杯ある。ここがかの有名なモアイ像製造工場跡地なんだな。すべてのモアイ像はここから掘り出されたものらしい。

  • [2007/4/30] ラノ・ララクのモアイ像<br /><br />傾斜を登っていくと横たわっているモアイ像や切り出されて運搬途中で放置され胸まで埋まったモアイがいっぱいありました。

    [2007/4/30] ラノ・ララクのモアイ像

    傾斜を登っていくと横たわっているモアイ像や切り出されて運搬途中で放置され胸まで埋まったモアイがいっぱいありました。

  • [2007/4/30] ラノ・ララクのモアイ像<br /><br />これは完成して運び出される途中のモアイ像(?)<br />

    [2007/4/30] ラノ・ララクのモアイ像

    これは完成して運び出される途中のモアイ像(?)

  • [2007/4/30] 製造途中のモアイ像<br /><br />これは岩から切り出したモアイ像2体。手前は頭が右側。奥のモアイ像は頭が左手側にして横たわってます。わかるかな~?

    [2007/4/30] 製造途中のモアイ像

    これは岩から切り出したモアイ像2体。手前は頭が右側。奥のモアイ像は頭が左手側にして横たわってます。わかるかな~?

  • [2007/4/30] 製造途中のモアイ像<br /><br />これは岩から切り出そうとしているモアイ像。エジプトで見た「切りかけのオベリク」の遺跡をみているようです。なんか似ているな~。

    [2007/4/30] 製造途中のモアイ像

    これは岩から切り出そうとしているモアイ像。エジプトで見た「切りかけのオベリク」の遺跡をみているようです。なんか似ているな~。

  • [2007/4/30] モアイ像の石切り場<br /><br />ここは石切り場の跡です。何かエジプトの石切り場に似ているような気がします。

    [2007/4/30] モアイ像の石切り場

    ここは石切り場の跡です。何かエジプトの石切り場に似ているような気がします。

  • [2007/4/30] アフ トンガリキ(Ahu TONGARIKI)<br /><br />ここは15体のモアイ像が立つアフ・トンガリキ。日本の援助によって復元されたらしい。

    [2007/4/30] アフ トンガリキ(Ahu TONGARIKI)

    ここは15体のモアイ像が立つアフ・トンガリキ。日本の援助によって復元されたらしい。

  • [2007/4/30] アフ トンガリキ(Ahu TONGARIKI)<br /><br />正面から写真を入れるのは難しいから横から撮るしかなさそうです。

    [2007/4/30] アフ トンガリキ(Ahu TONGARIKI)

    正面から写真を入れるのは難しいから横から撮るしかなさそうです。

  • [2007/4/30] テ ピト クラ(Te Pito Kura)<br /><br />テ・ピト・クラです。直径98cm、重さ82トン(?)。伝説によれば最初にイースター島にやってきた王が持ってきたもの。石には磁場があり不思議なパワーがあるとのことです。石の上には方位磁石が置いてあり、絶えず回っています。不思議?

    [2007/4/30] テ ピト クラ(Te Pito Kura)

    テ・ピト・クラです。直径98cm、重さ82トン(?)。伝説によれば最初にイースター島にやってきた王が持ってきたもの。石には磁場があり不思議なパワーがあるとのことです。石の上には方位磁石が置いてあり、絶えず回っています。不思議?

  • [2007/4/30] アフ ナウナウ(Ahu NAUNAU)1<br /><br />やっと東部のアナケナ海岸に着いたころには午後2時を過ぎていました。アフ・ナウナウの像を砂浜で発見。海岸は島で唯一の海水浴ができるところになっているところです。

    [2007/4/30] アフ ナウナウ(Ahu NAUNAU)1

    やっと東部のアナケナ海岸に着いたころには午後2時を過ぎていました。アフ・ナウナウの像を砂浜で発見。海岸は島で唯一の海水浴ができるところになっているところです。

  • [2007/4/30] アフ ナウナウ(Ahu NAUNAU)<br /><br />これは復元されたものですが、モアイ像が立っている土台のアフがわかりやすく見えます。

    [2007/4/30] アフ ナウナウ(Ahu NAUNAU)

    これは復元されたものですが、モアイ像が立っている土台のアフがわかりやすく見えます。

  • [2007/4/30] アフ ナウナウ(Ahu NAUNAU)<br /><br />この写真は後ろから見ている所。

    [2007/4/30] アフ ナウナウ(Ahu NAUNAU)

    この写真は後ろから見ている所。

  • [2007/4/30] アフ アキビ(Ahu AKIVI)<br /><br />宿を出て、もう5時間30分が過ぎた午後2時30分頃アナケナ海岸を出発。日没までに宿に帰宅できるか心配になってきました。なんといってもハンガ・ロア村以外に町はなく、遺跡や道路には街灯はないから急がなくてはいけなくなりました。今度は島の中央を走る幹線道路沿いを行くことに。でもこれがまた大変でした。島の中央までの1時間半は上りで、も~死にそうでした。しかし後半は下りのみなので、何とかアフ・アキビまで行って日没になりました。

    [2007/4/30] アフ アキビ(Ahu AKIVI)

    宿を出て、もう5時間30分が過ぎた午後2時30分頃アナケナ海岸を出発。日没までに宿に帰宅できるか心配になってきました。なんといってもハンガ・ロア村以外に町はなく、遺跡や道路には街灯はないから急がなくてはいけなくなりました。今度は島の中央を走る幹線道路沿いを行くことに。でもこれがまた大変でした。島の中央までの1時間半は上りで、も~死にそうでした。しかし後半は下りのみなので、何とかアフ・アキビまで行って日没になりました。

  • [2007/5/1] アフ タウリタ(Ahu TAURITA)<br /><br />あ~残念。本日はサンチャゴに帰る日です。町の港のような所にあるアフ・タウリタを見学。海に帆船のような船が止まっていて、夜マストの回りがライトアップしてとってもきれいですよ。最初はレストランかなと思っていたけど、そうではないらしい。

    [2007/5/1] アフ タウリタ(Ahu TAURITA)

    あ~残念。本日はサンチャゴに帰る日です。町の港のような所にあるアフ・タウリタを見学。海に帆船のような船が止まっていて、夜マストの回りがライトアップしてとってもきれいですよ。最初はレストランかなと思っていたけど、そうではないらしい。

  • [2007/5/1] ハンガロア村のメインストリート<br /><br />前方は町のメインストリートです。日本のように道の両側を家がきっちりん並んでおらず、建物がポツポツとあって町らしくありません。夜も暗いから、ちょっと寂しい気がします。

    [2007/5/1] ハンガロア村のメインストリート

    前方は町のメインストリートです。日本のように道の両側を家がきっちりん並んでおらず、建物がポツポツとあって町らしくありません。夜も暗いから、ちょっと寂しい気がします。

  • [2007/5/1] ランチリ航空にてサンチャゴへ<br /><br />イースター島とのお別れです。島の観光は1日で十分かなと最初は思っていましたけど、2日かかりました。サンチャゴからは4日間の日程は必要だと思いましたよ。この時期の南太平洋は夏が終わり、秋だから過ごし易いとおもいます。それでも紫外線が強く、日焼けをしましたから、12月や1月に行く人は大変だなとおもいます。夏に多い蚊も、この時期にはいなかったので、日本のゴールデンウィークあたりの南太平洋はべストシーズンではないかと思います。

    [2007/5/1] ランチリ航空にてサンチャゴへ

    イースター島とのお別れです。島の観光は1日で十分かなと最初は思っていましたけど、2日かかりました。サンチャゴからは4日間の日程は必要だと思いましたよ。この時期の南太平洋は夏が終わり、秋だから過ごし易いとおもいます。それでも紫外線が強く、日焼けをしましたから、12月や1月に行く人は大変だなとおもいます。夏に多い蚊も、この時期にはいなかったので、日本のゴールデンウィークあたりの南太平洋はべストシーズンではないかと思います。

  • [2007/5/3] ニューヨークのチャイタウン<br /><br />5月2日にチリを出発し、本日サンチャゴからニューヨークのラガーディア空港に到着。 Q33のバスに乗って、近く地下鉄の駅にいこうとしたらチケット代(2ドル)はコインかメトロカードで支払うことになっており直接紙幣では支払えないといわれ追い出されてしまった。       すぐにターミナルに戻り売店でメトロカードを買うことに。4ドルのメトロカードが売られていた。(バス代2ドル+地下鉄代2ドルを考えてのことかな?)今度はM60のバスが来たので「Astoria駅」まで行って、そこから地下鉄を乗り継いでチャイナタウンにいきました。<br /><br />注意:ニューヨークにはジョン・F・ケネディ国際空港、ニューアーク・リバティー国際空港、とラガーディア空港があります。この中で市内へのアクセスが面倒なのはラガーディア空港だと思います。

    [2007/5/3] ニューヨークのチャイタウン

    5月2日にチリを出発し、本日サンチャゴからニューヨークのラガーディア空港に到着。 Q33のバスに乗って、近く地下鉄の駅にいこうとしたらチケット代(2ドル)はコインかメトロカードで支払うことになっており直接紙幣では支払えないといわれ追い出されてしまった。       すぐにターミナルに戻り売店でメトロカードを買うことに。4ドルのメトロカードが売られていた。(バス代2ドル+地下鉄代2ドルを考えてのことかな?)今度はM60のバスが来たので「Astoria駅」まで行って、そこから地下鉄を乗り継いでチャイナタウンにいきました。

    注意:ニューヨークにはジョン・F・ケネディ国際空港、ニューアーク・リバティー国際空港、とラガーディア空港があります。この中で市内へのアクセスが面倒なのはラガーディア空港だと思います。

  • [2007/5/3] チャイナバスにてボストンへ<br /><br />どうしてチャイナタウンに来たかというと、先日レッドソックスとマリナーズの試合が雨で順延され、今日1試合ボストンで試合が組まれていたからです。航空券発券の時点でわかっていればボストンでストップオーバーするようにしていたのにな~。ボストンまで片道、鉄道のACELAでは約100ドル、グレイハウンドは35ドル、チャイナバスは15ドルします。<br />チャイナバス関係のHP<br />http://nyniche.com/archives/5660<br />https://ameblo.jp/taki/entry-10678534452.html<br />https://newyorksansaku.blogspot.jp/2016/10/boston-ma-to-washington-dc-bus-tickets.html

    [2007/5/3] チャイナバスにてボストンへ

    どうしてチャイナタウンに来たかというと、先日レッドソックスとマリナーズの試合が雨で順延され、今日1試合ボストンで試合が組まれていたからです。航空券発券の時点でわかっていればボストンでストップオーバーするようにしていたのにな~。ボストンまで片道、鉄道のACELAでは約100ドル、グレイハウンドは35ドル、チャイナバスは15ドルします。
    チャイナバス関係のHP
    http://nyniche.com/archives/5660
    https://ameblo.jp/taki/entry-10678534452.html
    https://newyorksansaku.blogspot.jp/2016/10/boston-ma-to-washington-dc-bus-tickets.html

  • [2007/5/4] フェンウェイパーク球場<br /><br />結果的にチャイナバスを使いましたが、午後2時のバスに乗れず午後3時のバスで行くことに。あげくに帰宅ラッシュと道路工事で夜9時頃ボストンのバスターミナルに到着。通常4時間のところ6時間かかりました。試合は夜7時だから~、あ~残念あきらめた~!!翌日球場の写真だけとりにいきました。

    [2007/5/4] フェンウェイパーク球場

    結果的にチャイナバスを使いましたが、午後2時のバスに乗れず午後3時のバスで行くことに。あげくに帰宅ラッシュと道路工事で夜9時頃ボストンのバスターミナルに到着。通常4時間のところ6時間かかりました。試合は夜7時だから~、あ~残念あきらめた~!!翌日球場の写真だけとりにいきました。

  • [2007/5/4] 球場の案内<br /><br />あれ日本語の看板があるぞ!なかなかやるじゃんボストン市。今日はマリナーズがニューヨークに行ってヤンキースと試合なので、即効でボストン市内を見学して、お昼頃にボストンを出ることにしました。

    [2007/5/4] 球場の案内

    あれ日本語の看板があるぞ!なかなかやるじゃんボストン市。今日はマリナーズがニューヨークに行ってヤンキースと試合なので、即効でボストン市内を見学して、お昼頃にボストンを出ることにしました。

  • [2007/5/4] 州議事堂(ボストン)<br /><br />やっぱりボストンの観光はボストンコモンから始まるでしょうね。赤いガイドラインのフリーダムラインに沿って歩くのが一般的。まず目に付くのが黄金のドームを持つ州議事堂。多くの観光客がここで写真を撮っていました。

    [2007/5/4] 州議事堂(ボストン)

    やっぱりボストンの観光はボストンコモンから始まるでしょうね。赤いガイドラインのフリーダムラインに沿って歩くのが一般的。まず目に付くのが黄金のドームを持つ州議事堂。多くの観光客がここで写真を撮っていました。

  • [2007/5/4] 旧市庁舎のベンジャミンフランクリンの立像<br /><br />キングスチャペルの横を通り、スクール通りを下ると旧市庁舎前に着きます。ここにベンジャミン・フランクリン像があります。

    [2007/5/4] 旧市庁舎のベンジャミンフランクリンの立像

    キングスチャペルの横を通り、スクール通りを下ると旧市庁舎前に着きます。ここにベンジャミン・フランクリン像があります。

  • [2007/5/4] ベンジャミンフランクリンの立像の台<br /><br />独立宣言の草案者として知られるフランクリンの活動が台座の4面に表されています。

    [2007/5/4] ベンジャミンフランクリンの立像の台

    独立宣言の草案者として知られるフランクリンの活動が台座の4面に表されています。

  • [2007/5/4] 旧州議事堂<br /><br />1798年に現在の州議事堂が完成するまで州議事堂としてきのうしていた建物。1713年にたてられたボストン最古の建築物。

    [2007/5/4] 旧州議事堂

    1798年に現在の州議事堂が完成するまで州議事堂としてきのうしていた建物。1713年にたてられたボストン最古の建築物。

  • [2007/5/4] ボストン虐殺地跡<br /><br />旧州議事堂のすぐ東側で、1770年3月5日、群衆を鎮めようとして 9人のイギリス兵が発砲し、5人のアメリカ人が殺された。この事件が、アメリカ独立史の1ページを飾るボストン虐殺事件であり、この事件を境にアメリカの独立戦争への機運が高まった、歴史のターニングポイントの場所。

    [2007/5/4] ボストン虐殺地跡

    旧州議事堂のすぐ東側で、1770年3月5日、群衆を鎮めようとして 9人のイギリス兵が発砲し、5人のアメリカ人が殺された。この事件が、アメリカ独立史の1ページを飾るボストン虐殺事件であり、この事件を境にアメリカの独立戦争への機運が高まった、歴史のターニングポイントの場所。

  • [2007/5/4] ファニュエルホールとアダムス像<br /><br />ここは商業用兼、町の集会場だったファニュエルホールです。前方の銅像はアメリカの独立を演説したアダムスです。内部は簡単な売店が並んでいる感じです。

    [2007/5/4] ファニュエルホールとアダムス像

    ここは商業用兼、町の集会場だったファニュエルホールです。前方の銅像はアメリカの独立を演説したアダムスです。内部は簡単な売店が並んでいる感じです。

  • [2007/5/4] クインシーマーケット<br /><br />クインシーマーケットです。1階はほとんどファーストフードのコーナーになっています。両側にはノースマーケットとサウスマーケットがあり、主に御土産屋さんになっています。<br />

    [2007/5/4] クインシーマーケット

    クインシーマーケットです。1階はほとんどファーストフードのコーナーになっています。両側にはノースマーケットとサウスマーケットがあり、主に御土産屋さんになっています。

  • [2007/5/4] ハーバード大学のWidenerGate<br /><br />最後は地下鉄でアメリカ最古の大学のハーバード大学に行ってきました。

    [2007/5/4] ハーバード大学のWidenerGate

    最後は地下鉄でアメリカ最古の大学のハーバード大学に行ってきました。

  • [2007/5/4] ジョンハーバードの銅像<br /><br />やっぱりハーバードヤードのユニバーシティホールにお客さんはやってきますね。前方は大学の創設者のハーバードの銅像です。左足のつま先がてかてかしています。靴をなでると幸運が訪れるとのことです。皆さんも試してみますか?

    [2007/5/4] ジョンハーバードの銅像

    やっぱりハーバードヤードのユニバーシティホールにお客さんはやってきますね。前方は大学の創設者のハーバードの銅像です。左足のつま先がてかてかしています。靴をなでると幸運が訪れるとのことです。皆さんも試してみますか?

  • [2007/5/4] ヤンキーススタジアムのゲート前にて<br /><br />チャイナバスでボストンを午後1時に出発しました。この時間帯はラッシュがなく4時間を切ってニューヨークのチャイナタウンに到着。ボストンからはチャイナバスはバスターミナルから出発します。バス乗り場の手前で切符を買って乗ります。帰路も15ドルでした。          Lucky Star社とFung Wah Bus社の2社が並んでいます。ミューヨークでは両社ともチャイナタウンで発着します。              Lucky Star社はCanal St.とChristie St.が交差するところ。    Fung Wah Bus社はCanal St.とBowery St.が交差するところです。

    [2007/5/4] ヤンキーススタジアムのゲート前にて

    チャイナバスでボストンを午後1時に出発しました。この時間帯はラッシュがなく4時間を切ってニューヨークのチャイナタウンに到着。ボストンからはチャイナバスはバスターミナルから出発します。バス乗り場の手前で切符を買って乗ります。帰路も15ドルでした。          Lucky Star社とFung Wah Bus社の2社が並んでいます。ミューヨークでは両社ともチャイナタウンで発着します。              Lucky Star社はCanal St.とChristie St.が交差するところ。    Fung Wah Bus社はCanal St.とBowery St.が交差するところです。

  • [2007/5/4] マリナーズ戦の観戦<br /><br />夜ワシントン行きのチャイナバスに乗るためリュックを背負ってスタジアムに入場しようとしたら止められました。リュックは球場前のボーリング場に預けるように言われました。金額は忘れてしまいましたが5ドル程(?)渡して番号の控えをもらい球場に入場しました。        テロ防止のためです。しかたがないですね。試合途中で球場を抜けてチャイナタウンへ。<br /><br />今日の試合は面白かったです。マリナーズはイチロー選手と城島選手、ヤンキースは松井選手と井川投手(元阪神)が先発していました。

    [2007/5/4] マリナーズ戦の観戦

    夜ワシントン行きのチャイナバスに乗るためリュックを背負ってスタジアムに入場しようとしたら止められました。リュックは球場前のボーリング場に預けるように言われました。金額は忘れてしまいましたが5ドル程(?)渡して番号の控えをもらい球場に入場しました。        テロ防止のためです。しかたがないですね。試合途中で球場を抜けてチャイナタウンへ。

    今日の試合は面白かったです。マリナーズはイチロー選手と城島選手、ヤンキースは松井選手と井川投手(元阪神)が先発していました。

  • [2007/5/4] チャイナバスにてワシントンDCへ<br /><br />ワシントンへ行くチャイナバスは違う乗り場になります。 88 East Broadway にあります。ここでは往復35ドルの切符を買わされます。あえて片道なら1枚17.5ドルです。夜11時の夜行バスに乗ってワシントンDCにむかいました。しかしこれが少し裏目にでました。グレイハウンドバスなら5時間位かかるのにチャイナバスは4時間かからないで朝3時前にはチャイナタウンに到着してしまいました。近くにはインターネットカフェもなく、24時間営業のコンビニと中華レストランだけが開いていました。<br /><br />とりあえず中華レストランで時間を潰そうかと思って入ったけど30分程で精一杯でした。しかたがないのでタクシーでユニオン駅に行き、構内で朝まで待とうとしたら警察官が来て朝6時まで構内は締め切りと言われ、 外に追い出されてしまいました。しかたがないので駅前の噴水の脇で野宿をしました。今考えると24時間営業のバスターミナルに行った方がよかったと思いました。

    [2007/5/4] チャイナバスにてワシントンDCへ

    ワシントンへ行くチャイナバスは違う乗り場になります。 88 East Broadway にあります。ここでは往復35ドルの切符を買わされます。あえて片道なら1枚17.5ドルです。夜11時の夜行バスに乗ってワシントンDCにむかいました。しかしこれが少し裏目にでました。グレイハウンドバスなら5時間位かかるのにチャイナバスは4時間かからないで朝3時前にはチャイナタウンに到着してしまいました。近くにはインターネットカフェもなく、24時間営業のコンビニと中華レストランだけが開いていました。

    とりあえず中華レストランで時間を潰そうかと思って入ったけど30分程で精一杯でした。しかたがないのでタクシーでユニオン駅に行き、構内で朝まで待とうとしたら警察官が来て朝6時まで構内は締め切りと言われ、 外に追い出されてしまいました。しかたがないので駅前の噴水の脇で野宿をしました。今考えると24時間営業のバスターミナルに行った方がよかったと思いました。

  • [2007/5/5] ワシントンのユニオン駅<br /><br />朝6時になって構内がオープンしたので、構内の椅子に座っていたら7時すぎに奥からコーヒーカップを片手に持って現れる旅行者を見かけるようになったので、構内の奥で何か店が開いたなと思い、すぐ行ってみるとマクドナルドが開店していました。ラッキー!!ここでやっと態勢を整えられました。やっと一息つけた感じです。               ユニオン駅から地下鉄に乗ってペンタゴン(写真不可)に行き、それからアーリントン墓地に行きました。

    [2007/5/5] ワシントンのユニオン駅

    朝6時になって構内がオープンしたので、構内の椅子に座っていたら7時すぎに奥からコーヒーカップを片手に持って現れる旅行者を見かけるようになったので、構内の奥で何か店が開いたなと思い、すぐ行ってみるとマクドナルドが開店していました。ラッキー!!ここでやっと態勢を整えられました。やっと一息つけた感じです。               ユニオン駅から地下鉄に乗ってペンタゴン(写真不可)に行き、それからアーリントン墓地に行きました。

  • [2007/5/5] アーリントン国立墓地<br /><br />墓地内はとても静かで気持ちがよかったです。訪問者がみんな同じ方向に歩いて行くので付いていくと、

    [2007/5/5] アーリントン国立墓地

    墓地内はとても静かで気持ちがよかったです。訪問者がみんな同じ方向に歩いて行くので付いていくと、

  • [2007/5/5] ジョンFケネディの墓(アーリントン墓地)<br /><br />そこは永遠の炎が燃え続けているジョン・F・ケネディの墓でした。それから墓地内で海兵隊戦争記念碑を探しましたが見あたりませんでした。

    [2007/5/5] ジョンFケネディの墓(アーリントン墓地)

    そこは永遠の炎が燃え続けているジョン・F・ケネディの墓でした。それから墓地内で海兵隊戦争記念碑を探しましたが見あたりませんでした。

  • [2007/5/5] 海兵隊戦争記念碑<br /><br />墓地の敷地の北側に「オランダの鐘」が見えていたので、そこに行ってみると、やっと海兵隊戦争記念碑を見ることができました。ここの北側に 地下鉄のRosslyn駅があるので、ここからホワイトハウスに向かいました。

    [2007/5/5] 海兵隊戦争記念碑

    墓地の敷地の北側に「オランダの鐘」が見えていたので、そこに行ってみると、やっと海兵隊戦争記念碑を見ることができました。ここの北側に 地下鉄のRosslyn駅があるので、ここからホワイトハウスに向かいました。

  • [2007/5/5] ホワイトハウス<br /><br />「McPherson Squaire駅」から歩いてホワイトハウスにいきました。こちらは建物の裏手側です。表側に回ると遠くになるのでバカチョンのカメラでは難しいです。ここからモール内の観光ですが、とても広いです。リンカーン記念館まで約40分ほどかかりました。

    [2007/5/5] ホワイトハウス

    「McPherson Squaire駅」から歩いてホワイトハウスにいきました。こちらは建物の裏手側です。表側に回ると遠くになるのでバカチョンのカメラでは難しいです。ここからモール内の観光ですが、とても広いです。リンカーン記念館まで約40分ほどかかりました。

  • [2007/5/5] リンカーン記念館前広場<br /><br />やっと着いたリンカーン記念館。外からは神殿のように見えますね。

    [2007/5/5] リンカーン記念館前広場

    やっと着いたリンカーン記念館。外からは神殿のように見えますね。

  • [2007/5/5] リンカーン記念館<br /><br />やっぱりワシントンに来たらリンカーン詣でしないとね。ホワイトハウスとリンカーン像の前では記念写真をとる人が多いですね。やっぱり。

    [2007/5/5] リンカーン記念館

    やっぱりワシントンに来たらリンカーン詣でしないとね。ホワイトハウスとリンカーン像の前では記念写真をとる人が多いですね。やっぱり。

  • [2007/5/5] リンカーン記念館前<br /><br />リンカーン記念館の前。あ~あ、ここですか、よく映画の一場面に出てくる所は。

    [2007/5/5] リンカーン記念館前

    リンカーン記念館の前。あ~あ、ここですか、よく映画の一場面に出てくる所は。

  • [2007/5/5] ワシントン記念塔<br /><br />ワシントン記念館の写真は塔の麓にきて、やっと取れました。記念館の整理券をゲットするブースは塔のすぐ東側にあります。次に造幣局に行きましたが整理券がなく、中に入れませんでした。ブースは建物の入り口とは反対側の裏手にあります。

    [2007/5/5] ワシントン記念塔

    ワシントン記念館の写真は塔の麓にきて、やっと取れました。記念館の整理券をゲットするブースは塔のすぐ東側にあります。次に造幣局に行きましたが整理券がなく、中に入れませんでした。ブースは建物の入り口とは反対側の裏手にあります。

  • [2007/5/5] 国会議事堂<br /><br />次に航空宇宙博物館(入場無料)を見学してから国会議事堂の写真を撮りにいきました。<br /><br /><br />航空宇宙博物館の案内は、こちらを参照。<br />https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g28970-d107967-Reviews-National_Air_and_Space_Museum-Washington_DC_District_of_Columbia.html<br />https://matome.naver.jp/odai/2145110205699536001<br />https://matome.naver.jp/odai/2142611961559696201?&amp;page=1

    [2007/5/5] 国会議事堂

    次に航空宇宙博物館(入場無料)を見学してから国会議事堂の写真を撮りにいきました。


    航空宇宙博物館の案内は、こちらを参照。
    https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g28970-d107967-Reviews-National_Air_and_Space_Museum-Washington_DC_District_of_Columbia.html
    https://matome.naver.jp/odai/2145110205699536001
    https://matome.naver.jp/odai/2142611961559696201?&page=1

  • [2007/5/5] チャイナタウン(ワシントンDC)<br /><br />最後に、またチャイナタウンに戻ってきました。ゲートの左側の建物の反対側がチャイナバスの発着所になっています。(写真は交差点側から撮っています。)ここからニューヨークにもどりました。本日もマリナーズ戦があったのでヤンキーススタジアムにいきましたが、今日は土曜日とあって早く試合が始まったらしくスタジアムに着いたところ、もう試合が終っていました。あ~残念。今夜はチャイナタウンの宿に1泊。      地球の歩き方のニューヨーク版を見ても安宿の案内がありませんが、

    [2007/5/5] チャイナタウン(ワシントンDC)

    最後に、またチャイナタウンに戻ってきました。ゲートの左側の建物の反対側がチャイナバスの発着所になっています。(写真は交差点側から撮っています。)ここからニューヨークにもどりました。本日もマリナーズ戦があったのでヤンキーススタジアムにいきましたが、今日は土曜日とあって早く試合が始まったらしくスタジアムに着いたところ、もう試合が終っていました。あ~残念。今夜はチャイナタウンの宿に1泊。      地球の歩き方のニューヨーク版を見ても安宿の案内がありませんが、

  • [2007/5/5] (写真はイメージです)<br /><br />チャイナタウンのbowery通りを歩いていると、ワールドホテル(101,bowery、1泊45ドル位)、バワリーホテル(125,bowery、1泊40ドル位)などがあります。あと Sun Bright Hotel は bowery通りに交差する、140 Hester Streetにあり、結構人気があるためか、まず当日行っても部屋がないことが多いです。ただどうしてもニューヨークで安く、個室に泊まりたいならチャイナタウンがいいと思う。<br /><br />チャイナタウンのホテルと地図は、こちらを参照。<br />https://www.booking.com/searchresults.ja.html?aid=357029;label=yho748jc-district-ja-us-newNyork_chinatown-unspec-jp-com-L%3Aja-O%3AwindowsS7-B%3AinternetSexplorer-N%3AXX-S%3Abo-U%3Ac-H%3As;sid=4892575506f2950f1d2454bea7f1b17b;atlas_src=lp_map;dest_id=962;dest_type=district&amp;;map=1#map_closed

    [2007/5/5] (写真はイメージです)

    チャイナタウンのbowery通りを歩いていると、ワールドホテル(101,bowery、1泊45ドル位)、バワリーホテル(125,bowery、1泊40ドル位)などがあります。あと Sun Bright Hotel は bowery通りに交差する、140 Hester Streetにあり、結構人気があるためか、まず当日行っても部屋がないことが多いです。ただどうしてもニューヨークで安く、個室に泊まりたいならチャイナタウンがいいと思う。

    チャイナタウンのホテルと地図は、こちらを参照。
    https://www.booking.com/searchresults.ja.html?aid=357029;label=yho748jc-district-ja-us-newNyork_chinatown-unspec-jp-com-L%3Aja-O%3AwindowsS7-B%3AinternetSexplorer-N%3AXX-S%3Abo-U%3Ac-H%3As;sid=4892575506f2950f1d2454bea7f1b17b;atlas_src=lp_map;dest_id=962;dest_type=district&;map=1#map_closed

  • [2007/5/6] JFK空港から出発(写真はイメージです)<br /><br />朝チャイナタウンから地下鉄でJFK空港へ。最初は1時間位でいけるかと思っていたけど、結構時間がかかりました。あと空港の近くの駅で下車して、バスで空港へ行こうとしたけど乗り継ぎがよくないです。結局チャイナタウンからJ又はZの地下鉄でジャマイカ駅の手前の「Sutphin Blvd Archer Ave. JFK Airport」でエアトレインに乗り換えてノースウエスト航空のハブである第4ターミナルへ。地下鉄代2ドル、エアトレイン代は5ドルでした。帰路はJFK空港から、ミネアポリス空港を経て成田に向かいました。<br /><br />空港へのアクセスの紹介<br />https://basikny.com/jfk-to-nyc<br />https://www.ana.co.jp/ja/destination/america/jfk/airport-access.html?c=jfk<br />https://mikissh.com/diary/how-to-get-to-manhattan-from-airports/<br /><br />空港の案内<br />https://www.jal.co.jp/inter/airport/jfk/info/

    [2007/5/6] JFK空港から出発(写真はイメージです)

    朝チャイナタウンから地下鉄でJFK空港へ。最初は1時間位でいけるかと思っていたけど、結構時間がかかりました。あと空港の近くの駅で下車して、バスで空港へ行こうとしたけど乗り継ぎがよくないです。結局チャイナタウンからJ又はZの地下鉄でジャマイカ駅の手前の「Sutphin Blvd Archer Ave. JFK Airport」でエアトレインに乗り換えてノースウエスト航空のハブである第4ターミナルへ。地下鉄代2ドル、エアトレイン代は5ドルでした。帰路はJFK空港から、ミネアポリス空港を経て成田に向かいました。

    空港へのアクセスの紹介
    https://basikny.com/jfk-to-nyc
    https://www.ana.co.jp/ja/destination/america/jfk/airport-access.html?c=jfk
    https://mikissh.com/diary/how-to-get-to-manhattan-from-airports/

    空港の案内
    https://www.jal.co.jp/inter/airport/jfk/info/

この旅行記のタグ

関連タグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

チリで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チリ最安 270円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チリの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集