カナディアンロッキー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
前日に引き続き、今日もヴィアフェラータ行っちゃいます!<br /><br />今回のコースはコンラッド氷河。<br />川を渡り、氷河をすぐそばに眺めるこれまた雄大なコースで、ジップライン、川の上の綱渡りもスリリングにあふれています。<br /><br />表紙写真はロープで川渡り。<br />光が入ってまるで神降臨!のようになってしまった私です(笑)。<br /><br />このロープ渡りが一番不安でした。<br />だって、ロープ一本の上を歩くんですよ~。<br />支えといえば、両側に渡したロープのみ。<br />とてもできるとは思えない・・・。<br /><br />が、できちゃうんですね~。<br /><br />頑張ってやればなんでもできるんだなあって、ほんとに思いました!<br /><br />こうなりゃ人生なんでもできる!<br />どんと来い~!<br /><br />すっかりハイになったヴィアフェラータでした。

カナディアンローッキーでヴィアフェラータ 3 綱渡りで別世界へ

42いいね!

2017/08/31 - 2017/08/31

67位(同エリア1001件中)

6

35

ElliE

ElliEさん

前日に引き続き、今日もヴィアフェラータ行っちゃいます!

今回のコースはコンラッド氷河。
川を渡り、氷河をすぐそばに眺めるこれまた雄大なコースで、ジップライン、川の上の綱渡りもスリリングにあふれています。

表紙写真はロープで川渡り。
光が入ってまるで神降臨!のようになってしまった私です(笑)。

このロープ渡りが一番不安でした。
だって、ロープ一本の上を歩くんですよ~。
支えといえば、両側に渡したロープのみ。
とてもできるとは思えない・・・。

が、できちゃうんですね~。

頑張ってやればなんでもできるんだなあって、ほんとに思いました!

こうなりゃ人生なんでもできる!
どんと来い~!

すっかりハイになったヴィアフェラータでした。

旅行の満足度
5.0

PR

  • 昨日は3人だけのグループだったので、今日も少人数にして欲しいってお願いしたけど、今日は人数が多くて、10人ほどのグループが2つでした。<br />でも、ずっと同じガイドさんなので心強かった。<br /><br />今日は、川や氷河を行くコースです。

    昨日は3人だけのグループだったので、今日も少人数にして欲しいってお願いしたけど、今日は人数が多くて、10人ほどのグループが2つでした。
    でも、ずっと同じガイドさんなので心強かった。

    今日は、川や氷河を行くコースです。

  • いきなりでました!ジップライン。<br />川の両側に張られたロープを滑車で滑り降ります。<br />これはやったことあるし楽勝。<br />でも、高度差があまりない・・・。<br />ってことは勢いがないと途中で停まっちゃう可能性も?<br />そうなったら悲劇だ・・・。

    いきなりでました!ジップライン。
    川の両側に張られたロープを滑車で滑り降ります。
    これはやったことあるし楽勝。
    でも、高度差があまりない・・・。
    ってことは勢いがないと途中で停まっちゃう可能性も?
    そうなったら悲劇だ・・・。

  • 川沿いを歩きます。

    川沿いを歩きます。

  • さあ出た!<br />川の上をロープ一本で渡ります。<br />まるで空中サーカス。<br />これが一番心配だった・・・。<br />

    さあ出た!
    川の上をロープ一本で渡ります。
    まるで空中サーカス。
    これが一番心配だった・・・。

  • 下は急流ですよ。<br />初めの一歩を踏み出すのに結構躊躇しました。<br />バランスを失ったら大変。<br />

    下は急流ですよ。
    初めの一歩を踏み出すのに結構躊躇しました。
    バランスを失ったら大変。

  • もう一つ上にもある綱渡り。<br />下を行くのは2番目のグループ。<br />

    もう一つ上にもある綱渡り。
    下を行くのは2番目のグループ。

  • 川を大分登ってきました。

    川を大分登ってきました。

  • すぐ横を滝が流れています。<br />正直滝を見る余裕は無かった。

    すぐ横を滝が流れています。
    正直滝を見る余裕は無かった。

  • 滝に沿って横ばいに行きます。<br />これが難しかったの。<br />少し岩が張り出していて、私には届かないの。<br />どこに足をかけたらいいかわからなくて困ってたんですが、ガイドさんの的確なアドバイスで何とか越えられました。<br />スパイダーマンのように張り付いてました。

    滝に沿って横ばいに行きます。
    これが難しかったの。
    少し岩が張り出していて、私には届かないの。
    どこに足をかけたらいいかわからなくて困ってたんですが、ガイドさんの的確なアドバイスで何とか越えられました。
    スパイダーマンのように張り付いてました。

  • あちこちに滝がある。<br />氷河から流れてきている川です。

    あちこちに滝がある。
    氷河から流れてきている川です。

  • ここの景色が素晴らしかった。

    ここの景色が素晴らしかった。

  • まだまだ上へ行きます。

    まだまだ上へ行きます。

  • ヴィアフェラータでは、一人が次のセクションに行くまで待ちます。<br />ボルトで区切られたロープの区間に2人いてはいけないのです。<br />そうしないと、もし落下した場合、2人ともひきずりこまれてしまいます。<br />怖っ~。<br /><br />でも危ない!って感じた瞬間は全くありませんでした。

    ヴィアフェラータでは、一人が次のセクションに行くまで待ちます。
    ボルトで区切られたロープの区間に2人いてはいけないのです。
    そうしないと、もし落下した場合、2人ともひきずりこまれてしまいます。
    怖っ~。

    でも危ない!って感じた瞬間は全くありませんでした。

  • 板が渡されている場所もありました。

    板が渡されている場所もありました。

  • 梯子を渡る場面も。

    梯子を渡る場面も。

  • そしてまたジップラインです。<br />初めの心配(途中で停まっちゃったらどうしよう?!)は、私たちのグループでは大丈夫でしたが、2番目のグループでは誰かほんとに停まっちゃったのを目撃してしまいました・・・。<br />やっぱりあるんだ、そういうこと・・・。

    そしてまたジップラインです。
    初めの心配(途中で停まっちゃったらどうしよう?!)は、私たちのグループでは大丈夫でしたが、2番目のグループでは誰かほんとに停まっちゃったのを目撃してしまいました・・・。
    やっぱりあるんだ、そういうこと・・・。

  • 狭い峡谷を行きます。<br />濡れていると滑りやすい。

    狭い峡谷を行きます。
    濡れていると滑りやすい。

  • 見えてきました!<br />コンラッド氷河です。

    見えてきました!
    コンラッド氷河です。

  • 氷河真下の湖。<br />色は泥みたいであまりきれいじゃないけど。

    氷河真下の湖。
    色は泥みたいであまりきれいじゃないけど。

  • ガイドさんが色々説明してくれます。

    ガイドさんが色々説明してくれます。

  • 氷河から流れてきた氷の塊

    氷河から流れてきた氷の塊

  • 向こうに見えるのは泥みたいに黒いですが、氷河の端っこ。<br />洞窟があって、違うグループはあのあたりをハイキングしたみたいです。

    向こうに見えるのは泥みたいに黒いですが、氷河の端っこ。
    洞窟があって、違うグループはあのあたりをハイキングしたみたいです。

  • ジップライン~!<br />もう慣れっこ。<br />手を放してる人もいましたよ!

    ジップライン~!
    もう慣れっこ。
    手を放してる人もいましたよ!

  • まだあった綱渡り。<br />でもこれも慣れてきた。

    まだあった綱渡り。
    でもこれも慣れてきた。

  • 下を見ると深い峡谷。

    下を見ると深い峡谷。

  • きれいな湖でランチ休憩。<br />泳げるよ。って言われたけど誰も泳がなかった。<br />冷たそうだもんね。<br /><br />この先1時間くらいは登りのハイキング。<br />やめたい人は、ヘリを呼ぶこともできるよって言われた。<br />なんだか私の顔を見ているような?<br />いや、行きたいけど・・・。ゆっくり行ってほしいなあ。<br />今日のグループは30代40代がほとんどで、みんな足が早そう・・・。<br /><br />ってぐずぐず言ってたら、大丈夫よ。一緒に行きましょってグループの人が言ってくれた。<br />ほっとする~。<br />

    きれいな湖でランチ休憩。
    泳げるよ。って言われたけど誰も泳がなかった。
    冷たそうだもんね。

    この先1時間くらいは登りのハイキング。
    やめたい人は、ヘリを呼ぶこともできるよって言われた。
    なんだか私の顔を見ているような?
    いや、行きたいけど・・・。ゆっくり行ってほしいなあ。
    今日のグループは30代40代がほとんどで、みんな足が早そう・・・。

    ってぐずぐず言ってたら、大丈夫よ。一緒に行きましょってグループの人が言ってくれた。
    ほっとする~。

  • 高度2700メートルの登りを行く。<br /><br />みんなカメラにポーズとってるのに、私一人だけ下を向いて、そんな余裕は無い。<br />ガイドさんが撮ってくれたこの写真を見て笑っちゃいました。ほんとに辛そうって。<br />正直、ここはついていくだけで精いっぱいでした。<br />高いところへ行くと、息が苦しく、とたんに体が重くなります。<br /><br />やっぱり私、ヒマラヤもマチュピチュも行けないかもなあ。

    高度2700メートルの登りを行く。

    みんなカメラにポーズとってるのに、私一人だけ下を向いて、そんな余裕は無い。
    ガイドさんが撮ってくれたこの写真を見て笑っちゃいました。ほんとに辛そうって。
    正直、ここはついていくだけで精いっぱいでした。
    高いところへ行くと、息が苦しく、とたんに体が重くなります。

    やっぱり私、ヒマラヤもマチュピチュも行けないかもなあ。

  • 氷河が近づいてきました~!!

    氷河が近づいてきました~!!

  • クレバスがすごい~。<br />以前は氷河の上も行ったらしいんですが、最近はだいぶ荒れて来て、近づけないそうです。<br />

    クレバスがすごい~。
    以前は氷河の上も行ったらしいんですが、最近はだいぶ荒れて来て、近づけないそうです。

  • 2つの氷河が一つになろうとしている。

    2つの氷河が一つになろうとしている。

  • 氷河のすぐ近くを行きます。

    氷河のすぐ近くを行きます。

  • ここから上に上がる。

    ここから上に上がる。

  • 上がり切ってみんなが上がってくるのを見ます。<br />バックがすごいな~。

    上がり切ってみんなが上がってくるのを見ます。
    バックがすごいな~。

  • 絶景です!

    絶景です!

  • やったね~~~!!<br />記念のグループ写真!<br /><br />今日もすごいところへ行っちゃったよ!<br />ヴィアフェラータ。面白い!<br />病みつきになりそう・・・。<br />でもガイドさんがいたから安心して行けたんだなあ。<br /><br />何事もなく無事に帰還できました~!!!<br /><br />明日は、午前中にヘリで地上に降りて、レイクルイーズに向かいます。

    やったね~~~!!
    記念のグループ写真!

    今日もすごいところへ行っちゃったよ!
    ヴィアフェラータ。面白い!
    病みつきになりそう・・・。
    でもガイドさんがいたから安心して行けたんだなあ。

    何事もなく無事に帰還できました~!!!

    明日は、午前中にヘリで地上に降りて、レイクルイーズに向かいます。

42いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • のんぴんさん 2017/09/21 05:33:13
    大冒険!

    ElliEさん、こんにちは^^ 
    この夏はどんな旅行をされたのか興味津々だったのですが、まさかの大冒険でびっくりしましたー!
    そういえばアンドラでもVia Ferrataの案内を見かけましたよ。挑戦してみたいけど、高所恐怖症気味の私にはハードルが高そうです。。。でも代わりにElliEさんの迫力満点!の旅行記でドキドキハラハラしながら満喫させていただきました!

    ElliE

    ElliEさん からの返信 2017/09/22 11:41:11
    RE: 大冒険!
    のんぴんさん

    大冒険の旅行記見てくださってありがとうございました〜。
    そろそろ体力の限界かなあっていう焦りがあるので、今のうちにできることはしないと・・・って、思ってます。
    今年やっとかないと、来年はダメかも〜って。
    なんか年々エスカレートしている気もするんですが(笑)。

    ヴィアフェラータはヨーロッパでは結構ポピュラーみたいですね。
    イタリアでも見かけました。
    やってみたいけど、ガイドさんつきじゃないとコース選びが怖いなあ。
    今回は、ガイドさんまかせでついていけばいいだけなので、気持ち的にとっても楽でした。

    シアトルやポートランドから来ている人達も一緒でしたよ。
    家に帰ったら煙がすごくて・・・っていうメールが来てましたけど。
    ポートランドあたりの美しい自然が山火事で破壊されてしまったようですね。

    今回は8日間のハイキングトリップだったんですが、その直前から主人は足に怪我をして、
    ずっと調子が悪かったようです。
    最後の日のハイキングでかなり悪化したみたいでした。
    それでも10月のレースには出ると言い張っていて・・・。
    心配ですがしょうがないですね。

    のんぴんさんとご主人のレースライフはどんな感じですか?
  • canadianさん 2017/09/16 10:42:33
    やったね!2
    ElliEさん

    ヴィアフェラータ2日目も達成しましたね。
    ジップライン、ワイヤー渡り、梯子楽しめましたね。

    バガブースでもヴィアフェラータが出来ますよ!



    canadian

    ElliE

    ElliEさん からの返信 2017/09/17 14:53:25
    RE: やったね!2
    canadian さん
    コメントありがとうございます〜!

    2日目のヴィアフェラータは、さすがにちょっと疲れましたね。
    腕が筋肉痛で・・・。
    変に力が入っているからでしょうが、途中でちょっとだけ、めげました。
    でも、バラエティーに富んだスリリングなコースで、ほんとに行ってよかったです。

    バガブースも行ってみたいです。
  • ひゅうひゅうさん 2017/09/15 23:53:32
    本当にElliEさん?
    ElliEさん、こんばんは!

    今回の旅行記は本当に凄いです!
    自転車は私もそんな旅がしてみたいなと思いましたが、今回は撃沈(苦笑)
    高い所は好きですし、何でもやってみたいタイプですが、今回は・・・

    1・2・3と読ませていただきました。
    2の橋はぐらぐらするんですよね?ElliEさんは怖くなかった?
    穏やかな感じのElliEさんがここを渡ったなんて、想像できないわ(?_?)
    高所恐怖症の主人に、こんな所があるって、写真を見せたら、絶対に行かないと言ってました。「大丈夫、私も無理」って言いましたけど(笑)

    3のロープはもう信じられません。
    ちょっとバランスを崩したら、落ちちゃいそうで。
    その後の岩の登りなど、腕力もないとね。

    次はレイクルイーズですか?

    私も少しハイキングをしたので、楽しみです。

      では〜

        ひゅうひゅう

    ElliE

    ElliEさん からの返信 2017/09/17 14:50:01
    RE: 本当にElliEさん?
    ひゅうひゅうさん
    コメントありがとうございます〜!

    いやぁ〜自分でもホントに行ったんだ〜って信じられないくらいですよ。
    写真見ても、すっごいところだなあって思っちゃいますもん。
    でも、やっている時はほんとに全然怖いって思わなかったんですよ。
    すごく集中していたんでしょうね。

    2の天空の吊り橋は、案外揺れなかったです。
    渡るのが一人ずつだし、慎重に歩いてましたから。
    しっかり固定されているんだと思います。

    3のロープも不思議なくらい揺れなかったです。
    少々危なっかしい人はいましたが、まっすぐ前を見て、姿勢をよくして歩いていれば大丈夫でした。

    でも高所恐怖症の人には勧められませんね。
    私は、高所恐怖症ではないけれど、標高の高いところへ行くと高山病になりそうで、
    そっちの方がダメです。

    この後レイクルイーズからジャスパーへ行ったのですが、さすが世界遺産のカナディアンロッキー、すごい人でした。
    でもハイキング三昧で、とても楽しいこの夏の旅行でした!

ElliEさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

カナダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カナダ最安 100円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カナダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集