成田旅行記(ブログ) 一覧に戻る
*ほぼ飛行機のみの内容です。<br />2017年8月は期間限定で成田~クアラルンプール路線にマレーシア航空のA380が使用されていた。<br />普段、見る機会が少ないA380型機、それもマレーシア航空ということで、展望デッキは大賑わいだった。<br /><br />この日の予定。成田空港第1ターミナル展望デッキで撮影(10:00~13:30頃)昼食。<br />第2ターミナルに移動。ターミナル間の移動は、バスと東成田駅から通路を歩く。<br />第2ターミナルで撮影。<br /><br />天気がイマイチで納得できる内容ではなかったが、楽しいひと時だった。<br /><br />*飛行機撮影場所、第1ターミナル展望デッキ=無印、第2ターミナル展望デッキ北側=T2<br />

マレーシア航空A380を見に(エアバス機写真集)、東成田駅~空港第2ビル駅連絡通路を歩く。

12いいね!

2017/08/13 - 2017/08/13

1165位(同エリア2745件中)

0

35

fly-jin

fly-jinさん

*ほぼ飛行機のみの内容です。
2017年8月は期間限定で成田~クアラルンプール路線にマレーシア航空のA380が使用されていた。
普段、見る機会が少ないA380型機、それもマレーシア航空ということで、展望デッキは大賑わいだった。

この日の予定。成田空港第1ターミナル展望デッキで撮影(10:00~13:30頃)昼食。
第2ターミナルに移動。ターミナル間の移動は、バスと東成田駅から通路を歩く。
第2ターミナルで撮影。

天気がイマイチで納得できる内容ではなかったが、楽しいひと時だった。

*飛行機撮影場所、第1ターミナル展望デッキ=無印、第2ターミナル展望デッキ北側=T2

旅行の満足度
3.5
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 徒歩

PR

  • マレーシア航空A380。クアラルンプール行。<br />今日のメインターゲット。

    マレーシア航空A380。クアラルンプール行。
    今日のメインターゲット。

  • 第1ターミナルから第2ターミナルへの移動は無料のターミナル間連絡バスで。<br />頻繁に運転されているし、東成田駅を経由する。<br />東成田駅で下車。降車客は私一人。

    第1ターミナルから第2ターミナルへの移動は無料のターミナル間連絡バスで。
    頻繁に運転されているし、東成田駅を経由する。
    東成田駅で下車。降車客は私一人。

  • 東成田駅側からバス停までの案内表示。

    東成田駅側からバス停までの案内表示。

  • ここが東成田駅入口。第5ゲートと呼ばれるところ。<br />旧駅舎が残るが、こちらにも出入り口がある。<br />バス停からはバスの進行方向に進み、交差点を左に入る。

    ここが東成田駅入口。第5ゲートと呼ばれるところ。
    旧駅舎が残るが、こちらにも出入り口がある。
    バス停からはバスの進行方向に進み、交差点を左に入る。

    東成田駅

  • 東成田駅は京成線と芝山鉄道の共同使用駅。<br />この入口には警備員が常駐している。かつては身分証の提示を求められたが、今は通常の場合は必要ない。

    東成田駅は京成線と芝山鉄道の共同使用駅。
    この入口には警備員が常駐している。かつては身分証の提示を求められたが、今は通常の場合は必要ない。

  • 東成田駅改札前の広いスペース。<br />この駅は1978年の開業、かつての成田空港駅。<br />その後、1991年に現在の第2ビル駅、成田空港駅開業により改称され現在に至る。<br />左手にある階段を上ると旧駅舎がある。

    東成田駅改札前の広いスペース。
    この駅は1978年の開業、かつての成田空港駅。
    その後、1991年に現在の第2ビル駅、成田空港駅開業により改称され現在に至る。
    左手にある階段を上ると旧駅舎がある。

  • まだ当時のまま残る陶板画。

    まだ当時のまま残る陶板画。

  • 東成田駅改札口。<br />京成線なのでICカード対応の改札機がある。芝山鉄道乗車の場合は切符を購入する。

    東成田駅改札口。
    京成線なのでICカード対応の改札機がある。芝山鉄道乗車の場合は切符を購入する。

  • 昼間はほとんど利用客もなく静まり返っている。<br />ただ、空港関係者などの利用はある。

    昼間はほとんど利用客もなく静まり返っている。
    ただ、空港関係者などの利用はある。

  • 今回は駅構内には入らず、第2ビル駅までの連絡通路を歩く・・・

    今回は駅構内には入らず、第2ビル駅までの連絡通路を歩く・・・

  • 長さは500m。100m毎に案内板がある。<br />一か所直角に曲がるほかは直線。

    長さは500m。100m毎に案内板がある。
    一か所直角に曲がるほかは直線。

  • 誰もいない空間・・・大丈夫か?

    誰もいない空間・・・大丈夫か?

  • 特に東成田駅側はポスターなどの掲示もなく殺風景。<br />現在地を示す案内板だけが頼り・・・

    特に東成田駅側はポスターなどの掲示もなく殺風景。
    現在地を示す案内板だけが頼り・・・

  • 第2ビル駅が近くなるにつれポスターなどもある。<br />ただ、いずれもかなりの年代物。

    第2ビル駅が近くなるにつれポスターなどもある。
    ただ、いずれもかなりの年代物。

  • 直角に曲がったあたりが中間点か・・・

    直角に曲がったあたりが中間点か・・・

  • 第2ビル駅が近くなってきた・・・

    第2ビル駅が近くなってきた・・・

  • ポスター類も増えてきて・・・

    ポスター類も増えてきて・・・

  • もうすぐ終点。

    もうすぐ終点。

  • 通路には監視カメラが設置されている。

    通路には監視カメラが設置されている。

  • このポスターはとりわけ年代物・・・

    このポスターはとりわけ年代物・・・

  • 空港第2ビル駅到着・・・<br />通行中は誰とも会わず、自分の靴音だけが響く空間はやはり異様・・・

    空港第2ビル駅到着・・・
    通行中は誰とも会わず、自分の靴音だけが響く空間はやはり異様・・・

    空港第2ビル駅

  • 空港第2ビル駅側から見た連絡通路入口。<br />この場所は、改札口の手前にある。飛行機に乗ることに集中しがちで、ここの存在は知られていない。<br />ここも警備員が常駐している。

    空港第2ビル駅側から見た連絡通路入口。
    この場所は、改札口の手前にある。飛行機に乗ることに集中しがちで、ここの存在は知られていない。
    ここも警備員が常駐している。

  • この日撮影した飛行機写真集。エアバス機のみ。<br />まずはA300、かつてはJALなどで使用されていたが、すべて退役。<br />今は、貨物機として飛来するのみ。<br />A300は世界初のワイドボディ機。現在のエアバスの基礎となった機材。<br />エアーホンコンの貨物機。

    この日撮影した飛行機写真集。エアバス機のみ。
    まずはA300、かつてはJALなどで使用されていたが、すべて退役。
    今は、貨物機として飛来するのみ。
    A300は世界初のワイドボディ機。現在のエアバスの基礎となった機材。
    エアーホンコンの貨物機。

    成田空港第1ターミナル 空港

  • A318。A320の胴体を短くしたタイプ。<br />定期便で使用している航空会社はないが、ビジネスジェットとして飛来することがある。<br />ケイマン諸島籍、そうタックスヘイブンで知られるところ。

    A318。A320の胴体を短くしたタイプ。
    定期便で使用している航空会社はないが、ビジネスジェットとして飛来することがある。
    ケイマン諸島籍、そうタックスヘイブンで知られるところ。

  • (T2)A320。ロングセラー機。日本ではANA、ピーチ、バニラ、ジェットスター、スターフライヤーなどで使用中。<br />これはロシアのS7航空。

    (T2)A320。ロングセラー機。日本ではANA、ピーチ、バニラ、ジェットスター、スターフライヤーなどで使用中。
    これはロシアのS7航空。

  • (T2)A320。いろいろなタイプがあるが、これはシャークレットがついた最新型。<br />香港のLCC、香港エクスプレス。

    (T2)A320。いろいろなタイプがあるが、これはシャークレットがついた最新型。
    香港のLCC、香港エクスプレス。

  • A320。こちらは台湾のLCC、タイガーエア台湾。

    A320。こちらは台湾のLCC、タイガーエア台湾。

  • (T2)A321。A320の胴体を延長したタイプ。<br />マカオ航空。

    (T2)A321。A320の胴体を延長したタイプ。
    マカオ航空。

  • A321。翼端にシャークレットを装備したタイプ。<br />中国南方航空。

    A321。翼端にシャークレットを装備したタイプ。
    中国南方航空。

  • A330-200。<br />世界では数多く使用されている機材。A330-300の短胴タイプ。<br />エアカラン、ニューカレドニア行。

    A330-200。
    世界では数多く使用されている機材。A330-300の短胴タイプ。
    エアカラン、ニューカレドニア行。

  • (T2)A330-200。<br />中国国際航空。

    (T2)A330-200。
    中国国際航空。

  • A330-300。<br />日本ではスカイマークが一時期使用していた。現在使用しているところはないが、世界では幅広く使用されている機材。<br />インドネシア・エアアジア・エックス。

    A330-300。
    日本ではスカイマークが一時期使用していた。現在使用しているところはないが、世界では幅広く使用されている機材。
    インドネシア・エアアジア・エックス。

  • A340-300。<br />4発エンジンを持ち、日本~ヨーロッパ路線で使用されている長距離タイプ。<br />この機材も新型機への更新が始まっている。<br />スイスインターナショナルエアライン、チューリッヒ行。

    A340-300。
    4発エンジンを持ち、日本~ヨーロッパ路線で使用されている長距離タイプ。
    この機材も新型機への更新が始まっている。
    スイスインターナショナルエアライン、チューリッヒ行。

  • A340-300。<br />スカンジナビア航空、コペンハーゲン行。

    A340-300。
    スカンジナビア航空、コペンハーゲン行。

  • そしてA380。言わずと知れた世界最大の旅客機。<br />現在日本には、タイ国際航空、エミレーツ航空が使用し、飛来する。稀に中部や関西にも飛来。<br />過去にはシンガポール航空、大韓航空、アシアナ航空なども使用していた。<br />秋にはアシアナ航空、来年度?にはANAも導入を決めている。<br />成田空港では、A380の使用できる滑走路はA滑走路に限られ、対応する搭乗口も限定されるので、撮影、見学には好都合。<br />この日は飛来回数が少ないマレーシア航空のため、展望デッキは大賑わいだった。<br />すでに、撮影に適した位置は占有されていて・・・<br />まあ、撮れただけで良しとしよう・・・<br /><br />今回、撮影できなかった機材は、A310、A319、A350。<br />A350はこれからのメインになる機材、羽田でも撮れるし・・・<br /><br />取り残された?忘れられた空間を訪ね、飛行機と遊んですごした成田・・・でした。<br />

    そしてA380。言わずと知れた世界最大の旅客機。
    現在日本には、タイ国際航空、エミレーツ航空が使用し、飛来する。稀に中部や関西にも飛来。
    過去にはシンガポール航空、大韓航空、アシアナ航空なども使用していた。
    秋にはアシアナ航空、来年度?にはANAも導入を決めている。
    成田空港では、A380の使用できる滑走路はA滑走路に限られ、対応する搭乗口も限定されるので、撮影、見学には好都合。
    この日は飛来回数が少ないマレーシア航空のため、展望デッキは大賑わいだった。
    すでに、撮影に適した位置は占有されていて・・・
    まあ、撮れただけで良しとしよう・・・

    今回、撮影できなかった機材は、A310、A319、A350。
    A350はこれからのメインになる機材、羽田でも撮れるし・・・

    取り残された?忘れられた空間を訪ね、飛行機と遊んですごした成田・・・でした。

この旅行記のタグ

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

成田の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集