カンパラ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年のGWは曜日配列がよく5月1日、2日を休むと9連休になるものの、前年同様休めない仕事が入る可能性があり、あえて本命を外しGW後に休暇を取って5月2日夜発10日朝戻りでこれまた前年同様AF-KL利用でウガンダ、ルワンダ行きを計画。結果的には1日、2日とも休もうと思えば休めたものの、4月28日発より5月2日発の方が運賃が断然安かったので良しとします。<br />両国の雰囲気の違い、特にルワンダのイメージと現実とのギャップに驚かされる旅でした。<br /><br /> 【FLIGHT DATA】<br /> AF 293 Y 02MAY HNDCDG 2255 0430<br /> AF1240 Y 03MAY CDGAMS 0720 0840<br /> AF8251 Y 03MAY AMSEBB 1045 2220<br /> AF8253 Y 08MAY KGLAMS 2020 0655<br /> AF8229 Y 09MAY AMSCDG 0800 0925<br /> AF 276 Y 09MAY CDGNRT 1355 0830

【2017年5月】ウガンダ・ルワンダ旅行記(1of2、ウガンダ編)

13いいね!

2017/05/02 - 2017/05/10

5位(同エリア25件中)

    65

    yuki

    yukiさん

    今年のGWは曜日配列がよく5月1日、2日を休むと9連休になるものの、前年同様休めない仕事が入る可能性があり、あえて本命を外しGW後に休暇を取って5月2日夜発10日朝戻りでこれまた前年同様AF-KL利用でウガンダ、ルワンダ行きを計画。結果的には1日、2日とも休もうと思えば休めたものの、4月28日発より5月2日発の方が運賃が断然安かったので良しとします。
    両国の雰囲気の違い、特にルワンダのイメージと現実とのギャップに驚かされる旅でした。

    【FLIGHT DATA】
    AF 293 Y 02MAY HNDCDG 2255 0430
    AF1240 Y 03MAY CDGAMS 0720 0840
    AF8251 Y 03MAY AMSEBB 1045 2220
    AF8253 Y 08MAY KGLAMS 2020 0655
    AF8229 Y 09MAY AMSCDG 0800 0925
    AF 276 Y 09MAY CDGNRT 1355 0830

    PR

    • 2017年5月3日(水)<br /><br />ちょうど1年前のタンザニア行きとほぼ同じく羽田からパリ、アムステルダムを経由し、アムステルダムからはキガリでトランジットの後22時20分エンテベ空港着。キガリと違ってこちらはボーディングブリッジにて降機だったのがやや意外といえば意外。

      2017年5月3日(水)

      ちょうど1年前のタンザニア行きとほぼ同じく羽田からパリ、アムステルダムを経由し、アムステルダムからはキガリでトランジットの後22時20分エンテベ空港着。キガリと違ってこちらはボーディングブリッジにて降機だったのがやや意外といえば意外。

    • 去年のタンザニアと同じく、深夜着となるので1泊目のカンパラでのホテルはあらかじめ予約しておいたのだが、これまた前回と同じく頼んでもいないのに私の名前を記した紙片を持ったタクシードライバーが出迎えに来ている。

      去年のタンザニアと同じく、深夜着となるので1泊目のカンパラでのホテルはあらかじめ予約しておいたのだが、これまた前回と同じく頼んでもいないのに私の名前を記した紙片を持ったタクシードライバーが出迎えに来ている。

    • とりあえず気づかないふりをしてスルー。節約のためカンパラへはバスで行きたいところだが夜間のため終了している模様でタクシー利用を余儀なくされる。<br /><br />1人目の運ちゃんとの交渉はうまくいかず、ここで先ほどの私を出迎えに来ていたドライバーと交渉。「頼んでないのだが」などと言いつつ5万シリング(1シリング=0.03円程度)に負けさせる。

      とりあえず気づかないふりをしてスルー。節約のためカンパラへはバスで行きたいところだが夜間のため終了している模様でタクシー利用を余儀なくされる。

      1人目の運ちゃんとの交渉はうまくいかず、ここで先ほどの私を出迎えに来ていたドライバーと交渉。「頼んでないのだが」などと言いつつ5万シリング(1シリング=0.03円程度)に負けさせる。

    • 価格、評価、立地などを総合評価して選んだRAVENS HOTEL、かなり交通量の多い通りに面しており深夜もひっきりなしに車が通りうるさいことこの上ない。さらに真夜中にもかかわらずどこかで建築工事でもしているのかというような騒音でなかなか落ち着いて眠れない。(写真は翌朝撮影)

      価格、評価、立地などを総合評価して選んだRAVENS HOTEL、かなり交通量の多い通りに面しており深夜もひっきりなしに車が通りうるさいことこの上ない。さらに真夜中にもかかわらずどこかで建築工事でもしているのかというような騒音でなかなか落ち着いて眠れない。(写真は翌朝撮影)

    • 騒音は宿の問題ではないが、私の部屋は外の廊下のライトが部屋に漏れこむような構造になっておりこれまた安眠を妨げる要因。というわけでカンパラではもう1泊するつもりだが、明日は宿替えだな。

      騒音は宿の問題ではないが、私の部屋は外の廊下のライトが部屋に漏れこむような構造になっておりこれまた安眠を妨げる要因。というわけでカンパラではもう1泊するつもりだが、明日は宿替えだな。

    • 2017年5月4日(木)<br /><br />今回のウガンダ・ルワンダ旅行は5月8日夜キガリ発なので、それまでにキガリにたどり着ければよく、カンパラ-キガリ間は陸路で移動することにしており、そのルート上にあるルワンダ国境に近いブニョニ湖がロンプラによるとなかなかいいところらしく、立ち寄ってみたいところではあるが、なにぶんアフリカ故どれだけ移動時間がかかるかわからない。事前に調べたところ夜行バスがあるらしいことがわかり、チェックアウトまでの時間を利用し明日のバスの切符を買いに行く。<br /><br />ガイドブックの地図を見る限り、運行会社別、あるいは方面別に複数のターミナルがあるようだが、そのいくつかは宿から近い位置にあるようで、適当に歩けばたどり着くだろうとバスターミナルと思しき方角に歩き出すがなかなか位置関係をつかめず難儀する。

      2017年5月4日(木)

      今回のウガンダ・ルワンダ旅行は5月8日夜キガリ発なので、それまでにキガリにたどり着ければよく、カンパラ-キガリ間は陸路で移動することにしており、そのルート上にあるルワンダ国境に近いブニョニ湖がロンプラによるとなかなかいいところらしく、立ち寄ってみたいところではあるが、なにぶんアフリカ故どれだけ移動時間がかかるかわからない。事前に調べたところ夜行バスがあるらしいことがわかり、チェックアウトまでの時間を利用し明日のバスの切符を買いに行く。

      ガイドブックの地図を見る限り、運行会社別、あるいは方面別に複数のターミナルがあるようだが、そのいくつかは宿から近い位置にあるようで、適当に歩けばたどり着くだろうとバスターミナルと思しき方角に歩き出すがなかなか位置関係をつかめず難儀する。

    • 最終的には「俺についてこい」という自称ガイドの後を追いKISENYIバスターミナルで翌日20時発のカバレ行きの切符を入手。ここがどこなのか全くわからないが、最悪この写真を見せて「ここに行きたい」といえば何とかなるだろう。<br />予想どおり自称ガイドはチップを要求するがいつものごとく無視。最近はこうやって一見親切そうに案内しておいて後で金を要求する輩にはビタ一文払わないことにしており、それで何かトラブルになったことはない。

      最終的には「俺についてこい」という自称ガイドの後を追いKISENYIバスターミナルで翌日20時発のカバレ行きの切符を入手。ここがどこなのか全くわからないが、最悪この写真を見せて「ここに行きたい」といえば何とかなるだろう。
      予想どおり自称ガイドはチップを要求するがいつものごとく無視。最近はこうやって一見親切そうに案内しておいて後で金を要求する輩にはビタ一文払わないことにしており、それで何かトラブルになったことはない。

    • 首都カンパラ中心部にして裏道に入るとご覧のとおり道路は未舗装と、「表」の世界とのギャップがはなはだしい。

      首都カンパラ中心部にして裏道に入るとご覧のとおり道路は未舗装と、「表」の世界とのギャップがはなはだしい。

    • ホテルに帰りたいが道が全く分からず何人もの人に聞くも全く要領を得ず、最終的にはバイクタクシーのお世話に。<br />切符を買いに行くだけでこれほど難儀するとは予想外で、なかなかてこずらせてくれる。

      ホテルに帰りたいが道が全く分からず何人もの人に聞くも全く要領を得ず、最終的にはバイクタクシーのお世話に。
      切符を買いに行くだけでこれほど難儀するとは予想外で、なかなかてこずらせてくれる。

    • 目論見どおり明日の夜行バスの切符を手に入れたことで時間の余裕が生じ、カンパラでもう1泊することができ、本日はカンパラ東方にあるジンジャという町を訪れることにする。<br />ウガンダでの主要交通手段は、いわゆる乗り合いのミニバンで、国によって呼び名が様々だが、ここウガンダでは「タクシー」というらしい。一般的な意味での「タクシー」も「タクシー」としか言いようがなくなんとも紛らわしいが、とにかくこのタクシーにてジンジャまで。

      目論見どおり明日の夜行バスの切符を手に入れたことで時間の余裕が生じ、カンパラでもう1泊することができ、本日はカンパラ東方にあるジンジャという町を訪れることにする。
      ウガンダでの主要交通手段は、いわゆる乗り合いのミニバンで、国によって呼び名が様々だが、ここウガンダでは「タクシー」というらしい。一般的な意味での「タクシー」も「タクシー」としか言いようがなくなんとも紛らわしいが、とにかくこのタクシーにてジンジャまで。

    • 線路としばらく並走したのち踏切を横断。

      線路としばらく並走したのち踏切を横断。

    • ずいぶん貧弱そうなレールで本当にこの線路の上を列車が走っているんだろうか。ひょっとしたら廃線になっているのかもしれない。

      ずいぶん貧弱そうなレールで本当にこの線路の上を列車が走っているんだろうか。ひょっとしたら廃線になっているのかもしれない。

    • カンパラから3時間強でジンジャ着。市街地に入る少し前にナイル川をせき止めるオーウェンフォールズダムの堰堤の上を通過する。<br />撮影禁止の看板や小銃を構えた衛視が目に入るが、ひっそりと数枚収めておく。

      カンパラから3時間強でジンジャ着。市街地に入る少し前にナイル川をせき止めるオーウェンフォールズダムの堰堤の上を通過する。
      撮影禁止の看板や小銃を構えた衛視が目に入るが、ひっそりと数枚収めておく。

    • ナイル川のほとりにあるRIPON FALLS LEISURE CENTERへ。入場料10,000シリング也。<br />特にチケットの類は発行されなかったので、係員のポケットマネーになった可能性が大。

      ナイル川のほとりにあるRIPON FALLS LEISURE CENTERへ。入場料10,000シリング也。
      特にチケットの類は発行されなかったので、係員のポケットマネーになった可能性が大。

    • ナイル川は世界最長河川と地理で習ったと思うが、川の長さを測定するのは必ずしも容易ではないらしく、ナイル川とアマゾン川のいずれかが世界最長河川であることは争いがないようであるが、どちらがより長いかは明確ではなく、アマゾン川の方が長いとする説もあるらしい。<br /><br />いずれにせよ、ナイル川はここビクトリア湖に端を発しウガンダ、南スーダン、スーダン、エジプトを経て地中海へと注ぐ全長約6,600km超の大河川。<br />最近独立したばかりの南スーダンの名がきっちり碑文に出ていたのがやや意外。独立は2011年だからその後に作られたということか。

      ナイル川は世界最長河川と地理で習ったと思うが、川の長さを測定するのは必ずしも容易ではないらしく、ナイル川とアマゾン川のいずれかが世界最長河川であることは争いがないようであるが、どちらがより長いかは明確ではなく、アマゾン川の方が長いとする説もあるらしい。

      いずれにせよ、ナイル川はここビクトリア湖に端を発しウガンダ、南スーダン、スーダン、エジプトを経て地中海へと注ぐ全長約6,600km超の大河川。
      最近独立したばかりの南スーダンの名がきっちり碑文に出ていたのがやや意外。独立は2011年だからその後に作られたということか。

    • 唐突になぜかガンジー像が鎮座しており、なぜこんなところにと思わずにはいられないが・・・

      唐突になぜかガンジー像が鎮座しており、なぜこんなところにと思わずにはいられないが・・・

    • ガンジー死後遺志に従い遺灰がナイル川にまかれたとのことで、納得。

      ガンジー死後遺志に従い遺灰がナイル川にまかれたとのことで、納得。

    • ナイル川といっても特段どこにでもあるような川の風景と大差ない気もすると言ってしまうと身もふたもないが、やはりナイル川という名前が何の変哲もない風景を意味あるものに変えさせる。<br /><br />せっかく来たからには時間つぶしを兼ねてボートにでも乗ってみたいところではあるが、提示される値段が高い気がして二の足を踏む。

      ナイル川といっても特段どこにでもあるような川の風景と大差ない気もすると言ってしまうと身もふたもないが、やはりナイル川という名前が何の変哲もない風景を意味あるものに変えさせる。

      せっかく来たからには時間つぶしを兼ねてボートにでも乗ってみたいところではあるが、提示される値段が高い気がして二の足を踏む。

    • ここでボートに乗るより安くボートに乗れるところがあるとのロンプラの情報に従いここからやや離れたSAILING CLUBへ移動。

      ここでボートに乗るより安くボートに乗れるところがあるとのロンプラの情報に従いここからやや離れたSAILING CLUBへ移動。

    • SAILING CLUBにもボートがあり、船内で暇そうにしていた船頭? に話しかけるも客が数人集まらないと出ないらしい。<br />逡巡しているとSAILING CLUBの近くにいた男性からお声がかかりこちらに鞍替え。<br />最初の言い値が10万シリングというのを大幅に値切って3万5000シリングに負けさせる。2009年版のロンプラには30分の乗船で2万シリングとあるから物価の上昇を考えると妥当かやや高いかぐらいの水準だろうか。

      SAILING CLUBにもボートがあり、船内で暇そうにしていた船頭? に話しかけるも客が数人集まらないと出ないらしい。
      逡巡しているとSAILING CLUBの近くにいた男性からお声がかかりこちらに鞍替え。
      最初の言い値が10万シリングというのを大幅に値切って3万5000シリングに負けさせる。2009年版のロンプラには30分の乗船で2万シリングとあるから物価の上昇を考えると妥当かやや高いかぐらいの水準だろうか。

    1件目~20件目を表示(全65件中)

    この旅行記のタグ

      13いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      ウガンダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      ウガンダ最安 1,560円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      ウガンダの料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      カンパラ(ウガンダ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集