イースター島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
日本からサンチアゴまで、飛行機を乗り継いで27時間  <br />サンチアゴからイースター島まで、約7時間のフライト<br />遠いわ~。<br />まさに絶海の孤島!イースター島<br /><br />気温は、28度だけど木陰に入ると涼しい風が心地よい。<br />島は火山島で、遙か昔に三つの島が地殻変動で一つの島になったとか。<br />面積は、北海道利尻島とほぼ同じだ。<br /><br />ガイドのゆき子さんのお話では、島内に蛇はいない(爬虫類は、蜥蜴とかヤモリ)<br />大きな動物もいない。<br />現在、島にいる馬・牛・犬・猫・等々は、後になって島に連れて来られたとか。<br />蚊も大きい蚊は、タヒチから来ていてゴキブリ君も船で運ばれたとか。<br />島で咲き乱れているハイビスカスやブーゲンビリア等の花々も、船で運ばれて来たそうで。蛾はいるけれど、蝶は住んでいないだとか。<br />不思議ですわ。<br /><br />私が抱いていたモアイのイメージは・・大きな岩で出来ていて重くって・・<br />謎・謎・・謎・・の像?<br /><br />実際のモアイは、軟らかな凝灰岩で黒曜石などの石斧で削られていて、海に入れて船で運ぶ事もできたとか。<br /><br />祭祀目的で立てられた。部族間の競モアイ作り競争で作られた。<br />超古代文明が作った。<br />モアイ倒し戦争があった。<br />モアイは自分で歩いた?等々<br />どの説も当てはまるような気もするし。。<br />まったく別の意図で作ったものなのかも?知れない・・とか<br />いつの日か、謎が解明される日が来るのかも知れないし、永遠に解けない謎のままかも知れない。<br /><br />世界中の人々の好奇心を捕らえて、離さないモアイ像<br />不思議な不思議な・・ミステリアスな島<br />イースター島は、まさに謎だらけでした。

ラパ・ヌイ Rapa Nui 謎だらけのイースター島

10いいね!

2017/02/15 - 2017/02/23

116位(同エリア386件中)

0

52

蘭沙

蘭沙さん

日本からサンチアゴまで、飛行機を乗り継いで27時間  
サンチアゴからイースター島まで、約7時間のフライト
遠いわ~。
まさに絶海の孤島!イースター島

気温は、28度だけど木陰に入ると涼しい風が心地よい。
島は火山島で、遙か昔に三つの島が地殻変動で一つの島になったとか。
面積は、北海道利尻島とほぼ同じだ。

ガイドのゆき子さんのお話では、島内に蛇はいない(爬虫類は、蜥蜴とかヤモリ)
大きな動物もいない。
現在、島にいる馬・牛・犬・猫・等々は、後になって島に連れて来られたとか。
蚊も大きい蚊は、タヒチから来ていてゴキブリ君も船で運ばれたとか。
島で咲き乱れているハイビスカスやブーゲンビリア等の花々も、船で運ばれて来たそうで。蛾はいるけれど、蝶は住んでいないだとか。
不思議ですわ。

私が抱いていたモアイのイメージは・・大きな岩で出来ていて重くって・・
謎・謎・・謎・・の像?

実際のモアイは、軟らかな凝灰岩で黒曜石などの石斧で削られていて、海に入れて船で運ぶ事もできたとか。

祭祀目的で立てられた。部族間の競モアイ作り競争で作られた。
超古代文明が作った。
モアイ倒し戦争があった。
モアイは自分で歩いた?等々
どの説も当てはまるような気もするし。。
まったく別の意図で作ったものなのかも?知れない・・とか
いつの日か、謎が解明される日が来るのかも知れないし、永遠に解けない謎のままかも知れない。

世界中の人々の好奇心を捕らえて、離さないモアイ像
不思議な不思議な・・ミステリアスな島
イースター島は、まさに謎だらけでした。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
3.0
交通
3.5
同行者
カップル・夫婦
交通手段
観光バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • サンチアゴ<br />セントラル・メルカド<br />ウニのセビーチェは、絶品<br />日本人には、醤油と山葵を出してくれる。

    サンチアゴ
    セントラル・メルカド
    ウニのセビーチェは、絶品
    日本人には、醤油と山葵を出してくれる。

  • キング・クラブも絶品<br />アヒージョのソースで頂く

    キング・クラブも絶品
    アヒージョのソースで頂く

  • イースター島のホテルの中庭

    イースター島のホテルの中庭

  • モアイ~!

    イチオシ

    モアイ~!

  • とかげ

    とかげ

  • Ahu Tahai

    イチオシ

    Ahu Tahai

  • カリカリの酋長

    カリカリの酋長

  • イースター島<br />バナナの葉で包み、焼いた石と砂で作る伝統料理

    イースター島
    バナナの葉で包み、焼いた石と砂で作る伝統料理

  • ダンス:カリカリ

    ダンス:カリカリ

  • プカオと呼ばれる帽子部分の切り出し場

    プカオと呼ばれる帽子部分の切り出し場

  • Puna Pau<br /><br />

    Puna Pau

  • Ahu Akivi

    Ahu Akivi

  • Ahu Akahanga<br />

    Ahu Akahanga

  • ラノ・ララク山

    ラノ・ララク山

  • モアイ工場と呼ばれる<br />

    モアイ工場と呼ばれる

  • モアイ

    モアイ

  • 正座しているモアイ

    正座しているモアイ

  • 製造途中のモアイが様々な製造段階で残っている<br />

    製造途中のモアイが様々な製造段階で残っている

  • 約22メートルのモアイ

    約22メートルのモアイ

  • アフ・トンガリキ

    イチオシ

    アフ・トンガリキ

  • テ・ピト O テ・エヌア<br />地球のへそと言われる<br />磁器を含む石

    テ・ピト O テ・エヌア
    地球のへそと言われる
    磁器を含む石

  • Ahu Nau Nau<br />

    Ahu Nau Nau

  • オロンゴ岬。鳥人レースが行われた岩島<br />

    オロンゴ岬。鳥人レースが行われた岩島

  • タンガタ・マヌと呼ばれる鳥人を選ぶ<br />断崖絶壁の岬を降り、島まで泳ぎ、セグロアジサシが、生み落とす卵を探し、それを頭につけ、泳いで戻ってくる。その卵はマナと呼ばれるパワーがあると考えられていた。<br />

    イチオシ

    タンガタ・マヌと呼ばれる鳥人を選ぶ
    断崖絶壁の岬を降り、島まで泳ぎ、セグロアジサシが、生み落とす卵を探し、それを頭につけ、泳いで戻ってくる。その卵はマナと呼ばれるパワーがあると考えられていた。

  • ラノカウ火山<br />カルデラ湖<br />湖の水面にはトトラ葦

    ラノカウ火山
    カルデラ湖
    湖の水面にはトトラ葦

  • Ahu Vinapu <br />インカ クスコにある石組と似ている。

    Ahu Vinapu
    インカ クスコにある石組と似ている。

  • サンチアゴの自然史博物館<br />ロンゴロンゴ(文字あるいは原文字と思われていた記号)のレプリカ

    サンチアゴの自然史博物館
    ロンゴロンゴ(文字あるいは原文字と思われていた記号)のレプリカ

  • オロンゴ岬。洞窟の岩絵<br />

    オロンゴ岬。洞窟の岩絵

この旅行記のタグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

チリで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チリ最安 270円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チリの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集