ワディ・ラム 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2016年・年末の休みを使って中東・ヨルダンに行ってきた<br /> シニア(60歳)の旅行記です。<br /><br /> 中東というと、このヨルダンにも隣接するシリアでは<br />内戦やIS(イスラム国)によるテロで危険なイメージはありますが<br /> ヨルダンは、シーア派がいないイスラム教の国であり、<br />スンニー派で統一されているため、比較的安全な国とのことでした。<br /><br />3-1 ペトラの歩き方編<br />3-2, 死海の浮かび方と滝の温泉偏<br /><br />今回は3冊の投稿で、3編目、<br />世界遺産 ワデイラム」+ドバイ1日観光偏」です。<br /><br />・「ワデイ」とは水のない川=谷のことを意味します。<br /><br />・ベドウィンとは中東の遊牧民族です。<br /> 最近は政府の政策を受け入れて、定住化の方向に<br /> あります。<br /><br />〇ヨルダン観光局・公式HP<br />http://jp.visitjordan.com/Wheretogo/WadiRum.aspx<br /><br />ワディラムで有名な映画では「アラビアのロレンス」です。<br /><br />〇アラビアのロレンス(ウィキぺデイア)<br />https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2%E3%81%AE%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9<br /><br />___________________________<br /><br />今回の航空機会社はエミレーツ航空でしたので<br />UAE(アラブ首長国連邦)のドバイに<br />帰りに1日滞在しました。<br />前々から話題になっている都市でしたので。<br /><br />世界一の高層ビル「ブルジュカリファ」へは<br />夕暮れを見たくて4:30を予約し、3:00に<br />行きましたが、聞きしに勝る混雑さ、のため<br />結局上に上がれたのは5:00過ぎ。<br />整理の悪さに気分を害しました。<br /><br />全体に、『できるだけガイドブックに記載されていない、<br /> 実際に歩いて気が付いた点』をわかりやすく<br />記載しています。<br />あとから来られる方の参考にしていただければと思います<br /><br />1billy

中東・ヨルダン旅行、3-3、世界遺産:ワディラムの遊び方とドバイ1日旅

31いいね!

2016/12/26 - 2017/01/02

10位(同エリア142件中)

2016年・年末の休みを使って中東・ヨルダンに行ってきた
シニア(60歳)の旅行記です。

中東というと、このヨルダンにも隣接するシリアでは
内戦やIS(イスラム国)によるテロで危険なイメージはありますが
ヨルダンは、シーア派がいないイスラム教の国であり、
スンニー派で統一されているため、比較的安全な国とのことでした。

3-1 ペトラの歩き方編
3-2, 死海の浮かび方と滝の温泉偏

今回は3冊の投稿で、3編目、
世界遺産 ワデイラム」+ドバイ1日観光偏」です。

・「ワデイ」とは水のない川=谷のことを意味します。

・ベドウィンとは中東の遊牧民族です。
 最近は政府の政策を受け入れて、定住化の方向に
 あります。

〇ヨルダン観光局・公式HP
http://jp.visitjordan.com/Wheretogo/WadiRum.aspx

ワディラムで有名な映画では「アラビアのロレンス」です。

〇アラビアのロレンス(ウィキぺデイア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2%E3%81%AE%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9

___________________________

今回の航空機会社はエミレーツ航空でしたので
UAE(アラブ首長国連邦)のドバイに
帰りに1日滞在しました。
前々から話題になっている都市でしたので。

世界一の高層ビル「ブルジュカリファ」へは
夕暮れを見たくて4:30を予約し、3:00に
行きましたが、聞きしに勝る混雑さ、のため
結局上に上がれたのは5:00過ぎ。
整理の悪さに気分を害しました。

全体に、『できるだけガイドブックに記載されていない、
実際に歩いて気が付いた点』をわかりやすく
記載しています。
あとから来られる方の参考にしていただければと思います

1billy

同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
タクシー
航空会社
エミレーツ航空
利用旅行会社
ツアー(添乗員同行なし)
旅行の満足度
3.5
観光
3.5
ホテル
3.5
グルメ
3.5
ショッピング
4.0
交通
4.0

PR

  • アラビアのロレンスで爆破された鉄道です<br /><br />ペトラからの運転手とここからの4DWのガイドの車と<br />この鉄道駅で交代。<br /><br />ここから約2時間のワディラム砂漠ツアーです。<br />

    アラビアのロレンスで爆破された鉄道です

    ペトラからの運転手とここからの4DWのガイドの車と
    この鉄道駅で交代。

    ここから約2時間のワディラム砂漠ツアーです。

  • ワディラムは、世界遺産:自然保護区であり<br />また、べトウィンの方たちの生活様式や習慣が<br />すたれないように守られているエリア。<br />ほかの部族は入れないようになっています<br /><br />こんな4WDのジープで、<br />ロレンスがラクダや馬で<br />駆け巡った砂漠を走ります

    ワディラムは、世界遺産:自然保護区であり
    また、べトウィンの方たちの生活様式や習慣が
    すたれないように守られているエリア。
    ほかの部族は入れないようになっています

    こんな4WDのジープで、
    ロレンスがラクダや馬で
    駆け巡った砂漠を走ります

  • 有名な「七つの知恵の柱」<br />ロレンスが最初に書いた著書のタイトル名。

    有名な「七つの知恵の柱」
    ロレンスが最初に書いた著書のタイトル名。

  • 七つの知恵の柱の前の<br />砂漠の山。<br /><br />写真を撮りに登りますが<br />なかなか進まない

    七つの知恵の柱の前の
    砂漠の山。

    写真を撮りに登りますが
    なかなか進まない

  • わずか200Mに片道10分以上もかかりました。

    わずか200Mに片道10分以上もかかりました。

  • アラレムの壁画

    アラレムの壁画

  • ハザリ渓谷とキャンプ村

    ハザリ渓谷とキャンプ村

  • 男性的な野性味あふれる岩山です

    男性的な野性味あふれる岩山です

  • 手前がキャンプ村<br />ここでチャイ(紅茶)をいただきます。<br /><br />わずか2時間のうちここで<br />30分以上を費やしました。

    手前がキャンプ村
    ここでチャイ(紅茶)をいただきます。

    わずか2時間のうちここで
    30分以上を費やしました。

  • テント近くにはこんな壁画が。

    テント近くにはこんな壁画が。

  • 約2時間のドライブを終えて<br />キャプテンズデザートキャンプへ<br /><br />大きなテントの下に、200人以上は<br />団体客が入れそうな大きな食堂の間が<br />ありましたが<br />この日はわれわれのみ。<br />

    約2時間のドライブを終えて
    キャプテンズデザートキャンプへ

    大きなテントの下に、200人以上は
    団体客が入れそうな大きな食堂の間が
    ありましたが
    この日はわれわれのみ。

  • 昼食まで時間があったので<br />ペトラ→ワデイラム→死海間、<br />我々二人を運んでくれたドライバーさんが<br />キャンプのテントの中を見せてくれました<br /><br />ここからの写真4枚は個室でトイレ付きの部屋<br />キャンプといえど高級ホテル並みの設備です。

    昼食まで時間があったので
    ペトラ→ワデイラム→死海間、
    我々二人を運んでくれたドライバーさんが
    キャンプのテントの中を見せてくれました

    ここからの写真4枚は個室でトイレ付きの部屋
    キャンプといえど高級ホテル並みの設備です。

  • ツインベッド

    ツインベッド

  • 蚊帳(蚊帳)も備え付け

    蚊帳(蚊帳)も備え付け

  • 部屋にトイレとシャワーもあります<br /><br />ここで昼食をとって、ここから4時間かけて<br />死海に向かいます。<br /><br />われわれのドライブですが、本当のルートだったのかな?<br />という疑念があります。<br />・2時間という短い時間、しかも30分以上紅茶で休んだ。<br />・料金を払うはずのビジターセンターへは寄らず。<br />・ロレンスの泉やロレンスの家、石橋などは<br /> 一切立ち寄らずでした。<br />・英語のガイドもいまいちでした。<br /><br /> 我々二人だけでしたが、「個人ツアー組み込みの旅行」の一部<br /> だったため。、文句は言えませんが。<br />___________________________________<br /><br />ここまでで「ヨルダン:ワディラム偏」は終了。<br /><br />お読みいただきましてありがとうございました。<br /><br />次からは「ドバイ編」です。

    部屋にトイレとシャワーもあります

    ここで昼食をとって、ここから4時間かけて
    死海に向かいます。

    われわれのドライブですが、本当のルートだったのかな?
    という疑念があります。
    ・2時間という短い時間、しかも30分以上紅茶で休んだ。
    ・料金を払うはずのビジターセンターへは寄らず。
    ・ロレンスの泉やロレンスの家、石橋などは
     一切立ち寄らずでした。
    ・英語のガイドもいまいちでした。

     我々二人だけでしたが、「個人ツアー組み込みの旅行」の一部
     だったため。、文句は言えませんが。
    ___________________________________

    ここまでで「ヨルダン:ワディラム偏」は終了。

    お読みいただきましてありがとうございました。

    次からは「ドバイ編」です。

  • ペトラ、ワディラム、死海とこなして<br />楽しかった思い出をもってアンマンの空港へ。<br /><br />「昼でもヨルダン」<br />「肉まん売っててもアンマン空港」<br />などと馬鹿なことを言いながら<br />荷物を預け、機内持ち込みの検査場へ。<br /><br />実はここで同行者が捕まりました<br /><br />たまたま「貼る使い捨てカイロ」を腰に<br />付けていたため、なんと<br />約30分「待機」となりました<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

    ペトラ、ワディラム、死海とこなして
    楽しかった思い出をもってアンマンの空港へ。

    「昼でもヨルダン」
    「肉まん売っててもアンマン空港」
    などと馬鹿なことを言いながら
    荷物を預け、機内持ち込みの検査場へ。

    実はここで同行者が捕まりました

    たまたま「貼る使い捨てカイロ」を腰に
    付けていたため、なんと
    約30分「待機」となりました






  • 考えてみれば、2016年後半に韓国のS社の携帯やパソコンから<br />発火する騒ぎがあり、機内にもチェックインにも<br />持ち込みが制限されていたところでした。<br /><br />「使い捨てカイロ」、英語で説明しましたが。<br /> 「確かに熱くなるし、酸化鉄」ですから<br />一時は、アンマン空港内各所から、技術班の方や<br />お偉いさんみたいな方もやってきて<br />ひと騒ぎとなりました。<br /><br /> 日本では何ともないことですが<br /> こういうものは「要注意品」だなと痛感しました。<br /><br /> 特にこういう品物に敏感に反応する国に行かれる際は<br />十分お気をください。<br /><br /><br />

    考えてみれば、2016年後半に韓国のS社の携帯やパソコンから
    発火する騒ぎがあり、機内にもチェックインにも
    持ち込みが制限されていたところでした。

    「使い捨てカイロ」、英語で説明しましたが。
    「確かに熱くなるし、酸化鉄」ですから
    一時は、アンマン空港内各所から、技術班の方や
    お偉いさんみたいな方もやってきて
    ひと騒ぎとなりました。

    日本では何ともないことですが
    こういうものは「要注意品」だなと痛感しました。

    特にこういう品物に敏感に反応する国に行かれる際は
    十分お気をください。


  • 12月31日夜10時にドバイ空港着。<br />ホテルに着いて、速攻で寝ました。<br />街中なら「カウントダウン」の花火が出ているようでしたが<br />われわれのホテルは空港近くでした。<br /><br />朝一で「地下鉄1日券」を購入。<br /><br />まずは「アブラ船」に乗って市場(スーク方面」へ

    12月31日夜10時にドバイ空港着。
    ホテルに着いて、速攻で寝ました。
    街中なら「カウントダウン」の花火が出ているようでしたが
    われわれのホテルは空港近くでした。

    朝一で「地下鉄1日券」を購入。

    まずは「アブラ船」に乗って市場(スーク方面」へ

  • ドバイの歴史がわかるドバイ美術館<br />見たとおり、運河沿いにあり<br />昔の砦あと。<br /><br />中は外国人観光客などの人で<br />ごった返していて<br />とても写真を撮れませんでした<br />しかも暗かった

    ドバイの歴史がわかるドバイ美術館
    見たとおり、運河沿いにあり
    昔の砦あと。

    中は外国人観光客などの人で
    ごった返していて
    とても写真を撮れませんでした
    しかも暗かった

  • アブラ船に乗ります

    アブラ船に乗ります

  • 皆さん、くつろいでいます<br />1月1日。

    皆さん、くつろいでいます
    1月1日。

  • アブラ船があらぬ方向に着いたので<br />戻って、スパイススーク(市場)へ<br /><br />トルコだと「バザール」ですね

    アブラ船があらぬ方向に着いたので
    戻って、スパイススーク(市場)へ

    トルコだと「バザール」ですね

  • こちらは金属製品の「ゴールドスーク」

    こちらは金属製品の「ゴールドスーク」

  • いったんホテルに戻って<br />昼食、休憩後チェックアウト<br />(14:00でした)いいホテル<br />しかもスーツケースが入る<br />自動ロッカーがありました。<br /><br />2:30なのでとりあえず<br />ドバイモール方向へ地下鉄で。<br /><br />これは駅から見たブルジュカリファ<br />

    いったんホテルに戻って
    昼食、休憩後チェックアウト
    (14:00でした)いいホテル
    しかもスーツケースが入る
    自動ロッカーがありました。

    2:30なのでとりあえず
    ドバイモール方向へ地下鉄で。

    これは駅から見たブルジュカリファ

  • 2:30になったので<br />急いで地下鉄へ乗り、<br />ドバイモール方向へ。<br /><br />ブルジュカリファ、<br />4:30の予約で夕焼けを見ようと思いましたが<br />3:30に並んで結局エレベータに乗れたのが<br />5:15.1日しかないドバイでこの時間のロスは<br />痛かったです。<br />お勧めしません。<br /><br />東京ですとスカイツリーがあります<br />それより少し高いですが・・・<br /><br />写真は下の噴水です。

    2:30になったので
    急いで地下鉄へ乗り、
    ドバイモール方向へ。

    ブルジュカリファ、
    4:30の予約で夕焼けを見ようと思いましたが
    3:30に並んで結局エレベータに乗れたのが
    5:15.1日しかないドバイでこの時間のロスは
    痛かったです。
    お勧めしません。

    東京ですとスカイツリーがあります
    それより少し高いですが・・・

    写真は下の噴水です。

  • 同じく下の光景

    同じく下の光景

  • 暗くなり、1時間ごとの噴水ショーです。(約5分)

    暗くなり、1時間ごとの噴水ショーです。(約5分)

  • これは下に降りてきてから見たもの。

    これは下に降りてきてから見たもの。

  • 新年カウントダウンの時にはこんな<br />花火がブルジュカリファから出たようです

    新年カウントダウンの時にはこんな
    花火がブルジュカリファから出たようです

  • 1200店舗あるドバイモール<br />巨大です。<br /><br />でも埼玉県越谷の「レイクニュータウン」も<br />800店舗ありますから<br />あんまり負けていないかも。

    1200店舗あるドバイモール
    巨大です。

    でも埼玉県越谷の「レイクニュータウン」も
    800店舗ありますから
    あんまり負けていないかも。

  • 有名な水のオブジェ

    有名な水のオブジェ

  • 水族館かと見間違う大きな水槽。<br /><br /><br />_____________________<br /><br />以上で今回のヨルダン旅行3編を終わります<br /><br />最後までお読みいただきまして<br />ありがとうございました<br /><br />11billy

    水族館かと見間違う大きな水槽。


    _____________________

    以上で今回のヨルダン旅行3編を終わります

    最後までお読みいただきまして
    ありがとうございました

    11billy

この旅行記のタグ

31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • M-koku1さん 2017/02/13 07:04:14
    ドバイは行きたいので参考にします
    1billyさん

    ご無沙汰しております

    相変わらずためになる旅行記で
    参考になります

    ホッカイロの機内持ち込み禁止は
    知りませんでした
    気を付けましょう・・・

    ということは 冬はそれなりに
    寒いんですね!(゜ロ゜)

    ブルジュカリファーは下から見上げただけで
    未登頂
    いつかリベンジしたいです

    ではまた
    Mより

    1billy

    1billyさんからの返信 2017/02/13 07:14:25
    ドバイではカイロは不要です。
    ご無沙汰しております。
    ヨルダンに行ったと言うと、
    大概の方は、「大丈夫なの?」
    となんてとこへ行くのか?
    という疑念の目で見られました。笑

    カイロで捕まったのは、
    ヨルダンのアンマン空港です。
    アンマンは1000mの高地で、
    緯度北緯30度なので、日本並みの寒さ。
    死海はアンマンから車で
    1時間弱ですが、
    海抜マイナス450m.
    アンマンより気温が10度高いです。

    参考になれば。

1billyさんのトラベラーページ

ピックアップ特集

ヨルダンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ヨルダン最安 370円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ヨルダンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ワディ・ラム(ヨルダン) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集