小田原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
小田原城は内部の展示が充実していて、三人でじっくりと見た。当時お城を守っていくというのは、並大抵なことではなかったんだなぁとしみじみ思った。<br />帰りは私の大好きな「菜の花」で箱根のお月様をいただき、和菓子もちょっと食べてもらった。<br /><br />翌日は家族みんなが仕事にいったあと、パニーニを作って、彼女とゆっくりブランチをした。<br /><br />出会ったときは私が中二で彼女が中一。この40年間、お互い本当に色々なことがあった。辛いこと、悲しいこと、嬉しいこと・・・忘れがたいことが沢山あった。彼女の90歳になるお母さんが「あなた達はこんなに離れた国に住んでいてあったこともほとんどないのに、良く40年も続いたね、これは奇跡だわ!」とおっしゃっていたそうだ。「あなたは私の最も古い友達の一人なの」と彼女は話してくれた。私の拙い英語のせいで、あまり上手く自分の気持ちを伝えることができなかったのが残念だったけれど、ただ2人で一緒に過ごした年月を想った。<br /><br />夕方、二人で電車に乗って六本木ヒルズへ。色々調べたけれど、ここの東京シティビューが素敵だと分かったので、彼女に東京の夜景を見せてあげたかった。幸い長女の職場と近いので、仕事帰りの長女と合流(←通訳者役)<br /><br />一緒にイタリアンレストランで食事をしたときに長女が「こんな風に長く続くって、どんな感じ?」って聞いたら、彼女が「あなた達家族は、なんだか日本にいるもう一つの家族って感じなのよ」と答えてくれたそう。考えたらお互いの色々な変化を寄り添って長い間来たんだなー<br /><br />食事のあと展望デッキへ。ここ、天気が良ければ展望台+500円で屋上にでられる。感動の夜景。そして何より、目の前でライトアップされた東京タワーが綺麗。雨が降らなくて良かった。<br />感激してゆっくりと眺めたあとはラッシュの電車に乗って帰宅。これも日本体験の一部なのね。<br /><br />最終日、夫が成田空港まで送ってくれるというので、一緒に車で成田まで。車中も色々おしゃべりして楽しく過ごし、途中でランチをとることにした。<br /><br />夫は一度お好み焼きを食べさせたいといっていたけれど、それらしきお店はなく、選んだのは牛角(笑)<br />バーベキューはなれているお国柄だろうけれど、炭火で焼いてたれにつけて食べるというのは目新しかったらしく、とても喜んで食べてくれた。ま、韓国料理だけどよしとしよう。「これはなんという料理?」と聞くので「焼き肉」というと、ノートにその名前を記していたので、話のネタにするのかな。<br /><br />成田に着いて、出国カウンターを見つけて荷物を預ける手続きをしてそこでお別れ。<br />彼女はハグをしながら泣き出して、家族のように良くしてくれてありがとう。といってくれた。その後英語でまくし立てられたからよく分からなかったのだけれど(泣)最後に「今度はあなた達がネブラスカに来てね!祝福がありますように!」といって別れた。<br /><br />日本でのしばらくの休暇を楽しんでくれただろうか。彼女の人生にほんの少しだけれど関わってこられたことを感謝して、帰途についた。<br />

小田原城と東京シティビュー・・・ペンパルとの再会 2

15いいね!

2016/06/13 - 2016/06/16

547位(同エリア1414件中)

0

23

tea time

tea timeさん

小田原城は内部の展示が充実していて、三人でじっくりと見た。当時お城を守っていくというのは、並大抵なことではなかったんだなぁとしみじみ思った。
帰りは私の大好きな「菜の花」で箱根のお月様をいただき、和菓子もちょっと食べてもらった。

翌日は家族みんなが仕事にいったあと、パニーニを作って、彼女とゆっくりブランチをした。

出会ったときは私が中二で彼女が中一。この40年間、お互い本当に色々なことがあった。辛いこと、悲しいこと、嬉しいこと・・・忘れがたいことが沢山あった。彼女の90歳になるお母さんが「あなた達はこんなに離れた国に住んでいてあったこともほとんどないのに、良く40年も続いたね、これは奇跡だわ!」とおっしゃっていたそうだ。「あなたは私の最も古い友達の一人なの」と彼女は話してくれた。私の拙い英語のせいで、あまり上手く自分の気持ちを伝えることができなかったのが残念だったけれど、ただ2人で一緒に過ごした年月を想った。

夕方、二人で電車に乗って六本木ヒルズへ。色々調べたけれど、ここの東京シティビューが素敵だと分かったので、彼女に東京の夜景を見せてあげたかった。幸い長女の職場と近いので、仕事帰りの長女と合流(←通訳者役)

一緒にイタリアンレストランで食事をしたときに長女が「こんな風に長く続くって、どんな感じ?」って聞いたら、彼女が「あなた達家族は、なんだか日本にいるもう一つの家族って感じなのよ」と答えてくれたそう。考えたらお互いの色々な変化を寄り添って長い間来たんだなー

食事のあと展望デッキへ。ここ、天気が良ければ展望台+500円で屋上にでられる。感動の夜景。そして何より、目の前でライトアップされた東京タワーが綺麗。雨が降らなくて良かった。
感激してゆっくりと眺めたあとはラッシュの電車に乗って帰宅。これも日本体験の一部なのね。

最終日、夫が成田空港まで送ってくれるというので、一緒に車で成田まで。車中も色々おしゃべりして楽しく過ごし、途中でランチをとることにした。

夫は一度お好み焼きを食べさせたいといっていたけれど、それらしきお店はなく、選んだのは牛角(笑)
バーベキューはなれているお国柄だろうけれど、炭火で焼いてたれにつけて食べるというのは目新しかったらしく、とても喜んで食べてくれた。ま、韓国料理だけどよしとしよう。「これはなんという料理?」と聞くので「焼き肉」というと、ノートにその名前を記していたので、話のネタにするのかな。

成田に着いて、出国カウンターを見つけて荷物を預ける手続きをしてそこでお別れ。
彼女はハグをしながら泣き出して、家族のように良くしてくれてありがとう。といってくれた。その後英語でまくし立てられたからよく分からなかったのだけれど(泣)最後に「今度はあなた達がネブラスカに来てね!祝福がありますように!」といって別れた。

日本でのしばらくの休暇を楽しんでくれただろうか。彼女の人生にほんの少しだけれど関わってこられたことを感謝して、帰途についた。

旅行の満足度
4.0
同行者
友人
交通手段
私鉄 自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • お城の中の地図。<br />全体像はこんな感じなのですね。

    お城の中の地図。
    全体像はこんな感じなのですね。

  • さて、中に入ってみます。

    イチオシ

    さて、中に入ってみます。

  • 中にはお城の模型が・・・

    イチオシ

    中にはお城の模型が・・・

  • お城の天守閣選手権?

    お城の天守閣選手権?

  • 小田原城、トップ10入りです。<br />結構立派なお城なんだね。

    小田原城、トップ10入りです。
    結構立派なお城なんだね。

  • お城のしゃちほこ

    お城のしゃちほこ

  • お城のジオラマなんかもあったり

    お城のジオラマなんかもあったり

  • 漆器で出来た器。当時力のある大名だったんだって分かります。

    漆器で出来た器。当時力のある大名だったんだって分かります。

  • 鎧甲。

    鎧甲。

  • ミニチュア

    ミニチュア

  • 天守閣の展望デッキに出てきました。<br />この小田原城天守閣は昭和になってから復元された鉄筋コンクリート造りのお城なんだそうです。<br />相模湾が一望でき、ビルも何もなかった昔は本当に見晴らしが良かったんだでしょうね。

    天守閣の展望デッキに出てきました。
    この小田原城天守閣は昭和になってから復元された鉄筋コンクリート造りのお城なんだそうです。
    相模湾が一望でき、ビルも何もなかった昔は本当に見晴らしが良かったんだでしょうね。

  • 小田原の街も一望できます。

    小田原の街も一望できます。

  • 刀の展示がしてあったり・・・

    刀の展示がしてあったり・・・

  • 顔出しスポットがあったり・・・

    顔出しスポットがあったり・・・

  • 中の展示も結構見応えがありました。<br />外に出てくると、白壁の中を解説してある展示があったり・・・・

    中の展示も結構見応えがありました。
    外に出てくると、白壁の中を解説してある展示があったり・・・・

  • お城の見学が終わって、体調のことを考えて箱根に行くのはやめて帰路につきます。

    お城の見学が終わって、体調のことを考えて箱根に行くのはやめて帰路につきます。

  • 来たときとは別の橋を渡って帰ります。

    来たときとは別の橋を渡って帰ります。

  • 今渡ってきた木製の橋。

    今渡ってきた木製の橋。

  • なかなか綺麗なお城でした。

    なかなか綺麗なお城でした。

  • 帰り道に和菓子屋さんに立ち寄ります。

    帰り道に和菓子屋さんに立ち寄ります。

  • 私はこの温泉まんじゅうが大好き。

    私はこの温泉まんじゅうが大好き。

  • 店先ではお茶をいただきながら買ったものを食べることが出来ます。<br />さあ、リフレッシュして、我が家に帰ります。

    店先ではお茶をいただきながら買ったものを食べることが出来ます。
    さあ、リフレッシュして、我が家に帰ります。

  • 翌日連れて行った、六本木ヒルズの東京シティビュー。<br />カメラを持っていかなかったので、長女が携帯でとってくれたこの一枚のみ。。。(いや、正確に言えば、私と彼女の写っている写真が何枚かありますが・・・)<br /><br />東京の夜景はここがおすすめといわれましたが、確かに東京タワーに上ってしまうとライトアップされた東京タワーを見ることが出来ないので、こっちの方が良かったー。光り輝く東京タワーはやっぱり本当に綺麗でした。展望デッキは天気によって閉まってしまうけれど、外に出るのと出ないのでは全然違います。ここまで来たら是非!<br /><br />そうそう、東京シティビューは前売り券がコンビニ端末で売っていて一人300円ほど安くなります。(←季節によっては販売していない)それから、屋上の展望デッキは前売りを買っても当日天候によって閉まってしまうし、かといって当日売り切れてしまうことも・・・

    イチオシ

    翌日連れて行った、六本木ヒルズの東京シティビュー。
    カメラを持っていかなかったので、長女が携帯でとってくれたこの一枚のみ。。。(いや、正確に言えば、私と彼女の写っている写真が何枚かありますが・・・)

    東京の夜景はここがおすすめといわれましたが、確かに東京タワーに上ってしまうとライトアップされた東京タワーを見ることが出来ないので、こっちの方が良かったー。光り輝く東京タワーはやっぱり本当に綺麗でした。展望デッキは天気によって閉まってしまうけれど、外に出るのと出ないのでは全然違います。ここまで来たら是非!

    そうそう、東京シティビューは前売り券がコンビニ端末で売っていて一人300円ほど安くなります。(←季節によっては販売していない)それから、屋上の展望デッキは前売りを買っても当日天候によって閉まってしまうし、かといって当日売り切れてしまうことも・・・

この旅行記のタグ

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

小田原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集