波崎・神栖旅行記(ブログ) 一覧に戻る
急に思い立ち、ドライブがてら東国三社の一つ<br />息栖神社へと行って来ました♪<br /><br />道の駅発酵の里こうざき⇒息栖神社⇒麺屋香湯らーめんにて昼食<br />⇒神崎神社<br /><br />あいにくの天気でしたが、モヤモヤしていた気分が少し晴れて<br />良かったです。

◇🔶日帰りにて息栖神社へ行って来ました🔶◇

5いいね!

2016/10/13 - 2016/10/13

108位(同エリア120件中)

0

47

moppuchan

moppuchanさん

急に思い立ち、ドライブがてら東国三社の一つ
息栖神社へと行って来ました♪

道の駅発酵の里こうざき⇒息栖神社⇒麺屋香湯らーめんにて昼食
⇒神崎神社

あいにくの天気でしたが、モヤモヤしていた気分が少し晴れて
良かったです。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.5
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今日は車で利根川沿いの国道356号線バイパスを走ります。<br />途中トイレに行きたくなったので、“道の駅発酵の里こうざき”へ<br />寄ることにしました。<br /><br />

    今日は車で利根川沿いの国道356号線バイパスを走ります。
    途中トイレに行きたくなったので、“道の駅発酵の里こうざき”へ
    寄ることにしました。

  • 神崎町のゆるキャラ“なんじゃもん”<br />神崎神社にある“なんじゃもんじゃ”の木の分身だそう。<br />年齢は2000歳の超ドシニアなおじいちゃん。カワイイ&#9825;<br />

    神崎町のゆるキャラ“なんじゃもん”
    神崎神社にある“なんじゃもんじゃ”の木の分身だそう。
    年齢は2000歳の超ドシニアなおじいちゃん。カワイイ♡

  • 何故かセスナ機も展示してありました。

    何故かセスナ機も展示してありました。

  • 発酵の里ということで、大きな樽も展示してありました!<br />店内には、美味しそうな味噌や甘酒などがありました。

    発酵の里ということで、大きな樽も展示してありました!
    店内には、美味しそうな味噌や甘酒などがありました。

  • 国道356号線から県道44号線に入り、利根川を渡り茨城県へと<br />入ります。看板を頼りに進むと・・・ありました!<br />今日の目的地の“息栖神社”です。

    国道356号線から県道44号線に入り、利根川を渡り茨城県へと
    入ります。看板を頼りに進むと・・・ありました!
    今日の目的地の“息栖神社”です。

    息栖神社 寺・神社

  • 神社から道を挟んで、川岸の方に“一の鳥居”がありました。<br />

    神社から道を挟んで、川岸の方に“一の鳥居”がありました。

    息栖神社 寺・神社

  • 一の鳥居の両側には“忍潮井”(おしおい)と呼ばれる井戸がありました。<br />日本三霊泉の一つと云われているそうです。<br />一の鳥居に向かって右側の井戸は“男瓶”だそうです。<br />

    一の鳥居の両側には“忍潮井”(おしおい)と呼ばれる井戸がありました。
    日本三霊泉の一つと云われているそうです。
    一の鳥居に向かって右側の井戸は“男瓶”だそうです。

    息栖神社 寺・神社

  • 井戸を覗いてみると、鯉が泳いでいました!<br />水は澄んでいて綺麗でしたが飲用出来る井戸ではなく、<br />池のような使われ方をしていました。

    井戸を覗いてみると、鯉が泳いでいました!
    水は澄んでいて綺麗でしたが飲用出来る井戸ではなく、
    池のような使われ方をしていました。

    息栖神社 寺・神社

  • こちらの向かって左側の井戸は“女瓶”だそうです。<br />男瓶より小さ目です。

    こちらの向かって左側の井戸は“女瓶”だそうです。
    男瓶より小さ目です。

    息栖神社 寺・神社

  • 常陸利根川の川岸から見た一の鳥居。風情があります。<br />お天気が良ければなぁ~残念。

    常陸利根川の川岸から見た一の鳥居。風情があります。
    お天気が良ければなぁ~残念。

    息栖神社 寺・神社

  • 常陸利根川は利根川の支流になるのかな?でも大きい!!<br />あの白い鳥はカモメ?

    常陸利根川は利根川の支流になるのかな?でも大きい!!
    あの白い鳥はカモメ?

  • 奥の方に先ほど渡ってきた橋が見えます。

    奥の方に先ほど渡ってきた橋が見えます。

  • 一の鳥居の近くに、しじみ直売所がありました。<br />(有)猿田水産という会社みたいです。

    一の鳥居の近くに、しじみ直売所がありました。
    (有)猿田水産という会社みたいです。

  • 二の鳥居(ブログのトップ写真)をくぐり、参道を歩いて行きます。<br />平日で時折雨も降るせいか、人が少なく静かです。

    二の鳥居(ブログのトップ写真)をくぐり、参道を歩いて行きます。
    平日で時折雨も降るせいか、人が少なく静かです。

    息栖神社 寺・神社

  • 神門手前の手水舎で手と口を清めます。<br />参拝者用にタオルが下がっていました。心遣いがいいね!

    神門手前の手水舎で手と口を清めます。
    参拝者用にタオルが下がっていました。心遣いがいいね!

    息栖神社 寺・神社

  • こちらが“神門”です。<br />昨年の夏に同じ東国三社の香取、鹿島神宮へ行きましたが、<br />雰囲気が似ているかも!この二社に比べると、息栖神社は<br />たいぶ小規模ですが・・・

    こちらが“神門”です。
    昨年の夏に同じ東国三社の香取、鹿島神宮へ行きましたが、
    雰囲気が似ているかも!この二社に比べると、息栖神社は
    たいぶ小規模ですが・・・

    息栖神社 寺・神社

  • 神門をくぐり、左側に“力石”と云われる大きな石がありました。<br />昔、力自慢の若者たちがこの石を持ち上げて、力比べをしたそう!

    神門をくぐり、左側に“力石”と云われる大きな石がありました。
    昔、力自慢の若者たちがこの石を持ち上げて、力比べをしたそう!

    息栖神社 寺・神社

  • こちらは松尾芭蕉の句碑だそう。

    こちらは松尾芭蕉の句碑だそう。

    息栖神社 寺・神社

  • 末社とおみくじを結ぶ所。

    末社とおみくじを結ぶ所。

    息栖神社 寺・神社

  • こちらは招霊(おがたま)の木。<br />幸運をもたらす精霊の宿る木だそう♪

    こちらは招霊(おがたま)の木。
    幸運をもたらす精霊の宿る木だそう♪

    息栖神社 寺・神社

  • そして、やっと本殿へと向かいお参りをしました。

    そして、やっと本殿へと向かいお参りをしました。

    息栖神社 寺・神社

  • 本殿の脇には御神木がありました。<br />息栖の夫婦杉で、樹齢は約千年だそう!幹が二股に分かれてる!

    本殿の脇には御神木がありました。
    息栖の夫婦杉で、樹齢は約千年だそう!幹が二股に分かれてる!

    息栖神社 寺・神社

  • これは神籠(ひもろぎ)?<br />昨年、出雲で同じ様なものを見たような・・・

    これは神籠(ひもろぎ)?
    昨年、出雲で同じ様なものを見たような・・・

    息栖神社 寺・神社

  • おみくじ(百円)は“吉”でした~。

    おみくじ(百円)は“吉”でした~。

    息栖神社 寺・神社

  • 裏にはありがたい?教えも・・・

    裏にはありがたい?教えも・・・

    息栖神社 寺・神社

  • 本殿をぐるっと回ると、礎石がひっそりと置いてありました。

    本殿をぐるっと回ると、礎石がひっそりと置いてありました。

    息栖神社 寺・神社

  • 参拝が済んで神門へと戻ると、古い碇(いかり)が<br />展示されていました。<br />この辺り一帯は、江戸時代には水上交通の要所だったのですね。

    参拝が済んで神門へと戻ると、古い碇(いかり)が
    展示されていました。
    この辺り一帯は、江戸時代には水上交通の要所だったのですね。

    息栖神社 寺・神社

  • 最後に稲荷神社へお参りして、息栖神社を後にします。

    最後に稲荷神社へお参りして、息栖神社を後にします。

    息栖神社 寺・神社

  • 何だかユーモラス。

    何だかユーモラス。

    息栖神社 寺・神社

  • 時間は3時近くでしたが、お昼ごはんが未だだったので、<br />356号線沿いにあった“麺屋香湯らーめん”というお店へ入ります。

    時間は3時近くでしたが、お昼ごはんが未だだったので、
    356号線沿いにあった“麺屋香湯らーめん”というお店へ入ります。

    香湯らーめん グルメ・レストラン

    息栖神社へ行った帰りに寄りました。 by moppuchanさん
  • メニューを見て迷いましたが、当店おすすめ!!の文字に惹かれて、<br />ワンタンチャーシュー麺(1,080円)を注文しました&#9825;

    メニューを見て迷いましたが、当店おすすめ!!の文字に惹かれて、
    ワンタンチャーシュー麺(1,080円)を注文しました♡

    香湯らーめん グルメ・レストラン

    息栖神社へ行った帰りに寄りました。 by moppuchanさん
  • JR水郷駅の駅舎がメルヘンチックだったので、思わずパチリ。<br />

    JR水郷駅の駅舎がメルヘンチックだったので、思わずパチリ。

    水郷駅

  • 行きにトイレ休憩をした道の駅で見た地図に“神崎神社”があり<br />時間もあるし気になったので、行ってみました♪

    行きにトイレ休憩をした道の駅で見た地図に“神崎神社”があり
    時間もあるし気になったので、行ってみました♪

  • 矢印の目の前は坂です。とりあえず上ります。

    矢印の目の前は坂です。とりあえず上ります。

  • この階段を上がればいいのかな?と迷いつつ、階段を上る・・・

    この階段を上がればいいのかな?と迷いつつ、階段を上る・・・

  • 階段を上った先には“神崎神社”がありました!<br />お参りをして、周りを見回すとシーンと静まりかえっています・・・

    階段を上った先には“神崎神社”がありました!
    お参りをして、周りを見回すとシーンと静まりかえっています・・・

  • 時刻は16時過ぎ、私一人しか居ません・・・<br />本殿の隣は社務所?住居?のようですが閉まっているようです。<br />おみくじとかあれば引きたかったかも~。

    時刻は16時過ぎ、私一人しか居ません・・・
    本殿の隣は社務所?住居?のようですが閉まっているようです。
    おみくじとかあれば引きたかったかも~。

  • 神崎神社へ来た理由。この“なんじゃもんじゃの木”を<br />見てみたかったのです!!<br />大きなクスの木で、1674年4月水戸光圀公が参詣の際に<br />「この木は何というもんじゃろうか」と言われたことがきっかけとなり、<br />この巨木が知れ渡ったそうです。<br /><br />

    神崎神社へ来た理由。この“なんじゃもんじゃの木”を
    見てみたかったのです!!
    大きなクスの木で、1674年4月水戸光圀公が参詣の際に
    「この木は何というもんじゃろうか」と言われたことがきっかけとなり、
    この巨木が知れ渡ったそうです。

  • 道の駅にあった、ゆるキャラ“なんじゃもん”は、この巨木の分身だそうです。<br />左側の幹が切断されていますが、明治時代に火災で燃えてしまった為だそう!<br />雷でも落ちたのかなぁ・・・恐!!<br />

    道の駅にあった、ゆるキャラ“なんじゃもん”は、この巨木の分身だそうです。
    左側の幹が切断されていますが、明治時代に火災で燃えてしまった為だそう!
    雷でも落ちたのかなぁ・・・恐!!

  • 苔むした灯籠がイイ感じ。

    苔むした灯籠がイイ感じ。

  • この字体がカッコイイ!!<br />こちらの神社が静まり返っているのは、神社の樹木が“神崎森”として、<br />天然記念物に指定されているせいかもしれないな~。

    この字体がカッコイイ!!
    こちらの神社が静まり返っているのは、神社の樹木が“神崎森”として、
    天然記念物に指定されているせいかもしれないな~。

  • 苔むした狛犬。

    苔むした狛犬。

  • 周りの静けさに溶け込んでいるようです。

    周りの静けさに溶け込んでいるようです。

  • 駐車場へ戻ろうとすると、反対側に階段が!

    駐車場へ戻ろうとすると、反対側に階段が!

  • 上った先には下りの階段があり、街道沿いからの入り口のようです。<br />さっき私が間違えて通った道かも・・・<br />“仁勇”というお酒を造る大きな酒蔵があったナァ~ <br />さすが発酵の里!!

    上った先には下りの階段があり、街道沿いからの入り口のようです。
    さっき私が間違えて通った道かも・・・
    “仁勇”というお酒を造る大きな酒蔵があったナァ~ 
    さすが発酵の里!!

  • 小さなお社がありました。

    小さなお社がありました。

  • こちらは歌碑だったかな?<br /><br />息栖神社と、おまけの神崎神社への日帰り旅はこれにて終了~。<br />自己満足ですが東国三社を制覇したぞう~!!<br />今年初めに買った御朱印帳を持って来なかったのが唯一悔やまれるナァ・・・<br /><br />関連ブログ~成田市・香取市・鹿嶋市のパワースポット巡り~日帰り旅<br />http://4travel.jp/travelogue/11043262

    こちらは歌碑だったかな?

    息栖神社と、おまけの神崎神社への日帰り旅はこれにて終了~。
    自己満足ですが東国三社を制覇したぞう~!!
    今年初めに買った御朱印帳を持って来なかったのが唯一悔やまれるナァ・・・

    関連ブログ~成田市・香取市・鹿嶋市のパワースポット巡り~日帰り旅
    http://4travel.jp/travelogue/11043262

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

波崎・神栖の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集