九寨溝旅行記(ブログ) 一覧に戻る
7月17日から7泊8日で、クラブツーリズムで成都、九寨溝、黄龍、楽山、峨眉山などを観光した。<br />ANAの成都直行便で、13:20品川発の成田エクスプレスで成田空港へ行き、ツアの受付をし、とりあえず1万円を両替。9920円が570元に。手荷物検査、出国審査をし、免税品の購入や、飲み物の購入をし、一番端の搭乗口で待つ。<br />出発はほぼ定刻。機内では演芸を聞いたり、男はつらいよを見ながら、機内食も食べ、あっという間の成都到着。<br />成都市内のホテルで1泊。現地ガイドに両替を頼む。1万円が590元に。<br />相部屋希望で、今回は相部屋の方がいて、60前後?の感じのいい男性。この日はシャワーを浴び就寝。<br />6時モーニングコール、相部屋の方とちょっと散歩をし、朝食を食べる。<br />8:30ホテル出発。2日目は成都から九寨溝までの移動日。トイレ休憩、昼食を食べ、松藩でちょっと観光し、トイレ休憩し、九寨溝のホテルへ。成都から少しの間は高速だが、あとは一般道。ホテルで夕食を食べ、シャワーをし、就寝。<br />3日目。1つ目のメイン、九寨溝観光。中国では夏休みになっているとのことで、7:30出発。<br />道はすでに大渋滞。バスはちょっと離れたところの駐車場に止まり、九寨溝の入り口まで歩く。<br />団体専用の列に並び、ツア専用のワゴンにて観光。滝や鏡海、五花海、長海、五彩池をワゴンや徒歩で観光しバイキングの昼食。絵葉書を買い、熊猫海、などの池や珍珠灘瀑布をワゴンや徒歩で観光後、老虎海から火花海までミニトレッキング。<br />そして、ワゴンで入口に戻り、駐車場まで歩き、九寨溝のホテルに2連泊。部屋に戻り、ちょっと休んで、チベット民族ショー。約1時間。<br />その後ホテルで、夕食を食べ、足マッサージをしてもらう。定価?は約180元だが、200元払い。60分となっていたが実際はちょっと早く終了。<br />気持ちよかったが、英語も日本語も話せず、コミュニケーションがほとんど取れなかった。そのご、部屋でシャワーをし、就寝。<br />4日目。2つ目のメイン黄龍観光。7:30ホテル出発。鉱石店でショッピング兼トイレ休憩後、今回の旅行の最高地点海抜4007mの雪山梁子で記念撮影し、黄龍の観光後の集合ホテルで昼食。<br />専用車に乗りロープウェイ乗り場へ。8人乗り。ツア9名のうち8人が同じロープウェイ。自己紹介をし、途中停電で止まったものの、無事、裏山の山頂ちょっと前まで。ここから、表まで歩き、五彩池まで登り、標高高く、息が切れる。<br />五彩池でゆっくり写真を撮り、その後はひたすら下りの階段。池あり、滝あり、非常にきれいだが、ほかは名前もわからず、写真を撮りながら下山。出口ちょっと手前に、郵便局があり、切手を購入。中国から日本まで、1枚5元と聞いていたが、1枚10元払い、絵葉書を渡して切手を貼ってもらい、出してもらった。いつ届いたという連絡が来るか?<br />集合場所でトイレを済ませ、茂県のホテルへ。ホテルで夕食を食べ、シャワーし、就寝。<br />5日目。自分には休息日(メイン観光でない日)だったが、都江堰観光。秦の始皇帝の時代に作り始め約300年かけて作り、いまだに現役の治水、水利用施設。勉強になった。<br />都江堰のレストランで昼食を食べ、成都へ。寝具店でショッピング兼トイレ休憩。<br />そして、武候詞、錦里散策。夕食後、川劇鑑賞、言葉がわからないも、笑えたり、瞬間衣装替えや、早面替えのショート見応え十分。これは成都に行ったら見る価値ありです。チベットショー、川劇ともにOPで各300元だったが両方で1万円。<br />1日目の成都のホテルでシャワーをし、就寝。<br />6日目。3つ目のメイン。成都パンダ繁殖研究基地。パンダ抱っこの写真はやっておらず、撮れなかったが、かわいいパンダがいっぱい。生後2週間程度のパンダも見れた。そして、四川風飲茶の昼食後トイレ休憩をしながら楽山へ。<br />楽山大仏の全景を船から見ることができた。<br />そして峨眉山へ。報国寺を観光しホテルへ。ホテルで夕食。<br />7日目。峨眉山山頂へ。グリーンバス乗り場まで、大渋滞でバスが動かず、降りて歩いてバス乗り場へ。<br />バスの乗車時間は約2時間。途中トイレ休憩あり。そして、バスを降りてから、約600段の階段を上り、ロープウェイ乗り場へ。ロープウェイの乗ること数分。そこから徒歩にて、金頂へ。記念写真を撮り、ロープウェイで下山し、グリーンバス乗り場の前で、昼食。そして、グリーンバスでツアバスの駐車場へ。<br />途中トイレ休憩とりながら、成都へ。成都最後の晩は、陳麻婆豆腐で夕食。山椒が効いて辛かった。<br />そして、成都のホテルに戻り、帰宅の準備をし、シャワーして就寝。<br />8日目。最終日。ホテル出発6:30。お弁当をもらい、空港へ。バス車内でお弁当を食べ、チェックインを終えていたので、荷物を預け空港散策。出国審査、手荷物チェックを終え、ショッピング。<br />定刻で飛行機は出発、機内では、演芸、音楽、映画、機内食を楽しみ、あっという間に成田到着。<br />帰りは京成スカイライナーで日暮里乗換で、帰宅した。<br />今回の旅行は、晴天に恵まれ、ほとんど雨が降らず、最高の観光日和でよかった。<br />相部屋の方もよい方で、楽しく旅行できた。料理は、まずくはなかったが、毎回似たような感じで飽きた。<br />次回、成都に来るときは、パンダ抱っこを目的にきたい。<br />

絶景の九寨溝・黄龍、かわいいパンダの成都の旅。

7いいね!

2016/07/17 - 2016/07/24

304位(同エリア669件中)

0

5

多摩川梨

多摩川梨さん

7月17日から7泊8日で、クラブツーリズムで成都、九寨溝、黄龍、楽山、峨眉山などを観光した。
ANAの成都直行便で、13:20品川発の成田エクスプレスで成田空港へ行き、ツアの受付をし、とりあえず1万円を両替。9920円が570元に。手荷物検査、出国審査をし、免税品の購入や、飲み物の購入をし、一番端の搭乗口で待つ。
出発はほぼ定刻。機内では演芸を聞いたり、男はつらいよを見ながら、機内食も食べ、あっという間の成都到着。
成都市内のホテルで1泊。現地ガイドに両替を頼む。1万円が590元に。
相部屋希望で、今回は相部屋の方がいて、60前後?の感じのいい男性。この日はシャワーを浴び就寝。
6時モーニングコール、相部屋の方とちょっと散歩をし、朝食を食べる。
8:30ホテル出発。2日目は成都から九寨溝までの移動日。トイレ休憩、昼食を食べ、松藩でちょっと観光し、トイレ休憩し、九寨溝のホテルへ。成都から少しの間は高速だが、あとは一般道。ホテルで夕食を食べ、シャワーをし、就寝。
3日目。1つ目のメイン、九寨溝観光。中国では夏休みになっているとのことで、7:30出発。
道はすでに大渋滞。バスはちょっと離れたところの駐車場に止まり、九寨溝の入り口まで歩く。
団体専用の列に並び、ツア専用のワゴンにて観光。滝や鏡海、五花海、長海、五彩池をワゴンや徒歩で観光しバイキングの昼食。絵葉書を買い、熊猫海、などの池や珍珠灘瀑布をワゴンや徒歩で観光後、老虎海から火花海までミニトレッキング。
そして、ワゴンで入口に戻り、駐車場まで歩き、九寨溝のホテルに2連泊。部屋に戻り、ちょっと休んで、チベット民族ショー。約1時間。
その後ホテルで、夕食を食べ、足マッサージをしてもらう。定価?は約180元だが、200元払い。60分となっていたが実際はちょっと早く終了。
気持ちよかったが、英語も日本語も話せず、コミュニケーションがほとんど取れなかった。そのご、部屋でシャワーをし、就寝。
4日目。2つ目のメイン黄龍観光。7:30ホテル出発。鉱石店でショッピング兼トイレ休憩後、今回の旅行の最高地点海抜4007mの雪山梁子で記念撮影し、黄龍の観光後の集合ホテルで昼食。
専用車に乗りロープウェイ乗り場へ。8人乗り。ツア9名のうち8人が同じロープウェイ。自己紹介をし、途中停電で止まったものの、無事、裏山の山頂ちょっと前まで。ここから、表まで歩き、五彩池まで登り、標高高く、息が切れる。
五彩池でゆっくり写真を撮り、その後はひたすら下りの階段。池あり、滝あり、非常にきれいだが、ほかは名前もわからず、写真を撮りながら下山。出口ちょっと手前に、郵便局があり、切手を購入。中国から日本まで、1枚5元と聞いていたが、1枚10元払い、絵葉書を渡して切手を貼ってもらい、出してもらった。いつ届いたという連絡が来るか?
集合場所でトイレを済ませ、茂県のホテルへ。ホテルで夕食を食べ、シャワーし、就寝。
5日目。自分には休息日(メイン観光でない日)だったが、都江堰観光。秦の始皇帝の時代に作り始め約300年かけて作り、いまだに現役の治水、水利用施設。勉強になった。
都江堰のレストランで昼食を食べ、成都へ。寝具店でショッピング兼トイレ休憩。
そして、武候詞、錦里散策。夕食後、川劇鑑賞、言葉がわからないも、笑えたり、瞬間衣装替えや、早面替えのショート見応え十分。これは成都に行ったら見る価値ありです。チベットショー、川劇ともにOPで各300元だったが両方で1万円。
1日目の成都のホテルでシャワーをし、就寝。
6日目。3つ目のメイン。成都パンダ繁殖研究基地。パンダ抱っこの写真はやっておらず、撮れなかったが、かわいいパンダがいっぱい。生後2週間程度のパンダも見れた。そして、四川風飲茶の昼食後トイレ休憩をしながら楽山へ。
楽山大仏の全景を船から見ることができた。
そして峨眉山へ。報国寺を観光しホテルへ。ホテルで夕食。
7日目。峨眉山山頂へ。グリーンバス乗り場まで、大渋滞でバスが動かず、降りて歩いてバス乗り場へ。
バスの乗車時間は約2時間。途中トイレ休憩あり。そして、バスを降りてから、約600段の階段を上り、ロープウェイ乗り場へ。ロープウェイの乗ること数分。そこから徒歩にて、金頂へ。記念写真を撮り、ロープウェイで下山し、グリーンバス乗り場の前で、昼食。そして、グリーンバスでツアバスの駐車場へ。
途中トイレ休憩とりながら、成都へ。成都最後の晩は、陳麻婆豆腐で夕食。山椒が効いて辛かった。
そして、成都のホテルに戻り、帰宅の準備をし、シャワーして就寝。
8日目。最終日。ホテル出発6:30。お弁当をもらい、空港へ。バス車内でお弁当を食べ、チェックインを終えていたので、荷物を預け空港散策。出国審査、手荷物チェックを終え、ショッピング。
定刻で飛行機は出発、機内では、演芸、音楽、映画、機内食を楽しみ、あっという間に成田到着。
帰りは京成スカイライナーで日暮里乗換で、帰宅した。
今回の旅行は、晴天に恵まれ、ほとんど雨が降らず、最高の観光日和でよかった。
相部屋の方もよい方で、楽しく旅行できた。料理は、まずくはなかったが、毎回似たような感じで飽きた。
次回、成都に来るときは、パンダ抱っこを目的にきたい。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
3.5
グルメ
3.0
ショッピング
3.0
交通
3.0
同行者
その他
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
観光バス 徒歩
航空会社
ANA
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
クラブツーリズム

PR

  • 九寨溝の滝です。漢字が読めません。きれいな虹が出ています。

    九寨溝の滝です。漢字が読めません。きれいな虹が出ています。

  • 黄龍の絶景スポット。五彩池ではないけど、名前確認しませんでした。

    黄龍の絶景スポット。五彩池ではないけど、名前確認しませんでした。

  • 楽山大仏、とにかくでかい。

    楽山大仏、とにかくでかい。

  • 生後2週間程度のパンダの赤ちゃん。

    生後2週間程度のパンダの赤ちゃん。

  • 金頂。

    金頂。

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集