美ら海・本部・今帰仁旅行記(ブログ) 一覧に戻る
長年の願いが叶い沖縄に行ってきました。<br />見たいところがたくさんあって十分満足したとは言えませんが5日間楽しく過ごしました。<br />まずは1日目、2日目の旅行記です。

初沖縄 こんなところに行ってきました

23いいね!

2016/06/02 - 2016/06/06

537位(同エリア2110件中)

0

47

服務員

服務員さん

長年の願いが叶い沖縄に行ってきました。
見たいところがたくさんあって十分満足したとは言えませんが5日間楽しく過ごしました。
まずは1日目、2日目の旅行記です。

旅行の満足度
3.0
観光
3.0
ホテル
4.0
グルメ
3.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
レンタカー ANAグループ
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • 1日目、羽田発は朝6時40分発の超早い便にしたので前日は「東横イン羽田」に潜伏。京急 駅のすぐ上、空港までのシャトルバスもあるのでチョイス。朝早くて朝食提供時間前だったんですが、そんなお客にはフロントでパンを配ってくれましたし、バスを待つ間コーヒーも飲ませてくれてなかなかいいホテルでした。

    1日目、羽田発は朝6時40分発の超早い便にしたので前日は「東横イン羽田」に潜伏。京急 駅のすぐ上、空港までのシャトルバスもあるのでチョイス。朝早くて朝食提供時間前だったんですが、そんなお客にはフロントでパンを配ってくれましたし、バスを待つ間コーヒーも飲ませてくれてなかなかいいホテルでした。

  • 乗機は新鋭のB787、どんなフライトになるのかな?

    乗機は新鋭のB787、どんなフライトになるのかな?

  • いよいよ出発!

    いよいよ出発!

  • 相変わらず有料メニューに力を入れるNH.

    相変わらず有料メニューに力を入れるNH.

  • 機内の様子、エンジン音は静かで窓も大きい云々と前宣伝はすごかったB787、乗った感想は「普通じゃん」。長距離線ならエンジン音の影響はあるのかもしれませんがわずか2時間半のフライトでは違いが分かりませんでした。窓の外の景色もあまり関心ないし。<br />ボーイング社オリジナルなのかNH仕様なのか分かりませんが天井の虹色の照明は子供だまし?かな。

    機内の様子、エンジン音は静かで窓も大きい云々と前宣伝はすごかったB787、乗った感想は「普通じゃん」。長距離線ならエンジン音の影響はあるのかもしれませんがわずか2時間半のフライトでは違いが分かりませんでした。窓の外の景色もあまり関心ないし。
    ボーイング社オリジナルなのかNH仕様なのか分かりませんが天井の虹色の照明は子供だまし?かな。

  • 定刻通り那覇空港に到着。

    定刻通り那覇空港に到着。

  • 空港ビルを出て送迎バスでレンタカー事務所に移動。レンタカー会社の看板と係のお兄さんがいるので迷いません。

    空港ビルを出て送迎バスでレンタカー事務所に移動。レンタカー会社の看板と係のお兄さんがいるので迷いません。

  • レンタカー事務所にはクーポン付きの各種パンフレットが備わっているので必要なものをもらってゆきましょう。

    レンタカー事務所にはクーポン付きの各種パンフレットが備わっているので必要なものをもらってゆきましょう。

  • こちらが4日間お世話になったビッツ。2人で乗るには十分です。

    こちらが4日間お世話になったビッツ。2人で乗るには十分です。

  • まずはこの旅行の第一の目的の斉場御嶽へ移動。初めての街のレンタカーは緊張します。

    まずはこの旅行の第一の目的の斉場御嶽へ移動。初めての街のレンタカーは緊張します。

  • 祭壇、入ってはいけません。

    祭壇、入ってはいけません。

  • 上から垂れ下がるのは鍾乳石。

    上から垂れ下がるのは鍾乳石。

  • この穴を潜ると久高島が望めます。

    この穴を潜ると久高島が望めます。

  • 遠くに臨む久高島、3日目に行ってきました。

    遠くに臨む久高島、3日目に行ってきました。

  • かなり怖く写っていますが道の駅を兼ねた駐車場にいた人懐こい猫。きちんと躾されているのか建物の中には決して入ってきませんでした。

    かなり怖く写っていますが道の駅を兼ねた駐車場にいた人懐こい猫。きちんと躾されているのか建物の中には決して入ってきませんでした。

  • 続いて喜屋武岬へ。曇りで空も海も灰色でがっかり。<br />その後ホテルのに移動。

    続いて喜屋武岬へ。曇りで空も海も灰色でがっかり。
    その後ホテルのに移動。

  • こちらが5日間お世話になったホテル日航グランドキャッスル。<br />首里城近くの小高いところに建っていてちょっと不便ですが夕方から夜まで国際通りまでシャトルバス(片道100円)がありあまり不便は感じませんでした。

    こちらが5日間お世話になったホテル日航グランドキャッスル。
    首里城近くの小高いところに建っていてちょっと不便ですが夕方から夜まで国際通りまでシャトルバス(片道100円)がありあまり不便は感じませんでした。

  • かなり古いホテルですが管理はきちんとされ快適に過ごせました。

    かなり古いホテルですが管理はきちんとされ快適に過ごせました。

  • ホテルのシャトルバスで国際通りに繰り出します。<br />ヤシの木の街路樹で南国気分満喫。

    ホテルのシャトルバスで国際通りに繰り出します。
    ヤシの木の街路樹で南国気分満喫。

  • 表通りから横町の探索に入ります。

    表通りから横町の探索に入ります。

  • まだ早いのか人影はまばら。

    まだ早いのか人影はまばら。

  • 観光客もまばらな市場通り。<br />子供のころこんな薄暗いアーケードの奥には異界が広がっているのではないかなんて妄想したことを思い出しました。

    観光客もまばらな市場通り。
    子供のころこんな薄暗いアーケードの奥には異界が広がっているのではないかなんて妄想したことを思い出しました。

  • 2日目、水族館に行く前にパイナップルパークに寄りました。沖縄初心者にとってベタですが外せない場所???

    2日目、水族館に行く前にパイナップルパークに寄りました。沖縄初心者にとってベタですが外せない場所???

  • 内部はプランテーションのように一面にパイナップル畑が広がっていると思っていたんですがごく狭いところをカートに乗ってぐるぐる回るのにはびっくり、がっかり。

    内部はプランテーションのように一面にパイナップル畑が広がっていると思っていたんですがごく狭いところをカートに乗ってぐるぐる回るのにはびっくり、がっかり。

  • カートは自動運転です。

    カートは自動運転です。

  • 普通のパイナップル。

    普通のパイナップル。

  • 10センチ以下の小さなパイナップルもありました。

    10センチ以下の小さなパイナップルもありました。

  • その後、バタフライパークで美ら海水族館のチケットを引き換えました。

    その後、バタフライパークで美ら海水族館のチケットを引き換えました。

  • いよいよ美ら海水族館に到着。

    いよいよ美ら海水族館に到着。

  • コブシメ(アオリイカの一種)がじっと服務員をにらんでおります。

    コブシメ(アオリイカの一種)がじっと服務員をにらんでおります。

  • 竜宮城からはウミガメが参戦。

    竜宮城からはウミガメが参戦。

  • 巨大なウツボがユラユラとなんとも気持ちよさげに泳いでます。

    巨大なウツボがユラユラとなんとも気持ちよさげに泳いでます。

  • ミノカサゴ

    ミノカサゴ

  • 巨大の五色エビ(イセエビの仲間)。中国人が食べたげにじーっと見つめていたのが印象的。

    巨大の五色エビ(イセエビの仲間)。中国人が食べたげにじーっと見つめていたのが印象的。

  • 今人気のクラゲ君。

    今人気のクラゲ君。

  • こちらが売り出し中のチンアナゴ。

    こちらが売り出し中のチンアナゴ。

  • 真打のジンベイザメ。本当にでかい!!

    真打のジンベイザメ。本当にでかい!!

  • アップで一枚。

    アップで一枚。

  • サメ君(種類は失念)。

    サメ君(種類は失念)。

  • サメたちが泳ぎ疲れたのか枕を並べて休憩中。

    サメたちが泳ぎ疲れたのか枕を並べて休憩中。

  • マンタ君。

    マンタ君。

  • ジンベイザメが泳ぐ大水槽の上からも見学できます。

    ジンベイザメが泳ぐ大水槽の上からも見学できます。

  • 欠かせないショーは珍しくオキちゃんことスナメリ君が大活躍。

    欠かせないショーは珍しくオキちゃんことスナメリ君が大活躍。

  • 芸達者です。

    芸達者です。

  • 「どうだ!」と言わんばかりにポーズを決めていました。

    「どうだ!」と言わんばかりにポーズを決めていました。

  • 希少動物のマナテイーも飼育されています。<br /><br />この後那覇までの戻りを高速に乗らず景色を見ようと西海岸沿いの一般道を使ったのですが嘉手納基地あたりで大渋滞にあいました。後で知ったのですが嘉手納あたりは自動車にとって鬼門であるとのこと。<br />帰りも高速利用をお勧めします。

    希少動物のマナテイーも飼育されています。

    この後那覇までの戻りを高速に乗らず景色を見ようと西海岸沿いの一般道を使ったのですが嘉手納基地あたりで大渋滞にあいました。後で知ったのですが嘉手納あたりは自動車にとって鬼門であるとのこと。
    帰りも高速利用をお勧めします。

この旅行記のタグ

23いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

美ら海・本部・今帰仁の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集