名古屋旅行記(ブログ) 一覧に戻る
古い知人から仕事を依頼され,名古屋へ.名古屋へ行くならば友人のトルコ料理店タクシムに寄らないわけにはいかない.<br />1500発の「のぞみ233号」で名古屋.マリオットアソシアにチェックインし,仕事の準備.1750に出て,仕事先のホテルサンルートプラザへ.<br />終了後知人の施設の人たちと交流会 すこし散財したがしかたない.<br />タクシムでは朝から準備してくれて寄りをかけてくれていた.ここのトルコ料理は本場の味だ.どれもとてもおいしい.シェフはイスタンブールの五つ星で修業したり,高級イタリア料理店で働いていたりしたので,トルコ料理とイタリア料理の二刀流.しかし私はほとんどトルコ料理しか注文しない.今回特筆すべきはトルコの5本の指に入る菓子職人が入職したこと.サッカーボールのようなチョコレートに,プリンケーキのようなのが入る.すごい!3500円もしたがこれは一見の価値がある.まだ日本に来たばかりでトルコ風に甘く,日本人には少し甘すぎるが,日本人の好みの甘さになれるとこれはヒットするお菓子になるぞ!タクシムは何度も紹介.<br />マリオットアソシアはツインのシングルユース.高いだけあってすばらしい部屋.ベッドも寝やすかった.風呂とシャワーが分かれているのがうれしい.しかし午前ざまだったので滞在時間は短いが..<br />朝食もオムレツ他種類が多い.きしめん,ひつまぶしや中華料理など国際色豊か,さすが五つ星上,六つ星に近いホテルだ.<br />今日は「乗り鉄」と決め込んだ.1800から東京で仕事があるので短い時間ではあるが,三岐鉄道や養老鉄道に乗ってみよう.0945発関西線四日市行で桑名に向かう<br />詳細はsuomita2<br />【国内221】名古屋出張・電車の旅1-ホテルマリオットアソシア,タクシム,関西線で桑名へ<br />http://4travel.jp/travelogue/11140300

【国内221】名古屋出張・電車の旅1-ホテルマリオットアソシア,タクシム,関西線で桑名へ

3いいね!

2016/06/04 - 2016/06/05

3132位(同エリア3809件中)

0

0

古い知人から仕事を依頼され,名古屋へ.名古屋へ行くならば友人のトルコ料理店タクシムに寄らないわけにはいかない.
1500発の「のぞみ233号」で名古屋.マリオットアソシアにチェックインし,仕事の準備.1750に出て,仕事先のホテルサンルートプラザへ.
終了後知人の施設の人たちと交流会 すこし散財したがしかたない.
タクシムでは朝から準備してくれて寄りをかけてくれていた.ここのトルコ料理は本場の味だ.どれもとてもおいしい.シェフはイスタンブールの五つ星で修業したり,高級イタリア料理店で働いていたりしたので,トルコ料理とイタリア料理の二刀流.しかし私はほとんどトルコ料理しか注文しない.今回特筆すべきはトルコの5本の指に入る菓子職人が入職したこと.サッカーボールのようなチョコレートに,プリンケーキのようなのが入る.すごい!3500円もしたがこれは一見の価値がある.まだ日本に来たばかりでトルコ風に甘く,日本人には少し甘すぎるが,日本人の好みの甘さになれるとこれはヒットするお菓子になるぞ!タクシムは何度も紹介.
マリオットアソシアはツインのシングルユース.高いだけあってすばらしい部屋.ベッドも寝やすかった.風呂とシャワーが分かれているのがうれしい.しかし午前ざまだったので滞在時間は短いが..
朝食もオムレツ他種類が多い.きしめん,ひつまぶしや中華料理など国際色豊か,さすが五つ星上,六つ星に近いホテルだ.
今日は「乗り鉄」と決め込んだ.1800から東京で仕事があるので短い時間ではあるが,三岐鉄道や養老鉄道に乗ってみよう.0945発関西線四日市行で桑名に向かう
詳細はsuomita2
【国内221】名古屋出張・電車の旅1-ホテルマリオットアソシア,タクシム,関西線で桑名へ
http://4travel.jp/travelogue/11140300

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
5.0
同行者
その他
交通手段
タクシー 新幹線 JRローカル 私鉄
旅行の手配内容
その他

PR

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったグルメ・レストラン

  • TAXiM

    TAXiM

    3.26

    グルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集