伊豆高原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
桜の開花便りを聞いて、毎年観ている都内の桜以外の見所を探し伊豆高原周辺を狙って自家用車で出かけてみました。宿は熱海伊豆山温泉が予約できたので、まず手前の小田原城に立ち寄りましたが、海風が逆に作用したのか小田原城は2~3分咲き程度でした。伊豆山温泉の宿は斜面の立地で海の眺望が良く温泉も泉質が穏やかで部屋が広く高評価でした。近隣には伊豆山神社があり徒歩圏内で散歩して頼朝と政子の歴史に触れることができました。二日目は、まず熱川を目指して予約していたイチゴ狩りを楽しみ伊豆高原に戻って「さくらの里」で本来の花見を楽しめました。伊豆高原駅の周囲は桜並木でも有名なので車窓から眺めました。昼食は伊東の道の駅に立ち寄り旅番組でも好評の海鮮丼を賞味して小田原から厚木経由で帰路につきました。夕方都内に戻るタイミングのため夜桜見物を追加してみましたが、さすがに北の丸から千鳥ヶ淵は人出も多く桜も満開で春爛漫を堪能できました。

小田原城~伊豆高原さくらの里への花見と都内の夜桜

5いいね!

2016/03/31 - 2016/04/01

804位(同エリア1098件中)

0

21

桜の開花便りを聞いて、毎年観ている都内の桜以外の見所を探し伊豆高原周辺を狙って自家用車で出かけてみました。宿は熱海伊豆山温泉が予約できたので、まず手前の小田原城に立ち寄りましたが、海風が逆に作用したのか小田原城は2~3分咲き程度でした。伊豆山温泉の宿は斜面の立地で海の眺望が良く温泉も泉質が穏やかで部屋が広く高評価でした。近隣には伊豆山神社があり徒歩圏内で散歩して頼朝と政子の歴史に触れることができました。二日目は、まず熱川を目指して予約していたイチゴ狩りを楽しみ伊豆高原に戻って「さくらの里」で本来の花見を楽しめました。伊豆高原駅の周囲は桜並木でも有名なので車窓から眺めました。昼食は伊東の道の駅に立ち寄り旅番組でも好評の海鮮丼を賞味して小田原から厚木経由で帰路につきました。夕方都内に戻るタイミングのため夜桜見物を追加してみましたが、さすがに北の丸から千鳥ヶ淵は人出も多く桜も満開で春爛漫を堪能できました。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 藤沢市内はお約束の渋滞ですが、桜並木は満開で車中から花見ができました。このまま渋滞を続けるか迷いましたが昼食時間でもあり江ノ島方面に方向を変えて途中の珈琲店でランチの後、海岸線を走行して小田原を目指しました。

    藤沢市内はお約束の渋滞ですが、桜並木は満開で車中から花見ができました。このまま渋滞を続けるか迷いましたが昼食時間でもあり江ノ島方面に方向を変えて途中の珈琲店でランチの後、海岸線を走行して小田原を目指しました。

  • 西湘バイパスを軽快に走り予定時間を少しオーバーして小田原に到着しました。小田原城の周囲には駐車場が少ないため、市民会館近隣のコインパーキングを利用して小田原城に入りました。

    西湘バイパスを軽快に走り予定時間を少しオーバーして小田原に到着しました。小田原城の周囲には駐車場が少ないため、市民会館近隣のコインパーキングを利用して小田原城に入りました。

  • 市民会館側から入るには、赤い欄干の学橋を渡り二の丸広場から天守閣を目指します。

    市民会館側から入るには、赤い欄干の学橋を渡り二の丸広場から天守閣を目指します。

  • 途中で復元された常磐大門を通過しますが往時の雰囲気を醸し出す立派な造りです。

    途中で復元された常磐大門を通過しますが往時の雰囲気を醸し出す立派な造りです。

  • 天守閣は改装工事中ですが覆いがとれていました。肝心の桜は2分咲程度で写真に花が足りない雰囲気となりました。満開の場合の撮影スポットに推薦できると思います。

    天守閣は改装工事中ですが覆いがとれていました。肝心の桜は2分咲程度で写真に花が足りない雰囲気となりました。満開の場合の撮影スポットに推薦できると思います。

  • 桜が楽しめたところは小田原城隣接の報徳二宮神社でした。青空に日の丸と桜が良く似合います。

    桜が楽しめたところは小田原城隣接の報徳二宮神社でした。青空に日の丸と桜が良く似合います。

  • 境内には神戸の中村氏が寄進した二宮金次郎像が鎮座していますが、同型の金次郎像は全国の小学校向けに約千体製作されたそうですが戦時中の供出で現存しているのはこの一体になるそうです。

    境内には神戸の中村氏が寄進した二宮金次郎像が鎮座していますが、同型の金次郎像は全国の小学校向けに約千体製作されたそうですが戦時中の供出で現存しているのはこの一体になるそうです。

  • 小田原城は花見がイマイチだったので一時間程度で退出して熱海のホテルを目指します。熱海手前の湯河原でビーチラインへは入らず国道135号線を走り伊豆山交差点から県道へ右折します。

    小田原城は花見がイマイチだったので一時間程度で退出して熱海のホテルを目指します。熱海手前の湯河原でビーチラインへは入らず国道135号線を走り伊豆山交差点から県道へ右折します。

  • 県道から山の斜面に入り今回のホテル「ラ・ビスタ伊豆山」に到着しました。立地条件から建物は中規模ですが、夕食が海鮮鍋+天ぷら(オーダー、おかわり可)+サラダ、ソフトドリンクのハーフバイキングという豪華版で満足できます。温泉も露天風呂があり泉質が穏やかで朝風呂も楽しめました。

    県道から山の斜面に入り今回のホテル「ラ・ビスタ伊豆山」に到着しました。立地条件から建物は中規模ですが、夕食が海鮮鍋+天ぷら(オーダー、おかわり可)+サラダ、ソフトドリンクのハーフバイキングという豪華版で満足できます。温泉も露天風呂があり泉質が穏やかで朝風呂も楽しめました。

  • ホテル到着後に夕食まで時間があったので、近隣の伊豆山神社を参詣しました。由緒によれば頼朝と政子が参詣した社になるわけですが、新しい鳥居には小泉今日子さんの名前を見つけました。宮司さんとのお付き合いで奉納されたもののようです。

    ホテル到着後に夕食まで時間があったので、近隣の伊豆山神社を参詣しました。由緒によれば頼朝と政子が参詣した社になるわけですが、新しい鳥居には小泉今日子さんの名前を見つけました。宮司さんとのお付き合いで奉納されたもののようです。

  • 翌日はイチゴ狩りを予約したため熱川までドライブし「樋の口園」に到着しました。こちらのイチゴ苗は棚に置いてあるため立ち歩きでイチゴ狩りが楽しめます。新鮮なイチゴは楽しめましたが、季節としては終盤なのでイチゴの味はそれなりになりました。

    翌日はイチゴ狩りを予約したため熱川までドライブし「樋の口園」に到着しました。こちらのイチゴ苗は棚に置いてあるため立ち歩きでイチゴ狩りが楽しめます。新鮮なイチゴは楽しめましたが、季節としては終盤なのでイチゴの味はそれなりになりました。

  • 熱川の後は伊豆高原に戻り「さくらの里」に立ち寄りました。車道の両脇は結構咲いていますが右側のさくら園内は5分咲程度の様子でした。

    熱川の後は伊豆高原に戻り「さくらの里」に立ち寄りました。車道の両脇は結構咲いていますが右側のさくら園内は5分咲程度の様子でした。

  • さくらの里のビューポイントは背景の大室山とのコラボレーションになると思われます。この日の天気は曇り空でしたが、満開で青空ならば満点の写真になったと思います。

    さくらの里のビューポイントは背景の大室山とのコラボレーションになると思われます。この日の天気は曇り空でしたが、満開で青空ならば満点の写真になったと思います。

  • さくらの里を出て伊豆高原駅付近の桜並木も車窓から楽しみました。住宅街周囲の並木は5〜8分咲で見応えがあります。

    さくらの里を出て伊豆高原駅付近の桜並木も車窓から楽しみました。住宅街周囲の並木は5〜8分咲で見応えがあります。

  • 昼食時間となり伊東市内の道の駅へ立ち寄りました。東伊豆方面は道の駅が少ないのですが、ここは入浴施設もあり施設全体は広くて規模は大きいと思います。難点は駐車場が不足気味

    昼食時間となり伊東市内の道の駅へ立ち寄りました。東伊豆方面は道の駅が少ないのですが、ここは入浴施設もあり施設全体は広くて規模は大きいと思います。難点は駐車場が不足気味

  • 伊東から国道135号線を小田原方面へ戻る途中で伊豆土産を思い立ち「伊豆のうさぎ」小田原店に立ち寄りました。

    伊東から国道135号線を小田原方面へ戻る途中で伊豆土産を思い立ち「伊豆のうさぎ」小田原店に立ち寄りました。

  • 小田原市内まで戻ってきたので入りやすい「鈴廣」さんで休憩となりました。蒲鉾や干物、和菓子からパーラーもあり買い物から休憩まで出来る便利な店舗です。

    小田原市内まで戻ってきたので入りやすい「鈴廣」さんで休憩となりました。蒲鉾や干物、和菓子からパーラーもあり買い物から休憩まで出来る便利な店舗です。

  • 夕方に小田原厚木道路・東名高速を経由して東京方面へ走行しましたが渋滞は特になく、すんなりと都内へ戻ることができました。そこで霞ヶ関で首都高速を出て千鳥ヶ淵の夜桜を目指し竹橋で駐車場に入りました。

    夕方に小田原厚木道路・東名高速を経由して東京方面へ走行しましたが渋滞は特になく、すんなりと都内へ戻ることができました。そこで霞ヶ関で首都高速を出て千鳥ヶ淵の夜桜を目指し竹橋で駐車場に入りました。

  • 九段坂下から北の丸へ歩くと夜桜見物の人々で大混雑となっていました。桜は見頃の満開状態で満点の夜桜となりました。

    九段坂下から北の丸へ歩くと夜桜見物の人々で大混雑となっていました。桜は見頃の満開状態で満点の夜桜となりました。

  • やはり花見は千鳥ヶ淵がよろしいようです。ライトアップされて夕闇に浮かぶソメイヨシノの一群は絶景でした。

    やはり花見は千鳥ヶ淵がよろしいようです。ライトアップされて夕闇に浮かぶソメイヨシノの一群は絶景でした。

  • 昼間の花見も良いのですが、宵闇にライトアップされた花見もなかなか雰囲気が良いものでした。九段坂下から続く人並みは延々と千鳥ヶ淵の桜並木へ続いていました。

    昼間の花見も良いのですが、宵闇にライトアップされた花見もなかなか雰囲気が良いものでした。九段坂下から続く人並みは延々と千鳥ヶ淵の桜並木へ続いていました。

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

伊豆高原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集