渋谷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
渋谷駅周辺のパブリックアートを巡りました。<br />渋谷といえば「忠犬ハチ公」ですが、それ以外にもいろいろなアート作品が楽しめます。

パブリックアート散歩@渋谷

17いいね!

2016/01/10 - 2016/01/10

281位(同エリア835件中)

0

61

morino296

morino296さん

渋谷駅周辺のパブリックアートを巡りました。
渋谷といえば「忠犬ハチ公」ですが、それ以外にもいろいろなアート作品が楽しめます。

PR

  • 東横線・副都心線 渋谷駅(改札外)にある作品<br /><br />「海からのかおり」<br />大津 英敏 作<br />2008年<br /><br />この駅は分かり難いことで有名ですが、宮益坂中央改札の近くにあります。<br />照明が写り込んで残念ですね。<br /><br />

    東横線・副都心線 渋谷駅(改札外)にある作品

    「海からのかおり」
    大津 英敏 作
    2008年

    この駅は分かり難いことで有名ですが、宮益坂中央改札の近くにあります。
    照明が写り込んで残念ですね。

  • 東横線・副都心線 渋谷駅(改札外)にある作品<br /><br />「きらきら渋谷」<br />絹谷 幸二  作<br />2008年<br /><br />13番出口に向かう通路にあります。<br />横浜駅の壁画と同じ作者です。<br /><br /><br />

    東横線・副都心線 渋谷駅(改札外)にある作品

    「きらきら渋谷」
    絹谷 幸二  作
    2008年

    13番出口に向かう通路にあります。
    横浜駅の壁画と同じ作者です。


  • こどもの城の隣のビルの前にある作品<br /><br />「石に咲く花」<br />高田 洋一 作 <br />1992年<br />(渋谷区渋谷1-2-5 アライブ美竹)<br />

    こどもの城の隣のビルの前にある作品

    「石に咲く花」
    高田 洋一 作
    1992年
    (渋谷区渋谷1-2-5 アライブ美竹)

  • こどもの城の横にある作品<br /><br />「巨大なりんご」<br />鈴木 高 作 <br /><br />(渋谷区神宮前5-53-1)<br /><br />大きなリンゴの上に、虫か何にか乗っているのですが確認できませんでした。

    こどもの城の横にある作品

    「巨大なりんご」
    鈴木 高 作

    (渋谷区神宮前5-53-1)

    大きなリンゴの上に、虫か何にか乗っているのですが確認できませんでした。

  • こどもの城の横にある作品<br /><br />「関係空間」<br />水本 修二 作<br /><br />巨大なりんごの隣にあるのですが、植木の影でよく見えないので、作品とは思いませんでした。

    こどもの城の横にある作品

    「関係空間」
    水本 修二 作

    巨大なりんごの隣にあるのですが、植木の影でよく見えないので、作品とは思いませんでした。

  • こどもの城にある作品<br /><br />「母と子」<br />工藤 健 作

    こどもの城にある作品

    「母と子」
    工藤 健 作

  • こどもの城の前にある作品<br /><br />「こどもの樹」<br />岡本 太郎 作<br />1985年<br /><br />岡本太郎らしい作品ですね。<br />「こどもの城」は老朽化のため閉館しましたが、この作品はどうなるのでしょうか?

    こどもの城の前にある作品

    「こどもの樹」
    岡本 太郎 作
    1985年

    岡本太郎らしい作品ですね。
    「こどもの城」は老朽化のため閉館しましたが、この作品はどうなるのでしょうか?

  • こどもの城の壁面にある作品<br /><br />「…111,112,113…」<br />福田 繁雄 作<br /><br />子供が縄跳びをする姿が連続しています。<br /><br />この作者は、錯覚を利用したトリックアートやだまし絵などで世界的に知られるグラフィックデザイナーの一人だそうです。<br /><br />この作品もどうなるのでしょうか?建物を壊しても、作品は何処かへ移して欲しいですね。<br />こどもの城には、他にもアート作品があったのですが、閉館で見られなくなってしまいました。

    こどもの城の壁面にある作品

    「…111,112,113…」
    福田 繁雄 作

    子供が縄跳びをする姿が連続しています。

    この作者は、錯覚を利用したトリックアートやだまし絵などで世界的に知られるグラフィックデザイナーの一人だそうです。

    この作品もどうなるのでしょうか?建物を壊しても、作品は何処かへ移して欲しいですね。
    こどもの城には、他にもアート作品があったのですが、閉館で見られなくなってしまいました。

  • こどもの城の隣にあるビルの外壁と階段<br /><br />アミーホールビル <br />(渋谷区渋谷1‐1‐3)<br /><br />目立ちますね。

    こどもの城の隣にあるビルの外壁と階段

    アミーホールビル
    (渋谷区渋谷1‐1‐3)

    目立ちますね。

  • 渋谷青山通郵便局の前にある作品<br /><br />「オーバルの塔」<br />速水 史朗 作<br />1988年<br /><br />(渋谷区神宮前5丁目52-2)<br /><br />

    渋谷青山通郵便局の前にある作品

    「オーバルの塔」
    速水 史朗 作
    1988年

    (渋谷区神宮前5丁目52-2)

  • 青山学院大学の正門<br /><br />「箱根駅伝 優勝」の横断幕があります。

    青山学院大学の正門

    「箱根駅伝 優勝」の横断幕があります。

  • 青山学院大学 正門横の塀に飾られたポスター(?)<br /><br />ポスターと言っていいのか分かりませんが、<br />箱根駅伝2連覇を成し遂げた選手たちの写真が並んでいます。<br />一人ずつ違うので陸上競技部の長距の選手全員の写真が使われているのでしょうか。

    青山学院大学 正門横の塀に飾られたポスター(?)

    ポスターと言っていいのか分かりませんが、
    箱根駅伝2連覇を成し遂げた選手たちの写真が並んでいます。
    一人ずつ違うので陸上競技部の長距の選手全員の写真が使われているのでしょうか。

  • 青山学院大学 正門横に飾られたポスター<br /><br />総勢40名あまりの選手たちです。<br />「誰より苦しんだから、誰より楽しめた。」<br /><br />厳しいトレーニングを積んで、自信をもって本番を迎えたのでしょうね。

    青山学院大学 正門横に飾られたポスター

    総勢40名あまりの選手たちです。
    「誰より苦しんだから、誰より楽しめた。」

    厳しいトレーニングを積んで、自信をもって本番を迎えたのでしょうね。

  • 青山学院大学<br /><br />箱根駅伝、完全優勝、おめでとう!

    青山学院大学

    箱根駅伝、完全優勝、おめでとう!

  • ポップな看板のジュース屋さん<br /><br />(渋谷区渋谷2-10-15)

    ポップな看板のジュース屋さん

    (渋谷区渋谷2-10-15)

  • この看板はなんでしょうか?<br /><br />調べてみると、<br />「MO−HOUSE」<br />母乳育児を支援するモーハウスでした。<br />(渋谷区渋谷2-10-16)

    この看板はなんでしょうか?

    調べてみると、
    「MO−HOUSE」
    母乳育児を支援するモーハウスでした。
    (渋谷区渋谷2-10-16)

  • 渋谷インフォスタワー前の作品<br /><br />「天女」<br />粟津 潔 作<br />(渋谷区桜丘町20-1)<br /><br />この建物は1998年竣工の21階建てで、オフィスと高級賃貸レジデンスだそうです。<br />タレントの飯島愛が住んでいたとか。(Wikipedia情報)

    渋谷インフォスタワー前の作品

    「天女」
    粟津 潔 作
    (渋谷区桜丘町20-1)

    この建物は1998年竣工の21階建てで、オフィスと高級賃貸レジデンスだそうです。
    タレントの飯島愛が住んでいたとか。(Wikipedia情報)

  • 渋谷インフォスタワー前<br /><br />「天女」の横にある建物<br />何かデザインがありますが詳しくは?

    渋谷インフォスタワー前

    「天女」の横にある建物
    何かデザインがありますが詳しくは?

  • 渋谷区文化総合センター大和田の地下1Fにある作品<br /><br />「天秘」<br />安田 侃 作<br />2010年<br />(渋谷区桜丘町23-21)<br /><br />この作者の作品は、大きな石の塊が多いですが、運ぶのも一苦労でしょうね。<br />調べてみると、大理石の産地として知られる北イタリアにアトリエを構えて創作活動をされているとか。

    渋谷区文化総合センター大和田の地下1Fにある作品

    「天秘」
    安田 侃 作
    2010年
    (渋谷区桜丘町23-21)

    この作者の作品は、大きな石の塊が多いですが、運ぶのも一苦労でしょうね。
    調べてみると、大理石の産地として知られる北イタリアにアトリエを構えて創作活動をされているとか。

  • 渋谷区文化総合センター大和田 1F入り口前の作品<br /><br />「帰門」<br />安田 侃 作<br />2010年<br />

    渋谷区文化総合センター大和田 1F入り口前の作品

    「帰門」
    安田 侃 作
    2010年

  • 渋谷区文化総合センター大和田 2Fに飾られているプラネタリウム投影機<br /><br />カールツァイス?型プラネタリウム投影機<br />渋谷駅前にあった東急文化会館8Fの天文博物館五島プラネタリウムで2001年まで44年間使われていたものだそうです。<br />

    渋谷区文化総合センター大和田 2Fに飾られているプラネタリウム投影機

    カールツァイス?型プラネタリウム投影機
    渋谷駅前にあった東急文化会館8Fの天文博物館五島プラネタリウムで2001年まで44年間使われていたものだそうです。

  • JR渋谷駅南口にある作品<br /><br />「渋谷モヤイ像」<br />大後友市 作<br />1980年<br />

    JR渋谷駅南口にある作品

    「渋谷モヤイ像」
    大後友市 作
    1980年

    モヤイ像 名所・史跡

  • JR渋谷駅 ハチ公前広場に置かれている「青がえる」<br /><br />「青がえる」の愛称で親しまれた東急電車の車両。<br />この中に渋谷区観光案内所があります。(開設は10時〜18時)<br />

    JR渋谷駅 ハチ公前広場に置かれている「青がえる」

    「青がえる」の愛称で親しまれた東急電車の車両。
    この中に渋谷区観光案内所があります。(開設は10時〜18時)

  • JR渋谷駅 ハチ公口の壁画<br /><br />「ハチ公ファミリー」<br />北原 龍太郎 作 <br />1990年<br /><br />案外、この壁画に気付かずにあるいている人も多そうです。<br />

    JR渋谷駅 ハチ公口の壁画

    「ハチ公ファミリー」
    北原 龍太郎 作
    1990年

    案外、この壁画に気付かずにあるいている人も多そうです。

  • 渋谷駅 ハチ公広場<br /><br />「忠犬ハチ公」<br />安藤 士 作<br />1948年<br /><br />お正月らしく注連縄をぶら下げていました。<br />外国人にも人気があり、写真を撮る人が絶えません。

    渋谷駅 ハチ公広場

    「忠犬ハチ公」
    安藤 士 作
    1948年

    お正月らしく注連縄をぶら下げていました。
    外国人にも人気があり、写真を撮る人が絶えません。

    忠犬ハチ公像 名所・史跡

  • 渋谷駅ハチ公前交差点にあるビルの屋上の看板<br /><br />「人気力士・遠藤」<br />残念ながら今場所は怪我のため途中休場となりました。<br />早く治して頑張って欲しいですね。<br /><br />スポンサーは、相撲の懸賞金をよく出す企業ですね。

    渋谷駅ハチ公前交差点にあるビルの屋上の看板

    「人気力士・遠藤」
    残念ながら今場所は怪我のため途中休場となりました。
    早く治して頑張って欲しいですね。

    スポンサーは、相撲の懸賞金をよく出す企業ですね。

  • 道玄坂の作品<br /><br />「風見塔」<br />古島 実 作<br />1991年<br /><br />109前の交差点にあります。<br />(渋谷区道玄坂2-5-9付近)<br />

    道玄坂の作品

    「風見塔」
    古島 実 作
    1991年

    109前の交差点にあります。
    (渋谷区道玄坂2-5-9付近)

  • 道玄坂にある作品<br /><br />「一つの果実」<br />四田 昌二 作<br /><br />TOHOシネマズ渋谷の前<br />(渋谷区道玄坂2-6-17)

    道玄坂にある作品

    「一つの果実」
    四田 昌二 作

    TOHOシネマズ渋谷の前
    (渋谷区道玄坂2-6-17)

  • 道玄坂の作品<br /><br />「矩の構図」<br />渡辺 隆根 作<br /><br />道玄坂センタービル前<br />(渋谷区道玄坂2-29-7付近)

    道玄坂の作品

    「矩の構図」
    渡辺 隆根 作

    道玄坂センタービル前
    (渋谷区道玄坂2-29-7付近)

  • 道玄坂の作品<br /><br />「肖像」<br />丸山 映 作<br />1990年<br /><br />(渋谷区道玄坂2-29-5付近)

    道玄坂の作品

    「肖像」
    丸山 映 作
    1990年

    (渋谷区道玄坂2-29-5付近)

  • 道玄坂の作品<br /><br />「時の化石」<br />大木 達実 作<br />1990年<br /><br />109前<br />(渋谷区道玄坂2-29-1)

    道玄坂の作品

    「時の化石」
    大木 達実 作
    1990年

    109前
    (渋谷区道玄坂2-29-1)

  • 渋谷西武A館前(井の頭通り)にある与謝野鉄幹・晶子夫妻の記念像<br /><br />「明治34年 与謝野鉄幹は妻晶子とともに新居をこの地の西南に営み、雑誌明星を刊行した。のちその雑誌から石川啄木、北原白秋、高村光太郎、吉井勇などが出た。」<br />伊藤 整 日本近代文学館長の書<br /><br />彫刻に目が行ってしまいましたが、台座の説明が重要でした。

    渋谷西武A館前(井の頭通り)にある与謝野鉄幹・晶子夫妻の記念像

    「明治34年 与謝野鉄幹は妻晶子とともに新居をこの地の西南に営み、雑誌明星を刊行した。のちその雑誌から石川啄木、北原白秋、高村光太郎、吉井勇などが出た。」
    伊藤 整 日本近代文学館長の書

    彫刻に目が行ってしまいましたが、台座の説明が重要でした。

  • 渋谷西武B館前(井の頭通り)にある国木田独歩の記念像<br /><br />「明治29年 国木田独歩は愛妻信子に去られた悲しみを抱いてこの付近に住み 武蔵野を散策し田山花袋、柳田國夫、宮崎湖処子などと交はった。」<br />伊藤整 日本近代文学館長 書<br /><br />この辺りで生活していた明治の文豪たちも、渋谷の変わりようを知ったら驚くことでしょうね。

    渋谷西武B館前(井の頭通り)にある国木田独歩の記念像

    「明治29年 国木田独歩は愛妻信子に去られた悲しみを抱いてこの付近に住み 武蔵野を散策し田山花袋、柳田國夫、宮崎湖処子などと交はった。」
    伊藤整 日本近代文学館長 書

    この辺りで生活していた明治の文豪たちも、渋谷の変わりようを知ったら驚くことでしょうね。

  • 渋谷公園通りのディズニーストア<br /><br />子供たちが楽しそうに入って行きました。<br /><br />(渋谷区宇田川町 20-15)

    渋谷公園通りのディズニーストア

    子供たちが楽しそうに入って行きました。

    (渋谷区宇田川町 20-15)

  • 西武渋谷Movida館の入り口にある作品<br /><br />「NANAKO」<br />河合 隆三 作<br />1986年<br />(渋谷区宇田川町21-1)<br />

    西武渋谷Movida館の入り口にある作品

    「NANAKO」
    河合 隆三 作
    1986年
    (渋谷区宇田川町21-1)

  • 西武渋谷Movida館の横にある作品<br /><br />猫のタイル画のようですが、作者などは不明。<br />

    西武渋谷Movida館の横にある作品

    猫のタイル画のようですが、作者などは不明。

  • AiiA Theater Tokyo<br /><br />外壁のデザインがちょっと気になりますが、何でしょうか? <br /><br />(渋谷区神南2-1-1 国立代々木競技場 渋谷プラザ)<br />

    AiiA Theater Tokyo

    外壁のデザインがちょっと気になりますが、何でしょうか?

    (渋谷区神南2-1-1 国立代々木競技場 渋谷プラザ)

  • 渋谷区役所の時計台<br /><br />区役所と公会堂は、老朽化と震災対策のため、現在、建て替え工事に着工しています。<br />区役所前にもアート作品がいくつかあるのですが、残念ながら工事の塀の中で見られません。<br /><br />2015.10.25〜11.3まで、区庁舎解体前のラストフェスティバルとして特別開放され、クリエーターによるアートやデザイン、ワークショップなどで使われていたそうです。

    渋谷区役所の時計台

    区役所と公会堂は、老朽化と震災対策のため、現在、建て替え工事に着工しています。
    区役所前にもアート作品がいくつかあるのですが、残念ながら工事の塀の中で見られません。

    2015.10.25〜11.3まで、区庁舎解体前のラストフェスティバルとして特別開放され、クリエーターによるアートやデザイン、ワークショップなどで使われていたそうです。

  • 渋谷区役所のアート作品<br /><br />工事中のため塀の外から写真だけです。

    渋谷区役所のアート作品

    工事中のため塀の外から写真だけです。

  • 渋谷区役所の外壁(?)<br /><br />これもアートっぽいですね。

    渋谷区役所の外壁(?)

    これもアートっぽいですね。

  • NHK放送センター入り口の塔<br /><br />(渋谷区神南2-2-1)

    NHK放送センター入り口の塔

    (渋谷区神南2-2-1)

  • NHK放送センター 入り口の花壇に立つ銅像<br /><br />「青年象」<br />加藤 顕清 作<br />

    NHK放送センター 入り口の花壇に立つ銅像

    「青年象」
    加藤 顕清 作

  • NHK放送センター 入口で来場者を迎える「どーもくん」<br /><br />巨大などーもくんです。

    NHK放送センター 入口で来場者を迎える「どーもくん」

    巨大などーもくんです。

  • 渋谷合同庁舎・渋谷税務署の横にある二・二六事件慰霊像<br /><br />昭和11年(1936)2月26日に起きた青年将校たちによるクーデター未遂事件(「2・26事件」)で死没した方を慰霊するための観音像が立っています。<br />ここには東京陸軍刑務所があり、2・26事件の反乱将校が処刑された場所だそうです。<br />(渋谷区宇田川町1-10)

    渋谷合同庁舎・渋谷税務署の横にある二・二六事件慰霊像

    昭和11年(1936)2月26日に起きた青年将校たちによるクーデター未遂事件(「2・26事件」)で死没した方を慰霊するための観音像が立っています。
    ここには東京陸軍刑務所があり、2・26事件の反乱将校が処刑された場所だそうです。
    (渋谷区宇田川町1-10)

  • 日本アムウェイ本社ビル前のにあるモニュメント<br /><br />「家族と地球のモニュメント」<br />(渋谷区宇田川町7-1)<br /><br />

    日本アムウェイ本社ビル前のにあるモニュメント

    「家族と地球のモニュメント」
    (渋谷区宇田川町7-1)

  • フローンドゥシャッテ(猫の額)<br /><br />猫雑貨のお店の玄関に飾られたニャンコ<br />(渋谷区松濤1-17-17、閉館した観世能楽堂の横)<br /><br />

    フローンドゥシャッテ(猫の額)

    猫雑貨のお店の玄関に飾られたニャンコ
    (渋谷区松濤1-17-17、閉館した観世能楽堂の横)

  • 鍋島松濤公園の入り口に立つモニュメント<br /><br />「HELIX」<br />脇田 愛二郎 作<br />(渋谷区松濤2-10-7)<br /><br />高級住宅街の一角にある公園です。

    鍋島松濤公園の入り口に立つモニュメント

    「HELIX」
    脇田 愛二郎 作
    (渋谷区松濤2-10-7)

    高級住宅街の一角にある公園です。

  • 鍋島松涛公園の紅梅<br /><br />もう紅梅が咲いていました。<br /><br />鍋島家は、紀伊徳川家の下屋敷の払い下げを受け、明治9年に茶園を開いて「松濤」の銘で茶を売り出しました。(これが現在も地名に使われています。)<br />茶園が廃止されてからは、湧水地を中心とする一画が児童遊園として公開され、昭和7年に東京市に寄贈された後、渋谷区に移管されました。<br />遊具や池の周りにベンチが配置され、桜が咲く時期には多くの人が花見に訪れます。<br />

    鍋島松涛公園の紅梅

    もう紅梅が咲いていました。

    鍋島家は、紀伊徳川家の下屋敷の払い下げを受け、明治9年に茶園を開いて「松濤」の銘で茶を売り出しました。(これが現在も地名に使われています。)
    茶園が廃止されてからは、湧水地を中心とする一画が児童遊園として公開され、昭和7年に東京市に寄贈された後、渋谷区に移管されました。
    遊具や池の周りにベンチが配置され、桜が咲く時期には多くの人が花見に訪れます。

    鍋島松濤公園 公園・植物園

  • 山手通り 松濤2丁目交差点にある「ヤマザキ学園」の前にある作品<br /><br />「キリン」<br />鈴木 勝之 作  <br />2000年<br />(渋谷区松濤2-16-5)<br /><br />動物看護学部のある動物専門学校のようです。

    山手通り 松濤2丁目交差点にある「ヤマザキ学園」の前にある作品

    「キリン」
    鈴木 勝之 作
    2000年
    (渋谷区松濤2-16-5)

    動物看護学部のある動物専門学校のようです。

  • 山手調理製菓専門学校のウインドー飾り<br /><br />(渋谷区円山町28-5)<br /><br />インパクトがありますね。

    山手調理製菓専門学校のウインドー飾り

    (渋谷区円山町28-5)

    インパクトがありますね。

  • とらふぐ亭 渋谷店<br /><br />これもアートかな?<br /><br />(渋谷区円山町5-6)

    とらふぐ亭 渋谷店

    これもアートかな?

    (渋谷区円山町5-6)

    とらふぐ亭 渋谷店 グルメ・レストラン

  • 渋谷道玄坂の碑(右)と与謝野晶子の歌碑<br /><br />渋谷道玄坂の碑文には次のように書かれています。<br />渋谷氏が北条氏綱に亡ぼされたとき(1525年)その一族の大和田太郎道玄がこの坂の傍に道玄庵を造って住んだ。それでこの坂を道玄坂というといわれている。江戸時代ここを通る青山街道は神奈川県の人と物を江戸に運ぶ大切な道だった。やがて明治になり品川鉄道(山手線)ができると渋谷付近はひらけだした。近くに住んだ芥川龍之介・柳田國男がここを通って通学した。坂下に新詩社ができたり、林芙美子が夜店を出した思いでもある。これからも道玄坂は今までと同じくむしろ若者の町として希望と夢を宿して長く栄えてゆくことだろう。 樋口清之<br /><br />与謝野晶子の歌碑の解説(一部)<br />母遠(とほ)うて瞳(ひとみ)したしき西の山 相模(さがみ)か知らず雨雲(あまぐも)かゝる<br />歌人与謝野晶子が詠んだこの短歌は、明治35年(1902)4月に発行された東京新詩社の機関誌「明星」に収められています。<br />(渋谷区道玄坂2-10-1)

    渋谷道玄坂の碑(右)と与謝野晶子の歌碑

    渋谷道玄坂の碑文には次のように書かれています。
    渋谷氏が北条氏綱に亡ぼされたとき(1525年)その一族の大和田太郎道玄がこの坂の傍に道玄庵を造って住んだ。それでこの坂を道玄坂というといわれている。江戸時代ここを通る青山街道は神奈川県の人と物を江戸に運ぶ大切な道だった。やがて明治になり品川鉄道(山手線)ができると渋谷付近はひらけだした。近くに住んだ芥川龍之介・柳田國男がここを通って通学した。坂下に新詩社ができたり、林芙美子が夜店を出した思いでもある。これからも道玄坂は今までと同じくむしろ若者の町として希望と夢を宿して長く栄えてゆくことだろう。 樋口清之

    与謝野晶子の歌碑の解説(一部)
    母遠(とほ)うて瞳(ひとみ)したしき西の山 相模(さがみ)か知らず雨雲(あまぐも)かゝる
    歌人与謝野晶子が詠んだこの短歌は、明治35年(1902)4月に発行された東京新詩社の機関誌「明星」に収められています。
    (渋谷区道玄坂2-10-1)

  • 渋谷マークシティの入り口(渋谷道玄坂の碑の横)<br /><br />ちょっと異空間への入り口のようです。

    渋谷マークシティの入り口(渋谷道玄坂の碑の横)

    ちょっと異空間への入り口のようです。

  • マークシティの4Fにある渋谷区観光案内所<br /><br />「ハチ公ミニツアー」の集合場所にもなっているそうです。<br />開設時間 平日10時〜19時 土日祝日10時〜18時

    マークシティの4Fにある渋谷区観光案内所

    「ハチ公ミニツアー」の集合場所にもなっているそうです。
    開設時間 平日10時〜19時 土日祝日10時〜18時

  • マークシティ4Fの渋谷区観光案内所のハチ公

    マークシティ4Fの渋谷区観光案内所のハチ公

  • マークシティ4Fの渋谷区観光案内所のハチ公

    マークシティ4Fの渋谷区観光案内所のハチ公

  • 京王井の頭線 渋谷駅(通路)<br /><br />「明日の神話」<br />岡本太郎 作<br />2008 (1969)年<br /><br />東京都渋谷区道玄坂1-4-1<br />

    京王井の頭線 渋谷駅(通路)

    「明日の神話」
    岡本太郎 作
    2008 (1969)年

    東京都渋谷区道玄坂1-4-1

  • 京王井の頭線 渋谷駅から銀座線に乗り換える通路<br /><br />「Bright Time」<br />天津 恵 作<br />2000年<br /><br />岡本太郎「明日の神話」のすぐ隣にある壁画。<br />

    京王井の頭線 渋谷駅から銀座線に乗り換える通路

    「Bright Time」
    天津 恵 作
    2000年

    岡本太郎「明日の神話」のすぐ隣にある壁画。

  • 渋谷駅前スクランブル交差点に立つ建物の壁<br /><br />ちょっと木が邪魔ですが、何やらアニメが描かれていました。<br />「飛んで、スッキリ。」<br />何だか確認しませんでしたが。

    渋谷駅前スクランブル交差点に立つ建物の壁

    ちょっと木が邪魔ですが、何やらアニメが描かれていました。
    「飛んで、スッキリ。」
    何だか確認しませんでしたが。

  • 渋谷ビックカメラの前にある作品<br /><br />「ホープくん」<br />佐藤 賢太郎 作<br /><br />東急東横線渋谷駅10番出口後ろにあります。

    渋谷ビックカメラの前にある作品

    「ホープくん」
    佐藤 賢太郎 作

    東急東横線渋谷駅10番出口後ろにあります。

  • 東急東横線 渋谷駅の中<br /><br />乗り換えが不便で評判の悪い東横線・副都心線の渋谷駅ですが、ちょっと異空間も広がります。<br /><br />渋谷のパブリックアート散歩、この日の歩数計は17,600歩余りでした。<br /><br />(おしまい)

    東急東横線 渋谷駅の中

    乗り換えが不便で評判の悪い東横線・副都心線の渋谷駅ですが、ちょっと異空間も広がります。

    渋谷のパブリックアート散歩、この日の歩数計は17,600歩余りでした。

    (おしまい)

この旅行記のタグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

渋谷の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集