大津旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 湖国三大祭り<br /><br /> 「長浜のこども歌舞伎・坂本の山王祭・大津市の大津祭」<br /><br /> 曇り空の中、大津の旧市外地を巡行する曳山を追い駆けましたが<br /><br /> 肝心な「カラクリ」撮る事が出来ませんでした<br /><br /> 午後からは見物人も増えて場所を確保するのに大変でした<br /><br /><br /><br /><br /> 表紙                   大津祭・曳山展示館から<br /><br />   

湖国三大祭り・大津祭りを今年も観て来ました。

107いいね!

2015/10/10 - 2015/10/11

27位(同エリア1104件中)

2

54

 湖国三大祭り

 「長浜のこども歌舞伎・坂本の山王祭・大津市の大津祭」

 曇り空の中、大津の旧市外地を巡行する曳山を追い駆けましたが

 肝心な「カラクリ」撮る事が出来ませんでした

 午後からは見物人も増えて場所を確保するのに大変でした




 表紙                   大津祭・曳山展示館から

   

旅行の満足度
4.5
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
JRローカル 徒歩

PR

  • <br /> 10日(土)宵宮 21:00〜<br /><br /> 下調べしていたのに、何を思っていたのか<br /><br /> 朝7時過ぎJR大津駅に着き<br /><br /> 大津なぎさ公園をテクテク・・・・・・


     10日(土)宵宮 21:00〜

     下調べしていたのに、何を思っていたのか

     朝7時過ぎJR大津駅に着き

     大津なぎさ公園をテクテク・・・・・・

  • <br /> 湯立山 曳山の組み立て中


     湯立山 曳山の組み立て中

  • <br /> 西行桜狸山<br /><br /> こちらも曳山組み立て中でした


     西行桜狸山

     こちらも曳山組み立て中でした

  • <br /> 天孫神社(四宮神社)<br /><br /> 人が居ない時に訪れました<br /><br /> 


     天孫神社(四宮神社)

     人が居ない時に訪れました

     

  • <br /> 大津祭りは天孫神社の祭礼


     大津祭りは天孫神社の祭礼

  • <br /> 天孫神社・拝殿<br /><br /> 延暦年間に創建され、明治前までは四宮神社と呼ばれていたそうで<br /><br /> 明治の初年以降は天孫神社と呼び名を統一<br />


     天孫神社・拝殿

     延暦年間に創建され、明治前までは四宮神社と呼ばれていたそうで

     明治の初年以降は天孫神社と呼び名を統一

  • <br /> 天孫神社<br /><br /> 祭神 彦火火出見尊・大己貴尊・国常立尊・帯中津日子尊の<br /><br /> 四柱の神々を祀る<br /><br /> 四宮の名は祭神が四柱とか主神の彦火火出見尊が<br /><br /> 天照大神の第四代目にあたるなど、諸説いろいろあり 


     天孫神社

     祭神 彦火火出見尊・大己貴尊・国常立尊・帯中津日子尊の

     四柱の神々を祀る

     四宮の名は祭神が四柱とか主神の彦火火出見尊が

     天照大神の第四代目にあたるなど、諸説いろいろあり 

  • <br /> 手水舎


     手水舎

  • <br /> 大津祭のパンフと曳山展示館のパンフ<br /><br /> 大津祭・本祭11日<br /><br /><br /> 本日はノンビリして出て来たので<br /><br /> 曳山巡行が始まっていました


     大津祭のパンフと曳山展示館のパンフ

     大津祭・本祭11日


     本日はノンビリして出て来たので

     曳山巡行が始まっていました

  • <br /> 大津祭・曳山巡行コース


     大津祭・曳山巡行コース

  • <br /> 大津市のマンホール


     大津市のマンホール

  • <br /> 最後尾が天孫神社前を出発した所です<br /><br /> <br /> 浜通りへ先回りします


     最後尾が天孫神社前を出発した所です

     
     浜通りへ先回りします

  • <br /> 中央通りと浜通りの交差点へ来ました<br /><br /><br /> 西王母山(せいおうぼざん)が信号待ちしてました


     中央通りと浜通りの交差点へ来ました


     西王母山(せいおうぼざん)が信号待ちしてました

  • <br /> 角のお宅で所望(しょうもん)していました<br /><br /> 所定の場所25箇所でカラクリを披露


     角のお宅で所望(しょうもん)していました

     所定の場所25箇所でカラクリを披露

  • <br /> 西王母山 丸屋町 明暦2年<br /><br /> 中国の故事、西王母が天女とともに舞い下って<br /><br /> 君に桃の実を捧げ長寿を賀した<br /><br /> この桃は三千年に一度、花が咲き、一個しか実らない貴いもので<br /><br /> あった。<br /><br /> 


     西王母山 丸屋町 明暦2年

     中国の故事、西王母が天女とともに舞い下って

     君に桃の実を捧げ長寿を賀した

     この桃は三千年に一度、花が咲き、一個しか実らない貴いもので

     あった。

     

  • <br /> 桃が割れて中から童子が生まれる<br /><br /> その後、桃太郎の説話を加味したものと言われている


     桃が割れて中から童子が生まれる

     その後、桃太郎の説話を加味したものと言われている

  • <br /> 神功皇后山 猟師町 寛延2年<br /><br /> 神功皇后が戦に先立ち、<br /><br /> 鮎を釣り戦勝を占ったとされる伝説に因む<br /><br /> 当寺懐妊されていたが、戦が終わり九州の地で応神天皇を無事出産<br /><br /> された事から、この山は「安産の山」として信仰される


     神功皇后山 猟師町 寛延2年

     神功皇后が戦に先立ち、

     鮎を釣り戦勝を占ったとされる伝説に因む

     当寺懐妊されていたが、戦が終わり九州の地で応神天皇を無事出産

     された事から、この山は「安産の山」として信仰される

  • <br /> 郭巨山 (かっきょやま)後在家町下小唐崎町 元禄6年<br /><br /> 俗に釜堀山ともいう<br /><br /> 中国二十四孝の一人郭巨は、家が貧しくて老婆を養うのがやっと<br /><br /> であった、子供が生まれた<br /><br /> 「子供は又得られるが、母は再び得ることができない」と妻と<br /><br /> 相談して、子供を土中に埋めようと穴を掘った時そこから黄金の<br /><br /> 釜が出てきたと言う故事による


     郭巨山 (かっきょやま)後在家町下小唐崎町 元禄6年

     俗に釜堀山ともいう

     中国二十四孝の一人郭巨は、家が貧しくて老婆を養うのがやっと

     であった、子供が生まれた

     「子供は又得られるが、母は再び得ることができない」と妻と

     相談して、子供を土中に埋めようと穴を掘った時そこから黄金の

     釜が出てきたと言う故事による

  • <br /> 孔明祈水山(こうめいきすいざん)中堀町 元禄7年<br /><br /> 蜀・諸葛孔明が魏の曹操と戦った時<br /><br /> 流れる水を見て「敵の大群を押し流してください」と水神に祈り<br /><br /> 大勝した故事による<br /> <br /> 所望は孔明が扇を開いて水を招くと、水が湧き上がり<br /><br />    流れ落ちる仕掛け 


     孔明祈水山(こうめいきすいざん)中堀町 元禄7年

     蜀・諸葛孔明が魏の曹操と戦った時

     流れる水を見て「敵の大群を押し流してください」と水神に祈り

     大勝した故事による
     
     所望は孔明が扇を開いて水を招くと、水が湧き上がり

        流れ落ちる仕掛け 

  •  <br /> 湯立山(ゆたてやま)玉屋町 寛文3年<br /><br /> 天孫神社の湯立ての神事はこの山から捧げるといい<br /><br /> 山の形は天孫神社をかたどり、周りはその廻廊を真似たもの<br /><br /> 所望は禰宜がお祓いをし、市殿が笹で湯を奉り<br /><br /> 巫女が神楽を奉する、「おちゃぽ山」の愛称がある<br /><br /> 最初は孟宗山といって居たが寛文年間にいまの名称になった<br />

     
     湯立山(ゆたてやま)玉屋町 寛文3年

     天孫神社の湯立ての神事はこの山から捧げるといい

     山の形は天孫神社をかたどり、周りはその廻廊を真似たもの

     所望は禰宜がお祓いをし、市殿が笹で湯を奉り

     巫女が神楽を奉する、「おちゃぽ山」の愛称がある

     最初は孟宗山といって居たが寛文年間にいまの名称になった

  • <br /> 旧東海道を巡行する曳山<br /><br /> 山の4面は鮮やかな幕で飾られていますが「特に見返りの幕」と<br /><br /> 言う後方の幕は豪華な造りで中には<br /><br /> 重要文化財に指定されているものもあり


     旧東海道を巡行する曳山

     山の4面は鮮やかな幕で飾られていますが「特に見返りの幕」と

     言う後方の幕は豪華な造りで中には

     重要文化財に指定されているものもあり

  • <br /> 曳山の車輪(後輪)


     曳山の車輪(後輪)

  • <br /> 曳山の車輪(前輪)<br /><br /> 大津祭の曳山は京都祇園祭の曳山に<br /><br /> 真似して作られたと言われています、祇園祭のよりも一回り小さく<br /><br /> 車輪が3っあり、交差点などで曳き回しが楽に出来る事が大津祭り<br /><br /> の特徴です


     曳山の車輪(前輪)

     大津祭の曳山は京都祇園祭の曳山に

     真似して作られたと言われています、祇園祭のよりも一回り小さく

     車輪が3っあり、交差点などで曳き回しが楽に出来る事が大津祭り

     の特徴です

  • <br /> 曳山展示館を見学


     曳山展示館を見学

  • <br /> 曳山展示館<br /><br /> 西王母山が展示してあります<br /><br /> カラクリを傍で見られますよ


     曳山展示館

     西王母山が展示してあります

     カラクリを傍で見られますよ

  • <br /> 曳山展示館を出た所で西行桜狸山を発見<br /><br /> 正面から撮りたいですが、通路が狭くて周れない<br />


     曳山展示館を出た所で西行桜狸山を発見

     正面から撮りたいですが、通路が狭くて周れない

  •  <br /> 西行桜狸山(さいぎょうざくらたぬきやま)鍛冶屋町 寛永12 <br /> <br /> 年 <br /> <br /> 俗に狸山といい、塩売冶兵衛の狸面の伝授を持つが<br /><br /> 西行法師が桜の精と問答を交わす態を現した人形を用いるように<br /><br /> なって名を西行桜と改めた<br /><br /> 狸は屋上に載せられて祭りの先導とも守護とも見られるように<br /><br /> 祭日に天気を守る事となった<br /><br /> 毎年籤取らずで先頭を巡行する<br /><br /> 所望は花の中から仙人が現れて西行法師と問答する 

     
     西行桜狸山(さいぎょうざくらたぬきやま)鍛冶屋町 寛永12 
     
     年 
     
     俗に狸山といい、塩売冶兵衛の狸面の伝授を持つが

     西行法師が桜の精と問答を交わす態を現した人形を用いるように

     なって名を西行桜と改めた

     狸は屋上に載せられて祭りの先導とも守護とも見られるように

     祭日に天気を守る事となった

     毎年籤取らずで先頭を巡行する

     所望は花の中から仙人が現れて西行法師と問答する 

  • <br /> 西行桜狸山<br /><br /> 屋上の狸


     西行桜狸山

     屋上の狸

  • <br /> 西行桜狸山<br />  <br /> 所望 花の中から出た仙人


     西行桜狸山
      
     所望 花の中から出た仙人

  • <br /> 西行桜狸山


     西行桜狸山

  • 殺生石山(せっしょうせきざん)

    殺生石山(せっしょうせきざん)

  • <br /> 源氏山(げんじやま)中京町 享保3年


     源氏山(げんじやま)中京町 享保3年

  • <br /> 彫刻も細かく鮮やかです


     彫刻も細かく鮮やかです

  • <br /> 商店街からやっと出ました<br /><br /> 写真の枚数が多いので2部に別けます


     商店街からやっと出ました

     写真の枚数が多いので2部に別けます

  • <br /> これで前編終わりです<br /><br /> 最後まで御付き合い だんだん<br /><br /> 大津なぎさ公園で昼食です


     これで前編終わりです

     最後まで御付き合い だんだん

     大津なぎさ公園で昼食です

この旅行記のタグ

107いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • きなこさん 2015/10/12 18:28:11
    初めて知りました大津祭り
    こんにちは〜

    相変わらず飛び回って居られるみたいですね〜良かったです〜

    このお祭り初めて知りました
    拝見していて京都の祇園祭と重なってしまいました
    組み立てるとことか、綺麗な織物とかが ホントそっくりですね

    是非 来年は行ってみたいです〜

    そうそう うちの釣り坊主は今京都で下宿してます
    先日も雄琴の方まで釣りに行った様です


        きなこ

    十三の白髭

    十三の白髭さん からの返信 2015/10/12 20:24:40
    RE: カラクリの場面を撮れなくて・・・・・・・・・・
    > こんにちは〜
    >
    > 相変わらず飛び回って居られるみたいですね〜良かったです〜
    >
    > このお祭り初めて知りました
    > 拝見していて京都の祇園祭と重なってしまいました
    > 組み立てるとことか、綺麗な織物とかが ホントそっくりですね
    >
    > 是非 来年は行ってみたいです〜
    >
    > そうそう うちの釣り坊主は今京都で下宿してます
    > 先日も雄琴の方まで釣りに行った様です
    >
    >
    >     きなこ

     きなこさん

     こんばんは。

     訪問&投票&書き込み だんだん

     昨年は天気もよかったのですが、今年は曇り空でカラクリの場面が撮れま 

     せんでした、それに移動しすぎで

     13基の山の中で一部は京都の山鉾の絨毯の半分を仕様しているそうですよ

     また、直ぐ傍で見れるのが特徴です

     長浜のこども歌舞伎・岐阜県垂井のこども歌舞伎なども山を使い

     見事ですよ、祭りは楽しいし気分転換にもなります

     
     朝・昼・夜と魚釣りばかりしているので、たまに大阪を離れると気持ちが

     スッキリします

     来週は17日・18日は堺祭り、22日は時代祭りとありチャリ走り回りま

     す

     琵琶湖ならバス釣りですね、10日も朝から1時間ほど見ていましたが

     釣れそうで釣れてませんでしたよ

     息子さん大きなのを釣れたらいいですね

     それではまた

                        十三の白髭

     

十三の白髭さんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

大津の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集