東尋坊・越前松島・三国旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年北陸は新幹線開業で賑わっています。<br />隊長も仕事では頻繁に北陸を訪れていますが、出張では観光もままならず、行きたい場所はあるものの機会に恵まれませんでした。<br />今回はたまたま金曜の夜に仕事が入り、土曜日がオフになることから、思いっきり弾丸で福井・富山を回ってみました。<br />与えられた時間は、朝ホテルを出てから、小松空港最終便のJAL19:55まで。<br />どこまで回れるか…<br />今回訪れた場所は<br />一乗谷朝倉氏遺跡・越前大野城・東尋坊・散居村(富山県砺波市)<br />一乗谷朝倉氏遺跡は、名前は聞いたことありましたが、知識0、朝倉氏についても織田信長の書物に多少登場していた程度の知識しかありませんでした。<br />しかし…初めて訪れた一乗谷は想像以上に良かった。ちなみにSoftbankのCM撮影地としても有名らしいです。むろん隊長は知りませんでしたが。<br />越前大野城は、天空の城として巷では若干有名な城。<br />天空の城といえば、兵庫県の竹田城が有名ですが、大野城は「幻の天空の城」。何故なら雲海に浮かぶ城を見られるのが年に4~10回程度。しかもこの城には竹田城にはない天守閣があるんです。<br />東尋坊は…まぁ有名ですね。<br />散居村は前回4月のときは曇り、今回はリベンジになります。<br />十日町市の棚田は北陸旅行とは違う日の分ですが、同じ旅行記にまとめさせて頂きました<br />

☆「福井」時々「富山」一時「石川」所により「新潟」☆ (一乗谷朝倉氏遺跡~越前大野城~東尋坊~散居村~安宅海浜公園…星峠棚田)

198いいね!

2015/06/06 - 2015/06/06

4位(同エリア521件中)

6

88

旅人隊長

旅人隊長さん

今年北陸は新幹線開業で賑わっています。
隊長も仕事では頻繁に北陸を訪れていますが、出張では観光もままならず、行きたい場所はあるものの機会に恵まれませんでした。
今回はたまたま金曜の夜に仕事が入り、土曜日がオフになることから、思いっきり弾丸で福井・富山を回ってみました。
与えられた時間は、朝ホテルを出てから、小松空港最終便のJAL19:55まで。
どこまで回れるか…
今回訪れた場所は
一乗谷朝倉氏遺跡・越前大野城・東尋坊・散居村(富山県砺波市)
一乗谷朝倉氏遺跡は、名前は聞いたことありましたが、知識0、朝倉氏についても織田信長の書物に多少登場していた程度の知識しかありませんでした。
しかし…初めて訪れた一乗谷は想像以上に良かった。ちなみにSoftbankのCM撮影地としても有名らしいです。むろん隊長は知りませんでしたが。
越前大野城は、天空の城として巷では若干有名な城。
天空の城といえば、兵庫県の竹田城が有名ですが、大野城は「幻の天空の城」。何故なら雲海に浮かぶ城を見られるのが年に4~10回程度。しかもこの城には竹田城にはない天守閣があるんです。
東尋坊は…まぁ有名ですね。
散居村は前回4月のときは曇り、今回はリベンジになります。
十日町市の棚田は北陸旅行とは違う日の分ですが、同じ旅行記にまとめさせて頂きました

PR

  • いきなりベタな写真で恐縮です。<br />まずは一乗谷。<br />SoftbankのCMを前面に打ち出してるようですが、CMは関係なしに素晴らしい観光地だと思いますが…土曜日なのにガラガラ<br />園内はボランティアの方が無料で案内してくれます。

    いきなりベタな写真で恐縮です。
    まずは一乗谷。
    SoftbankのCMを前面に打ち出してるようですが、CMは関係なしに素晴らしい観光地だと思いますが…土曜日なのにガラガラ
    園内はボランティアの方が無料で案内してくれます。

  • 駐車場から遺跡を見たところです。<br />緑に囲まれ実に清々しい雰囲気<br />かつて織田信長の手によって灰塵と化し、その後400年以上地中で眠り続けた城下町です。

    駐車場から遺跡を見たところです。
    緑に囲まれ実に清々しい雰囲気
    かつて織田信長の手によって灰塵と化し、その後400年以上地中で眠り続けた城下町です。

  • 石積みの遺跡ですね<br />

    石積みの遺跡ですね

  • 復元町並<br />園内には建物の復元家屋が並んでます。

    復元町並
    園内には建物の復元家屋が並んでます。

  • 武家屋敷と職人の住居からなる町並を忠実に立体復元した景観は一見の価値があります。<br />この遺跡は地下に埋まっていた礎石や塀の石垣をそのまま使っているそうです。<br />この辺りもCM撮影で使用された場所のようです。

    武家屋敷と職人の住居からなる町並を忠実に立体復元した景観は一見の価値があります。
    この遺跡は地下に埋まっていた礎石や塀の石垣をそのまま使っているそうです。
    この辺りもCM撮影で使用された場所のようです。

  • 復元された門。<br />名のある武将の館跡ですが…誰か失念しました。<br />

    復元された門。
    名のある武将の館跡ですが…誰か失念しました。

  • 係りの方ですが、着物に日傘…雰囲気があります。<br />タイムスリップした気分ですが…当時も日傘ってあったのかな?<br />

    係りの方ですが、着物に日傘…雰囲気があります。
    タイムスリップした気分ですが…当時も日傘ってあったのかな?

  • とにかく回りじゅう木々に囲まれた人里離れた場所にあります

    とにかく回りじゅう木々に囲まれた人里離れた場所にあります

  • 朝倉氏の時代もこんな感じだったんでしょうね。

    朝倉氏の時代もこんな感じだったんでしょうね。

  • 雲間から日が差して木を照らしました。

    雲間から日が差して木を照らしました。

  • 見たままです。

    見たままです。

  • 刀は写真です。<br />2人係りで鞘から出したりしまったり。<br />もはや刀ではなく薙刀ですね。<br />実物は名古屋の熱田神宮に奉納されているとか。<br />是非本物を見たくなります

    刀は写真です。
    2人係りで鞘から出したりしまったり。
    もはや刀ではなく薙刀ですね。
    実物は名古屋の熱田神宮に奉納されているとか。
    是非本物を見たくなります

  • 吉永小百合が…<br />吉永小百合ファン申し訳ありません。

    吉永小百合が…
    吉永小百合ファン申し訳ありません。

  • 唐門<br />一乗谷のシンボル<br />朝倉義景の菩提を弔うため後に建立された寺、松雲院の門。<br />豊臣秀吉が寄進したと言われているそうです。

    唐門
    一乗谷のシンボル
    朝倉義景の菩提を弔うため後に建立された寺、松雲院の門。
    豊臣秀吉が寄進したと言われているそうです。

  • 三ツ木瓜紋は朝倉家の家紋

    三ツ木瓜紋は朝倉家の家紋

  • ん〜日本の原風景ですな

    ん〜日本の原風景ですな

  • 当然ながらの団子屋<br />ついつい惹かれます。

    当然ながらの団子屋
    ついつい惹かれます。

  • よもぎの団子<br />美味!

    よもぎの団子
    美味!

  • 一乗谷を後にして次は越前大野城<br />越前大野城のビュースポットは、戌山城跡。<br />一応15分程度の山登りとありますが…やはり隊長にはキツかった<br />ルートは3ルートありますが、当然最も楽な洪泉寺ルート<br />この山門からスタート

    一乗谷を後にして次は越前大野城
    越前大野城のビュースポットは、戌山城跡。
    一応15分程度の山登りとありますが…やはり隊長にはキツかった
    ルートは3ルートありますが、当然最も楽な洪泉寺ルート
    この山門からスタート

  • 季節ですね〜〜<br />紫陽花が満開<br />

    季節ですね〜〜
    紫陽花が満開

  • 花の名前はよくわかりません

    花の名前はよくわかりません

  • イノシシ出没注意<br />周りに電気が流れてました<br />このしおり戸をくぐり、いざ展望台を目指します。

    イノシシ出没注意
    周りに電気が流れてました
    このしおり戸をくぐり、いざ展望台を目指します。

  • こんな獣道を登って行きます

    こんな獣道を登って行きます

  • キツい<br />ゼイゼイ<br />15分?絶対健脚の登山家の場合だな。隊長の場合、心が幾度か折れながら、周りに励まされ、脅され、多分…時計を見る余裕もありませんでしたが、感覚としては優に30分はかかっていたように感じます。<br />完全なる運動不足

    キツい
    ゼイゼイ
    15分?絶対健脚の登山家の場合だな。隊長の場合、心が幾度か折れながら、周りに励まされ、脅され、多分…時計を見る余裕もありませんでしたが、感覚としては優に30分はかかっていたように感じます。
    完全なる運動不足

  • デタ〜<br />キタ〜<br />登頂だぜ!<br />と思ったら…ここは頂上ではありませんでした。<br />ここで良くね?即却下された

    デタ〜
    キタ〜
    登頂だぜ!
    と思ったら…ここは頂上ではありませんでした。
    ここで良くね?即却下された

  • ヤットのヤット来ました

    ヤットのヤット来ました

  • 雲海がないのは寂しいですが、これはこれで大満足<br />ここには天守閣がある

    雲海がないのは寂しいですが、これはこれで大満足
    ここには天守閣がある

  • 青空も雲も良い感じ

    青空も雲も良い感じ

  • 苔すら写欲を誘います

    苔すら写欲を誘います

  • 田植えも終わり、順調に育ってます<br />良いですね〜〜のどかですね〜<br />普段のストレスが溶けていく

    田植えも終わり、順調に育ってます
    良いですね〜〜のどかですね〜
    普段のストレスが溶けていく

  • 越前大野城を後にして次は東尋坊

    越前大野城を後にして次は東尋坊

  • 立体模型ですが…

    立体模型ですが…

  • ひっさしぶりの東尋坊<br />雄島も青空も<br />絶景絶景

    ひっさしぶりの東尋坊
    雄島も青空も
    絶景絶景

  • 青空◯<br />雲も◯<br />船も◯<br />総合評価◎

    青空◯
    雲も◯
    船も◯
    総合評価◎

  • 定番のイカ焼きと

    定番のイカ焼きと

  • カニと甘エビ丼<br />旨かったですよ

    カニと甘エビ丼
    旨かったですよ

  • またまた移動して今年2度目の散居村<br />散居村は砺波市郊外の展望台から<br />残念ながら水を張った状態ではなく稲が…

    またまた移動して今年2度目の散居村
    散居村は砺波市郊外の展望台から
    残念ながら水を張った状態ではなく稲が…

  • ここからの夕景は絶品…のはず。<br />期待出来る天気です

    ここからの夕景は絶品…のはず。
    期待出来る天気です

  • 良い感じ

    良い感じ

  • しかし、しかし<br />この日の日没は19:06<br />私の飛行機は19:55<br />散居村から小松空港まで1時間15分程<br />そうです!日没まで居られない、時間切れ撤収<br />絶対リベンジを誓って、泣く泣く撤収

    しかし、しかし
    この日の日没は19:06
    私の飛行機は19:55
    散居村から小松空港まで1時間15分程
    そうです!日没まで居られない、時間切れ撤収
    絶対リベンジを誓って、泣く泣く撤収

  • ここからの散居村は、前回のリベンジで今年3度目の写真をUPです。

    ここからの散居村は、前回のリベンジで今年3度目の写真をUPです。

  • 雲が…<br />晴れろ!

    雲が…
    晴れろ!

  • 雲の切れ間にお日様が

    雲の切れ間にお日様が

  • 願いは叶えられませんでした。<br />多少の残照の美しさを残し日が暮れました。<br />この日は夏至

    願いは叶えられませんでした。
    多少の残照の美しさを残し日が暮れました。
    この日は夏至

  • ここまではリベンジ分です。<br />あっさりと返り討ちにあいました

    ここまではリベンジ分です。
    あっさりと返り討ちにあいました

  • 元の旅行記の続き<br />小松空港に向かう途中、高速から見事な夕陽が。<br />散居村の夕陽は見られなかったけど、この見事な夕陽だけでも…<br />急遽高速を降りて安宅海浜公園に寄り道<br />

    元の旅行記の続き
    小松空港に向かう途中、高速から見事な夕陽が。
    散居村の夕陽は見られなかったけど、この見事な夕陽だけでも…
    急遽高速を降りて安宅海浜公園に寄り道

  • 考えてみると、関東に生まれ育った私は、ものの見事に海に沈む夕陽ってあまり見る機会がありません。<br />

    考えてみると、関東に生まれ育った私は、ものの見事に海に沈む夕陽ってあまり見る機会がありません。

  • 沈みゆく太陽…<br />これ程までに“1日の終わり”を感じた事ってあったかな

    沈みゆく太陽…
    これ程までに“1日の終わり”を感じた事ってあったかな

  • 確実に海に吸い込まれていきます。<br />陽が落ちるってこのことだったのかと改めて感じます

    確実に海に吸い込まれていきます。
    陽が落ちるってこのことだったのかと改めて感じます

  • 今日という日が二度と訪れないことをまざまざと感じる瞬間

    イチオシ

    今日という日が二度と訪れないことをまざまざと感じる瞬間

  • 凄く厳かな時の流れを感じます<br />確実に時は流れているのを改めて実感<br />僅かに残る太陽

    凄く厳かな時の流れを感じます
    確実に時は流れているのを改めて実感
    僅かに残る太陽

  • そして陽は沈みきった…<br />途方もない寂寥感に包まれます。<br />でも…間違いなく明日への準備が始まるんですね。<br /><br />こんなドラマチックな天体ショーを見ても気の利いた詩の一つも思い浮かばないとは…世俗にまみれた自分を反省

    そして陽は沈みきった…
    途方もない寂寥感に包まれます。
    でも…間違いなく明日への準備が始まるんですね。

    こんなドラマチックな天体ショーを見ても気の利いた詩の一つも思い浮かばないとは…世俗にまみれた自分を反省

  • ここから新潟県十日町市松代地区の棚田編<br />星峠の棚田です。<br />ホントは早朝に訪れると素晴らしいのですが、何せ寝坊なもので…<br />それでも「THE日本の原風景」って感じです。

    ここから新潟県十日町市松代地区の棚田編
    星峠の棚田です。
    ホントは早朝に訪れると素晴らしいのですが、何せ寝坊なもので…
    それでも「THE日本の原風景」って感じです。

  • きっと手入れや作付けは大変なのでしょうが…<br />何もしない私が言うのも憚れますが…<br />ぜひ後世まで残したい景色

    きっと手入れや作付けは大変なのでしょうが…
    何もしない私が言うのも憚れますが…
    ぜひ後世まで残したい景色

  • 星峠を後にして儀明の棚田に移動<br />ここは夕陽の棚田と水鏡に映る桜が美しい棚田<br />もっともこの時期では桜もすっかり緑ですが

    星峠を後にして儀明の棚田に移動
    ここは夕陽の棚田と水鏡に映る桜が美しい棚田
    もっともこの時期では桜もすっかり緑ですが

  • 満開の桜を想像しながら…<br />無論緑の桜も十分な美しさです

    満開の桜を想像しながら…
    無論緑の桜も十分な美しさです

  • 何でしょうか、棚田を見ると何故か懐かしさを感じます

    何でしょうか、棚田を見ると何故か懐かしさを感じます

  • 少しづつ日が沈んでいきます。<br />

    少しづつ日が沈んでいきます。

  • 山の稜線にお日様が沈んでゆく<br /><br />考えてみると…夕陽ばっかです

    山の稜線にお日様が沈んでゆく

    考えてみると…夕陽ばっかです

  • 期待したほどには赤く焼けてくれませんでしたが…<br />凄く満足な棚田紀行でした<br /><br />最後までご覧頂きありがとうございます。<br />今回の旅行記は、北陸再発見・散居村の夕陽・十日町市松代地区の棚田の3日分の記録をまとめました。<br />特に散居村の夕陽・星峠の朝焼け・儀明の夕陽は再会を誓って…これだから旅はやめられませんね。

    期待したほどには赤く焼けてくれませんでしたが…
    凄く満足な棚田紀行でした

    最後までご覧頂きありがとうございます。
    今回の旅行記は、北陸再発見・散居村の夕陽・十日町市松代地区の棚田の3日分の記録をまとめました。
    特に散居村の夕陽・星峠の朝焼け・儀明の夕陽は再会を誓って…これだから旅はやめられませんね。

この旅行記のタグ

198いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • わんぱく大将さん 2015/07/21 07:37:29
    おお〜
    旅人隊長さん

    一乗谷朝倉氏遺跡、なかなかよかったです。 CMでと言われても、わしも知りません。 日本ではやってるんでしょうけど、こっちはソフトバンクありませんよってに。

    私も朝日より夕陽のほうが好きですね。それにしても最後海にしゅわ〜(火を消した時の音のような)って海に落ちる太陽 いや、明日また上がってくるぜって、情熱が最後にメラメラ。 あれですぐ戻ってきたわ、これまた怖い。やり直し、って?

     大将 

    旅人隊長

    旅人隊長さん からの返信 2015/07/21 10:03:04
    RE: おお〜
    大将さん
    またまたご覧頂き恐縮です。
    一乗谷遺跡…全くのノーマークでした。
    期待以上でした。
    旅行記があっち行ったりこっち行ったりで読みにくく申し訳ありません。
    最近フォトジェニックな夕陽探しになってます。
    陽が沈んだ後に見せてくれる、焼けるような空がたまらなく好きですわ。
    これからもヨロシクです。

    旅人隊長

  • ふわっくまさん 2015/06/29 08:46:36
    6月の東尋坊〜☆
    旅人隊長さん はじめまして!ですね。
    私もちょうど6月3週目の土曜日に、東尋坊方面に行きました。
    旅人隊長さんが行かれた時ように青空ではなかったし、東尋坊に着いた頃は日没直前の雲がかかった状態でしたので、写りの方は足元にも及びませんが・・(汗)

    旅人隊長さんのご旅行と共通点があったこともあり、とても感慨深く拝見させていただきましたし、日本の原風景を楽しませて頂きました♪
    きれいなあじさいや緑色の苔、田植えが終わった田園&棚田や夕日・・すごくキレイで目の保養になりました(^-^)

    フォローもして頂き、ありがとうございました。
    私もさっそく、フォローさせていただきます・・今後とも宜しくお願いします。
          ふわっくま

    旅人隊長

    旅人隊長さん からの返信 2015/06/29 09:13:27
    ありがとうございます!
    ふわっくまさん

    はじめまして!旅人隊長です。
    フォローさせて頂きながら、メッセージも残さず失礼致しました。
    また、私の拙い旅行記のフォローまでして頂きありがとうございます。
    ふわっくまさんも東尋坊行かれていたんですか。
    北陸は、いつも曇り空のイメージがあるのですが、今回は奇跡的に晴れてくれました。
    ふわっくまさんの旅行記も楽しみにしています。
    これからもヨロシクです。

    旅人隊長
  • たらよろさん 2015/06/28 19:04:17
    緑濃ゆる季節
    こんばんは、旅人隊長さま。

    素晴らしい風景の数々、、、見事だわ〜
    景勝地がいっぱいある北陸の賜物ですね。

    緑いっぱいの一乗寺、土塀の雰囲気もよくて行ってみたいな。
    東尋坊のブルー、
    田園風景、
    真っ赤な夕日♪

    どの色も美しくて言葉を失ってしまいます。
    見事なお写真に見ほれて、この風景を見に私も絶対に行きますよ!!(笑)

    たらよろ

    旅人隊長

    旅人隊長さん からの返信 2015/06/28 22:53:06
    ありがとうございます!
    たらよろさん
    はじめまして!旅人隊長です。

    フォローさせて頂きながらご挨拶もせず失礼致しました。
    また、私の拙い旅行記をご覧頂きありがとうございます。
    たらよろさんの旅行記を拝見していると、関西在住の方だと勝手に思っていますが、
    関西から福井は、丁度良いドライブなんですかね?
    一乗谷はおすすめですよ。

    たらよろさんの旅行記、またお邪魔させて頂きます。
    これからもヨロシクです。
    旅人隊長

旅人隊長さんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

東尋坊・越前松島・三国の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集