茨木県下妻市に河川敷を利用した広大な小貝川ふれあい公園がある。この公園は5月中旬から下旬には、1.9haのポピー畑が見頃を迎える。しかも、この時期には東にそびえる筑波山の頂上から太陽が昇るダイヤモンド筑波山が見られる。また運がよければ、しばしば小貝川から立ち昇る水蒸気が朝霧となって、早朝には、とても幻想的な光景が見られるところである。<br /> 一度はそんな光景を撮影したいと思っていたので、夜中に自宅を出発、車を飛ばして訪れてみた。残念ながら朝霧の発生は見られなかったが、昼間の花の公園とは趣が違ったフォトジェニックな情景を楽しめた。

朝露に濡れたポピーとダイヤモンド筑波山@小貝川ふれあい公園

37いいね!

2015/05/27 - 2015/05/27

13位(同エリア95件中)

4

41

玄白

玄白さん

 茨木県下妻市に河川敷を利用した広大な小貝川ふれあい公園がある。この公園は5月中旬から下旬には、1.9haのポピー畑が見頃を迎える。しかも、この時期には東にそびえる筑波山の頂上から太陽が昇るダイヤモンド筑波山が見られる。また運がよければ、しばしば小貝川から立ち昇る水蒸気が朝霧となって、早朝には、とても幻想的な光景が見られるところである。
 一度はそんな光景を撮影したいと思っていたので、夜中に自宅を出発、車を飛ばして訪れてみた。残念ながら朝霧の発生は見られなかったが、昼間の花の公園とは趣が違ったフォトジェニックな情景を楽しめた。

旅行の満足度
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
自家用車

PR

  • 午前4時に小貝川ふれあい公園到着。この日の日の出は4時24分。すでに朝のマジックアワーは始まっているが、期待したほどの朝焼けにはなりそうもない。<br /><br />この公園は、下妻市が小貝川の河川敷に整備した南北に細長い広大な公園である。自然観察ゾーン、スポーツゾーン、子供広場など7つのゾーンに分けられ、ポピー畑は、一番南側のフラワーゾーンにある。

    午前4時に小貝川ふれあい公園到着。この日の日の出は4時24分。すでに朝のマジックアワーは始まっているが、期待したほどの朝焼けにはなりそうもない。

    この公園は、下妻市が小貝川の河川敷に整備した南北に細長い広大な公園である。自然観察ゾーン、スポーツゾーン、子供広場など7つのゾーンに分けられ、ポピー畑は、一番南側のフラワーゾーンにある。

    小貝川ふれあい公園 公園・植物園

  • 平日にもかかわらず、夜明け前から大勢のカメラマンが撮影に来ている。

    平日にもかかわらず、夜明け前から大勢のカメラマンが撮影に来ている。

  • すでに日の出の時間は過ぎたが、太陽は、まだ筑波山の背後にいる。空が少し朱色に染まってきた。<br />ポピー畑は影になっているので、空に露出を合わせると花は写らない。

    すでに日の出の時間は過ぎたが、太陽は、まだ筑波山の背後にいる。空が少し朱色に染まってきた。
    ポピー畑は影になっているので、空に露出を合わせると花は写らない。

  • どんどん空が明るくなってきた。花畑に露出を合わせて撮ると、こんな具合。<br />ポピーはすでに花びらを落としているのもあるが、まずは満開の見頃といったところだろうか。

    どんどん空が明るくなってきた。花畑に露出を合わせて撮ると、こんな具合。
    ポピーはすでに花びらを落としているのもあるが、まずは満開の見頃といったところだろうか。

  • ポピーには、アイスランドポピーなどいくつかの種類があるそうだが、ここに植えられているのはシャーレポピーという種類。約200万本のポピーが、地元のボランティアの方々によって毎年植えられている。

    ポピーには、アイスランドポピーなどいくつかの種類があるそうだが、ここに植えられているのはシャーレポピーという種類。約200万本のポピーが、地元のボランティアの方々によって毎年植えられている。

  • まもなく、太陽が筑波山頂上から昇ってくる。周囲は、パシャパシャとカメラのシャッター音が鳴り響き始めた。

    まもなく、太陽が筑波山頂上から昇ってくる。周囲は、パシャパシャとカメラのシャッター音が鳴り響き始めた。

  • 遠近感を出すために、縦位置構図にて。

    イチオシ

    遠近感を出すために、縦位置構図にて。

  • 太陽が筑波山頂上から現れた。ダイヤモンド富士は超有名な撮影対象だが、ダイヤモンド筑波山もなかなか絵になる。<br />はるか彼方まで続いているように見えるポピー畑の先に太陽が昇った直後の筑波山のシルエット! お気に入りのワンカット。

    イチオシ

    太陽が筑波山頂上から現れた。ダイヤモンド富士は超有名な撮影対象だが、ダイヤモンド筑波山もなかなか絵になる。
    はるか彼方まで続いているように見えるポピー畑の先に太陽が昇った直後の筑波山のシルエット! お気に入りのワンカット。

  • 太陽全体が姿を現し、ダイヤモンド筑波山のショーはあっというまに終了。

    太陽全体が姿を現し、ダイヤモンド筑波山のショーはあっというまに終了。

  • 刻々と光の状態が変わる中で、ポピーを主人公にして撮影続行。

    刻々と光の状態が変わる中で、ポピーを主人公にして撮影続行。

  • 整然と植えられているわけではないので人工臭さはなく、野趣さえ感じられるポピー畑だ。

    整然と植えられているわけではないので人工臭さはなく、野趣さえ感じられるポピー畑だ。

  • ポピーの葉は根元だけに付き、ひょろ長く伸びた茎には葉は付かない。茎の産毛には朝露がびっしり付いている。

    ポピーの葉は根元だけに付き、ひょろ長く伸びた茎には葉は付かない。茎の産毛には朝露がびっしり付いている。

  • 花に当たる日の光が、少しずつ強くなってきた。

    花に当たる日の光が、少しずつ強くなってきた。

  • 朝露に濡れたポピーは、昼間よりも色が鮮やかに見える。

    朝露に濡れたポピーは、昼間よりも色が鮮やかに見える。

  • イチオシ

  • 秋になると、ここはコスモス畑に姿を変える。コスモスが咲くころは、太陽は南に移動してしまい、ダイヤモンド筑波山はみられないが、霧は出やすくなる。朝霧漂うコスモス畑を見に、再訪してみようかな。

    秋になると、ここはコスモス畑に姿を変える。コスモスが咲くころは、太陽は南に移動してしまい、ダイヤモンド筑波山はみられないが、霧は出やすくなる。朝霧漂うコスモス畑を見に、再訪してみようかな。

  • 赤やピンクの花が多いが、白い花も混じっている。

    赤やピンクの花が多いが、白い花も混じっている。

  • 花びらは、紙をくしゃくしゃにしたような皺になっているのが、シャーレ・ポピーの特徴。横からの朝日の光で、しわしわの花びらの様子がよくわかる。

    花びらは、紙をくしゃくしゃにしたような皺になっているのが、シャーレ・ポピーの特徴。横からの朝日の光で、しわしわの花びらの様子がよくわかる。

  • 花は終わってしまったが、葉の先や茎の産毛に目一杯朝露をまとっている。

    花は終わってしまったが、葉の先や茎の産毛に目一杯朝露をまとっている。

  • ポピーの蕾。下を向いている蕾は開花するにつれて、上を向く。

    ポピーの蕾。下を向いている蕾は開花するにつれて、上を向く。

  • すでに太陽は筑波山から離れ、高さを増しているが、まだ少し朝焼けの色合いが残っている。

    すでに太陽は筑波山から離れ、高さを増しているが、まだ少し朝焼けの色合いが残っている。

  • 南の方向。小貝川にかかる鉄橋と一緒に撮影。

    南の方向。小貝川にかかる鉄橋と一緒に撮影。

  • イチオシ

  • 早朝はカメラマンだけだったが、日が昇ってきたので、朝の散歩を楽しむ地元の人達も、ぽつぽつ見られるようになってきた。

    イチオシ

    早朝はカメラマンだけだったが、日が昇ってきたので、朝の散歩を楽しむ地元の人達も、ぽつぽつ見られるようになってきた。

  • ポピー畑の隣には、同じくらい広い畑にキンセンカが植えられている。

    ポピー畑の隣には、同じくらい広い畑にキンセンカが植えられている。

  • ポピーより地味なせいか、こちらで写真を撮っている人はほとんどいなかった。

    ポピーより地味なせいか、こちらで写真を撮っている人はほとんどいなかった。

  • オレンジ色と黄色の2種類の花が咲きそろっている。

    オレンジ色と黄色の2種類の花が咲きそろっている。

  • 7時を過ぎた。<br />夜明け前から大勢いたカメラマン達も、ほとんど全員撤収している。我々も帰宅しよう。<br />

    7時を過ぎた。
    夜明け前から大勢いたカメラマン達も、ほとんど全員撤収している。我々も帰宅しよう。

この旅行記のタグ

37いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • こあひるさん 2015/06/13 19:47:39
    ダイヤモンドも輝かしいけど・・・
    師匠〜〜!こんばんは。

    いつもながら・・・早朝の美風景を切り取られていますね〜〜ぇ!!!!

    小貝川のポピー畑って、取手にいた時に気になってはいたのですが、車でないと行けないのかな〜ぁと諦めていた場所なんです。筑波山が見えるんですね〜。

    ダイヤモンド筑波山・・・ダイヤが輝いたときの光がとってもまばゆくて・・・もちろん素晴らしいですが・・・その直前の・・・お花畑の後ろにぼ〜っと朝日色に浮かび上がる筑波山の風景がステキです!

    こあひる

    玄白

    玄白さん からの返信 2015/06/14 10:47:17
    RE: ダイヤモンドも輝かしいけど・・・
    こあひるさん、おはようございます!

    最近、歳のせいか、早起きが全く苦にならなくなりました。だんだん、プロフィール写真に近づいているような・・・(あっ、でも髪の毛はまだフサフサしてますよ!)

    小貝川ふれあい公園のポピーとダイヤモンド筑波のことは、かつてのライバルメーカーの技術者で、リタイア後は友人となっている人に教えてもらいました。
    たしかに車が便利ですが、関東鉄道常総線とバスを使えばアクセスできます。こあひるさんのバイタリティがあれば、行けるのではないでしょうか?
    取手に戻られたら、行ってみてはいかが。

    では

    玄白


  • chikuouさん 2015/06/11 13:12:51
    いつもながらきれいな画像
     いつもながらきれいな画像をありがとうございます。こんなに広い芥子の花畑があるのですね。もちろん世話する人があってのことだと思いますが。
     ダイヤモンド筑波 すごいですね。この芥子の中にあおいけしがあったらもっと素晴らしい景色になっていたことだと思います。
     もし私の田舎の芥子の花が咲いたらブログに載せます。

    玄白

    玄白さん からの返信 2015/06/11 22:46:10
    RE: いつもながらきれいな画像
    chikuouさん、こんばんは

    残念ながら、青いポピーは見当たりませんでした。シャーレ・ポピーには青い花は無いんじゃないかな〜。昨年は、日光市の上三依植物園で、ヒマラヤ原産の青い芥子を見てきましたが・・・

    玄白

玄白さんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

結城・下妻の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集