立川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
黄金色のイチョウ並木と真っ赤なもみじが映える日本庭園をお目当てに昭和記念公園へ。<br />レンタサイクルで広い公園をぐるっと一周、紅葉を満喫できました。<br />また、そこからちょっと足をのばして、深大寺へ。名物のお蕎麦も美味しくいただきました。

紅葉の昭和記念公園と深大寺

14いいね!

2014/11/19 - 2014/11/19

717位(同エリア1509件中)

0

26

kimumi

kimumiさん

黄金色のイチョウ並木と真っ赤なもみじが映える日本庭園をお目当てに昭和記念公園へ。
レンタサイクルで広い公園をぐるっと一周、紅葉を満喫できました。
また、そこからちょっと足をのばして、深大寺へ。名物のお蕎麦も美味しくいただきました。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0

PR

  • JR立川駅から徒歩で15分くらい、立川口より入園します。<br />

    JR立川駅から徒歩で15分くらい、立川口より入園します。

  • ゲートまでの道のりにも綺麗なススキが。青空に映えます。

    ゲートまでの道のりにも綺麗なススキが。青空に映えます。

  • 9時半の開園とほぼ同時に入園。まだ誰も歩いていないイチョウ並木です。<br />

    9時半の開園とほぼ同時に入園。まだ誰も歩いていないイチョウ並木です。

  • 立川口すぐのカナール。

    立川口すぐのカナール。

  • 広い園内はレンタサイクルで移動します。

    広い園内はレンタサイクルで移動します。

  • サイクリング専用道にもイチョウの巨木が数多くあります。

    サイクリング専用道にもイチョウの巨木が数多くあります。

  • こちらはかたらいのイチョウ並木。園内には2か所のイチョウ並木があります。

    こちらはかたらいのイチョウ並木。園内には2か所のイチョウ並木があります。

  • 公園の北側に位置する日本庭園に移動してきました。

    公園の北側に位置する日本庭園に移動してきました。

  • あずま屋からの眺め。

    あずま屋からの眺め。

  • 金沢の兼六園のように雪吊りがされています。

    金沢の兼六園のように雪吊りがされています。

  • 公園のシンボル、みんなの原っぱの大ケヤキ。<br />ほんとに広い広場です。

    公園のシンボル、みんなの原っぱの大ケヤキ。
    ほんとに広い広場です。

  • 入園した立川口近くのカナールまで戻ってきました。<br />

    入園した立川口近くのカナールまで戻ってきました。

  • 昭和記念公園をあとにして、高松駅よりモノレールと電車、バスを乗り継いで深大寺に向かいます。

    昭和記念公園をあとにして、高松駅よりモノレールと電車、バスを乗り継いで深大寺に向かいます。

  • 車内最後尾からの風景。

    車内最後尾からの風景。

  • 高幡不動駅で京王線に乗換え。その後、調布駅でバスに乗り深大寺まで。

    高幡不動駅で京王線に乗換え。その後、調布駅でバスに乗り深大寺まで。

  • 深大寺に到着。<br />新そばと紅葉の時期が重なって、平日でもかなりの人出でした。

    深大寺に到着。
    新そばと紅葉の時期が重なって、平日でもかなりの人出でした。

  • 深大寺の界隈には多くのそば屋が点在しています。<br />その中から、湧水さんへ。

    深大寺の界隈には多くのそば屋が点在しています。
    その中から、湧水さんへ。

  • こちらは湧水そば。(9割そば)

    こちらは湧水そば。(9割そば)

  • こちらは二八そば。<br />どちらのお蕎麦も香りとのどごしが良く、美味しくいただきました。

    こちらは二八そば。
    どちらのお蕎麦も香りとのどごしが良く、美味しくいただきました。

  • 紅葉と美味しいお蕎麦で秋満喫の小旅行でした。

    紅葉と美味しいお蕎麦で秋満喫の小旅行でした。

この旅行記のタグ

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP