九十九湾・穴水旅行記(ブログ) 一覧に戻る
4トラベル会員の前日光さんの旅行記を読んで、急に北陸に行きたくなり、出発しました。<br />宿は、前日光さんのようなゴージャス感はありませんが、今回の旅行は40数年前に行った高校の修学旅行で訪れた、名所旧跡プラス・・・未だ食した事のないノドクロと酒で一杯やって楽しんじゃおうって魂胆以外の何物でもありません。<br /><br />一泊めは能登半島の九十九湾沿いにある漁火ユースホステル、二泊めは富山駅の次の駅、新富町って所にあるビジネスホテルのホテルパークイン富山にお世話になりました。<br /><br />写真は、のどくろ焼霜刺身です!美味かったネ〜。

能登一周して富山でノドクロで一杯

101いいね!

2014/11/14 - 2014/11/16

3位(同エリア77件中)

10

132

三昧

三昧さん

4トラベル会員の前日光さんの旅行記を読んで、急に北陸に行きたくなり、出発しました。
宿は、前日光さんのようなゴージャス感はありませんが、今回の旅行は40数年前に行った高校の修学旅行で訪れた、名所旧跡プラス・・・未だ食した事のないノドクロと酒で一杯やって楽しんじゃおうって魂胆以外の何物でもありません。

一泊めは能登半島の九十九湾沿いにある漁火ユースホステル、二泊めは富山駅の次の駅、新富町って所にあるビジネスホテルのホテルパークイン富山にお世話になりました。

写真は、のどくろ焼霜刺身です!美味かったネ〜。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
4.5
同行者
一人旅
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 6時に出発予定が、6時半過ぎになって。<br />金曜日だから、東名高速 浜松IC入るまで混まないで〜!

    6時に出発予定が、6時半過ぎになって。
    金曜日だから、東名高速 浜松IC入るまで混まないで〜!

  • 出発時 走行キロメーター49,950Km

    出発時 走行キロメーター49,950Km

  • 名神高速道路の伊吹PAに到着。

    名神高速道路の伊吹PAに到着。

  • 外気温度は9℃。<br />8時36分。ここまで176Km走った。

    外気温度は9℃。
    8時36分。ここまで176Km走った。

  • この辺りまでは天気が何とか

    この辺りまでは天気が何とか

  • 北陸道に入ると雲行きが怪しくなって来た。

    北陸道に入ると雲行きが怪しくなって来た。

  • やっぱりネ。<br />雨男の面目躍如。

    やっぱりネ。
    雨男の面目躍如。

  • 北陸自動車道の北鯖江PAに到着。

    北陸自動車道の北鯖江PAに到着。

  • 外気温度は9℃、9時51分。<br />自宅からここまで274Km走った。

    外気温度は9℃、9時51分。
    自宅からここまで274Km走った。

  • この後、那谷寺に着くまで降ったり止んだりの繰り返しでネ。

    この後、那谷寺に着くまで降ったり止んだりの繰り返しでネ。

  • 那谷寺に到着したヨ。<br />40数年前の修学旅行で訪れた時の、記憶はほとんど無かったネ。

    那谷寺に到着したヨ。
    40数年前の修学旅行で訪れた時の、記憶はほとんど無かったネ。

    那谷寺 寺・神社

  • 金堂 華王殿。<br />この中の正面に大きな像が安置されていたので、写真撮ろうとしたら、大きな声で、係りの僧に怒鳴られちゃった!・・・写真撮影禁止って書いてないけど、って思いながら、そう言や誰も撮ってないネ。中国の敦煌にある莫高窟ならフラッシュで壁画傷むからって、何と無く理解出来るけどネ、怒鳴られたからって言う訳じゃないけど、この程度の歴史も無さそうな像を撮っちゃいけないって、寺だけじゃなくても入館料金払って写真撮る程でも無さそうな価値の物に、いちいち撮影禁止とは腹が立つネ。怒鳴られてみりゃあ、確かに撮るに値しない代物だ!って気づいたヨ。・・・外に出て然程大きくない張り紙で撮影禁止って有った。言い訳が続くけど、雨で入館する時、傘たたんだりで張り紙に気がつかなかったんだネ。<br /><br />余談続くけど、以前 法隆寺行った時、後から団体が入って来て、オバサン連中が国宝弥勒菩薩像をデジカメでバシャバシャ撮ってろくすっぽ見もしない出て行った。係員も制止したけどオバサンパワーの凄まじさ。あの場に居合わせたオイラも唖然としたもんだ。

    金堂 華王殿。
    この中の正面に大きな像が安置されていたので、写真撮ろうとしたら、大きな声で、係りの僧に怒鳴られちゃった!・・・写真撮影禁止って書いてないけど、って思いながら、そう言や誰も撮ってないネ。中国の敦煌にある莫高窟ならフラッシュで壁画傷むからって、何と無く理解出来るけどネ、怒鳴られたからって言う訳じゃないけど、この程度の歴史も無さそうな像を撮っちゃいけないって、寺だけじゃなくても入館料金払って写真撮る程でも無さそうな価値の物に、いちいち撮影禁止とは腹が立つネ。怒鳴られてみりゃあ、確かに撮るに値しない代物だ!って気づいたヨ。・・・外に出て然程大きくない張り紙で撮影禁止って有った。言い訳が続くけど、雨で入館する時、傘たたんだりで張り紙に気がつかなかったんだネ。

    余談続くけど、以前 法隆寺行った時、後から団体が入って来て、オバサン連中が国宝弥勒菩薩像をデジカメでバシャバシャ撮ってろくすっぽ見もしない出て行った。係員も制止したけどオバサンパワーの凄まじさ。あの場に居合わせたオイラも唖然としたもんだ。

  • 奇岩遊仙境

    奇岩遊仙境

  • 楓月橋、鎮守堂から見える奇岩遊仙境は来て見て良かったって思うネ。

    楓月橋、鎮守堂から見える奇岩遊仙境は来て見て良かったって思うネ。

  • 写真以上に黄色が鮮やかだった。

    写真以上に黄色が鮮やかだった。

  • 多分、数年後には那谷寺の思い出ってえと、怒鳴られた思い出しか残ってないんだろうな。冬に入る前の雨がシトシト降りしきる紅葉が綺麗で楓月橋、鎮守堂から見た奇岩遊仙境の素晴らしい景色の記憶は残ってないんだろうネ。

    多分、数年後には那谷寺の思い出ってえと、怒鳴られた思い出しか残ってないんだろうな。冬に入る前の雨がシトシト降りしきる紅葉が綺麗で楓月橋、鎮守堂から見た奇岩遊仙境の素晴らしい景色の記憶は残ってないんだろうネ。

  • で、再び北陸道に戻って

    で、再び北陸道に戻って

  • 徳光PAで一休み

    徳光PAで一休み

  • 外気温度11度。<br />もう12時13分だヨ。自宅からここまで364Km走った。

    外気温度11度。
    もう12時13分だヨ。自宅からここまで364Km走った。

  • これが風力発電機だね。

    これが風力発電機だね。

  • ここで北陸道を降りる。

    ここで北陸道を降りる。

  • でね、千里浜なぎさドライブウェイを走りたかったんだけど、雨の為か道路沿いの電光掲示板に「本日は なぎさドライブウェイは走行できません」って、この程度の雨なら4輪駆動車だから大丈夫なんだけどネ。

    でね、千里浜なぎさドライブウェイを走りたかったんだけど、雨の為か道路沿いの電光掲示板に「本日は なぎさドライブウェイは走行できません」って、この程度の雨なら4輪駆動車だから大丈夫なんだけどネ。

  • 中居湾ふれあいパークから見える ボラ待ちやぐら。<br /><br /><br />

    中居湾ふれあいパークから見える ボラ待ちやぐら。


  • てな訳で、雨が降ったりやんだりの景色を楽しみながら

    てな訳で、雨が降ったりやんだりの景色を楽しみながら

  • 着きました。<br />九十九湾の入り江に面した処に佇む漁火ユースホステル。<br />キャッチフレーズが「玄関出たら5歩で海!」ちげえねえ〜ヤ。<br />

    着きました。
    九十九湾の入り江に面した処に佇む漁火ユースホステル。
    キャッチフレーズが「玄関出たら5歩で海!」ちげえねえ〜ヤ。

  • でね、5歩の海に漁船。<br />この船でオーナーが釣り上げた新鮮な海の幸を使ったメニュー。野菜も地産をしてます。

    でね、5歩の海に漁船。
    この船でオーナーが釣り上げた新鮮な海の幸を使ったメニュー。野菜も地産をしてます。

  • ユースホステルの近くにある洋風の佇まい。<br />この、建物 どう見ても場違い!って感じでネ。<br /><br />夕食時、ユースホステルで働いている女性に聞いてみた。<br />「あの場違いの洋風の建物は何ですか?」ってネ。<br />「ここに、泊まりに来る人は皆さん聞きますね。何だと思います?」<br />オイラは「新興宗教かなんかですか?」って言ったらネ、「あ、それは初めてです。別荘ですか?って、言われる方が多いですね。この前行らっしゃった外国の方は、マフィアのボスの家か?って言ってました」ってネ。<br />実際は、この辺りで事業されてる方の別荘みたいです。<br />

    ユースホステルの近くにある洋風の佇まい。
    この、建物 どう見ても場違い!って感じでネ。

    夕食時、ユースホステルで働いている女性に聞いてみた。
    「あの場違いの洋風の建物は何ですか?」ってネ。
    「ここに、泊まりに来る人は皆さん聞きますね。何だと思います?」
    オイラは「新興宗教かなんかですか?」って言ったらネ、「あ、それは初めてです。別荘ですか?って、言われる方が多いですね。この前行らっしゃった外国の方は、マフィアのボスの家か?って言ってました」ってネ。
    実際は、この辺りで事業されてる方の別荘みたいです。

  • お風呂がまだ、沸かしてなかったので 車で10分くらいで行ける縄文真脇温泉に行って、浸かってきました。<br />ユースホステルで400円で入場料を購入してね。<br />湯船に浸かってると、周りは地元のオイラより10は年配の漁師さんばかりで、今日の水揚げの話に花が咲いてました。<br />でも、耳に入ってくる会話、方言が強くて何喋ってるのかゼンゼン分かりません。

    お風呂がまだ、沸かしてなかったので 車で10分くらいで行ける縄文真脇温泉に行って、浸かってきました。
    ユースホステルで400円で入場料を購入してね。
    湯船に浸かってると、周りは地元のオイラより10は年配の漁師さんばかりで、今日の水揚げの話に花が咲いてました。
    でも、耳に入ってくる会話、方言が強くて何喋ってるのかゼンゼン分かりません。

  • 夕飯が炊きたてのご飯で、この献立で千二百円。納得、納得。<br />「ご飯、いっぱいおかわりして下さいネ」って、ご飯美味しかったけど、二杯食べて、写真のビール、次に地元の清酒の小瓶を二本呑みました。

    夕飯が炊きたてのご飯で、この献立で千二百円。納得、納得。
    「ご飯、いっぱいおかわりして下さいネ」って、ご飯美味しかったけど、二杯食べて、写真のビール、次に地元の清酒の小瓶を二本呑みました。

  • この魚、何ですか?<br />「鰆ですか?」<br />「社長が釣って来た魚でシイラです」って!

    この魚、何ですか?
    「鰆ですか?」
    「社長が釣って来た魚でシイラです」って!

  • この烏賊の刺身も美味かった。

    この烏賊の刺身も美味かった。

  • 全部 美味しかったです。<br /><br />この日の客はオイラ一人。<br />このユースホステルは和室で、コタツがあって静かでいい処だ。<br />来年も来たいな〜。もうちょっと寒くなる前にネ。<br />今回、簡単な釣りアイテムは持参したんだけど、縄文真脇温泉から戻ったら陽が沈んじゃって、・・・てか、この時期の北陸は雨が多くて、<br /><br />何より、漁火ユースホステルのオーナー、働いてる女性の人間味がいいから来年も是非行きたくリピーターになりそう。<br />

    全部 美味しかったです。

    この日の客はオイラ一人。
    このユースホステルは和室で、コタツがあって静かでいい処だ。
    来年も来たいな〜。もうちょっと寒くなる前にネ。
    今回、簡単な釣りアイテムは持参したんだけど、縄文真脇温泉から戻ったら陽が沈んじゃって、・・・てか、この時期の北陸は雨が多くて、

    何より、漁火ユースホステルのオーナー、働いてる女性の人間味がいいから来年も是非行きたくリピーターになりそう。

  • 翌日、漁火ユースホステルを後にして九十九湾の対岸にある のと海洋ふれあいセンターに寄る。<br /><br />今日も、能登は雨が降ったり止んだり。晴れてる方が良いとばかりは言えない。これは、これで風情があって楽しい。

    翌日、漁火ユースホステルを後にして九十九湾の対岸にある のと海洋ふれあいセンターに寄る。

    今日も、能登は雨が降ったり止んだり。晴れてる方が良いとばかりは言えない。これは、これで風情があって楽しい。

  • のと海洋ふれあいセンターへは入らず、坂を下りて海岸に出てみた。<br />

    のと海洋ふれあいセンターへは入らず、坂を下りて海岸に出てみた。

  • 出発前、九十九湾をユーチューブで見ていたらネ、この六角形の石の上を歩いている動画を見て、是非とも ここに寄って見たかったんだ。<br />

    出発前、九十九湾をユーチューブで見ていたらネ、この六角形の石の上を歩いている動画を見て、是非とも ここに寄って見たかったんだ。

  • で、雨の中、傘をさしてネ。<br />当然だけど、この時期と この時間帯ダ〜レも居ない。<br />なんか60過ぎてても、子供心に帰ったようで妙に嬉しいんだよネ。

    で、雨の中、傘をさしてネ。
    当然だけど、この時期と この時間帯ダ〜レも居ない。
    なんか60過ぎてても、子供心に帰ったようで妙に嬉しいんだよネ。

  • で、次は恋路海岸ネ

    で、次は恋路海岸ネ

  • 沖に見える小島が伝説の、・・・手前の男女の像が・・・<br />看板に説明文あったけど、どなたか行かれたら読んで納得してください。

    沖に見える小島が伝説の、・・・手前の男女の像が・・・
    看板に説明文あったけど、どなたか行かれたら読んで納得してください。

  • で、ここは見附島。<br />別名、軍艦島。上空からの写真を見ると、確かに軍艦の形してます。

    で、ここは見附島。
    別名、軍艦島。上空からの写真を見ると、確かに軍艦の形してます。

  • もっと暖かい時期なら、海岸から島まで石伝いに渡って行けそう!<br /><br />でも、島まで行っても この島絶壁だらけだから上陸できないな〜。

    もっと暖かい時期なら、海岸から島まで石伝いに渡って行けそう!

    でも、島まで行っても この島絶壁だらけだから上陸できないな〜。

  • この頃は、観光名所で必ずってえ具合に、この手の鐘があるね。<br />縁結びとか、幸せになるとか、誓いのとか・・・オイラには縁のない代物だけどネ。・・・・いけねヤ!そんな事言っておきながら、今夏の北海道ツーリングの時に地球岬でネ、この手の鐘の処で独りで写真に納まってんのが一枚あったけな〜!<br />スイマセン、まだアップしてません。

    この頃は、観光名所で必ずってえ具合に、この手の鐘があるね。
    縁結びとか、幸せになるとか、誓いのとか・・・オイラには縁のない代物だけどネ。・・・・いけねヤ!そんな事言っておきながら、今夏の北海道ツーリングの時に地球岬でネ、この手の鐘の処で独りで写真に納まってんのが一枚あったけな〜!
    スイマセン、まだアップしてません。

  • 「聖域の岬」に到着!3大パワースポットだって!オイラには何も感じなかったな〜。<br /><br />これが有料の!<br />駐車場に車が停車してランプの宿を撮りに人が出て来ると、係員がサクラのように強風の中、空中展望台スカイバードに客が来て欲しいようで歩くんだヨ。<br />この天気で強風で、金払ってまで歩こうって御仁は誰もいなかったネ。

    「聖域の岬」に到着!3大パワースポットだって!オイラには何も感じなかったな〜。

    これが有料の!
    駐車場に車が停車してランプの宿を撮りに人が出て来ると、係員がサクラのように強風の中、空中展望台スカイバードに客が来て欲しいようで歩くんだヨ。
    この天気で強風で、金払ってまで歩こうって御仁は誰もいなかったネ。

  • ランプの宿。<br />下から吹き上げる強風と小雨。<br />レンズに滴が

    ランプの宿。
    下から吹き上げる強風と小雨。
    レンズに滴が

  • 道の駅、狼煙だよ。  オオカミにケムリでノロシ!この語呂が気に入って訪れたってえ訳よ。<br />

    道の駅、狼煙だよ。  オオカミにケムリでノロシ!この語呂が気に入って訪れたってえ訳よ。

  • 天気がね〜<br /><br />ここも40数年前に来てんだね。<br />まあ、他の人もほとんどが傘持たないで行ってたんで、オイラもそうした。

    天気がね〜

    ここも40数年前に来てんだね。
    まあ、他の人もほとんどが傘持たないで行ってたんで、オイラもそうした。

  • 何か懐かしいな〜

    何か懐かしいな〜

  • 灯台に記されあった この文字読めません。

    灯台に記されあった この文字読めません。

  • 日本海の海は こうでなくっちゃ

    日本海の海は こうでなくっちゃ

  • 見にくいけど、ゴジラ岩

    見にくいけど、ゴジラ岩

  • 車を降りて、歩いて いろんな位置からゴジラ撮ってみました。

    車を降りて、歩いて いろんな位置からゴジラ撮ってみました。

  • どれが一番ゴジラらしいかネ?<br /><br />話は飛ぶけど、こういう風景見てると(岩にあたる荒波ネ)、オイラくらいの年代だと子供の頃は東映の3本立て映画が娯楽で、親に連れられて良く行ったもんだよ。中村錦之介や大川橋蔵、美空ひばり、・・・でね、あの東映の最初に出てくる岩にあたる荒波は何処に行けば見られるの?知りたいんだけど 知ってる人いたら教えて下さい。

    どれが一番ゴジラらしいかネ?

    話は飛ぶけど、こういう風景見てると(岩にあたる荒波ネ)、オイラくらいの年代だと子供の頃は東映の3本立て映画が娯楽で、親に連れられて良く行ったもんだよ。中村錦之介や大川橋蔵、美空ひばり、・・・でね、あの東映の最初に出てくる岩にあたる荒波は何処に行けば見られるの?知りたいんだけど 知ってる人いたら教えて下さい。

  • 皆さんの旅行記見てると、せっかくだから ここも寄っておこうってネ

    皆さんの旅行記見てると、せっかくだから ここも寄っておこうってネ

  • 刈り入れ前に来たかったネ

    刈り入れ前に来たかったネ

  • 太陽が沈むと、こんなLEDで棚田がライトアップされるんだね。<br />そんな時間まで待ってられないんで、先へ行くヨ

    太陽が沈むと、こんなLEDで棚田がライトアップされるんだね。
    そんな時間まで待ってられないんで、先へ行くヨ

  • 鴨ヶ浦<br /><br />今回の旅行する前に、波の華が冬に見られるって情報で知ったので、寄って見た。

    鴨ヶ浦

    今回の旅行する前に、波の華が冬に見られるって情報で知ったので、寄って見た。

  • 散策コースになってんだけど、先の方は沖からの波で散策道まで海水がバシャ〜ンって、この寒い時期に頭から塩水浴びたくないので、手前で波の華だけ数枚撮って終わり。

    散策コースになってんだけど、先の方は沖からの波で散策道まで海水がバシャ〜ンって、この寒い時期に頭から塩水浴びたくないので、手前で波の華だけ数枚撮って終わり。

  • で、昔訪れた総持寺祖院に寄る。<br />昔のイメージでは永平寺、総持寺(鶴見にある)、総持寺祖院の中では どことなく寂れた感を漂わせる総持寺祖院に時間があったら再訪して見たかったので願いが叶った。<br /><br />もっと、敷地が大きいかと記憶していたが、・・・釣りをする為か、逃がした魚は大きいって、感覚が染み込んでるせいか、以前に行ったシャボテン公園で見たカピバラ宜しく、年月が経つと頭の中で空想妄想癖があるようで、実物以上の大きさになってるから 実物を拝むと何か物足りなさを感じてしまうんだよネ。

    で、昔訪れた総持寺祖院に寄る。
    昔のイメージでは永平寺、総持寺(鶴見にある)、総持寺祖院の中では どことなく寂れた感を漂わせる総持寺祖院に時間があったら再訪して見たかったので願いが叶った。

    もっと、敷地が大きいかと記憶していたが、・・・釣りをする為か、逃がした魚は大きいって、感覚が染み込んでるせいか、以前に行ったシャボテン公園で見たカピバラ宜しく、年月が経つと頭の中で空想妄想癖があるようで、実物以上の大きさになってるから 実物を拝むと何か物足りなさを感じてしまうんだよネ。

  • 山門に向かって歩いている途中、何とも言えない樹が目に留まったのでパチリ。

    山門に向かって歩いている途中、何とも言えない樹が目に留まったのでパチリ。

  • 山門前の紅彩をパチリ。

    山門前の紅彩をパチリ。

  • 経蔵の中は、薄暗かった。

    経蔵の中は、薄暗かった。

  • 朱色のたいこ橋を渡って、いよいよ山門へ。

    朱色のたいこ橋を渡って、いよいよ山門へ。

  • 中に入ると雲水が落ち葉をシャカシャカ掃いていた。

    中に入ると雲水が落ち葉をシャカシャカ掃いていた。

  • 法堂。<br />広かった。

    法堂。
    広かった。

  • 放光堂(納骨堂)<br />

    放光堂(納骨堂)

  • 伝燈院。<br />開祖、瑩山禅師の御霊が祀られている。

    伝燈院。
    開祖、瑩山禅師の御霊が祀られている。

  • で、総持寺を後にして今夜泊まる富山駅の隣にある駅、新富町駅の近くにあるビジネスホテル ホテルパークイン富山へと急ぐ。<br />着く頃にはお日様も沈んでいた。<br />で、19時に予約を入れておいた写真の「いろり」に向かう。ホテルでシャワーを浴びてからって算段が、時間が無くて直行。<br /><br />

    で、総持寺を後にして今夜泊まる富山駅の隣にある駅、新富町駅の近くにあるビジネスホテル ホテルパークイン富山へと急ぐ。
    着く頃にはお日様も沈んでいた。
    で、19時に予約を入れておいた写真の「いろり」に向かう。ホテルでシャワーを浴びてからって算段が、時間が無くて直行。

  • 一つのグラスが70CC入りでで、三種呑み比べコース!これで税込み1050円。<br />左から、黒部峡(純米吟醸)これ○ネ。真ん中は羽根屋(純米酒)これ△ネ。右は三笑楽(純米酒)これ◎ネ。<br /><br />

    一つのグラスが70CC入りでで、三種呑み比べコース!これで税込み1050円。
    左から、黒部峡(純米吟醸)これ○ネ。真ん中は羽根屋(純米酒)これ△ネ。右は三笑楽(純米酒)これ◎ネ。

  • げんげの唐揚げ

    げんげの唐揚げ

  • 今度は左が千代鶴(純米酒)これ?可もなく不可もなくって感じ。真ん中が勝駒(純米酒)これ×に近い△ネ・・・理由として最近フルティーな酒の喉越しが嫌いになって来た感がある為。右は北洋(純米吟醸)これ◎ネ。<br /><br />4トラで、写真の酒呑まれた方から三昧の品評は可笑しいじゃねエか?って、御意見も御ありかと、でも嗜好品なんて本来本人の舌先、喉越しの勝手な解釈に成り立ってますのでネ。

    今度は左が千代鶴(純米酒)これ?可もなく不可もなくって感じ。真ん中が勝駒(純米酒)これ×に近い△ネ・・・理由として最近フルティーな酒の喉越しが嫌いになって来た感がある為。右は北洋(純米吟醸)これ◎ネ。

    4トラで、写真の酒呑まれた方から三昧の品評は可笑しいじゃねエか?って、御意見も御ありかと、でも嗜好品なんて本来本人の舌先、喉越しの勝手な解釈に成り立ってますのでネ。

  • これですヨ。<br />今回の旅行の目的わ!<br />のどくろ!・・・どこぞのメーカーの飴の事じゃ、ありませんヨ。<br /><br />実は4トラ会員で、ここ数年消息不明の めーてる隊長 の旅行記を以前読んで以来、いつかは北陸で食したいって、内心憧れにも近いものを抱いてたんで 最高の舌触りでした。

    これですヨ。
    今回の旅行の目的わ!
    のどくろ!・・・どこぞのメーカーの飴の事じゃ、ありませんヨ。

    実は4トラ会員で、ここ数年消息不明の めーてる隊長 の旅行記を以前読んで以来、いつかは北陸で食したいって、内心憧れにも近いものを抱いてたんで 最高の舌触りでした。

  • 白海老たべくらべ(刺身/昆布〆)

    白海老たべくらべ(刺身/昆布〆)

  • ブリ刺身<br /><br />美味しゅうございました。<br />アルコールは、写真に無いけどビンビール1本。<br />今回は旅先居酒屋めぐりとしては、アルコール量少なかったけど、しらふな内に宿に戻って寝て、明日に備える。旅行先での酒量は、このくらいが最適って気づきました。

    ブリ刺身

    美味しゅうございました。
    アルコールは、写真に無いけどビンビール1本。
    今回は旅先居酒屋めぐりとしては、アルコール量少なかったけど、しらふな内に宿に戻って寝て、明日に備える。旅行先での酒量は、このくらいが最適って気づきました。

  • 11月16日 日曜日。今日は帰る日!<br />富山を抜ける時、城が見えたのでパチリ。

    11月16日 日曜日。今日は帰る日!
    富山を抜ける時、城が見えたのでパチリ。

  • 帰りのコースは行き当たりバッタリで家に辿り着こうって、計画性のない三昧ならではって感じ。<br />

    帰りのコースは行き当たりバッタリで家に辿り着こうって、計画性のない三昧ならではって感じ。

  • 東海北陸自動車道から156号線に入る。

    東海北陸自動車道から156号線に入る。

  • 御母衣湖を目指して走行。<br />この辺りはすれ違う車も少なく、紅葉と凛とする新鮮な空気が心地良い。

    御母衣湖を目指して走行。
    この辺りはすれ違う車も少なく、紅葉と凛とする新鮮な空気が心地良い。

  • 御母衣湖

    御母衣湖

  • 御母衣湖

    御母衣湖

  • 御母衣湖

    御母衣湖

  • 御母衣湖

    御母衣湖

  • 御母衣湖

    御母衣湖

  • のどかな風景

    のどかな風景

  • お腹も空いてきたので、とろろ蕎麦を食す。

    お腹も空いてきたので、とろろ蕎麦を食す。

  • で、156号線伝いに走ってると家に着くのが遅くなるので東海北陸自動車道に戻る。<br />関SAで休憩。さすがに関!SAの中には包丁コーナーがあって刀も展示されていたヨ。

    で、156号線伝いに走ってると家に着くのが遅くなるので東海北陸自動車道に戻る。
    関SAで休憩。さすがに関!SAの中には包丁コーナーがあって刀も展示されていたヨ。

  • それにしても見てヨ、関SAのガソリンスタンドの価格。<br />高〜!<br />2014年11月16日で、この価格!<br />オイラの車の燃料は軽油だけど、こんな高い所じゃ給油しないヨ。<br />一般道に降りて給油したほうがマシってもんだ。

    それにしても見てヨ、関SAのガソリンスタンドの価格。
    高〜!
    2014年11月16日で、この価格!
    オイラの車の燃料は軽油だけど、こんな高い所じゃ給油しないヨ。
    一般道に降りて給油したほうがマシってもんだ。

  • 大分、お日様も傾いてきたネ。<br />ここは浜名湖SA。<br />もう、自宅までは目と鼻の先って処なんで、夕日を見ながらブラついて見た。

    大分、お日様も傾いてきたネ。
    ここは浜名湖SA。
    もう、自宅までは目と鼻の先って処なんで、夕日を見ながらブラついて見た。

  • 無事、ご帰還。<br />17時前だってえのに、もう真っ暗だヨ。<br />全走行距離数1,132キロメートルで楽しゅう御座いました。

    無事、ご帰還。
    17時前だってえのに、もう真っ暗だヨ。
    全走行距離数1,132キロメートルで楽しゅう御座いました。

この旅行記のタグ

101いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • ひでちゃんさん 2018/07/13 11:27:37
    三昧さん 楽しく拝見しました。
    私も今年、能登からモネの池見て千葉県に戻って1349キロでしたよ。三昧さんの走行距離間違っていませんか?

    三昧

    三昧さん からの返信 2018/07/13 14:24:33
    Re: 三昧さん 楽しく拝見しました。
    ご指摘有難うございます。
    720キロメートルもサバ読んでました。

    三昧。

    ひでちゃん

    ひでちゃんさん からの返信 2018/07/14 17:28:41
    Re: 三昧さん 楽しく拝見しました。
    修正されましたね。ご協力ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
  • Medinaさん 2014/12/07 18:16:06
    拝復
    三昧様

    こんばんは、初めましてMedinaでございます。
    この度は掲示板に書き込み賜りましてありがとうございます。

    ご返事が大変遅くなりましてすみません。年末で出張が多くおまけに今日は我が家の三回忌法要がございまして、留守にしておりました。

    能登半島は氷見までしかなく輪島までは行った経験がございません。
    旅行記のノドクロは良いですね!美味しそうです。能登半島は魚が取れるので
    まず外れはないと思いますが、これからの季節は雪と時化の戦いになるので
    春先までは無理ですね。でも旅行記拝読して行きたくなりました。


    来年も宜しくお願い申し上げ、年末でお忙しいと思いますが、どうかお体ご無理のないようにして、良い年をお迎えください。

    改めて本年色々お世話になりありがとうございました。


    Medina

    三昧

    三昧さん からの返信 2014/12/07 19:44:34
    RE: 拝復
    Medinaさん今晩は!

    オイラ、ビックリしました。
    Medinaさんと言えば、鉄道って代名詞って感覚だったので、改めてザックリ
    今迄の旅行記の表紙?だけ見させてもらったら、結構、鉄道以外でも旅行されてるんでビックリした次第です。
    カラコルムハイウェイが、凄い舗装されてるんで、またまたビックリです。それと、カラクリ湖・・・・オイラ、絶対に生きてる内に行って見たい処の一つが、そこなんですよ。・・・羨ましいでス。

    こちらこそ、来年も宜しくお願い致します。

    三昧

    Medina

    Medinaさん からの返信 2014/12/07 21:13:22
    再拝復
    三昧様

    > オイラ、ビックリしました。
    > Medinaさんと言えば、鉄道って代名詞って感覚だったので、改めてザックリ
    > 今迄の旅行記の表紙?だけ見させてもらったら、結構、鉄道以外でも旅行されてるんでビックリした次第です。

    実はもともとは海外組。世界中を飛んでおり現在家庭の事情で海外に飛べないので国内のSLを撮影して線路端をうろうろしております。

    今の熊本行きのJALは全て特典航空券、12万マイルあるのでそれを利用して無料で飛んでおります。この後ANAに移行します。

    5年間じっと辛抱したので、来年から少しづつ海外へ戻ります。昔目指せ100カ国訪問の途中で頓挫したので、この目標を再復帰する予定でおります。

    > カラコルムハイウェイが、凄い舗装されてるんで、またまたビックリです。それと、カラクリ湖・・・・オイラ、絶対に生きてる内に行って見たい処の一つが、そこなんですよ。・・・羨ましいでス。

    ここは是非お勧めの場所ですが、注意点がございます。
    まずは個人では行けません。理由は日本から北京経由でウルムチ(9時間)さらに乗り換えてカシュガル(2時間)北京から7000キロあるので、非常に遠いです。
    次にカシュガルからカラクリ湖、カラコルムハイウエーですが、途中にゲイツ検問所があり、中国ビザを持ちさらに現地の旅行会社を通じてガイドがいない限り行くことは難しいです。

    我々は北京在住の友人を通じて北京の旅行会社から手配をしました。日本からは無理です。本当はチベットのラサの予定でしたが、チベットのダライラマの問題と暴動で当時入国ビザがおりませんでした。

    そして、パキスタンから中国の国境を山越えをしてアルカイーダのテログループが入るのをもっとも中国政府は恐れており、厳しい検問所を通過しないと行けません。

    夏場に中国の旅行会社を通じてパキスタンツアーに参加すれば簡単に通過できますが、真冬の誰もいない場所に入るのには中国国内の旅行会社とガイドを雇わないとまず行けない場所です。

    ガイドは1日3万くらい。運転手とガイドと非常食と酸素持参してカラコルムハイウーを走行して行きます。片道5時間くらい。
    当日生憎の天気でクンルン山脈は見えましたがかすかにK2のみ、エベレスト
    (チョモランマ)は見えません。見るにはネパールから入る事になります。

    以上です。

    Medina
  • 銭形幸一さん 2014/11/25 18:18:07
    旅情そそります
    こんばんは。
    磐田から長距離ドライブお疲れさまでした。
    1泊2日で1,852kmですか…かなり強行軍でしたね。
    能登半島って案外でかかった記憶があります。

    三昧さんの旅行記拝見してから妙に能登半島気になってしまい、年末年始、行ってみようか思案中です。
    どんよりした鉛色の空、波の荒い日本海、その一方で穏やかな、九十九湾、そしてユースホステルの食事。
    どれも良い雰囲気。
    調べてみたら洒落っ気ある露天風呂付きの旅館は軒並み満室でしたが、飾りっ気無い民宿で海の幸に舌づつみうてたらそれだけで幸せそう。
    昔、富山に一年ほどいました。
    確か年末年始じゃ、雪そんなに積もらない能登半島ですが、雪化粧した千枚田、あわよくば富山湾越しに立山連峰が見えたら言うことありません。

    三昧さん、渋い所ばかり旅行なさってますね!
    能登半島無性に行きたくなってしまいました。

    \(^o^)/

    三昧

    三昧さん からの返信 2014/11/25 21:22:44
    RE: 旅情そそります
    銭形幸一さん、今晩は!

    あ、一応2泊3日です。
    > 能登半島って案外でかかった記憶があります。
    そうですね、その話になると昔 伊豆半島はよく行ってましたので一周するのにどの位か分かるんですが、30年前に紀伊半島一周した時に伊豆半島くらいの感覚でドライブして、目的の宿まで その日に着くのか焦った事があります。地図で見ると大きさが全く違うのに、形が何か下に垂れ下がってる共通点って事で、自分のいい加減さに自分で懲りた事を思い出します。

    きょうび、ユースホステルもビジネスホテル並みの値段になって来ましたが、このユースホステルは何か「ほっと」する、そんな所でした。来年は釣りで行くか、バイクで行くか何か本当にリピーターになりそうです。

    > 昔、富山に一年ほどいました。
    いいですね〜、各地に滞在されて。富山湾越しに立山連峰、写真で見ましたが、実際に見て見たいですね〜。

  • 前日光さん 2014/11/23 11:09:50
    ホントに北陸に行かれたんですねぇ〜(@_@)
    三昧さん、こんにちは。

    実は17日から北海道に行ってまして、戻ってから疲れて、今、三昧さんの所に来ましたら、私の旅行記を見て、ホントに能登半島に行ったというので、ビックリしている次第です!

    能登軍艦島やら、禄剛崎灯台(ここ、行ってないんですよねぇ〜(T_T))、ランプの宿駐車場の展望台は完成したんですね。

    波の花も撮影されたようで。
    白米千枚田、岩から流れ落ちる滝、寒々しい光景です。
    日本海の海は、やっぱりどよ〜んとしていた方がいいと思います。
    私も今回余市に行ったのですが、途中の朝里の浜が「石狩挽歌」に歌われたようにどよ〜んとしていました。
    虹がかかったんですよ〜
    ただし車中からなので(しかもガラスが汚れていて(`Д´))ぼんやりとしか写っていませんが、アップした折にはぜひご覧になってくださいませ。

    総持寺には、もう地震の影響はなくなっていましたか?

    のどぐろ!おいしそうですねぇ〜(^-^)
    私は島根で何度か食べたことがあります。
    でも小さいのですがね。

    那谷寺では怒鳴られてしまいましたかぁ〜
    寺や美術館や博物館等々、写真撮影禁止ってつまんないですよねぇ〜
    そんなにケチケチしなくてもいいんじゃないの!って、私もいつも思います。
    だから美術館や博物館の旅行記は、写真のアップができないのでつまらないんですよねぇ〜〜

    40年前の修学旅行地を巡る旅、楽しく拝読させていただきました!(^^)!


    前日光

    三昧

    三昧さん からの返信 2014/11/23 12:26:39
    RE: ホントに北陸に行かれたんですねぇ〜(@_@)
    前日光さん、こんにちは。

    今回の北陸旅行は前日光の旅行記に刺激を受けて40数年前の記憶が どこ迄残っているのかを試す再訪プラス、ついでにノドクロ食べちゃおう!って、思い立って急に行っちゃいました。
    総持寺祖院は、オイラの見た感じでは地震の跡形は微塵も感じられませんでした。

    余市ですか、今 余市はNHKの朝ドラの影響もあって盛り上がってんでしょうね。一週間以上の旅行に行く時は、髭の小瓶と帆立の貝柱持って、夜はチビリチビリやるのが習慣です。

    前日光さんのアップ楽しみにしています。

    三昧でした。


三昧さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

九十九湾・穴水の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集