ロヴィニ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
イタリア・トリエステからイストラ(イストリア)半島までは夏休み(7〜8月)限定で高速船が運行されています。なかでもロヴィニへは週あたりの本数も多くて便利。高速船ですので甲板には出られませんが、その分、時間が節約できて大変快適でした。メモ代わりに旅程をまとめてみます。<br /><br />使ったのは「トリエステ・ラインズ」。平日はロヴィニ(Rovinj/ 伊Rovigno)直行便があり、トリエステから1時間25分で到着します。水曜日は運行なし。週末は運行時間がほんの少し違います(途中寄港があったりするため)。<br /><br />Trieste Lines (英語)<br />http://www.triestelines.it/eng/paginacollegamenti.php?idg=1<br />Trieste Lines (イタリア語)<br />http://www.triestelines.it/index.php<br /><br />参考までに私たちの使った便(月曜日)は……<br />行き Trieste 9.00 - Rovinj/Rovigno 10.25<br />帰り Rovinj/Rovigno 18.05 - Trieste 19.30 <br />チケットは往復40ユーロ。トリエステの埠頭にあるチケットオフィスで購入、クレジットカード利用可。国境をまたぐのでパスポートが必要です。<br /><br />*Trieste Lines は他にトリエステ - ピラン(伊 Pirano) - プーラ(伊 Pola)を結ぶ便があります。<br /><br />**夏季以外のトリエステ〜イストラ半島のアクセスについてはトリエステ・バスターミナルの国際線バス情報を参照して下さい。<br />http://www.autostazionetrieste.it/index.php?option=com_content&amp;task=view&amp;id=2&amp;Itemid=3

夏季限定!トリエステ発ロヴィニ、高速船日帰りの旅

22いいね!

2014/08/25 - 2014/08/25

37位(同エリア90件中)

2

56

ブン

ブンさん

イタリア・トリエステからイストラ(イストリア)半島までは夏休み(7〜8月)限定で高速船が運行されています。なかでもロヴィニへは週あたりの本数も多くて便利。高速船ですので甲板には出られませんが、その分、時間が節約できて大変快適でした。メモ代わりに旅程をまとめてみます。

使ったのは「トリエステ・ラインズ」。平日はロヴィニ(Rovinj/ 伊Rovigno)直行便があり、トリエステから1時間25分で到着します。水曜日は運行なし。週末は運行時間がほんの少し違います(途中寄港があったりするため)。

Trieste Lines (英語)
http://www.triestelines.it/eng/paginacollegamenti.php?idg=1
Trieste Lines (イタリア語)
http://www.triestelines.it/index.php

参考までに私たちの使った便(月曜日)は……
行き Trieste 9.00 - Rovinj/Rovigno 10.25
帰り Rovinj/Rovigno 18.05 - Trieste 19.30
チケットは往復40ユーロ。トリエステの埠頭にあるチケットオフィスで購入、クレジットカード利用可。国境をまたぐのでパスポートが必要です。

*Trieste Lines は他にトリエステ - ピラン(伊 Pirano) - プーラ(伊 Pola)を結ぶ便があります。

**夏季以外のトリエステ〜イストラ半島のアクセスについてはトリエステ・バスターミナルの国際線バス情報を参照して下さい。
http://www.autostazionetrieste.it/index.php?option=com_content&task=view&id=2&Itemid=3

旅行の満足度
5.0
観光
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
2.5
交通
4.5
同行者
乳幼児連れ家族旅行
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 高速船はトリエステのカナル・グランデ近くにある埠頭 MOLO IVから発着します。ゲートを入って駐車場を海へ向かって歩いて行くと建物があり、このなかにチケットブースや待合室があります。チケットを買ってパスポートチェックを受けたら(非EU圏出身者のみスタンプあり)埠頭に出られる仕組みです。

    高速船はトリエステのカナル・グランデ近くにある埠頭 MOLO IVから発着します。ゲートを入って駐車場を海へ向かって歩いて行くと建物があり、このなかにチケットブースや待合室があります。チケットを買ってパスポートチェックを受けたら(非EU圏出身者のみスタンプあり)埠頭に出られる仕組みです。

  • 出発時間をだいぶ過ぎて、船に乗り込みます。みんなのんびりしています。

    出発時間をだいぶ過ぎて、船に乗り込みます。みんなのんびりしています。

  • この日、トリエステ周辺は風が強く、高速船も煽られてかなり揺れました(船の先頭方向の席だと揺れが少しマシでした)。<br />トリエステを離れて少しすると揺れも収まり、だいぶ快適に。1時間ほどで窓の外にロヴィニが見えてきます。

    この日、トリエステ周辺は風が強く、高速船も煽られてかなり揺れました(船の先頭方向の席だと揺れが少しマシでした)。
    トリエステを離れて少しすると揺れも収まり、だいぶ快適に。1時間ほどで窓の外にロヴィニが見えてきます。

  • ロヴィニに到着しました。長い埠頭の途中にゲートがあり、入国管理をしています。日本人はパスポートをチェックされ、スタンプを押されます。クロアチアはEUに参加しているので、EU圏の旅行者はほぼ素通りです(ただし、まだユーロへ移行していないためクーナは必要です)。ちなみにクロアチアは現地つづりで Hrvatska。

    ロヴィニに到着しました。長い埠頭の途中にゲートがあり、入国管理をしています。日本人はパスポートをチェックされ、スタンプを押されます。クロアチアはEUに参加しているので、EU圏の旅行者はほぼ素通りです(ただし、まだユーロへ移行していないためクーナは必要です)。ちなみにクロアチアは現地つづりで Hrvatska。

  • 埠頭から旧市街をみる。

    埠頭から旧市街をみる。

  • 同じく埠頭からアドリア海を。やはり透明度が高い!

    同じく埠頭からアドリア海を。やはり透明度が高い!

  • 海沿いをぐるっと歩いて広場へ向かいます。途中、Tourist Infoにも寄って、地図をもらい、Red Island への行き方も教わりました。<br />広場にはヴェネツィア共和国の紋章「有翼の獅子」が刻まれた時計台があります。ヴェネツィアの支配は1283年から1797年まで。町並みもどこかイタリア風で垢抜けていると思います。

    海沿いをぐるっと歩いて広場へ向かいます。途中、Tourist Infoにも寄って、地図をもらい、Red Island への行き方も教わりました。
    広場にはヴェネツィア共和国の紋章「有翼の獅子」が刻まれた時計台があります。ヴェネツィアの支配は1283年から1797年まで。町並みもどこかイタリア風で垢抜けていると思います。

  • 噴水が魚の形。さすが海の町です。

    噴水が魚の形。さすが海の町です。

  • バルビのアーチ(門)。ここにも有翼の獅子。旧市街探索が始まります。

    バルビのアーチ(門)。ここにも有翼の獅子。旧市街探索が始まります。

    ロヴィニ旧市街 旧市街・古い町並み

    路地裏好きにおすすめ by ブンさん
  • ギャラリーが多いようです。

    ギャラリーが多いようです。

  • ブティックの看板犬。

    ブティックの看板犬。

  • またしてもワンコ。

    またしてもワンコ。

  • 教会を目指して歩いていると、あ!向こうに海!

    教会を目指して歩いていると、あ!向こうに海!

  • 教会が建っている丘へたどりつきました。きもちいい!

    教会が建っている丘へたどりつきました。きもちいい!

  • 聖エウフェミア教会(聖堂)

    聖エウフェミア教会(聖堂)

    聖エウフェミヤ教会 寺院・教会

    鐘楼に恐怖の階段あり…… by ブンさん
  • シンプルですが、礼拝堂には重厚感があります。

    シンプルですが、礼拝堂には重厚感があります。

  • 教会前広場。見晴らしが良いこと!

    教会前広場。見晴らしが良いこと!

  • 鐘楼は60m超。アドリア海とロヴィニの街が眺められる絶景ポイントです。<br />が、登るのが大変でした……。木製階段がすごく古くて狭いんです。場所によって丸太を渡しただけの段もあって、そもそも階段が平らじゃないうえに、ガタガタ外れそうになっていたりする。段がスカスカで踏み外しそうになる。そこをドイツやイギリスから来た大柄の旅行者と数珠つなぎになって登っていくのです。これは大人でも怖い。わが家の場合、子どもが恐怖のあまりパニックになって立ち往生。私は途中で登るのをあきらめて、子どもを担いで降りました。それがまた恐怖でした……<br /><br />上までのぼった同行者によると、行ってみたらやはり眺めが素晴らしかったとのこと。ただ、15分毎に鐘が予告もなく大轟音で鳴るので、鐘楼の上にいるあいだは気をつけた方がよいそうです(耳が痛くなったらしい)

    鐘楼は60m超。アドリア海とロヴィニの街が眺められる絶景ポイントです。
    が、登るのが大変でした……。木製階段がすごく古くて狭いんです。場所によって丸太を渡しただけの段もあって、そもそも階段が平らじゃないうえに、ガタガタ外れそうになっていたりする。段がスカスカで踏み外しそうになる。そこをドイツやイギリスから来た大柄の旅行者と数珠つなぎになって登っていくのです。これは大人でも怖い。わが家の場合、子どもが恐怖のあまりパニックになって立ち往生。私は途中で登るのをあきらめて、子どもを担いで降りました。それがまた恐怖でした……

    上までのぼった同行者によると、行ってみたらやはり眺めが素晴らしかったとのこと。ただ、15分毎に鐘が予告もなく大轟音で鳴るので、鐘楼の上にいるあいだは気をつけた方がよいそうです(耳が痛くなったらしい)

  • 教会の先へ降りたところに海水浴場があります。岩場からざぶんと入るスタイル。

    教会の先へ降りたところに海水浴場があります。岩場からざぶんと入るスタイル。

  • ロヴィニ旧市街の北側へまわります。

    ロヴィニ旧市街の北側へまわります。

  • ときおり建物のすきまに海がのぞくところがあります。降りてみると……

    ときおり建物のすきまに海がのぞくところがあります。降りてみると……

  • ざぶとんに座ってコーヒーを飲める特等席! ひょっとしてここ有名スポット? と思いつつ、素通りしてしまいました。

    ざぶとんに座ってコーヒーを飲める特等席! ひょっとしてここ有名スポット? と思いつつ、素通りしてしまいました。

  • で、どこへ入ったかというとキャンディー屋さん。Pirates of the Candy Bar という「パイレーツ・オブ・カビリアン」丸パクリのお店でした。宝石箱に見立てた容れ物にキャンディやチョコやグミの山ができています。子どものおねだりで17クーナ分購入。2ユーロ弱。

    で、どこへ入ったかというとキャンディー屋さん。Pirates of the Candy Bar という「パイレーツ・オブ・カビリアン」丸パクリのお店でした。宝石箱に見立てた容れ物にキャンディやチョコやグミの山ができています。子どものおねだりで17クーナ分購入。2ユーロ弱。

  • お昼はTipicoというお店に入りました。<br />イストラ半島名物のトリュフを食べたいと思ったのですが、トリュフ風味チーズ(はちみつ&クルミ添え)しかなかったのでそれを。それにタラのパテを前菜に。子ども用に地元風ソーセージの入ったパスタ。写真はありませんが他にシーフードリゾットとブランジーノ(スズキ)のロースト、白ワイン1L、ミネラルウォーターで53ユーロ(クレジットカード)でした。

    お昼はTipicoというお店に入りました。
    イストラ半島名物のトリュフを食べたいと思ったのですが、トリュフ風味チーズ(はちみつ&クルミ添え)しかなかったのでそれを。それにタラのパテを前菜に。子ども用に地元風ソーセージの入ったパスタ。写真はありませんが他にシーフードリゾットとブランジーノ(スズキ)のロースト、白ワイン1L、ミネラルウォーターで53ユーロ(クレジットカード)でした。

    ティピコ その他の料理

    中心地で雰囲気の良いお店 by ブンさん
  • 専用の見張り台でしょうか? かわいい。

    専用の見張り台でしょうか? かわいい。

  • 散歩しながら南側へまわります。

    散歩しながら南側へまわります。

  • 街角に妖精さんが!

    街角に妖精さんが!

  • Red Island (伊 Isola Rossa / Crveni otok)へ向かいます。<br />観光サイトの地図に乗り場を書いてみます。私たちが行ったときは毎時30分に島行きの船が出るということでした。

    Red Island (伊 Isola Rossa / Crveni otok)へ向かいます。
    観光サイトの地図に乗り場を書いてみます。私たちが行ったときは毎時30分に島行きの船が出るということでした。

  • 行き先を確認して船へ。小さなフェリーでしたが、二階にのぼって海を眺めると最高です!

    行き先を確認して船へ。小さなフェリーでしたが、二階にのぼって海を眺めると最高です!

  • 高速船からはこんなに綺麗にみえなかったから嬉しい!

    イチオシ

    高速船からはこんなに綺麗にみえなかったから嬉しい!

  • 島並みのあいだを船は進みます。乗っている時間は15-20分だったと思います。

    イチオシ

    島並みのあいだを船は進みます。乗っている時間は15-20分だったと思います。

  • レッド・アイランドの浜辺。先ほどよりももっと水が透明です。

    イチオシ

    地図を見る

    レッド・アイランドの浜辺。先ほどよりももっと水が透明です。

    レッドアイランド ビーチ

    旧市街を海から眺めて! by ブンさん
  • きれい〜!

    きれい〜!

  • 浜辺でウニを見つけて、おもわず人生初キャッチ! もちろんすぐリリースしました。嬉しかった〜。ほかにもカニやイソギンチャク、ヤドカリ、生きている巻き貝など、いろいろな生き物がいて、子どもも大喜びでした。<br /><br />船の時間が来たので、レッドアイランドからロヴィニへ、そしてロヴィニからトリエステ行き高速船に乗ります。埠頭ではまたしてもパスポートコントロール。スタンプを押してもらいます。

    浜辺でウニを見つけて、おもわず人生初キャッチ! もちろんすぐリリースしました。嬉しかった〜。ほかにもカニやイソギンチャク、ヤドカリ、生きている巻き貝など、いろいろな生き物がいて、子どもも大喜びでした。

    船の時間が来たので、レッドアイランドからロヴィニへ、そしてロヴィニからトリエステ行き高速船に乗ります。埠頭ではまたしてもパスポートコントロール。スタンプを押してもらいます。

  • トリエステに戻ったのが19.30。この時期の日没は20時前後なので、急いでウニタ・ディタリア(イタリア統一)広場近くの「勇者の埠頭」Molo Audaceへ向かいます。ここから見るアドリア海の夕日は格別なのです!

    イチオシ

    地図を見る

    トリエステに戻ったのが19.30。この時期の日没は20時前後なので、急いでウニタ・ディタリア(イタリア統一)広場近くの「勇者の埠頭」Molo Audaceへ向かいます。ここから見るアドリア海の夕日は格別なのです!

    ウニタ ディタリア広場 広場・公園

    トリエステを象徴する大広場 by ブンさん
  • 統一広場がくれなずんでいきます。

    統一広場がくれなずんでいきます。

  • 広場に明かりがともり、夜が始まります。

    広場に明かりがともり、夜が始まります。

  • イチオシ

  • トリエステ市庁舎の夜景です。

    イチオシ

    トリエステ市庁舎の夜景です。

  • 広場の裏手側、旧ゲットーにある居酒屋ダ・マリーノ。ワインの種類も多いですが、ごはんが安くて美味しいのでオススメです。

    広場の裏手側、旧ゲットーにある居酒屋ダ・マリーノ。ワインの種類も多いですが、ごはんが安くて美味しいのでオススメです。

    オステリア ダ マリーノ バー

    安い美味い居酒屋 by ブンさん
  • フリウリ・ヴェネツィア・ジュリアの名産サンダニエーレの生ハムに、とろとろのブッファラ(水牛のモッツァレラ)を包んだ前菜。このほかに牛肉のカルパッチョやトマトパスタ、ニョッキもおすすめ。だいたい一皿7-13ユーロ。

    フリウリ・ヴェネツィア・ジュリアの名産サンダニエーレの生ハムに、とろとろのブッファラ(水牛のモッツァレラ)を包んだ前菜。このほかに牛肉のカルパッチョやトマトパスタ、ニョッキもおすすめ。だいたい一皿7-13ユーロ。

  • ライトアップされたローマ劇場をながめながら家路につきます。充実した一日でした。

    ライトアップされたローマ劇場をながめながら家路につきます。充実した一日でした。

    ローマ野外劇場 史跡・遺跡

    ちょっと地味な古代ローマ劇場…… by ブンさん

この旅行記のタグ

関連タグ

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ももであさん 2014/11/04 09:11:02
    Rovinj
    Rovinj いい港町ですよね。
    イストラ半島の中でも、一番人気のように思います。

    ぼくがRovinjへ行ったのも8月でしたが、わずか10日ほどの
    違いで、随分と落ち着いた静かな港町に戻っていますね。
    のんびり散策されたようで何よりです。

    イタリアご在住ですか。すぐにヨーロッパ各地にアクセス
    できて良いですね。ヴェネツィアより北は行ったことが
    ないので、いつか行きたいと思っています。
    その節は、穴場を教えてください。

    ブン

    ブンさん からの返信 2014/11/14 05:31:28
    RE: Rovinj
    ももであさん、

    書き込みありがとうございます。お返事遅くなりました。

    ロヴィニは本当に人気ですね。私たちもイタリア在住の方に薦められて初めて知り、半信半疑で出かけたのですが、いや、感激しました。8月中はさぞかし大賑わいでしょうね。

    私はイタリアに住んでいるものの、仕事や学校の関係でなかなか旅に出られず、ほかの町をあまり知らないんです。現地に住むよりも、日本からわざわざ旅行に来たときの方が、かえって貪欲に足を伸ばせたりするかもしれませんね(笑) こんな私でもお役に立てることがあればお気軽にお尋ねください (^_^)

ブンさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

クロアチアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
クロアチア最安 570円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

クロアチアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集