臼杵・津久見旅行記(ブログ) 一覧に戻る
世間ではサッカーのワールドカップで盛り上がっていた日々の中。<br />この日は日本対コートジボアール戦で最高潮を迎えてましたが<br />サッカーに全然興味のない私は他の事を考えてました。<br /><br />“クロメ(昆布の仲間)が食べたい!!”<br /><br />クロメは非常に粘り気の強い昆布です。<br />以前、とある島で生のクロメを食べる機会がありクロメ好きに。<br />でも生のクロメはなかなか手に入らず食べる機会もないまま。<br />調べてみると、関アジ・関サバで有名な佐賀関で食べれるらしい。<br />今日は皆さん、サッカーに夢中で外出する人も少ないだろう。<br />行くしかないでしょ(^-^)b<br />“クロメさーん、待ってて〜♪”<br />という事でクロメ三昧をするべく、ふらふらと出発!<br />佐賀関へドライブしてきました〜。

クロメを求めて佐賀関♪

17いいね!

2014/06/07 - 2014/06/07

65位(同エリア167件中)

0

64

ゆきやなぎ

ゆきやなぎさん

世間ではサッカーのワールドカップで盛り上がっていた日々の中。
この日は日本対コートジボアール戦で最高潮を迎えてましたが
サッカーに全然興味のない私は他の事を考えてました。

“クロメ(昆布の仲間)が食べたい!!”

クロメは非常に粘り気の強い昆布です。
以前、とある島で生のクロメを食べる機会がありクロメ好きに。
でも生のクロメはなかなか手に入らず食べる機会もないまま。
調べてみると、関アジ・関サバで有名な佐賀関で食べれるらしい。
今日は皆さん、サッカーに夢中で外出する人も少ないだろう。
行くしかないでしょ(^-^)b
“クロメさーん、待ってて〜♪”
という事でクロメ三昧をするべく、ふらふらと出発!
佐賀関へドライブしてきました〜。

同行者
一人旅
交通手段
自家用車

PR

  • 最初の目的地は大分自動車道の別府湾SA。<br /><br />駐車場に車を停めると、飛び出すように建物へまっしぐら!<br />ここのフードコートが、本日のクロメ三昧のスタート地点なのです。<br /><br />でも建物の中に入ってビックリ!<br />いきなり大勢の背中が私を阻んでます。<br />みんな立ったまま上を向いて一点を凝視。<br />視線の先を見ると・・・テレビ!<br />今まさに日本VSコートジボアール戦の真っ最中。<br />しまった、これは想定外だった(@□@;)<br /><br />一瞬ひるんだものの、気を取り直しうどんを注文。<br />人波の中、なんとか席を確保。<br />私に背を向けテレビに釘付けの人達の壁を見ながら待ちます。<br /><br />呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーーン!<br />これがクロメうどんです♪<br />

    最初の目的地は大分自動車道の別府湾SA。

    駐車場に車を停めると、飛び出すように建物へまっしぐら!
    ここのフードコートが、本日のクロメ三昧のスタート地点なのです。

    でも建物の中に入ってビックリ!
    いきなり大勢の背中が私を阻んでます。
    みんな立ったまま上を向いて一点を凝視。
    視線の先を見ると・・・テレビ!
    今まさに日本VSコートジボアール戦の真っ最中。
    しまった、これは想定外だった(@□@;)

    一瞬ひるんだものの、気を取り直しうどんを注文。
    人波の中、なんとか席を確保。
    私に背を向けテレビに釘付けの人達の壁を見ながら待ちます。

    呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーーン!
    これがクロメうどんです♪

  • すごい粘りでしょ?<br />一味がまったく混ざりません。<br /><br />あまりの粘りに、途中から口の中と顎が疲れてきました(^^;)<br />でも美味しい♪<br /><br />しばらくすると、蜘蛛の子を散らすように皆が外に出ていきました。<br />テレビを見ずに試合終了と結果を確認(^^;)<br /><br />そこにぽつんと取り残されたのは私ともう一人の男性だけ。<br />私はクロメうどんをじっくり味わいました(笑)

    すごい粘りでしょ?
    一味がまったく混ざりません。

    あまりの粘りに、途中から口の中と顎が疲れてきました(^^;)
    でも美味しい♪

    しばらくすると、蜘蛛の子を散らすように皆が外に出ていきました。
    テレビを見ずに試合終了と結果を確認(^^;)

    そこにぽつんと取り残されたのは私ともう一人の男性だけ。
    私はクロメうどんをじっくり味わいました(笑)

  • クロメうどんで満足した後は、別府湾SAを散策です。<br /><br />この案内板にある「おさるの橋」はここよりまだ下った所にあります。<br />高崎山の野生の猿の主要な渡り道の一つとして作ったそうです。<br />高速の上に架かってるので、移動の姿を見ることはできませんが、<br />お猿の王国大分県ならではの優しさですね〜。<br /><br />

    クロメうどんで満足した後は、別府湾SAを散策です。

    この案内板にある「おさるの橋」はここよりまだ下った所にあります。
    高崎山の野生の猿の主要な渡り道の一つとして作ったそうです。
    高速の上に架かってるので、移動の姿を見ることはできませんが、
    お猿の王国大分県ならではの優しさですね〜。

  • 大分県の観光マップもとても見やすく表示されています。

    大分県の観光マップもとても見やすく表示されています。

  • 私が今から向かう佐賀関はココ。<br />宮河内ICで下ります。

    私が今から向かう佐賀関はココ。
    宮河内ICで下ります。

  • 下りの別府湾SAは眼下に別府湾が広がり、景色・夜景が綺麗です。<br />でもこの辺りはかなり霧が深くお天気も安定しない場所なので<br />素晴らしい夜景が見れないことも多いですが・・。<br /><br />この小道の先の小高いところが展望所。<br />その右手にドッグランもあります。

    下りの別府湾SAは眼下に別府湾が広がり、景色・夜景が綺麗です。
    でもこの辺りはかなり霧が深くお天気も安定しない場所なので
    素晴らしい夜景が見れないことも多いですが・・。

    この小道の先の小高いところが展望所。
    その右手にドッグランもあります。

  • 別府湾SAは上下線のSAを徒歩で行き来できるようになってます。<br />上り線を通行する人でも下り側の素敵な別府湾の景色を堪能できる。<br />そんな粋な計らいと上下線のショップも両方覗けるので楽しいです♪<br /><br />ここが上下のSAを結ぶ道で《空中の散歩道》と呼ばれ、<br />この奥の上り線SAへの間に四季折々の花が咲いています。

    別府湾SAは上下線のSAを徒歩で行き来できるようになってます。
    上り線を通行する人でも下り側の素敵な別府湾の景色を堪能できる。
    そんな粋な計らいと上下線のショップも両方覗けるので楽しいです♪

    ここが上下のSAを結ぶ道で《空中の散歩道》と呼ばれ、
    この奥の上り線SAへの間に四季折々の花が咲いています。

  • ここに座って、のんびり山の風に吹かれたり・・・<br />

    ここに座って、のんびり山の風に吹かれたり・・・

  • おいしい山の空気を吸いながら気分よくプチ散策できます。

    おいしい山の空気を吸いながら気分よくプチ散策できます。

  • ここで写真を撮りながらウロウロしてるだけでも結構時間が経ってます。<br />ここがSAだと忘れてしまう程、気分転換をするには最高ですよ♪

    ここで写真を撮りながらウロウロしてるだけでも結構時間が経ってます。
    ここがSAだと忘れてしまう程、気分転換をするには最高ですよ♪

  • この遊歩道の一部が《歴史の小径(だったかな?)》となってました。<br />“ナンノコッチャ?”と思って進んでみると・・。<br />大分にまつわる歴史を記したタイルを埋め込んだ大きな石が、4・5個ほどぽつぽつと・・・。<br /><br />立ち止まって見てるのは私しかいませんでした(^^;)

    この遊歩道の一部が《歴史の小径(だったかな?)》となってました。
    “ナンノコッチャ?”と思って進んでみると・・。
    大分にまつわる歴史を記したタイルを埋め込んだ大きな石が、4・5個ほどぽつぽつと・・・。

    立ち止まって見てるのは私しかいませんでした(^^;)

  • この奥が上り線のSAのエリア内です。

    この奥が上り線のSAのエリア内です。

  • 下り線のトイレです。<br />シンプルでスタイリッシュなこれは何だろう?と近づいてみると・・<br />手洗いでした。<br />

    下り線のトイレです。
    シンプルでスタイリッシュなこれは何だろう?と近づいてみると・・
    手洗いでした。

  • 手をかざすと、水は硝子板めがけてピューっと飛び出す。<br />硝子板に当たった後はジャージャーと直滑降(^p^)<br />私のツボにハマってしまって、しばらくここで眺めてました(笑)<br /><br />こんなとこで時間食ってるものだから、どんどん到着が遅くなる(^^;)

    手をかざすと、水は硝子板めがけてピューっと飛び出す。
    硝子板に当たった後はジャージャーと直滑降(^p^)
    私のツボにハマってしまって、しばらくここで眺めてました(笑)

    こんなとこで時間食ってるものだから、どんどん到着が遅くなる(^^;)

  • 気が付くとここに2時間くらいいました(@@;)<br />慌てて車に乗り込み、高速を鼻歌交じりにひた走ります。<br /><br />宮河内ICで下りて15分程走ったかな。<br />ようやく本日のメイン目的地《道の駅 さがのせき》に到着!

    気が付くとここに2時間くらいいました(@@;)
    慌てて車に乗り込み、高速を鼻歌交じりにひた走ります。

    宮河内ICで下りて15分程走ったかな。
    ようやく本日のメイン目的地《道の駅 さがのせき》に到着!

  • 私が想像してた道の駅より規模が小さすぎてビックリ。<br /><br />ホントにここでいいのか不安でキョロキョロ(@@)<br />あ、クロメって書いてある♪<br />じゃあ間違いないな。

    私が想像してた道の駅より規模が小さすぎてビックリ。

    ホントにここでいいのか不安でキョロキョロ(@@)
    あ、クロメって書いてある♪
    じゃあ間違いないな。

  • さっそく店内に入ると、土産物を売ってる奥にカウンターがありました。<br />ここで食べるのか〜。<br /><br />券売機で食べたいものの券を買ってカウンターに座って待ちます。<br />座ってるすぐ後ろを土産物目当ての人がひっきりなしに行き交います。<br />狭い店内だから仕方ないけど、座ってるのも食べるのも落ち着かない(^^;)<br />でも目の前は海だから少しは気分も紛れたけどね。<br />

    さっそく店内に入ると、土産物を売ってる奥にカウンターがありました。
    ここで食べるのか〜。

    券売機で食べたいものの券を買ってカウンターに座って待ちます。
    座ってるすぐ後ろを土産物目当ての人がひっきりなしに行き交います。
    狭い店内だから仕方ないけど、座ってるのも食べるのも落ち着かない(^^;)
    でも目の前は海だから少しは気分も紛れたけどね。

  • 注文したのはこれ!<br />関アジ丼です。<br />ご飯の上に琉球漬けのタレに漬けこんだ関アジが乗ってます。<br /><br />実は私、丼物が好きじゃないので日頃は全然食べません。<br />なのに折角の佐賀関だからと、妙なチャレンジ精神が発動(・・;)<br /><br />一口食べてビックリ仰天!!<br />刻み海苔が唇からピンピン生えて、口の周りがまっ黒!(@Σ@)!<br />慌てて口元を隠すも、貼り付いてる海苔の量が多すぎてはみ出てる!<br />口に押し込もうとしてもピンピン戻ってきて量は減らないし。<br />慌てて海苔と格闘しましたが、本当に恥ずかしかった〜。<br />口が雲丹になったかと思ったよ。<br /><br />これって最初に刻み海苔を混ぜなきゃいけなかったのね。<br />日頃食べないものだから、何も考えずにやらかしちゃった(^^;)

    注文したのはこれ!
    関アジ丼です。
    ご飯の上に琉球漬けのタレに漬けこんだ関アジが乗ってます。

    実は私、丼物が好きじゃないので日頃は全然食べません。
    なのに折角の佐賀関だからと、妙なチャレンジ精神が発動(・・;)

    一口食べてビックリ仰天!!
    刻み海苔が唇からピンピン生えて、口の周りがまっ黒!(@Σ@)!
    慌てて口元を隠すも、貼り付いてる海苔の量が多すぎてはみ出てる!
    口に押し込もうとしてもピンピン戻ってきて量は減らないし。
    慌てて海苔と格闘しましたが、本当に恥ずかしかった〜。
    口が雲丹になったかと思ったよ。

    これって最初に刻み海苔を混ぜなきゃいけなかったのね。
    日頃食べないものだから、何も考えずにやらかしちゃった(^^;)

  • そして目的の《クロメの味噌汁》♪<br /><br />これは底から混ぜた直後なんですが、粘りが強すぎて混ざってない(^^;)<br />よって薄味に感じます、が、クロメの味は存分に味わえます♪

    そして目的の《クロメの味噌汁》♪

    これは底から混ぜた直後なんですが、粘りが強すぎて混ざってない(^^;)
    よって薄味に感じます、が、クロメの味は存分に味わえます♪

  • クロメ三昧の旅、まずはクロメうどんとお味噌汁でひと満足♪<br />(予定外の関アジ丼でのハプニング付)<br /><br />店を出て海岸へ下りて、ベンチに座ります。<br />

    クロメ三昧の旅、まずはクロメうどんとお味噌汁でひと満足♪
    (予定外の関アジ丼でのハプニング付)

    店を出て海岸へ下りて、ベンチに座ります。

  • その手には溶けて形が崩れたソフトクリームが(笑)<br /><br />実は、カウンターで食べてる間中私の背後で飛び交ってた<br />“ヤギお待ちの方〜!?”<br /><br />ヤギ??<br />振り返るとお店の人がソフトクリーム片手に声かけてました。<br />どうやらヤギのミルクで作ったソフトクリームらしいです。<br /><br />“私も《ヤギお待ちの方〜》って言われたい!!?”<br />またまた妙な気を起こし、食後のデザート決定♪<br /><br />“クロメソフトくださーい♪”<br />ヤギソフトにクロメソースがかかっているらしい。<br />ヤギも言ってもらえるし、クロメ三昧にはもってこいのデザートです。<br /><br />しかーし!<br />無情にも私にかけられた言葉は・・・<br />“クロメお待ちの方〜”<br />・・・・・・・ヤギじゃないやん(&gt;□&lt;;)

    その手には溶けて形が崩れたソフトクリームが(笑)

    実は、カウンターで食べてる間中私の背後で飛び交ってた
    “ヤギお待ちの方〜!?”

    ヤギ??
    振り返るとお店の人がソフトクリーム片手に声かけてました。
    どうやらヤギのミルクで作ったソフトクリームらしいです。

    “私も《ヤギお待ちの方〜》って言われたい!!?”
    またまた妙な気を起こし、食後のデザート決定♪

    “クロメソフトくださーい♪”
    ヤギソフトにクロメソースがかかっているらしい。
    ヤギも言ってもらえるし、クロメ三昧にはもってこいのデザートです。

    しかーし!
    無情にも私にかけられた言葉は・・・
    “クロメお待ちの方〜”
    ・・・・・・・ヤギじゃないやん(>□<;)

  • 私の願いははかなく消え去り、ドロドロに溶けたソフトが残る・・。<br /><br />クロメソースはほんのりしょっぱいです。<br />それがソフトの甘さを強調させてます。<br /><br />が・・・クサイ!変な味!<br />癖のあるヤギソフトの上にクロメソースはどうなの?<br /><br />クセがありすぎて賛否分かれるところですが、私はもちろん否〜〜!<br />しかもクロメのドロドロが底にたまって最後の数口が塩辛い過ぎる!!<br />チャーミングポイントである粘りが塩を閉じ込めてた〜(&gt;□&lt;;)<br /><br />“ヤギお待ちの方〜”の声しか聞かなかったのは、こういう事やね・・。

    私の願いははかなく消え去り、ドロドロに溶けたソフトが残る・・。

    クロメソースはほんのりしょっぱいです。
    それがソフトの甘さを強調させてます。

    が・・・クサイ!変な味!
    癖のあるヤギソフトの上にクロメソースはどうなの?

    クセがありすぎて賛否分かれるところですが、私はもちろん否〜〜!
    しかもクロメのドロドロが底にたまって最後の数口が塩辛い過ぎる!!
    チャーミングポイントである粘りが塩を閉じ込めてた〜(>□<;)

    “ヤギお待ちの方〜”の声しか聞かなかったのは、こういう事やね・・。

  • 塩辛い口の中をお茶でお口直ししながら、向かったのは関崎海星館。<br /><br />この通路を進んでいくと・・・

    塩辛い口の中をお茶でお口直ししながら、向かったのは関崎海星館。

    この通路を進んでいくと・・・

  • 海星館の入口があります。<br /><br />ここには太陽観測用の大型の望遠鏡があります。<br />チケットを買おうとしたら、天気が悪く太陽が見えないとのこと。<br />残念だけど諦めようとした時、係の女性から声を掛けられました。<br />“太陽は見えないかもしれないけど望遠鏡だけも見学しますか?”<br />その言葉に嬉嬉として望遠鏡のある部屋へ。<br /><br />そこで太陽やこの望遠鏡などの話をしてくれてる時、淡い光が!<br />望遠鏡をのぞくと・・・見えた!!<br />とても楽しい時間でした♪<br /><br /><br />

    海星館の入口があります。

    ここには太陽観測用の大型の望遠鏡があります。
    チケットを買おうとしたら、天気が悪く太陽が見えないとのこと。
    残念だけど諦めようとした時、係の女性から声を掛けられました。
    “太陽は見えないかもしれないけど望遠鏡だけも見学しますか?”
    その言葉に嬉嬉として望遠鏡のある部屋へ。

    そこで太陽やこの望遠鏡などの話をしてくれてる時、淡い光が!
    望遠鏡をのぞくと・・・見えた!!
    とても楽しい時間でした♪


  • 太陽観測の後はアストロシアターへ移動しました。<br />

    太陽観測の後はアストロシアターへ移動しました。

  • 季節の星座のフィルム上映が始まります。

    季節の星座のフィルム上映が始まります。

  • 私が見た上映回は、私の貸切です♪<br />とても座り心地のいい高級そうなソファーに座ってのんびり。<br />流れるのは音楽だけでナレーションの声も何もなかったですが<br />このまま眠ってしまいたいほど心地よい時間が過ごせました。

    私が見た上映回は、私の貸切です♪
    とても座り心地のいい高級そうなソファーに座ってのんびり。
    流れるのは音楽だけでナレーションの声も何もなかったですが
    このまま眠ってしまいたいほど心地よい時間が過ごせました。

  • 館を出ると周囲の散策へ向かいます。<br /><br />どうやらずっと下ったところに灯台があるらしい。<br />時間はないけど折角なので、急ぎで行ってみることにしました。<br />でも若ぶってこの杖は借りませんでした(笑)

    館を出ると周囲の散策へ向かいます。

    どうやらずっと下ったところに灯台があるらしい。
    時間はないけど折角なので、急ぎで行ってみることにしました。
    でも若ぶってこの杖は借りませんでした(笑)

  • 館のそばから見た風景。<br /><br />灯台が小さく見えますね〜。<br />お天気が良ければ海の向こうに四国が見えるとか・・<br /><br />鳥が飛んでる所を写しましたが、黒い物体にしか見えませんね(^^;)

    館のそばから見た風景。

    灯台が小さく見えますね〜。
    お天気が良ければ海の向こうに四国が見えるとか・・

    鳥が飛んでる所を写しましたが、黒い物体にしか見えませんね(^^;)

  • 年配の女性2人がこの鐘を鳴らして、何かお祈りしてました。

    年配の女性2人がこの鐘を鳴らして、何かお祈りしてました。

  • 紫陽花と海のコントラストが清々しく感じます。<br />お天気が良くて海の色が青ければもっとキレイでしょうね〜。<br />見てるだけで言葉では言い表せない幸せな気分にしてくれます。

    紫陽花と海のコントラストが清々しく感じます。
    お天気が良くて海の色が青ければもっとキレイでしょうね〜。
    見てるだけで言葉では言い表せない幸せな気分にしてくれます。

  • まだ咲ききってない紫陽花の花園を眺めながら下ります。

    まだ咲ききってない紫陽花の花園を眺めながら下ります。

  • この道を下って灯台へ向かうのですが・・。<br />この先がかなり鬱蒼としててちょっと怖くなりました。

    この道を下って灯台へ向かうのですが・・。
    この先がかなり鬱蒼としててちょっと怖くなりました。

  • 鬱蒼とした道の先には、こんな竹のシェードのある道も!

    鬱蒼とした道の先には、こんな竹のシェードのある道も!

  • 結構下ってたどり着いた先はここ。<br />何か怪しい雰囲気(・・;)<br />何も書いてないけど、灯台はこの先にあるみたい。

    結構下ってたどり着いた先はここ。
    何か怪しい雰囲気(・・;)
    何も書いてないけど、灯台はこの先にあるみたい。

  • 塀の中に足を踏み入れた瞬間、視界に飛び込んできた風景です。<br /><br />えっ!? まさかの行き止まり?

    塀の中に足を踏み入れた瞬間、視界に飛び込んできた風景です。

    えっ!? まさかの行き止まり?

  • 錠がかかって、この先には入れませんでした。<br /><br />閉館まで時間がないから走って来たのよ〜(&gt;&lt;;)<br />門越しに灯台見るだけなら山を下りなくてよかったのに。<br />一言入れないって書いててくれればね・・。<br />

    錠がかかって、この先には入れませんでした。

    閉館まで時間がないから走って来たのよ〜(><;)
    門越しに灯台見るだけなら山を下りなくてよかったのに。
    一言入れないって書いててくれればね・・。

  • 閉館の時間が迫ってるので再び小走りで山を駆け上がります。<br /><br />ハーハー言いながらやっと館の近まで上がって来ました。<br />ここからは飛び出しそうな心臓を落ち着けつつ、色とりどりのお花を眺めながらゆっくりと上がります。

    閉館の時間が迫ってるので再び小走りで山を駆け上がります。

    ハーハー言いながらやっと館の近まで上がって来ました。
    ここからは飛び出しそうな心臓を落ち着けつつ、色とりどりのお花を眺めながらゆっくりと上がります。

  • 花びらの卵みたい(^▽^)

    花びらの卵みたい(^▽^)

  • こんな立札がありました。<br /><br />《渡り蝶 アサギマダラ》<br /><br />“へ〜!チョウチョが羽を休めに来るんだ〜”<br />チョウチョ=春の構図しかない私の頭。<br />“時期が違って私は見れないから関係ないや”

    こんな立札がありました。

    《渡り蝶 アサギマダラ》

    “へ〜!チョウチョが羽を休めに来るんだ〜”
    チョウチョ=春の構図しかない私の頭。
    “時期が違って私は見れないから関係ないや”

  • しばらくすると蛾みたいなのが私のそばを横切っていきました。<br />知らんぷりしてたらまた横切る。<br /><br />よーく見ると・・・<br /><br />あ!さっきの立札にあった蝶に似てる!<br />

    しばらくすると蛾みたいなのが私のそばを横切っていきました。
    知らんぷりしてたらまた横切る。

    よーく見ると・・・

    あ!さっきの立札にあった蝶に似てる!

  • キレイですね〜♪<br /><br />立札に書いていた通り、全然人を怖がってません。<br />手の届く距離で写真撮ってても全然逃げたりしないんですよ。

    キレイですね〜♪

    立札に書いていた通り、全然人を怖がってません。
    手の届く距離で写真撮ってても全然逃げたりしないんですよ。

  • こっちにも色の違うアサギマダラがいました。<br /><br />

    こっちにも色の違うアサギマダラがいました。

  • ここにも!あっちにも!<br /><br />私が気付いてなかっただけで、結構飛んでたんですね(^^;)

    ここにも!あっちにも!

    私が気付いてなかっただけで、結構飛んでたんですね(^^;)

  • アジサイだけじゃなくいろんな花が咲いています。<br /><br />満開だったらとってもきれいでしょうね〜♪

    アジサイだけじゃなくいろんな花が咲いています。

    満開だったらとってもきれいでしょうね〜♪

  • 閉館時間になったので急いで車に戻ります。<br /><br />バタバタだったけどとっても楽しかった。<br />今度はお天気のいい日に、絶対また来たい場所になりました♪

    閉館時間になったので急いで車に戻ります。

    バタバタだったけどとっても楽しかった。
    今度はお天気のいい日に、絶対また来たい場所になりました♪

  • 海星館を後にして帰る途中、展望所のようスペースがありました。<br /><br />本来ならこんな景色が見れるようなんですが・・・。

    海星館を後にして帰る途中、展望所のようスペースがありました。

    本来ならこんな景色が見れるようなんですが・・・。

  • 生憎のこの曇天。<br />残念ですが海の色もあんまりよくわかりませんね。

    生憎のこの曇天。
    残念ですが海の色もあんまりよくわかりませんね。

  • そして再び《道の駅 さがのせき》に舞い戻ってきました〜!<br /><br />このクロメ三昧の旅、最後のクロメを食べますよ〜(^-^)<br /><br />クロメのたこ焼き♪<br />普通のたこ焼きにクロメソースがかかってます。<br />

    そして再び《道の駅 さがのせき》に舞い戻ってきました〜!

    このクロメ三昧の旅、最後のクロメを食べますよ〜(^-^)

    クロメのたこ焼き♪
    普通のたこ焼きにクロメソースがかかってます。

  • もちろんクロメソースはネバッとしてます。<br />タコも大きくって、美味しかったです♪

    もちろんクロメソースはネバッとしてます。
    タコも大きくって、美味しかったです♪

  • この日はずっと厚い雲に覆われてたのに、少し前からわずかに陽が差してきました。<br />少しずつキラキラしだした水面を眺めながら、のんびりクロメたこ焼きを食べる幸せ♪<br /><br />

    この日はずっと厚い雲に覆われてたのに、少し前からわずかに陽が差してきました。
    少しずつキラキラしだした水面を眺めながら、のんびりクロメたこ焼きを食べる幸せ♪

  • 駐車場のそばのベンチに座っているカップル。<br />絵になるな〜と思わずパシャリ。<br /><br />この距離感が初々しいなぁ♪・・なーんて思ってたら<br />2人ともずーっと無言で、それぞれスマホをいじってますよ。<br />まさかメールとかラインで会話してるのか?<br />それとも全然知らない2人?<br />この2人の関係が気になってなかなか帰路につけない私(笑)

    駐車場のそばのベンチに座っているカップル。
    絵になるな〜と思わずパシャリ。

    この距離感が初々しいなぁ♪・・なーんて思ってたら
    2人ともずーっと無言で、それぞれスマホをいじってますよ。
    まさかメールとかラインで会話してるのか?
    それとも全然知らない2人?
    この2人の関係が気になってなかなか帰路につけない私(笑)

  • 微動だにしない2人に後ろ髪を引かれて仕方ないのだけど<br />次の予定のために泣く泣く道の駅を後にします。<br /><br />お次は夜景を見に行きます。<br />見に行くと言っても高速道路のSA、そう、再び別府湾SAです。<br /><br />まだ暗くなる気配はないので、本日2度目の散策で時間を待ちます(^^;)

    微動だにしない2人に後ろ髪を引かれて仕方ないのだけど
    次の予定のために泣く泣く道の駅を後にします。

    お次は夜景を見に行きます。
    見に行くと言っても高速道路のSA、そう、再び別府湾SAです。

    まだ暗くなる気配はないので、本日2度目の散策で時間を待ちます(^^;)

  • 下りのSA内へ移動します。<br />紫陽花に囲まれた歩道です。

    下りのSA内へ移動します。
    紫陽花に囲まれた歩道です。

  • お花ってどうしてこんなに癒されるんでしょうかねぇ(^-^)<br />

    お花ってどうしてこんなに癒されるんでしょうかねぇ(^-^)

  • ここから見る夜景がキレイで有名なのです。<br />でもこの通り霞んでるから、夜景は綺麗に見れるかな。

    ここから見る夜景がキレイで有名なのです。
    でもこの通り霞んでるから、夜景は綺麗に見れるかな。

  • 霞んでなければこの景色が見れるはずなのです。

    霞んでなければこの景色が見れるはずなのです。

  • 展望所付近から見た景色です。<br /><br />本線からSAに続く道ですね。

    展望所付近から見た景色です。

    本線からSAに続く道ですね。

  • 周りは山!山!山!<br /><br />それにしてもなかなか夜のとばりが下りてくれない。<br />散策も飽きたので、ドッグランにいたワンコ2匹連れの女性と話しながら待ちます。

    周りは山!山!山!

    それにしてもなかなか夜のとばりが下りてくれない。
    散策も飽きたので、ドッグランにいたワンコ2匹連れの女性と話しながら待ちます。

  • 少しずつ暗くなってきました。

    少しずつ暗くなってきました。

  • ドッグランでじっと寝てたワンコです。<br /><br />私の家の愛犬に似てるので思わず声を掛けてしまったのです(^^;)

    ドッグランでじっと寝てたワンコです。

    私の家の愛犬に似てるので思わず声を掛けてしまったのです(^^;)

  • この子は今までの飼い主さんが亡くなって、行き場がなくなったところをこの女性に引き取られたようです。

    この子は今までの飼い主さんが亡くなって、行き場がなくなったところをこの女性に引き取られたようです。

  • この夜景が見えるころ、わんこ達と女性とお別れの挨拶をしました。

    この夜景が見えるころ、わんこ達と女性とお別れの挨拶をしました。

  • 暗くなった通路を通って車に戻ります。<br />名残惜しいけど帰らなきゃね〜(笑)<br /><br />クロメ三昧の旅はこれでおしまい(^-^)<br />ですが家で道の駅で買った乾燥クロメを家で食べて、本当の食い倒れの旅が終わりました〜(^▽^)

    暗くなった通路を通って車に戻ります。
    名残惜しいけど帰らなきゃね〜(笑)

    クロメ三昧の旅はこれでおしまい(^-^)
    ですが家で道の駅で買った乾燥クロメを家で食べて、本当の食い倒れの旅が終わりました〜(^▽^)

この旅行記のタグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

臼杵・津久見の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集