ストックホルム旅行記(ブログ) 一覧に戻る
東京ドームで開催されたキルト展のスエーデンの展示物に触発されて旅を思い立った。ストックホルムに通算5泊。ダーラナ地方のテルベリーに2泊。新緑の季節で桜も咲き晴天に恵まれて快適な旅であった。観光の季節には時期尚早であったが美しい景色と静寂をたっぷり楽しんできた。<br />(掲載写真の日付は違っています。日付の変更の仕方がわかりませんでした。)

手仕事を訪ねて

11いいね!

2014/04/23 - 2014/05/01

598位(同エリア1736件中)

0

15

東京ドームで開催されたキルト展のスエーデンの展示物に触発されて旅を思い立った。ストックホルムに通算5泊。ダーラナ地方のテルベリーに2泊。新緑の季節で桜も咲き晴天に恵まれて快適な旅であった。観光の季節には時期尚早であったが美しい景色と静寂をたっぷり楽しんできた。
(掲載写真の日付は違っています。日付の変更の仕方がわかりませんでした。)

旅行の満足度
5.0
観光
4.0
ホテル
4.5
グルメ
3.5
ショッピング
4.0
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 観光バス 徒歩
航空会社
ブリティッシュエアウェイズ
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
エクスペディア

PR

  • 4月23日<br /><br />ヒースロー空港で乗り継ぎ夜8時半ごろにアーランダ空港第2ターミナルに到着。外はまだ薄明るい。<br />インフォメーションセンターで7日間鉄道パス(320SK)購入。<br />バス乗り場6番からネットで購入済みチケット(シニア往復91SK)でシティターミナルへ。<br />すぐ近くのセントラルステーション(写真)から郊外電車でホテルのあるストックホルム・ソダラ(南)駅へ。ホテルは駅から徒歩5分。泊まるだけなので便の良いリーズナブルなホテルを選択。

    4月23日

    ヒースロー空港で乗り継ぎ夜8時半ごろにアーランダ空港第2ターミナルに到着。外はまだ薄明るい。
    インフォメーションセンターで7日間鉄道パス(320SK)購入。
    バス乗り場6番からネットで購入済みチケット(シニア往復91SK)でシティターミナルへ。
    すぐ近くのセントラルステーション(写真)から郊外電車でホテルのあるストックホルム・ソダラ(南)駅へ。ホテルは駅から徒歩5分。泊まるだけなので便の良いリーズナブルなホテルを選択。

  • 4月24日<br /><br />早朝ホテル周辺を散策。近くに公園があり桜が咲き新緑がまぶしかった。<br />朝食をたっぷりとって郊外電車でセントラルステーションに向かう。<br />駅構内のインフォメーションセンターで乗り降り自由の観光バスチケット(260SK ストックホルムカード購入の場合は割引になるとのこと)<br />日本語ガイドホーンがある観光バスので車窓から名所を観光。自分の目的の場所の目星を付ける。このバスのチケットは翌日の午後まで使用できた。

    4月24日

    早朝ホテル周辺を散策。近くに公園があり桜が咲き新緑がまぶしかった。
    朝食をたっぷりとって郊外電車でセントラルステーションに向かう。
    駅構内のインフォメーションセンターで乗り降り自由の観光バスチケット(260SK ストックホルムカード購入の場合は割引になるとのこと)
    日本語ガイドホーンがある観光バスので車窓から名所を観光。自分の目的の場所の目星を付ける。このバスのチケットは翌日の午後まで使用できた。

  • 4月24日午後<br /><br />最大目的の北方民族博物館に。(100SK)<br />北欧の民芸を堪能。織物、刺繍、家具などの手仕事の素晴らしさに感動した。ガラス越しに写真を何枚も撮ってきたが実物には及ばず。<br />現代のデザイン物の展示もあり。建物自体が豪華で大変美しかった。<br />ミュージアムショップも充実。しかし物価が高い。

    4月24日午後

    最大目的の北方民族博物館に。(100SK)
    北欧の民芸を堪能。織物、刺繍、家具などの手仕事の素晴らしさに感動した。ガラス越しに写真を何枚も撮ってきたが実物には及ばず。
    現代のデザイン物の展示もあり。建物自体が豪華で大変美しかった。
    ミュージアムショップも充実。しかし物価が高い。

  • 早朝スカンセン野外博物館(シニア90SK)へ向かう。<br />10時開園で1時間余り近くの公園と小さな島を散策。<br />スカンセンは子供連れの若いお父さんの姿が多く見られた。<br />エスカレーターで丘の上のほうに上がり2時間ばかりハイキング。<br />古い民家、小さな農場、牧場、動物園(オオカミやクマがいた)、学校などがあり池にはカモが泳ぎ回っていた。レストランやパン屋、ガラス製品のショップなどが開いていたがまだ時期が早いので民族衣装姿やイベントはなかった。6月になるときっと人でもさらに多く賑やかになることだろう。隣接して民芸品をたくさん扱っているショップがあり博物館に再入場する人は手の甲にスタンプを押してくれる。<br />魅力的なものが多かったがどれも高価であった。いくつかの土産物を購入。

    早朝スカンセン野外博物館(シニア90SK)へ向かう。
    10時開園で1時間余り近くの公園と小さな島を散策。
    スカンセンは子供連れの若いお父さんの姿が多く見られた。
    エスカレーターで丘の上のほうに上がり2時間ばかりハイキング。
    古い民家、小さな農場、牧場、動物園(オオカミやクマがいた)、学校などがあり池にはカモが泳ぎ回っていた。レストランやパン屋、ガラス製品のショップなどが開いていたがまだ時期が早いので民族衣装姿やイベントはなかった。6月になるときっと人でもさらに多く賑やかになることだろう。隣接して民芸品をたくさん扱っているショップがあり博物館に再入場する人は手の甲にスタンプを押してくれる。
    魅力的なものが多かったがどれも高価であった。いくつかの土産物を購入。

  • スカンセン野外博物館

    スカンセン野外博物館

  • 4月25日 午後<br /><br />地下鉄でスルッセン駅に行きそこから474番のバスに乗ってグスタフスベリヘ。<br />イッタラのアウトレットで買い物。日本のアウトレットショップで購入したほうがお安いかもしれない。<br />この日はホテルへは地下鉄で戻る。最寄駅はメドボリアルプラッツエン駅。<br />金曜日とあって駅周辺は大変なにぎわい。オープンカフェなど人であふれかえっていた。<br />駅近くのサルというショッピングセンター2階の雑貨店はおしゃれなものがお安い。ホテルへは公園を抜けて戻った。

    4月25日 午後

    地下鉄でスルッセン駅に行きそこから474番のバスに乗ってグスタフスベリヘ。
    イッタラのアウトレットで買い物。日本のアウトレットショップで購入したほうがお安いかもしれない。
    この日はホテルへは地下鉄で戻る。最寄駅はメドボリアルプラッツエン駅。
    金曜日とあって駅周辺は大変なにぎわい。オープンカフェなど人であふれかえっていた。
    駅近くのサルというショッピングセンター2階の雑貨店はおしゃれなものがお安い。ホテルへは公園を抜けて戻った。

  • 4月26日<br /><br />早朝散歩。<br />フロントでスーツケースを預かってもらいネットで購入済みのSJチケットを持ってセントラルステーションからテルベリへ向かう(9:45〜12:57)。指定席券を購入してあったがその必要はなかった。合い席の人はスイスから来たという高齢の女性。<br />無人駅につきホテルい向かって歩き出したつもりが方向を間違えて駅に戻る。駅にいた家族連れの方が遠回りして私をホテルまで車に同乗させてくださった。彼らのホテルは私の泊まるホテルより駅に多少近いグリーンホテル。私もそのホテルを希望していたが満室で予約できなかった。<br /><br />テルベリは静かな静かな小さな村。メイポールがたっている。夏至祭にはにぎわうのであろう。<br /><br />ホテル近くにショップがありダーラナホースなどの民芸品がたくさん売られていた。手紬の毛糸があったが購入しそびれてしまった。店は早く閉まり、日曜月曜が休みのところがほとんどであった。観光シーズンには早いからであろう。

    4月26日

    早朝散歩。
    フロントでスーツケースを預かってもらいネットで購入済みのSJチケットを持ってセントラルステーションからテルベリへ向かう(9:45〜12:57)。指定席券を購入してあったがその必要はなかった。合い席の人はスイスから来たという高齢の女性。
    無人駅につきホテルい向かって歩き出したつもりが方向を間違えて駅に戻る。駅にいた家族連れの方が遠回りして私をホテルまで車に同乗させてくださった。彼らのホテルは私の泊まるホテルより駅に多少近いグリーンホテル。私もそのホテルを希望していたが満室で予約できなかった。

    テルベリは静かな静かな小さな村。メイポールがたっている。夏至祭にはにぎわうのであろう。

    ホテル近くにショップがありダーラナホースなどの民芸品がたくさん売られていた。手紬の毛糸があったが購入しそびれてしまった。店は早く閉まり、日曜月曜が休みのところがほとんどであった。観光シーズンには早いからであろう。

  • 4月27日<br /><br />バスでレトビック、そしてモーラへ行ってくる。バスの本数は少ない。ホテルから少し歩いてテルベリキオスクから乗車。<br />レトビックの文化会館を見たかったが13時会館でモーラ行のバスに間に合わなくなるので断念。長い桟橋のある湖近くを散策。駅前の広場の池の飾りが素敵であった。<br />バスを乗り継いで行ったモーラでは木造の教会を見てアンデース・ソーン家の庭を散策。街から少し離れた鉄道の駅に戻り電車でテルベリに戻った。

    4月27日

    バスでレトビック、そしてモーラへ行ってくる。バスの本数は少ない。ホテルから少し歩いてテルベリキオスクから乗車。
    レトビックの文化会館を見たかったが13時会館でモーラ行のバスに間に合わなくなるので断念。長い桟橋のある湖近くを散策。駅前の広場の池の飾りが素敵であった。
    バスを乗り継いで行ったモーラでは木造の教会を見てアンデース・ソーン家の庭を散策。街から少し離れた鉄道の駅に戻り電車でテルベリに戻った。

  • 4月27日。<br />テルベリの駅からホテルまでホーレンス博物館、グリーンホテル付属の織物展示館(織りのワークショップを開催中)など寄り道しながら戻る。日が長い。<br />ホテルに戻り日曜日でホテルのレストランは休みなので私の可愛らしいい部屋でカップめんなど食べて夕飯を済ませシリアン湖に沈む夕焼けを見に出かける。しかしながら日が沈むのは9時近く。それまで起伏の多い村のあちこちを歩き回ってテルベリの美しい景色を満喫しホテル近くのベンチに陣取る。

    4月27日。
    テルベリの駅からホテルまでホーレンス博物館、グリーンホテル付属の織物展示館(織りのワークショップを開催中)など寄り道しながら戻る。日が長い。
    ホテルに戻り日曜日でホテルのレストランは休みなので私の可愛らしいい部屋でカップめんなど食べて夕飯を済ませシリアン湖に沈む夕焼けを見に出かける。しかしながら日が沈むのは9時近く。それまで起伏の多い村のあちこちを歩き回ってテルベリの美しい景色を満喫しホテル近くのベンチに陣取る。

  • 4月27日<br /><br />レトビック

    4月27日

    レトビック

  • 4月27日<br /><br />モーラ

    4月27日

    モーラ

  • 4月27日<br /><br />テルベリの夕焼け

    4月27日

    テルベリの夕焼け

  • 4月28日<br /><br />ホテルのチエックアウトは11時。午後1時半まで待って(本数が少ない)バスでレクサンドに行く(26SK)。(テルベリからの電車の切符は買ってあるが3時まで待てないのでその前にレクサンドに)<br />バスが来るまでの時間ベンチでシリアン湖を眺めて過ごす。<br />ベンチの近くに村の店やイベントの案内板があり電話ボックスがある。その電話ボックスが面白い。中には時代物の電話機が3、4つあった。<br />レクサンドでは時間がないので駅の周辺を大急ぎで歩き回り少しばかりの買い物をする。アンティークショップが面白かったがどれも高価で手が出ず。<br />ストックホルムのホテルに戻ると部屋をグレードアップしてくれた。二部屋続きの豪華な部屋。荷物の整理を済ませ、ゆっくりバスタブに浸かって疲れを取る。、

    4月28日

    ホテルのチエックアウトは11時。午後1時半まで待って(本数が少ない)バスでレクサンドに行く(26SK)。(テルベリからの電車の切符は買ってあるが3時まで待てないのでその前にレクサンドに)
    バスが来るまでの時間ベンチでシリアン湖を眺めて過ごす。
    ベンチの近くに村の店やイベントの案内板があり電話ボックスがある。その電話ボックスが面白い。中には時代物の電話機が3、4つあった。
    レクサンドでは時間がないので駅の周辺を大急ぎで歩き回り少しばかりの買い物をする。アンティークショップが面白かったがどれも高価で手が出ず。
    ストックホルムのホテルに戻ると部屋をグレードアップしてくれた。二部屋続きの豪華な部屋。荷物の整理を済ませ、ゆっくりバスタブに浸かって疲れを取る。、

  • 4月29日<br /><br />食後セーデルマルムの商店街をウインドウショッピング。店はまだ閉まっている時間。<br />チエックアウト後夕方までスーツケースを預かってもらい今日はシグトーナへ。<br />郊外電車で終点のメルスタ駅まで行き575番のバスに乗っていく。今日は曇り空で肌寒い。持ってきた薄手のダウンジャケットが役に立つ。<br />シグトーナは古い小さな可愛らしい町。教会の廃墟やメーラレン湖周辺を散策。インフォメーションセンターでお土産を購入。その近くに毛糸屋さんがあり美しい色のアルパカ糸を買ってきた。<br />鉄道パスはこの日のお昼で切れてしまったので1日分をチャージした(115SK)。<br /><br />ストックホルムに戻り街中を少し見て歩き チボリ公園まで行ってそこからスルッセンまで船に乗ってみた。鉄道パスでこの船にも乗れた。<br />船上から見るストックホルムの街も美しい。

    4月29日

    食後セーデルマルムの商店街をウインドウショッピング。店はまだ閉まっている時間。
    チエックアウト後夕方までスーツケースを預かってもらい今日はシグトーナへ。
    郊外電車で終点のメルスタ駅まで行き575番のバスに乗っていく。今日は曇り空で肌寒い。持ってきた薄手のダウンジャケットが役に立つ。
    シグトーナは古い小さな可愛らしい町。教会の廃墟やメーラレン湖周辺を散策。インフォメーションセンターでお土産を購入。その近くに毛糸屋さんがあり美しい色のアルパカ糸を買ってきた。
    鉄道パスはこの日のお昼で切れてしまったので1日分をチャージした(115SK)。

    ストックホルムに戻り街中を少し見て歩き チボリ公園まで行ってそこからスルッセンまで船に乗ってみた。鉄道パスでこの船にも乗れた。
    船上から見るストックホルムの街も美しい。

  • 4月29日<br /><br />船上から見たストックホルムの街<br /><br />ホテルに戻りスーツケースを引き取ってアーランダ空港へ向かう。<br />3番バス乗り場から今晩宿泊のジャンボスティホテルへ。空港の次で降りて坂を少し上がってホテル。4人部屋だが客は私一人。翌朝早いので早々と就寝。<br /><br />

    4月29日

    船上から見たストックホルムの街

    ホテルに戻りスーツケースを引き取ってアーランダ空港へ向かう。
    3番バス乗り場から今晩宿泊のジャンボスティホテルへ。空港の次で降りて坂を少し上がってホテル。4人部屋だが客は私一人。翌朝早いので早々と就寝。

この旅行記のタグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

スウェーデンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スウェーデン最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スウェーデンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集