清里・八ヶ岳旅行記(ブログ) 一覧に戻る
10月の3連休は、久しぶりの八ヶ岳へ。<br />以前は主人の勤めている会社の関係でよく来ていた、松原湖の山荘に1泊します。<br />白駒池が紅葉している情報もあったので、白駒池から高見石、ここからは初めての場所、中山展望台、にゅうまで行き、白駒池まで戻るルートです。天気の安定している日曜日に登山をすることにしたので、土曜は珍しくゆっくりの出発です。

秋晴れの八ヶ岳登山(白駒池~高見石~中山展望台~にゅう~白駒池)

60いいね!

2013/10/12 - 2013/10/13

39位(同エリア894件中)

12

115

ひゅうひゅう

ひゅうひゅうさん

10月の3連休は、久しぶりの八ヶ岳へ。
以前は主人の勤めている会社の関係でよく来ていた、松原湖の山荘に1泊します。
白駒池が紅葉している情報もあったので、白駒池から高見石、ここからは初めての場所、中山展望台、にゅうまで行き、白駒池まで戻るルートです。天気の安定している日曜日に登山をすることにしたので、土曜は珍しくゆっくりの出発です。

旅行の満足度
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
自家用車 徒歩

PR

  • 家をゆっくり出たので、まずは、 松原湖の貸し別荘へ<br /><br />管理事務所が開いているうちに鍵を受け取る為です。<br /><br />荷物を置いて、小淵沢の八ヶ岳リゾートアウトレットへ(写真なし)<br />

    家をゆっくり出たので、まずは、 松原湖の貸し別荘へ

    管理事務所が開いているうちに鍵を受け取る為です。

    荷物を置いて、小淵沢の八ヶ岳リゾートアウトレットへ(写真なし)

  • 今日の夕食は諏訪湖沿いにあるレストラン「くらすわ」

    今日の夕食は諏訪湖沿いにあるレストラン「くらすわ」

  • オリジナルのブランド豚肉『信州十四豚(しんしゅうジューシーポーク)』の料理をはじめとして、信州産の食材を多く用いています。

    オリジナルのブランド豚肉『信州十四豚(しんしゅうジューシーポーク)』の料理をはじめとして、信州産の食材を多く用いています。

  • オリジナルのブドウのジンジャエールとリンゴのジンジャエール<br /><br />窓側の席を用意してくれましたが、夜なので諏訪湖は見えません。<br />諏訪湖の花火の時は真っ暗にして花火鑑賞が出来るようです。予約は2ヶ月前からとのこと。

    オリジナルのブドウのジンジャエールとリンゴのジンジャエール

    窓側の席を用意してくれましたが、夜なので諏訪湖は見えません。
    諏訪湖の花火の時は真っ暗にして花火鑑賞が出来るようです。予約は2ヶ月前からとのこと。

  • 冷前菜 塩麹でマリネした信州十四豚ロース肉と紅玉りんごのサラダ仕立て<br /><br />地元の野菜を使っています。彩りも綺麗で味はさっぱりとして、とても美味しかったです

    冷前菜 塩麹でマリネした信州十四豚ロース肉と紅玉りんごのサラダ仕立て

    地元の野菜を使っています。彩りも綺麗で味はさっぱりとして、とても美味しかったです

  • 温前菜 ラタトゥイユのパッケリ バターナッツのスープ仕立て

    温前菜 ラタトゥイユのパッケリ バターナッツのスープ仕立て

  • 信州十四豚 ヒレ肉の低温ロースト〜やわらかいヒレ肉を赤ワインソースで〜<br /><br />ジューシーな豚肉はやわらかくてグッド<br />添えられている野菜はマコモダケ、ニンジン、など

    信州十四豚 ヒレ肉の低温ロースト〜やわらかいヒレ肉を赤ワインソースで〜

    ジューシーな豚肉はやわらかくてグッド
    添えられている野菜はマコモダケ、ニンジン、など

  • デザートは竹墨を使ったロールケーキとチョコのアイス

    デザートは竹墨を使ったロールケーキとチョコのアイス

  • 店内はシンプル

    店内はシンプル

  • 食事の後は国の重要文化財指定の「片倉館」へ<br /><br />美しい諏訪湖半のレトロな洋風建築の天然温泉大浴場です。<br />http://www.katakurakan.or.jp/index.php<br /><br /><br />大人600円、小人400円(3才以上小学生まで)

    食事の後は国の重要文化財指定の「片倉館」へ

    美しい諏訪湖半のレトロな洋風建築の天然温泉大浴場です。
    http://www.katakurakan.or.jp/index.php


    大人600円、小人400円(3才以上小学生まで)

  • 入り口正面に受付

    入り口正面に受付

  • 右に当時のスキー姿の像

    右に当時のスキー姿の像

  • 左にスケート姿の像

    左にスケート姿の像

  • そして、翌日 6:00<br />快晴!!! 気温2℃ さむ〜いです!<br /><br />松原湖高原別荘地は標高1270mにあるので、夏は涼しいのですが・・・<br /><br />

    そして、翌日 6:00
    快晴!!! 気温2℃ さむ〜いです!

    松原湖高原別荘地は標高1270mにあるので、夏は涼しいのですが・・・

  • 登山口の白駒池に行く途中の展望台より<br /><br />浅間山と雲海が綺麗に見えています

    登山口の白駒池に行く途中の展望台より

    浅間山と雲海が綺麗に見えています

  • 6時半にしてもう駐車場は満車です。皆さん早いですねえ!<br /><br />私たちは少し下の駐車スペースに停められました。

    6時半にしてもう駐車場は満車です。皆さん早いですねえ!

    私たちは少し下の駐車スペースに停められました。

  • コースを確認<br /><br />駐車場から白駒池、そこから高見石〜中山展望所〜にゅうと周り白駒池に戻るコースです。<br /><br />八ヶ岳といえば赤岳、硫黄岳、天狗岳などありますが、いつか登ってみたいですね。

    コースを確認

    駐車場から白駒池、そこから高見石〜中山展望所〜にゅうと周り白駒池に戻るコースです。

    八ヶ岳といえば赤岳、硫黄岳、天狗岳などありますが、いつか登ってみたいですね。

  • 白駒池入り口

    白駒池入り口

  • もののけの森<br /><br />苔むした原生林の中をを歩くこと10分

    もののけの森

    苔むした原生林の中をを歩くこと10分

  • 北畔に建つ青苔荘<br /><br /><br /><br />

    北畔に建つ青苔荘



  • 白駒池湖畔<br /><br />紅葉は終わっているようです。

    白駒池湖畔

    紅葉は終わっているようです。

  • 木の間から

    木の間から

  • 朝の静かな白駒池<br /><br />と言っても、カメラマンが何人もシャッターチャンスを狙っています

    朝の静かな白駒池

    と言っても、カメラマンが何人もシャッターチャンスを狙っています

  • 紅葉の見頃は過ぎたようですが、まだまだ美しいです

    紅葉の見頃は過ぎたようですが、まだまだ美しいです

  • 白駒池湖畔

    白駒池湖畔

  • 白駒池湖畔

    白駒池湖畔

  • 静かな雰囲気

    静かな雰囲気

  • 紅葉の時期、湖岸の木々が真っ赤に染まり湖面を写すそうです。<br />

    紅葉の時期、湖岸の木々が真っ赤に染まり湖面を写すそうです。

  • 場所を変えて、白駒荘湖畔に来ました<br /><br />

    場所を変えて、白駒荘湖畔に来ました

  • まだまだ綺麗ですね!

    まだまだ綺麗ですね!

  • 白駒荘です<br /><br />ここにトイレがありますが、7:30までは宿泊者が使用するのでご遠慮くださいの張り紙がありました。

    白駒荘です

    ここにトイレがありますが、7:30までは宿泊者が使用するのでご遠慮くださいの張り紙がありました。

  • 湖畔で食事も出来ます。ただし、白駒荘で何か注文した人のみ

    湖畔で食事も出来ます。ただし、白駒荘で何か注文した人のみ

  • 色は褪せていますが、この景色も美しいです

    色は褪せていますが、この景色も美しいです

  • 湖畔より

    湖畔より

  • 湖畔より

    湖畔より

  • 背の高い黄色の葉と背の低い赤い葉で一本の木に見えませんか?

    背の高い黄色の葉と背の低い赤い葉で一本の木に見えませんか?

  • 湖畔を楽しんで、登山開始です<br /><br />初めは木道ですが、そのうちに大きな石がごろごろ

    湖畔を楽しんで、登山開始です

    初めは木道ですが、そのうちに大きな石がごろごろ

  • 大きな木の間に可愛い新芽が育っています

    大きな木の間に可愛い新芽が育っています

  • 初めから結構キツイ登山道だと思ったら、急なコースを選んでしまったようです(苦笑)

    初めから結構キツイ登山道だと思ったら、急なコースを選んでしまったようです(苦笑)

  • 高見石小屋に到着

    高見石小屋に到着

  • 小屋の前にリュックを置いて、身軽になってこの岩をよじ登ります!<br /><br />バランス感覚のある人は、岩をひょいひょいと登っていくのですが、私はというと・・・

    小屋の前にリュックを置いて、身軽になってこの岩をよじ登ります!

    バランス感覚のある人は、岩をひょいひょいと登っていくのですが、私はというと・・・

  • 登ってきた方が皆この景色に歓声をあげています。

    登ってきた方が皆この景色に歓声をあげています。

  • 高見石から見た景色<br /><br />さっき散策した白駒池がこんなに綺麗に見えます。<br />これ程素晴らしい晴天もめずらしいと思います。

    高見石から見た景色

    さっき散策した白駒池がこんなに綺麗に見えます。
    これ程素晴らしい晴天もめずらしいと思います。

  • 美しい浅間山

    美しい浅間山

  • 白駒池

    白駒池

  • 平坦な頂上が続く荒船山、左奥にはたぶん妙義山

    平坦な頂上が続く荒船山、左奥にはたぶん妙義山

  • 美しい浅間山

    美しい浅間山

  • こんな岩の上に立っています。<br /><br />

    こんな岩の上に立っています。

  • 遠くまで本当によく見えます。

    遠くまで本当によく見えます。

  • 木々の間から顔を出しているのが、蓼科山

    木々の間から顔を出しているのが、蓼科山

  • 下には赤い屋根の高見石小屋が<br /><br />またこの岩を降りるのですが、降りる時の方が楽でした

    下には赤い屋根の高見石小屋が

    またこの岩を降りるのですが、降りる時の方が楽でした

  • 高見石小屋 標高2,300m

    高見石小屋 標高2,300m

  • 木の枝の文字が可愛い!

    木の枝の文字が可愛い!

  • お土産もバンダナやバッチや熊よけの鈴など色々<br /><br />

    お土産もバンダナやバッチや熊よけの鈴など色々

  • 可愛い物発見!<br /><br />「苔マル」ストラップ

    可愛い物発見!

    「苔マル」ストラップ

  • ここのテラスが気持良さそうなので、ちょっと休憩しましょう!<br /><br />この季節はやっぱりきのこ汁「美味しい!」<br /><br />そして、懐かしいきなこパンとココアパンを注文しました。<br /><br />

    ここのテラスが気持良さそうなので、ちょっと休憩しましょう!

    この季節はやっぱりきのこ汁「美味しい!」

    そして、懐かしいきなこパンとココアパンを注文しました。

  • ここから中山に向かって歩きます。<br /><br />ここからは、初めてのコースです

    ここから中山に向かって歩きます。

    ここからは、初めてのコースです

  • 縞枯れ現象のような場所も

    縞枯れ現象のような場所も

  • 苔①ムツデチョウチンゴケ<br /><br />色々な苔があるんですね!<br /><br />

    苔①ムツデチョウチンゴケ

    色々な苔があるんですね!

  • 苔②これは花が咲いているのでしょうか?

    苔②これは花が咲いているのでしょうか?

  • 苔③これはまた変わった苔

    苔③これはまた変わった苔

  • 高見石から中山まではずっとゴロゴロの石の登りです

    高見石から中山まではずっとゴロゴロの石の登りです

  • 何て書いてあるのかしら?

    何て書いてあるのかしら?

  • うわー!久々の平らな道はうれしい!

    うわー!久々の平らな道はうれしい!

  • ナナカマドの実が青い空に映えます。

    ナナカマドの実が青い空に映えます。

  • 前方が明るくなってきました。そろそろ到着かな?

    前方が明るくなってきました。そろそろ到着かな?

  • 中山展望台に到着です!

    中山展望台に到着です!

  • ご褒美のような素晴らしい景色が待っていました!

    ご褒美のような素晴らしい景色が待っていました!

  • どっしりとした蓼科山

    どっしりとした蓼科山

  • 遠くかなた前方に北アルプス<br /><br />

    遠くかなた前方に北アルプス

  • 槍ヶ岳がくっきり見えて感激です!

    槍ヶ岳がくっきり見えて感激です!

  • これは?

    これは?

  • 御岳山かな

    御岳山かな

  • 頂上はこんな所

    頂上はこんな所

  • 天狗岳 よく見ると登山者が小さく見えますよ<br /><br />

    天狗岳 よく見ると登山者が小さく見えますよ

  • 展望台からの眺めを堪能して次の目的地にゅうに向かいます。<br /><br />ここからの下りは眺めが良さそうだわ!

    展望台からの眺めを堪能して次の目的地にゅうに向かいます。

    ここからの下りは眺めが良さそうだわ!

  • お先にどうぞ〜

    お先にどうぞ〜

  • ここは難所です!大きな岩ばかり・・・

    ここは難所です!大きな岩ばかり・・・

  • ほっ!こういう道に出るとほっとします。

    ほっ!こういう道に出るとほっとします。

  • これは?小さなキノコかな?

    これは?小さなキノコかな?

  • 前に歩いている人のシャツが赤くてナナカマドと合っていたので撮ってみた

    前に歩いている人のシャツが赤くてナナカマドと合っていたので撮ってみた

  • にゅうへの案内板

    にゅうへの案内板

  • 苔④

    苔④

  • 苔⑤<br /><br />こんなところにも苔が

    苔⑤

    こんなところにも苔が

  • 登山道からの眺め<br /><br />左が硫黄岳、右が天狗岳

    登山道からの眺め

    左が硫黄岳、右が天狗岳

  • 雄大な眺め!

    雄大な眺め!

  • 天狗岳の紅葉

    天狗岳の紅葉

  • にゅうが見えてきました!

    にゅうが見えてきました!

  • でも、その前にお腹が空いたので、ランチタイムいつも言ってますが、山で飲むコーヒーは格別!

    でも、その前にお腹が空いたので、ランチタイムいつも言ってますが、山で飲むコーヒーは格別!

  • ここからは富士山も眺められました

    ここからは富士山も眺められました

  • ワンちゃんも一緒<br /><br />

    ワンちゃんも一緒

  • ここを登っていきます。<br /><br />小さな子が軽快に登っていました。

    ここを登っていきます。

    小さな子が軽快に登っていました。

  • にゅうの三角点

    にゅうの三角点

  • この岩に登っている人もいましたが、私はやめました

    この岩に登っている人もいましたが、私はやめました

  • 赤い屋根の高見石小屋が見えます

    赤い屋根の高見石小屋が見えます

  • 遠くに白駒池<br /><br />あそこまで戻ります

    遠くに白駒池

    あそこまで戻ります

  • にゅう頂上<br /><br />ここから白駒池まで下りです

    にゅう頂上

    ここから白駒池まで下りです

  • 暫く歩くと湿原が

    暫く歩くと湿原が

  • 白駒湿原

    白駒湿原

  • 真っ白なキノコ発見

    真っ白なキノコ発見

  • 白駒池湖畔に戻りました

    白駒池湖畔に戻りました

  • 湖畔を眺めながら木道を歩きます

    湖畔を眺めながら木道を歩きます

  • 朝とは違った景色

    朝とは違った景色

  • 白駒荘に戻りました

    白駒荘に戻りました

  • 白駒池

    白駒池

  • 白駒池

    白駒池

  • 白駒駐車場から私たちが停めた所までの車道沿いは色鮮やか

    白駒駐車場から私たちが停めた所までの車道沿いは色鮮やか

  • 帰りに、宿泊した松原高原別荘地にある八峰の湯(やっほーの湯)で汗を流します。<br /><br />地元の方にも人気のようです<br /><br />

    帰りに、宿泊した松原高原別荘地にある八峰の湯(やっほーの湯)で汗を流します。

    地元の方にも人気のようです

  • 露天風呂からは八ヶ岳の山並みが眺められます

    露天風呂からは八ヶ岳の山並みが眺められます

  • 中では地元の野菜なども売っていました

    中では地元の野菜なども売っていました

  • 渋滞が予想されるので、夕飯は佐久の猪料理の「やまおく」で<br /><br />ここは、軽井沢の友人に教えてもらって以来、何回か来ています。

    渋滞が予想されるので、夕飯は佐久の猪料理の「やまおく」で

    ここは、軽井沢の友人に教えてもらって以来、何回か来ています。

  • 店内<br /><br />奥の個室に案内されました

    店内

    奥の個室に案内されました

  • 到着してから注文をすると時間がかかるので、到着時間を知らせて予約をします<br /><br />暖炉の周りで食べるイノシシ鍋と焼肉がおすすめです。

    到着してから注文をすると時間がかかるので、到着時間を知らせて予約をします

    暖炉の周りで食べるイノシシ鍋と焼肉がおすすめです。

  • 猪鍋<br /><br />みそ仕立てのスープがたまりません。<br />イノシシ肉も柔らかくて、臭みもなく本当に美味しい!

    猪鍋

    みそ仕立てのスープがたまりません。
    イノシシ肉も柔らかくて、臭みもなく本当に美味しい!

  • 私たちは鳥を焼きました。<br /><br />〆にうどんとお餅を入れて、お腹がいっぱいです。<br /><br />晴天の秋空の登山を楽しみました。<br /><br /><br /><br />

    私たちは鳥を焼きました。

    〆にうどんとお餅を入れて、お腹がいっぱいです。

    晴天の秋空の登山を楽しみました。



この旅行記のタグ

60いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • rokoさん 2013/10/26 23:25:23
    晴天の秋空の登山
    ひゅうひゅうさん  こんばんは


    晴天の秋空の登山 楽しまれたんですね、
    やっぱり山は青空がいいですね。。。

    ひゅうひゅうさんが歩かれたコース 以前から興味がありました。


    トップの画像 いいですね!

    松原湖高原別荘で前夜泊
    朝の景色、浅間山と雲海が素晴らしい〜

    白駒池から高見石〜中山展望所〜にゅうと周り白駒池に戻るコース
    楽しく拝見させていただきました。

    いつか歩いてみたいなと思いながら・・・

    下山後はお湯に入って、美味しい猪料理
    いい山旅でしたね。

    ひゅうひゅう

    ひゅうひゅうさん からの返信 2013/10/31 16:47:55
    RE: 晴天の秋空の登山
    rokoさん、こんにちは〜

    > 晴天の秋空の登山 楽しまれたんですね、
    > やっぱり山は青空がいいですね。。。

    ひゅうひゅう夫妻には珍しく、綺麗な青空登山でした。

    > ひゅうひゅうさんが歩かれたコース 以前から興味がありました。

    そうなんですか!
    何度か八ヶ岳に行っているのですが、初めて歩いたのが白駒池から高見石でした。登山初心者だったので、高見石の岩登りでビビッてしまい、そこから白駒池に戻ったと思います。

    少しは登山にも慣れて きたので、楽しく歩いてきました。
    >
    > トップの画像 いいですね!

    ありがとうございます。

    会社が契約していた時は、もっと綺麗な山小屋だったのですが、鍵を貰って中に入ってびっくり!
    雨戸は無いし、慣れていない場所なので、外で音がするたびに怖くなって落ち着きませんでした。
    大勢なら楽しいでしょうが、夫婦だけなら、やっぱり、山小屋かペンションがいいですね。

        ひゅうひゅう
  • jun1さん 2013/10/19 23:51:15
    にゅう、気になってました。
    ひゅうひゅうさん、こんばんは。

    以前から「にゅう」って面白い名前で気になっていました。
    八ヶ岳は未踏のなので手始めに、このコースをいつか歩いてみたいです。

    お天気が良かったから眺望が良かったですね!

    私の方は一日目の一切経山&東吾妻山は晴天で360°のパノラマを堪能しました。
    二日目の磐梯山はガスって眺望無しでした。
    山の上の紅葉は猛暑そして、いつまでも暑さが続いたので余り綺麗な紅葉じゃなかったです。
    麓の五色沼あたりは、これからのようです。

    jun1

    ひゅうひゅう

    ひゅうひゅうさん からの返信 2013/10/20 00:40:05
    RE: にゅう、気になってました。
    jun1さん、こんばんは〜

    書き込みしてくださって、ありがとうございます。

    > 以前から「にゅう」って面白い名前で気になっていました。
    > 八ヶ岳は未踏のなので手始めに、このコースをいつか歩いてみたいです。

    高見石、中山展望台、にゅう それぞれが方角が違うので、色々な山並みが見られて感激でした。
    特に槍ヶ岳は、去年、燕岳に登った時にも見られなかったので、うるうるしてしまいました。
    「にゅう」は、どうしてそういう名前なのか気になって調べたのですが、あまりはっきりした答えが見つかってません。
    ほんと!面白い名前ですね。(笑)

    > 私の方は一日目の一切経山&東吾妻山は晴天で360°のパノラマを堪能しました。
    一切経山&東吾妻山は、また登りたいなあ!
    何だか気に入っているんです。たぶん、前回登った時が晴天だったと思います。
    > 二日目の磐梯山はガスって眺望無しでした。

    残念でしたね。でも、また次に登る時が楽しみになりますね!

    旅行記を楽しみにしていますね!

       ひゅうひゅう
  • pedaruさん 2013/10/19 06:35:58
    八ヶ岳登山
    ひゅうひゅうさん お早うございます。

    今朝は肌寒いので、臨場感があり、この山の清涼な空気が伝わってくる気がします。なんて素晴らしい風景の数々でしょう。山で飲むコーヒー、最高ですね。

    今更なんですが、ひゅうひゅうさんは、犬の散歩だけじゃなく、山にも登られるんですね、犬の散歩で足を鍛えて・・・

    pedaru

    ひゅうひゅう

    ひゅうひゅうさん からの返信 2013/10/19 22:03:35
    RE: 八ヶ岳登山
    pedaruさん、こんばんは〜

    いつも訪問してくださって、ありがとうございます。

    台風が通過して、ぐっと冷え込みが強くなりましたね。
    秋空は澄んでいて、景色が遠くまで見渡せて、本当に山を満喫しました。
    コーヒーがなんであんなに美味しいのか不思議です。家でいれるコーヒーと同じなのですが。

    以前からテニスもして、体力維持にがんばっています。
    ひゅうひゅうの登山はハイキング程度ですが(苦笑)
    安全第一で楽しんでいます。

       ひゅうひゅう







     
  • ippuniさん 2013/10/19 06:32:21
    八ヶ岳の登山
    ひゅうひゅうさん、こんにちは。

    お天気に恵まれた中での八ヶ岳での登山では、
    心がすっきりするくらいの素晴らしい風景が見れましたね。
    浅間山の優美な姿がとても印象的です。

    紅葉も…旬を過ぎてもまだ尚美しい風景が残っていますね。
    ピークの時はどれだけ美しかったのか、想像してしまいました(^^*

    苔のストラップ、可愛いですね!!
    2つあるということは…誰かとお揃いですね♪

    登山の後の美味しいお食事も日本ならではな感じですね。

    そろそろ来月の予定が固まりつつあるのでまた連絡しますね!

    ippuni

    ひゅうひゅう

    ひゅうひゅうさん からの返信 2013/10/19 21:38:56
    RE: 八ヶ岳の登山
    ippuniさん 、こんばんは〜

    いつも訪問してくださって、ありがとうございます。
    >
    > お天気に恵まれた中での八ヶ岳での登山では、
    > 心がすっきりするくらいの素晴らしい風景が見れましたね。
    > 浅間山の優美な姿がとても印象的です。

    登山はやっぱりお天気で印象がぜんぜん違いますね。
    今までに登った山が遠くに見えたりして、もう嬉しくて・・・
    気分爽快でした(単純でしょ(笑))

    > 紅葉も…旬を過ぎてもまだ尚美しい風景が残っていますね。
    > ピークの時はどれだけ美しかったのか、想像してしまいました(^^*

    一週間遅かったみたいです。池の周りが真っ赤に染まったドウダンツツジで包まれるみたいですよ。
    また今度です!
    >
    > 苔のストラップ、可愛いですね!!
    > 2つあるということは…誰かとお揃いですね♪

    やっぱり買ったと思いますよね(苦笑)
    ホーミンさんにも勘違いされてしまって・・・
    かわいい!と言いながら、きなこパンに気がいってました。

    > 登山の後の美味しいお食事も日本ならではな感じですね。

    いつも渋滞を嫌って早めに帰ろうとする主人ですが、今回は次の日も休みだったので、「やまおく」で食べていこうって言ってくれました。
    車で出かける時は、いつも渋滞の事を考えなくてはいけないのでいやになります。

    > そろそろ来月の予定が固まりつつあるのでまた連絡しますね!

    楽しみに待っていますね!
     
        ひゅうひゅう
  • aoitomoさん 2013/10/18 14:10:01
    にゅうの絶景に感動!
    ひゅうひゅうさん

    八ヶ岳にゅう登山すばらしい絶景ですね。
    お天気もよくて最高!
    さらに山で沸かして作るコーヒーは格別ですよね〜
    御主人が登山されるのでいいですよね〜
    私のところは相方があまり体力使うのが苦手でお手軽ハイキングしか手がでません。
    しかし、にゅうの岩山はステキですよね。
    この上に立ってみたい衝動にかられます。

    八峰の湯で汗を流した後、佐久の猪料理の「やまおく」で猪鍋。
    しかも、いろりではありませんか。
    猪鍋ここ数十年食べてないかも。
    食べたくなってしまいました〜(笑)

    こんな登山旅行をしてみたいです。
    楽しく拝見させていただきました〜

    aoitomo

    ひゅうひゅう

    ひゅうひゅうさん からの返信 2013/10/19 21:10:57
    RE: にゅうの絶景に感動!
    aoitomoさん、こんばんは〜

    いつも訪問してくださって、ありがとうございます。

    > 八ヶ岳にゅう登山すばらしい絶景ですね。
    > お天気もよくて最高!

    こんなお天気はめったに巡りあえないので、本当に幸せな気分で歩いてました。
    辛い登りも、景色が開けて見えるとスーッと疲れを忘れてしまう感じです(笑)単純なんです!

    > さらに山で沸かして作るコーヒーは格別ですよね〜
    > 御主人が登山されるのでいいですよね〜
    > 私のところは相方があまり体力使うのが苦手でお手軽ハイキングしか手がでません。

    主人も私も登山をするようになるなんて思ってもいませんでしたが、友人の影響で最初に登った山が良かったので、今まで続いてます。
    ひゅうひゅう夫妻もお手軽大好きです!

    > しかし、にゅうの岩山はステキですよね。
    > この上に立ってみたい衝動にかられます。

    私は這いつくばって、なさけない格好で登りましたが、小さな子がひょいひょいと身軽に登っていくんですよ。

    > 八峰の湯で汗を流した後、佐久の猪料理の「やまおく」で猪鍋。
    > しかも、いろりではありませんか。
    > 猪鍋ここ数十年食べてないかも。
    > 食べたくなってしまいました〜(笑)

    地元の方がお勧めのお店なので、わかりずらい場所にありますが、佐久の近くに来た時には寄っています。
    お近くに住んでいたら、「是非、行ってください」って言うのですが(苦笑)

    これから、カナダ旅行へお邪魔しますね〜

        ひゅうひゅう
  • ホーミンさん 2013/10/17 17:02:42
    特上のお天気
    ひゅうひゅうさま〜〜♪

    こんにちは。
    八ヶ岳から、帰りなさ〜い。
    これはまた、特上のお天気ですね。
    周りの山々が、見放題。
    富士山、妙義山、北アルプス、蓼科山 、御嶽山・・・百名山のうちいくつくらいが見えたのかしら?
    30くらいかな?

    苔マルってかわいいね。
    宇宙人ぽい。
    八ヶ岳山麓にも売っているのかしら。
    今月末、八ヶ岳が見える所に行くので、見つけたら買おうっと。
    買えたら、ひゅうひゅうさんとお揃いだわ。うふっ。

    山でのコーヒーは美味しいですよね。
    うちはインスタントコーヒーですが、ひゅひゅうさんはちゃ〜んとドリップされてます。
    暑い夏は山でお湯を沸かすことはないですが、これからはあったかい物がいいですよね。
    今度の登山では、久しぶりに山ごはんを作ってみるかな。
    といっても、せいぜいラーメンかスープ。

    いつかは登ってみたい八ヶ岳。
    険しい山から、今回歩かれたコースまで、色んな姿を持ってるんですね、八ヶ岳。
    魅力的です♪



    ひゅうひゅう

    ひゅうひゅうさん からの返信 2013/10/18 22:56:45
    RE: 特上のお天気
    ホーミンさま、こんばんは〜

    いつも訪問してくださって、ありがとうございます。

    > 八ヶ岳から、帰りなさ〜い。
    > これはまた、特上のお天気ですね。

    今回は気分良く帰ってきました!

    > 周りの山々が、見放題。
    > 富士山、妙義山、北アルプス、蓼科山 、御嶽山・・・百名山のうちいくつくらいが見えたのかしら?
    > 30くらいかな?

    今までにいくつの山に登ったでしょうか・・・
    やっと、念願のこのパノラマに出会えました。
    去年の燕岳では期待した槍ヶ岳が見えなくて、今年の磐梯山は天気にもかかわらず、空気が澄んでなくて眺めがもう一歩でした。
    いつの間にか、山の形も少しづつわかるようになってきたので、遠くに見える山がわかるって嬉しいですね。

    > 苔マルってかわいいね。
    > 宇宙人ぽい。
    > 八ヶ岳山麓にも売っているのかしら。
    > 今月末、八ヶ岳が見える所に行くので、見つけたら買おうっと。
    > 買えたら、ひゅうひゅうさんとお揃いだわ。うふっ。

    苔マル、注目しておいて、買ってないんです(苦笑)
    そう言っていただけるなら、買ってくるんだった・・・

    > 山でのコーヒーは美味しいですよね。
    > うちはインスタントコーヒーですが、ひゅひゅうさんはちゃ〜んとドリップされてます。
    > 暑い夏は山でお湯を沸かすことはないですが、これからはあったかい物がいいですよね。
    > 今度の登山では、久しぶりに山ごはんを作ってみるかな。
    > といっても、せいぜいラーメンかスープ。

    コーヒー好きなので、ここは譲れないんです(笑)
    家で何もしない主人が唯一作ってくれるのが、山コーヒーです。
    ラーメン、いいですね!
    これからは暖かいものを食べたくなりますよね。

    > いつかは登ってみたい八ヶ岳。
    > 険しい山から、今回歩かれたコースまで、色んな姿を持ってるんですね、八ヶ岳。
    > 魅力的です♪

    是非、登って旅行記を書いてください。
    私も、赤岳にいつか登れたらなあと思っています。(無理かなあ)

       ひゅうひゅう

ひゅうひゅうさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

清里・八ヶ岳の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集