人吉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
熊本県・人吉へ。<br />目的はラフティングと温泉。<br /><br />1日目はラフティング。<br />2日目はぶらぶらと五木村あたりまでドライブ。<br /><br />事前に全然下調べをしてなかったけど、人吉や五木村周辺は、<br />面白そうな場所もたくさんありました!<br /><br /><br />

球磨川ラフティングと人吉温泉

4いいね!

2013/07/13 - 2013/07/14

262位(同エリア314件中)

0

34

GO,OUTSIDE!

GO,OUTSIDE!さん

熊本県・人吉へ。
目的はラフティングと温泉。

1日目はラフティング。
2日目はぶらぶらと五木村あたりまでドライブ。

事前に全然下調べをしてなかったけど、人吉や五木村周辺は、
面白そうな場所もたくさんありました!


PR

  • ラフティングはココ「ランドアース」で。<br />半日コースを事前に予約しておき、お昼頃に到着。<br />夕方、ラフティングが終了。<br />車で宿へ向かいます。<br /><br /><br />

    ラフティングはココ「ランドアース」で。
    半日コースを事前に予約しておき、お昼頃に到着。
    夕方、ラフティングが終了。
    車で宿へ向かいます。


  • 予約していた宿、「人吉旅館」。

    予約していた宿、「人吉旅館」。

  • お部屋の中。<br />2人では十分な広さ。<br />窓からは、球磨川が見えます。

    お部屋の中。
    2人では十分な広さ。
    窓からは、球磨川が見えます。

  • 荷物を置いて、人吉の町中を少しだけ散策していると、レトロな温泉発見!<br />青い屋根が印象的。<br />「新温泉」

    荷物を置いて、人吉の町中を少しだけ散策していると、レトロな温泉発見!
    青い屋根が印象的。
    「新温泉」

  • 所々で、人吉出身の著名人の紹介がされてました。<br />こちらは「高木惣吉氏」の紹介。

    所々で、人吉出身の著名人の紹介がされてました。
    こちらは「高木惣吉氏」の紹介。

  • 商店街の和テイストな電燈。

    商店街の和テイストな電燈。

  • 商店街にあったホルモン屋さんも、なんだか昭和テイスト満載。

    商店街にあったホルモン屋さんも、なんだか昭和テイスト満載。

  • 夜ご飯は、鰻。<br />「上村うなぎ」

    夜ご飯は、鰻。
    「上村うなぎ」

  • 鰻の酢の物「うざく」<br />酸っぱくておいしい。

    鰻の酢の物「うざく」
    酸っぱくておいしい。

  • うな丼(中)。1800円。<br />鰻はふっくら柔らかめ。

    うな丼(中)。1800円。
    鰻はふっくら柔らかめ。

  • 次の日の朝ごはん。<br />朝ごはん付きのプランだったので、朝ごはんは旅館で。

    次の日の朝ごはん。
    朝ごはん付きのプランだったので、朝ごはんは旅館で。

  • 人吉旅館は、登録有形文化財(建造物)。<br />建物もとてもいい雰囲気。<br />

    人吉旅館は、登録有形文化財(建造物)。
    建物もとてもいい雰囲気。

  • 朝ごはん後にチェックアウトし、旅館のすぐ近くにある<br />「青井阿蘇神社」へ。<br />神社の前にある池には、蓮の花が満開!

    朝ごはん後にチェックアウトし、旅館のすぐ近くにある
    「青井阿蘇神社」へ。
    神社の前にある池には、蓮の花が満開!

  • 赤い橋が印象的。

    赤い橋が印象的。

  • 入口の門に掲げられていた「粛然」の文字。

    入口の門に掲げられていた「粛然」の文字。

  • 茅葺屋根が立派です。

    茅葺屋根が立派です。

  • 神社内にある「お稲荷さん」

    神社内にある「お稲荷さん」

  • おみくじを引いてみたところ、大吉!

    おみくじを引いてみたところ、大吉!

  • ご神木の楠。

    ご神木の楠。

  • さざれ石もありました。

    さざれ石もありました。

  • 神社を後にして、次の目的地は「五木村」。<br />五木村まで車で2時間弱。<br />村までの道で。<br />

    神社を後にして、次の目的地は「五木村」。
    五木村まで車で2時間弱。
    村までの道で。

  • 五木村へ到着!<br />「子守唄公園」の茅葺屋根の古民家。<br />

    五木村へ到着!
    「子守唄公園」の茅葺屋根の古民家。

  • ダムに沈むはずだった場所から、移築されてきた家。<br /><br />昔の五木村の写真も飾ってあるので、今の様子を比較できます。<br /><br />

    ダムに沈むはずだった場所から、移築されてきた家。

    昔の五木村の写真も飾ってあるので、今の様子を比較できます。

  • 続いて「白滝公園」へ。<br />公園内にあった「阿蘇神社」の鳥居は、年期を感じる姿。<br />後ろの緑がとても映える。<br />

    続いて「白滝公園」へ。
    公園内にあった「阿蘇神社」の鳥居は、年期を感じる姿。
    後ろの緑がとても映える。

  • 公園内にある鍾乳洞へ。

    公園内にある鍾乳洞へ。

  • ライトが赤、緑、青、紫と変わります。<br />地下水?が足元のすぐ下をゴーゴーと流れてて、<br />しかも照らすのはこの色合いのライトなので、<br />一人で入るのはちょっと怖い感じ。<br /><br />でも、中はとても涼しい!

    ライトが赤、緑、青、紫と変わります。
    地下水?が足元のすぐ下をゴーゴーと流れてて、
    しかも照らすのはこの色合いのライトなので、
    一人で入るのはちょっと怖い感じ。

    でも、中はとても涼しい!

  • 鍾乳洞の外には、こんな澄んだ川が!<br />この辺りは、流れも穏やかな感じで、浅瀬も多め。<br />水遊び中の家族連れが、結構いました。

    鍾乳洞の外には、こんな澄んだ川が!
    この辺りは、流れも穏やかな感じで、浅瀬も多め。
    水遊び中の家族連れが、結構いました。

  • 続いて、五木村のツリーハウスへ。<br />「リーフ」

    続いて、五木村のツリーハウスへ。
    「リーフ」

  • カフェになっていたので、そこで少し休憩。

    カフェになっていたので、そこで少し休憩。

  • ケーキセット:500円

    ケーキセット:500円

  • 3本の針葉樹を柱に建てられたツリーハウス。<br />中に入ると、よくわからないけど、外から見ると、<br />本当にツリーハウスなんだと実感。

    3本の針葉樹を柱に建てられたツリーハウス。
    中に入ると、よくわからないけど、外から見ると、
    本当にツリーハウスなんだと実感。

  • ツリーハウスのすぐ近くからの眺め。<br />この辺りは、標高780mなんだとか。<br />空気もひんやりしてました。

    ツリーハウスのすぐ近くからの眺め。
    この辺りは、標高780mなんだとか。
    空気もひんやりしてました。

  • そろそろ、帰ります。<br />帰りの高速での休憩所で、遅めのランチ。

    そろそろ、帰ります。
    帰りの高速での休憩所で、遅めのランチ。

  • 宮崎市→人吉市は、高速で1時間半くらい。<br />思っていた以上に近くて、楽でした。

    宮崎市→人吉市は、高速で1時間半くらい。
    思っていた以上に近くて、楽でした。

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

人吉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集