金沢 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

初夏の金沢から能登へ

4いいね!

2013/06/08 - 2013/06/10

2146位(同エリア3057件中)

初夏の金沢、能登は初めてである。それでも4,5回目の訪問である。小松空港で、レンタカーをして、そのまま兼六公園、金沢城址、そしてひがし茶屋街の散策で初日は終わり。翌日は、一日かけて、能登へドライブ。能登有料道路の無料化に伴い「のと里山海道」となった。旅行者にとってはうれしい改革である。途中今浜ICをおりて、砂浜でドライブのできる千里浜なぎさドライブウエイを走る。乗馬を楽しむ人もおり、それを眺めて車の行列ができるなど、なかなか都会では考えられない風情である。千里浜ICで元に戻り、一路輪島まで走る。お昼は、輪島名物の能登丼を賞味。そのあと輪島屋本店にお伺いし、漆器の見学と塗師の家の見学をさせていただいた。いつみても素晴らしい日本の芸術作品である。それから一路、田植えの終わった緑の千枚田を見る。帰りは、キリコ会館により、帰りはPA,SAによりながら金沢へ帰る。香林坊に新しいホテル(The Trusty)が開業したとのメールから、そこで夕食を。最後の日は、近江町市場で、買い物をして、卯辰山へドライブし、途中卯辰山工芸館や望湖台、菖蒲園を見て、小松飛行場へ。

同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
レンタカー ANAグループ 徒歩
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.0
交通
4.0

PR

この旅行記のタグ

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

金沢(石川) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集