秋葉原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
1昨年は震災で中止、昨年は陰で、....<br /><br />しばらくお祭りがありませんでした。むかし神田に事務所を持っていたことがあるので、初めてではありませんがまた祭りを見に出かけました。

平成25年神田祭

5いいね!

2013/05/12 - 2013/05/12

159位(同エリア360件中)

0

64

1昨年は震災で中止、昨年は陰で、....

しばらくお祭りがありませんでした。むかし神田に事務所を持っていたことがあるので、初めてではありませんがまた祭りを見に出かけました。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
JRローカル 徒歩

PR

  • JRの御茶ノ水駅です。昨晩は大変な雨だったのにすばらしい天気に恵まれました。

    JRの御茶ノ水駅です。昨晩は大変な雨だったのにすばらしい天気に恵まれました。

  • 早速のおみこしの列は御茶ノ水駅前で待機です。猿楽町の神輿です。<br /><br />今日は、宮入の日です。神田の旧町の神輿が100基以上、神田神社へ参拝します。<br /><br />

    早速のおみこしの列は御茶ノ水駅前で待機です。猿楽町の神輿です。

    今日は、宮入の日です。神田の旧町の神輿が100基以上、神田神社へ参拝します。

  • 聖橋を渡ります。神田祭ののぼりがアチコチに!

    聖橋を渡ります。神田祭ののぼりがアチコチに!

  • 聖橋から神田川を、地下鉄線の下を観光船が通ります。

    聖橋から神田川を、地下鉄線の下を観光船が通ります。

  • まずは、湯島聖堂へ

    まずは、湯島聖堂へ

  • 湯島聖堂にくるのは初めてです。

    湯島聖堂にくるのは初めてです。

  • 孔子さまの像があります!

    孔子さまの像があります!

  • 神田神社に近づくと早速の祭り姿です。

    神田神社に近づくと早速の祭り姿です。

  • 宮本町の子供みこしです。神社の地元です。

    宮本町の子供みこしです。神社の地元です。

  • 鳥居付近はもうこの人です。宮入が始まっています。岩本町の一行です。

    鳥居付近はもうこの人です。宮入が始まっています。岩本町の一行です。

  • 神田神社の山門です。この下を神輿がくぐって宮入りになります。

    神田神社の山門です。この下を神輿がくぐって宮入りになります。

  • 本堂前はこのとおりです。

    本堂前はこのとおりです。

  • 本堂の裏ではたいこのパフォーマンス!

    本堂の裏ではたいこのパフォーマンス!

  • 魚河岸の山車です。

    魚河岸の山車です。

  • 隣は岩本町の山車

    隣は岩本町の山車

  • 岩本町の参拝です。宮入りしてきました。

    岩本町の参拝です。宮入りしてきました。

  • つづいて岩本町1丁目の宮入です。

    つづいて岩本町1丁目の宮入です。

  • 見事な神輿です。

    見事な神輿です。

  • 豊島町です。

    豊島町です。

  • 豊島町は宮入り待ちです。

    豊島町は宮入り待ちです。

  • 東神田の宮入です。

    東神田の宮入です。

  • 豊島町の皆さんです

    豊島町の皆さんです

  • 岩本3丁目も宮入り待ちです。

    岩本3丁目も宮入り待ちです。

  • 神田東紺屋町です。

    神田東紺屋町です。

  • 東神田もやってきました

    東神田もやってきました

  • 東神田の神輿です。女子も賢明です

    東神田の神輿です。女子も賢明です

  • 中神田地区はこのような姿の女子も

    中神田地区はこのような姿の女子も

  • 見事な赤い房の女子神輿!<br /><br />須田町です。

    見事な赤い房の女子神輿!

    須田町です。

  • 先ほど御茶ノ水駅でみた猿楽町、ようやく宮入です。若い人が多いです。学生街なのでしょうか?

    先ほど御茶ノ水駅でみた猿楽町、ようやく宮入です。若い人が多いです。学生街なのでしょうか?

  • 中神田のお神輿です。

    中神田のお神輿です。

  • 須田町の女神輿

    須田町の女神輿

  • 淡路町です。坂を苦しそうに上がってきます。

    淡路町です。坂を苦しそうに上がってきます。

  • 宮入のラッシュアワー<br /><br />こんなことになりました。先が詰まっています。

    宮入のラッシュアワー

    こんなことになりました。先が詰まっています。

  • 美土代町です。神輿の中の神社はもちろん神田神社です。

    美土代町です。神輿の中の神社はもちろん神田神社です。

  • 旭町です。

    旭町です。

  • 須田町は宮入完了で、御茶ノ水へ<br /><br />参拝ご苦労様です。

    須田町は宮入完了で、御茶ノ水へ

    参拝ご苦労様です。

  • 鎌倉町です。もう住んでいない方もおられるのでしょうか?話が弾んでいるようです。

    鎌倉町です。もう住んでいない方もおられるのでしょうか?話が弾んでいるようです。

  • 鍛冶町もやってきました

    鍛冶町もやってきました

  • 鍛冶町のみなさんです。

    鍛冶町のみなさんです。

  • 佐久間町です。そろそろ夕方にちかずいてきました。<br /><br />キングのやっちゃばはどこにいるのでしょうか

    佐久間町です。そろそろ夕方にちかずいてきました。

    キングのやっちゃばはどこにいるのでしょうか

  • やっちゃばの神輿です。電気街を練っています。

    やっちゃばの神輿です。電気街を練っています。

  • 北乗物町会は太鼓の山車で参拝です。この町名はきになる町名ですね!<br /><br />「乗物」という名の由来は、駕籠(かご)職人がこのあたりに住んでいたというのが有力である。江戸の庶民の生活に密着した江戸の時代を感じます。 ちなみに、北乗物があって「南」はないのか? と思われるるだろうが、南乗物町というのも戦前までは存在していた。」(http://edo.pro.tok2.com/edo/)<br /><br />北乗物町は現在も存在する町名です。<br />

    北乗物町会は太鼓の山車で参拝です。この町名はきになる町名ですね!

    「乗物」という名の由来は、駕籠(かご)職人がこのあたりに住んでいたというのが有力である。江戸の庶民の生活に密着した江戸の時代を感じます。 ちなみに、北乗物があって「南」はないのか? と思われるるだろうが、南乗物町というのも戦前までは存在していた。」(http://edo.pro.tok2.com/edo/

    北乗物町は現在も存在する町名です。

  • 鳥居の下はもうこのような混雑です。<br /><br />その中を参拝の神輿があがって行きます。

    鳥居の下はもうこのような混雑です。

    その中を参拝の神輿があがって行きます。

  • 宮本町は鳥居と神社の間に町会があります。町内を練って帰ってきました。混雑のため天野や前で待機します。

    宮本町は鳥居と神社の間に町会があります。町内を練って帰ってきました。混雑のため天野や前で待機します。

  • 鍛冶町が参拝に向かいます。

    鍛冶町が参拝に向かいます。

  • 東紺屋町南町会です。ようやく坂を上がってきました。

    東紺屋町南町会です。ようやく坂を上がってきました。

  • 須田町2丁目です。

    須田町2丁目です。

  • 東神田、神田和泉町などの連合が到着

    東神田、神田和泉町などの連合が到着

  • 佐久間町は子供神輿もあります

    佐久間町は子供神輿もあります

  • 佐久間町の大人神輿が続きます。

    佐久間町の大人神輿が続きます。

  • 夕闇が迫る中、やっちゃばの一行がようやく参拝の準備に

    夕闇が迫る中、やっちゃばの一行がようやく参拝の準備に

  • やっちゃばの女子部隊です。さすがに迫力ですね!

    やっちゃばの女子部隊です。さすがに迫力ですね!

  • 神田囃子はトラックで、上の幕は「大田市場お囃子会」です。<br /><br />やっちゃばは、秋葉原の駅前にあったのですが拡張ができず、大田区に移転しました。

    神田囃子はトラックで、上の幕は「大田市場お囃子会」です。

    やっちゃばは、秋葉原の駅前にあったのですが拡張ができず、大田区に移転しました。

  • やっちゃばの巨大お神輿も乗っていますね! そろそろ神田神社へ向かうみたいです。

    やっちゃばの巨大お神輿も乗っていますね! そろそろ神田神社へ向かうみたいです。

  • 再び神田神社の境内へ<br /><br />佐久間町が宮入です。

    再び神田神社の境内へ

    佐久間町が宮入です。

  • 見事な青房のお神輿です。

    見事な青房のお神輿です。

  • 次も佐久間です。山門をくぐれるでしょうか?

    次も佐久間です。山門をくぐれるでしょうか?

  • 和泉の神輿は山門をくぐれずに脇を回って背中からの登場です

    和泉の神輿は山門をくぐれずに脇を回って背中からの登場です

  • 立派な神輿です。<br /><br />あとはやっちゃばを残すだけです。

    立派な神輿です。

    あとはやっちゃばを残すだけです。

  • もう暗闇になりました。山門前に巨大なみこしが!

    もう暗闇になりました。山門前に巨大なみこしが!

  • 目前にやっちゃ場の神輿が!でかい。

    目前にやっちゃ場の神輿が!でかい。

  • 境内にはいりまずは正面を向く、方向変換です。

    境内にはいりまずは正面を向く、方向変換です。

  • 社殿に向かいます。

    社殿に向かいます。

  • 宮入です。<br /><br />これで神田祭の宮入参拝は終わります。

    宮入です。

    これで神田祭の宮入参拝は終わります。

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集