ジヴェルニー 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
11年前にも行こうと思っていたけれど、行き方がよくわからず、PASSしてしまったジヴェルニーのモネの家とお庭。今回は再チャレンジとなりました。事前の下調べもしっかりとして水連の咲く素晴らしいお庭をみることができました。<br /><br /><スケジュール><br /> 7月 6日 ニース<br /> 7月 7日 ロクブリュヌ・カップ・マルタン/シャガールミュージアム(ニース)<br /> 7月 8日 ニースの朝市/ヴィルフランシュ・シュル・メール/アンティーブ<br /> 7月 9日 アルル/アヴィニョン<br /> 7月10日 アヴィニョン/リュベロン(ゴルド/ルシヨン/ラコスト/<br />      ボニュー/シミアーヌ・ラ・ロトンド)ソー村<br /> 7月11日 ソー朝市/ソー村ラベンダー畑ハイキング<br /> 7月12日 リルシュル・ラ・ソルグ/フォンテーヌ・ド・フォークリューズ/アヴィニョン<br /> 7月13日 アヴィニョン/エクス・アン・プロバンス<br /> 7月14日 エクス・アン・プロバンス/ヴァランソル<br /> 7月15日 パリ<br />★7月16日 ジヴェルニー<br /> 7月17日 シャンパーニュ/ランス<br /> 7月18日 ブルゴーニュ/ヴィズレー<br /> 7月19日 パリ オランジェリー美術館/モンマルトル/オペラ座<br /> 7月20日 帰国

『睡蓮』のモデルとなったジヴェルニーにあるクロード・モネの家と街歩き~②パリからのプチトリップ

26いいね!

2012/07/16 - 2012/07/16

17位(同エリア82件中)

11年前にも行こうと思っていたけれど、行き方がよくわからず、PASSしてしまったジヴェルニーのモネの家とお庭。今回は再チャレンジとなりました。事前の下調べもしっかりとして水連の咲く素晴らしいお庭をみることができました。

<スケジュール>
 7月 6日 ニース
 7月 7日 ロクブリュヌ・カップ・マルタン/シャガールミュージアム(ニース)
 7月 8日 ニースの朝市/ヴィルフランシュ・シュル・メール/アンティーブ
 7月 9日 アルル/アヴィニョン
 7月10日 アヴィニョン/リュベロン(ゴルド/ルシヨン/ラコスト/
      ボニュー/シミアーヌ・ラ・ロトンド)ソー村
 7月11日 ソー朝市/ソー村ラベンダー畑ハイキング
 7月12日 リルシュル・ラ・ソルグ/フォンテーヌ・ド・フォークリューズ/アヴィニョン
 7月13日 アヴィニョン/エクス・アン・プロバンス
 7月14日 エクス・アン・プロバンス/ヴァランソル
 7月15日 パリ
★7月16日 ジヴェルニー
 7月17日 シャンパーニュ/ランス
 7月18日 ブルゴーニュ/ヴィズレー
 7月19日 パリ オランジェリー美術館/モンマルトル/オペラ座
 7月20日 帰国

同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の満足度
5.0

PR

  • ジヴェルニーへはサン・ラザール駅からルーアン行の在来線でVernon(ヴェルノン)へ行きます。切符を買おうと切符売り場へ行くと、「ここでは売っていない。27番ホームの前に行くように」とホームの一番端を指さしました。その指でさした先に行ってみるとSNCFの「billets grandes ligne」で購入するようです。日本でいう緑の窓口って感じかしら。。<br />良く見ると普通の窓口のところにジヴェルニーへの切符はこの窓口では買えない。みたいなポスターが貼ってありました。なんで〜???<br /><br />ちなみに、ジヴェルニーへの行き方や時間などは唐辛子婆さんの旅行記を参考にさせていただきました。 http://4travel.jp/traveler/tougarashibaba/album/10485515/

    ジヴェルニーへはサン・ラザール駅からルーアン行の在来線でVernon(ヴェルノン)へ行きます。切符を買おうと切符売り場へ行くと、「ここでは売っていない。27番ホームの前に行くように」とホームの一番端を指さしました。その指でさした先に行ってみるとSNCFの「billets grandes ligne」で購入するようです。日本でいう緑の窓口って感じかしら。。
    良く見ると普通の窓口のところにジヴェルニーへの切符はこの窓口では買えない。みたいなポスターが貼ってありました。なんで〜???

    ちなみに、ジヴェルニーへの行き方や時間などは唐辛子婆さんの旅行記を参考にさせていただきました。 http://4travel.jp/traveler/tougarashibaba/album/10485515/

  • 往復の切符を購入し、8:20発のルーアン行(25番ホーム)に乗り込みました。<br />詳しい時刻表などはこちらかSNCFのサイトを参考にしてください。<br />季節や曜日によって時間は異なります。<br />http://www.fondation-monet.fr/jp/

    往復の切符を購入し、8:20発のルーアン行(25番ホーム)に乗り込みました。
    詳しい時刻表などはこちらかSNCFのサイトを参考にしてください。
    季節や曜日によって時間は異なります。
    http://www.fondation-monet.fr/jp/

  • ルーアン駅の在来線。ヴェルノン駅までは約45分。向かい合わせの3人掛けの席に座りました。ヴェルノン駅までは約45分位。

    ルーアン駅の在来線。ヴェルノン駅までは約45分。向かい合わせの3人掛けの席に座りました。ヴェルノン駅までは約45分位。

  • ヴェルノン駅からジヴェルニーまではバスを使います。LINE241 9:15に乗り込みます。バス停は駅のすぐそばでほとんどの人がそこに向かうので迷うことはありません。この日はバスが2台位でていました。バスは往復で6、5ユーロ

    ヴェルノン駅からジヴェルニーまではバスを使います。LINE241 9:15に乗り込みます。バス停は駅のすぐそばでほとんどの人がそこに向かうので迷うことはありません。この日はバスが2台位でていました。バスは往復で6、5ユーロ

  • SNCFの切符とバスチケット

    SNCFの切符とバスチケット

  • ジヴェルニー村には15分位で到着。そこから10分位歩いたところにクロード・モネが晩年を過ごした家と『睡蓮』のモチーフとなった庭があります。

    ジヴェルニー村には15分位で到着。そこから10分位歩いたところにクロード・モネが晩年を過ごした家と『睡蓮』のモチーフとなった庭があります。

  • 案内板に従って歩いて行きます。

    案内板に従って歩いて行きます。

  • 着いた〜!!入場料は8ユーロ<br />これは入ってすぐのところにあるモネの家です。中の写真はNGなのでありませんが、日本のものが沢山あったのにはびっくりしました。特に浮世絵のコレクション数は凄いです。置物なども日本のものが多く日本が好きだったんですね。

    着いた〜!!入場料は8ユーロ
    これは入ってすぐのところにあるモネの家です。中の写真はNGなのでありませんが、日本のものが沢山あったのにはびっくりしました。特に浮世絵のコレクション数は凄いです。置物なども日本のものが多く日本が好きだったんですね。

  • モネが晩年を過ごした家から睡蓮のモチーフとなった池の間の道には沢山の季節の花が咲いています。

    モネが晩年を過ごした家から睡蓮のモチーフとなった池の間の道には沢山の季節の花が咲いています。

  • お庭を手入れする若い女性

    お庭を手入れする若い女性

  • とっても綺麗に整備されたお庭です。

    とっても綺麗に整備されたお庭です。

  • そしてモネの描いた『睡蓮』の池は少し歩いたところにありました。

    そしてモネの描いた『睡蓮』の池は少し歩いたところにありました。

  • そろそろ睡蓮の時期なのですが、まだ朝だから??あまり咲いていません。

    そろそろ睡蓮の時期なのですが、まだ朝だから??あまり咲いていません。

  • 藤の花や柳そして竹林などなんとなく日本のお庭を見ているようです。

    藤の花や柳そして竹林などなんとなく日本のお庭を見ているようです。

  • まだ人も少なくゆったり見れます。

    まだ人も少なくゆったり見れます。

  • でもよ〜く見ると花が少しづつ咲いているようです。

    でもよ〜く見ると花が少しづつ咲いているようです。

  • モネの睡蓮の素晴らしいところは池に映る木々の描写だと思います。<br />この風景を見ていたんですね。

    モネの睡蓮の素晴らしいところは池に映る木々の描写だと思います。
    この風景を見ていたんですね。

  • 光や影がまるで絵のような風景です。

    光や影がまるで絵のような風景です。

  • ちょっと蕾が膨らんできました。

    ちょっと蕾が膨らんできました。

  • 少し時間をおいてみることにして一度お庭の方に戻ることにしました。

    少し時間をおいてみることにして一度お庭の方に戻ることにしました。

  • 紫陽花も咲いています。フランスではここだけでなくいろいろな所で紫陽花をみることができました。

    紫陽花も咲いています。フランスではここだけでなくいろいろな所で紫陽花をみることができました。

  • 敷地の中には小川も流れています。

    敷地の中には小川も流れています。

  • 花のトンネル

    花のトンネル

  • お掃除道具だって、庭になじんで絵になっちゃう!

    お掃除道具だって、庭になじんで絵になっちゃう!

  • これだけ広くて綺麗なお庭ですから、お手入れも大変でしょうね。

    これだけ広くて綺麗なお庭ですから、お手入れも大変でしょうね。

  • さて、もう一回睡蓮の池に行ってみましょう・・

    さて、もう一回睡蓮の池に行ってみましょう・・

  • そして可憐な睡蓮の花が咲き始めていました。

    そして可憐な睡蓮の花が咲き始めていました。

  • 薄いピンクの睡蓮も咲き始めました。

    薄いピンクの睡蓮も咲き始めました。

  • この池も手入れ中

    この池も手入れ中

  • かわいい睡蓮も見れてだんだん人も多くなってきたので、そろそろ戻りましょう。

    かわいい睡蓮も見れてだんだん人も多くなってきたので、そろそろ戻りましょう。

  • お土産コーナーにも睡蓮の絵が・・早く本物見に行きたい!!

    お土産コーナーにも睡蓮の絵が・・早く本物見に行きたい!!

  • 外に出るとすでに沢山の人が並んでいました。

    外に出るとすでに沢山の人が並んでいました。

  • さて、折角なのでジヴェルニーの街を歩いてみることにしました。

    さて、折角なのでジヴェルニーの街を歩いてみることにしました。

  • ジヴェルニーの街にはかわいいギャラリー何かもちょこちょこあります。

    ジヴェルニーの街にはかわいいギャラリー何かもちょこちょこあります。

  • とってもかわいい街並み!まずはモネのお墓のある教会を目指します。

    とってもかわいい街並み!まずはモネのお墓のある教会を目指します。

  • 馬の顔の看板がでているけど・・何やっているのかな?

    馬の顔の看板がでているけど・・何やっているのかな?

  • ホテルもあります。

    ホテルもあります。

  • かわいい家

    かわいい家

  • 少し歩いた上り坂の途中にその教会はありました。

    少し歩いた上り坂の途中にその教会はありました。

  • 教会の横の階段を上がると、、

    教会の横の階段を上がると、、

  • クロード・モネが眠るお墓があります。<br />モネは本当にこのジヴェルニーを愛していたんですね。

    クロード・モネが眠るお墓があります。
    モネは本当にこのジヴェルニーを愛していたんですね。

  • 落ち着いた感じの教会の中

    落ち着いた感じの教会の中

  • 教会の周りには鮮やかな色の小花が咲いていました。

    教会の周りには鮮やかな色の小花が咲いていました。

  • 中世のジヴェルニーの家のようです。

    中世のジヴェルニーの家のようです。

  • このあたりで引き返しましょう・・。

    このあたりで引き返しましょう・・。

  • かわいい「シャンブル・ドット」のホテルの看板

    かわいい「シャンブル・ドット」のホテルの看板

  • POSTも素敵

    POSTも素敵

  • 何の実?

    何の実?

  • かわいいレストラン!う〜んここでランチしたいけど、次のバスが2時間後位になっちゃうな〜。

    かわいいレストラン!う〜んここでランチしたいけど、次のバスが2時間後位になっちゃうな〜。

  • あっ!プールがある。。ここも「シャンブル・ドット」のようでした。

    あっ!プールがある。。ここも「シャンブル・ドット」のようでした。

  • わんこがお出迎え・・「ごめんなさい!お客さんじゃないの・・」

    わんこがお出迎え・・「ごめんなさい!お客さんじゃないの・・」

  • ジヴェルニーからヴェルノン行のバスは12:20です。10分ぐらい前にバス停に到着しました。結構人が並んでいます。<br />が、定刻の時間になってもバスがくる気配がありません。<br />20分位過ぎたころにやっとバスがきました。道路が混んでいるのかと思いきやそうではなくて、運転手が時間を間違えていたんです!!みんな電車の時間があるのでさすがに怒っていました。

    ジヴェルニーからヴェルノン行のバスは12:20です。10分ぐらい前にバス停に到着しました。結構人が並んでいます。
    が、定刻の時間になってもバスがくる気配がありません。
    20分位過ぎたころにやっとバスがきました。道路が混んでいるのかと思いきやそうではなくて、運転手が時間を間違えていたんです!!みんな電車の時間があるのでさすがに怒っていました。

  • ヴェルノンの駅に着いたときには既に電車は行ってしまっていました。<br />バス会社の責任なので、サンラザールまでバスを出すように何人かの人が交渉しているようでしたが、結局無理なようで、次の電車まで2時間待つことになりました。<br />

    ヴェルノンの駅に着いたときには既に電車は行ってしまっていました。
    バス会社の責任なので、サンラザールまでバスを出すように何人かの人が交渉しているようでしたが、結局無理なようで、次の電車まで2時間待つことになりました。

  • 今日は本当はオランジェリー美術館に行きたかったんですが、まあ最終に行けばいいし、せっかくなのでヴェルノンの街を歩いてみることにしました。<br />こういうところが気ままな旅はいいですね。

    今日は本当はオランジェリー美術館に行きたかったんですが、まあ最終に行けばいいし、せっかくなのでヴェルノンの街を歩いてみることにしました。
    こういうところが気ままな旅はいいですね。

  • ヴェルノンの街を歩こうと思ったのですが13時過ぎているしお腹がすきました〜ここで待つんだったら、さっきのジヴェルニーのレストランに入っておけば良かった。。

    ヴェルノンの街を歩こうと思ったのですが13時過ぎているしお腹がすきました〜ここで待つんだったら、さっきのジヴェルニーのレストランに入っておけば良かった。。

  • 直ぐ近くにあった「LE CAFE DE FRANCE」というお店に入ってみました。

    直ぐ近くにあった「LE CAFE DE FRANCE」というお店に入ってみました。

  • メインとサラダとエスプレッソで13.90ユーロのようです。<br />メインの種類を聞いたらチキンや魚、ビーフがあるようです。

    メインとサラダとエスプレッソで13.90ユーロのようです。
    メインの種類を聞いたらチキンや魚、ビーフがあるようです。

  • 私はビールとメインにビーフを頼んだら、こんなに大きなステーキが来ちゃいました!!でもこれがやわらかくて美味しかったんです。。<br />付け合せはサラダとポテト。ステーキはソースにつけていただきました。<br />かなりのボリューム!!!<br />

    私はビールとメインにビーフを頼んだら、こんなに大きなステーキが来ちゃいました!!でもこれがやわらかくて美味しかったんです。。
    付け合せはサラダとポテト。ステーキはソースにつけていただきました。
    かなりのボリューム!!!

  • エスプレッソもついてお腹いっぱい!!<br />デザートも追加であるようですが、さすがに無理でした。

    エスプレッソもついてお腹いっぱい!!
    デザートも追加であるようですが、さすがに無理でした。

  • お勘定を済ませて、ヴェルノンの街を歩いてみます。<br />街を歩いて気が付いたのですが、いたるところに花と絵が飾られています。

    お勘定を済ませて、ヴェルノンの街を歩いてみます。
    街を歩いて気が付いたのですが、いたるところに花と絵が飾られています。

  • モネの睡蓮のような絵や向日葵などが飾れています。

    モネの睡蓮のような絵や向日葵などが飾れています。

  • ヴェルノンはとても綺麗で洗練された街でした。

    ヴェルノンはとても綺麗で洗練された街でした。

  • 白い花が清楚ですね。長いだろう・・と思う2時間もこうやってぶらぶらしているとあっという間です。

    白い花が清楚ですね。長いだろう・・と思う2時間もこうやってぶらぶらしているとあっという間です。

  • そしてサン・ラザール駅に到着しました。<br />

    そしてサン・ラザール駅に到着しました。

  • この日は一度ホテルに戻ってから、お土産を買いに、近くのプランタンやギャラリー・ラファイエットに行きました。ついでに帰りにラファエットのデリでタイカレーとヤムウンセンを買って部屋で夕食を食べることにしました。明日はシャンパーニュです。

    この日は一度ホテルに戻ってから、お土産を買いに、近くのプランタンやギャラリー・ラファイエットに行きました。ついでに帰りにラファエットのデリでタイカレーとヤムウンセンを買って部屋で夕食を食べることにしました。明日はシャンパーニュです。

この旅行記のタグ

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (13)

開く

閉じる

  • トラッキー☆さん 2012/10/21 23:33:11
    何度でも行きたいジヴェルニー
    CANちゃん、ジヴェルニーにもお邪魔しま〜す。

    やっぱ、ジヴェルニー最高!!
    私が行った9月は、ほとんど睡蓮が咲いてなかったけど・・・一周ごとにレンズを替えて、モネの蓮池を何周も歩いたなぁ〜。

    バス遅れちゃったけど、あの特大ステーキに出会えて、逆にラッキー♪

    今度は、睡蓮の咲く時期に行ってみたい。

    とら☆

    CAN

    CANさんからの返信 2012/10/22 21:23:57
    RE: 何度でも行きたいジヴェルニー
    トラ☆ちゃん

    こんばんは!CANです。

    > やっぱ、ジヴェルニー最高!!
    > 私が行った9月は、ほとんど睡蓮が咲いてなかったけど・・・一周ごとにレンズを替えて、モネの蓮池を何周も歩いたなぁ〜。

    ジヴェルニー本当に良かった!!
    2度目のチャレンジかつ、時刻調べて1人だったからドキドキよ。
    本当に綺麗だったな。私も最低3週しました。
    時間がたつとだんだん咲いてきて・・
    >
    > バス遅れちゃったけど、あの特大ステーキに出会えて、逆にラッキー♪

    そうそう・・別に急ぐ旅じゃないし、のんびり街中歩けて
    楽しかったよ。だからフリー旅行はやめられない。
    バスが遅れて電車に乗れなかったと、大きな声で文句言っていた
    日本人が恥ずかしかった。。
  • るなさん 2012/09/20 11:24:09
    Beau d&eacute;cor!!!
    こんにちは、CANさん。
    昨日は訪問並びにフォローまで、ありがとうございました♪

    早速私も遊びに来ました!
    ジヴェルニーは昨年行こうかすごく迷ったんです。でも、ちょっと色々前後を考え、結局バスノルマンディ(オンフルールやトゥルーヴィル)を回ってきました。こちらも実に風光明媚の連続で、「綺麗!すごい!」ってずっと叫んでました(笑)

    ジヴェルニーのバラの村、魅力的です。
    でも、あんなに人が並んでるところを見ちゃうと、躊躇しちゃうなぁ〜
    ここはやっぱり静かであって欲しい、なんて観光客なのにそう思ってしまいます。

    本当に素敵な素敵な村ですね。
    絶対バラの季節に行きたいな。その時はまたCANさんの旅行記で勉強させて頂きますねっ(*^_^*)

    拝見するところ、CANさんも欧州好き?
    私もこよなく欧州を愛しております♡
    石畳・小路・統一感のある建物・窓辺・ドア・看板.....何がどうって、欧州の持つ空気感が大好きなんです。

    また寄らせて下さいね&私もフォローさせて頂きます。これからもよろしくお願いしまぁす(^O^)

    るな

    CAN

    CANさんからの返信 2012/09/20 23:31:50
    RE: Beau d&eacute;cor!!!
    るなさん

    こんばんは!CANです。

    > 昨日は訪問並びにフォローまで、ありがとうございました♪

    いいえ・・こちらこそ、沢山見ていただいて投票していただき
    ありがとうございました!
    そしてフォローも!これからもよろしくお願いしま〜す♪
    >

    > ジヴェルニーのバラの村、魅力的です。
    > でも、あんなに人が並んでるところを見ちゃうと、躊躇しちゃうなぁ
    > ここはやっぱり静かであって欲しい、なんて観光客なのにそう思ってしまいます。

    朝は空いていたけど、睡蓮が咲き始めるころになると結構人が
    増えてきちゃってました!私が出るころにはチケット購入の列が
    長〜く伸びていましたね。でもモネがあの風景を描きたくなった
    理由がわかりますよ。特に池に写った風景。。モネの絵そのものです。
    >
    > 拝見するところ、CANさんも欧州好き?
    > 私もこよなく欧州を愛しております♡

    すき!すき!大好き(^.^)♪
    特に南仏が大好き〜

    > 石畳・小路・統一感のある建物・窓辺・ドア・看板.....何がどうって、欧州の持つ空気感が大好きなんです。

    私も石畳・小路・窓枠・ドア・看板あと壁も好きです。
    るなさんの京都の石畳を集めたやつ・・メチャ萌ぇます(笑)
    >
    > また寄らせて下さいね&私もフォローさせて頂きます。これからもよろしくお願いしまぁす(^O^)

    はい!よろしくお願いします〜!!

    CAN

    CANさんからの返信 2012/09/20 23:31:51
    RE: Beau d&eacute;cor!!!
    るなさん

    こんばんは!CANです。

    > 昨日は訪問並びにフォローまで、ありがとうございました♪

    いいえ・・こちらこそ、沢山見ていただいて投票していただき
    ありがとうございました!
    そしてフォローも!これからもよろしくお願いしま〜す♪
    >

    > ジヴェルニーのバラの村、魅力的です。
    > でも、あんなに人が並んでるところを見ちゃうと、躊躇しちゃうなぁ
    > ここはやっぱり静かであって欲しい、なんて観光客なのにそう思ってしまいます。

    朝は空いていたけど、睡蓮が咲き始めるころになると結構人が
    増えてきちゃってました!私が出るころにはチケット購入の列が
    長〜く伸びていましたね。でもモネがあの風景を描きたくなった
    理由がわかりますよ。特に池に写った風景。。モネの絵そのものです。
    >
    > 拝見するところ、CANさんも欧州好き?
    > 私もこよなく欧州を愛しております♡

    すき!すき!大好き(^.^)♪
    特に南仏が大好き〜

    > 石畳・小路・統一感のある建物・窓辺・ドア・看板.....何がどうって、欧州の持つ空気感が大好きなんです。

    私も石畳・小路・窓枠・ドア・看板あと壁も好きです。
    るなさんの京都の石畳を集めたやつ・・メチャ萌ぇます(笑)
    >
    > また寄らせて下さいね&私もフォローさせて頂きます。これからもよろしくお願いしまぁす(^O^)

    はい!よろしくお願いします〜!!
  • コクリコさん 2012/09/07 15:50:10
    ジヴェルニー!
    CANさん、
    11年の思いがかなってジヴェルニーに行けて良かったですね!

    私が行った時はもう睡蓮の見頃過ぎていて1つ2つしか咲いていませんでした。
    CANさんの旅行記のモネの庭の方がずっと綺麗です!
    池に映る風景を描いたモネ、というCANさんのコメントも素敵。
    本当にその通りですよね。
    睡蓮の花をそのまま写実的に描くのではなく、池に映る睡蓮や木々の緑、花の色、光を全て描いたのですね♪

    私はジヴェルニー発12時頃のバスに乗ったのでジヴェルニーの村を散策する時間がなく、モネのお墓のある教会へは行っていないのです。
    モネの家と庭でゆっくりしすぎたのかな・・・(^^;)
    唐辛子さんもいらしてなかったと思います。
    CANさんの旅行記で見られて良かった〜♪
    教会の周りに咲く小花の中にコクリコ見つけた〜!
    さすがCANさん、さすがモネ!
    それにいくつもシャンブル・ドットがあるのですね!
    そんな所に泊まってゆっくり過ごす、なんていう余裕の旅行はできないけれど想像するだけでも楽しいですね。

    私たちもヴェルノンで昼食をとってヴェルノンの町を散策しました。
    セーヌ川まで行ったのですがパリで見るセーヌ川と違って緑の中を流れるセーヌ川も良かったです。
    その時もヴェルノンの町って洗練されていて素敵だな〜と思ったのですが、CANさんの写真を見たらますます洗練されていました!
    当時も町中ハンギングバスケットで飾られていましたが、絵まで一緒に飾られているなんて!
    特別有名な観光地ではないですが、素敵な町発見!というのも気楽な個人旅行の醍醐味ですよね。
    時間が遅れたら遅れたでカリカリしてたら人生もったいないですものね。
    スリの被害にあっても前向きなCANさんにとってはそのくらい「への河童」(昭和時代の死語?)ですよね。
    ・・・自分の旅行記もまだ完成せず、CANさんからの書き込みにもまだ返事書けないのに先にこちらに書き込んでしまいました〜

    CAN

    CANさんからの返信 2012/09/07 21:31:09
    RE: ジヴェルニー!
    コクリコさん

    こんばんは!CANです。

    > 11年の思いがかなってジヴェルニーに行けて良かったですね!

    本当に!コクリコさんと唐辛子姉さんのおかげです。
    1人でも問題なく行けました。
    >
    > 池に映る風景を描いたモネ、というCANさんのコメントも素敵。
    > 本当にその通りですよね。
    > 睡蓮の花をそのまま写実的に描くのではなく、池に映る睡蓮や木々の緑、花の色、光を全て描いたのですね♪

    なんとなく、そんな感じ・・というか池に写った風景がまるで
    モネの絵みたいだったんですよね。
    あの絵には池の水だけじゃなくて、木や葉っぱや光やいろんなものが
    写っているような気がしたんです。
    >
    > 教会の周りに咲く小花の中にコクリコ見つけた〜!

    本当だ!!良く見つけましたね。


    > 私たちもヴェルノンで昼食をとってヴェルノンの町を散策しました。
    > セーヌ川まで行ったのですがパリで見るセーヌ川と違って緑の中を流れるセーヌ川も良かったです。

    結構、ランチでのんびりしちゃって、橋が架かってるところまでは
    いかなかったな・・セーヌ川だったんだ。なかなか綺麗な街でしたよね。
    ジヴェルニーの街よりも良かったかも。

    > 時間が遅れたら遅れたでカリカリしてたら人生もったいないですものね。
    > スリの被害にあっても前向きなCANさんにとってはそのくらい「への河童」(昭和時代の死語?)ですよね。

    そうそう・・バスが遅れたらしょうがないし、電車が行っちゃったもんは
    しょうがい内。財布をとられたのも・・・ってこれは違うか。
  • 唐辛子婆さん 2012/09/07 02:05:05
    かわいい村!
    CANさん、こんばんは

    私の旅行記ジベルニー編をリンクしてくださってありがとう!

    暑くてあきらめたモネのお墓とか村めぐり、うらやましか〜!!
    ほんとにかわいいきれいな村ですね。
    ヴェルノンも散歩できてよかったこと!
    もう一度訪れてみたいわん。

    とうがらしばば

    CAN

    CANさんからの返信 2012/09/07 06:33:07
    RE: かわいい村!
    唐辛子姉さん

    おはようございます。CANです。
    >
    > 私の旅行記ジベルニー編をリンクしてくださってありがとう!

    前回、行き方がわからなくてあきらめたジヴェルニー
    コクリコさんに「唐辛子さんの旅行記がわかりやすい」と聞いて
    1人でも全然行けたので、私みたいな人きっとると思うんですよね。
    あの時刻表プリントアウトして持っていきましたから。。
    >
    > 暑くてあきらめたモネのお墓とか村めぐり、うらやましか〜!!
    > ほんとにかわいいきれいな村ですね。

    そんなに遠くなかったですよ。
    でもな〜んにもなかったけど。

    > ヴェルノンも散歩できてよかったこと!
    > もう一度訪れてみたいわん。
    >
    バスの遅れで2時間ロスのため歩きましたけど
    街の中がARTであふれていてよい街でした。
    他に日本人が何人かいて、バスの遅れにプンプン怒っていたけど
    私はのんびりできて面白かったな。

    唐辛子婆

    唐辛子婆さんからの返信 2012/09/07 08:43:59
    RE: RE: かわいい村!
    > > ヴェルノンも散歩できてよかったこと!
    > バスの遅れで2時間ロスのため歩きましたけど
    > 街の中がARTであふれていてよい街でした。
    > 他に日本人が何人かいて、バスの遅れにプンプン怒っていたけど
    > 私はのんびりできて面白かったな。

    人生をいかに楽しむか、ですよね(*^^*)
    CANさんすばらしい!

    とうがらしばば
  • TSUNEさん 2012/09/03 21:47:06
    絵画の世界
    こんばんは。

    ジベルニーは、オランジェリーで『睡蓮』を見て以来、
    実際に行きたいなぁと思い続けている場所です。
    とても美しい写真を見ると改めてその思いが強くなりました(^-^)

    行き方も分かりやすく説明いただきありがとうございます。

    実際に行かれて見ていかがでしたか?

    CAN

    CANさんからの返信 2012/09/03 22:55:21
    RE: 絵画の世界
    ツネさん

    こんばんは!CANです。
    >
    > ジベルニーは、オランジェリーで『睡蓮』を見て以来、
    > 実際に行きたいなぁと思い続けている場所です。
    > とても美しい写真を見ると改めてその思いが強くなりました(^-^)

    パリは2度目なんですが、1回目はオランジェリーが閉館中で
    ジヴェルニーに行こうと思ったんですが行き方がわからず
    諦めてしまったんです。
    今回は行けて良かった〜!!

    > 行き方も分かりやすく説明いただきありがとうございます。

    私も4トラで事前にチェックして時間も調べて行ってきました。
    切符を買う場所だけ注意してください。

    > 実際に行かれて見ていかがでしたか?

    睡蓮の池もそうですが、すごく日本を感じる場所があったことに
    驚きました。そして池に写る木々や葉、睡蓮そして光の調和がとれていて
    素敵でした。
    またモネの家の方にも広いお庭があって、このお庭も良く手入れされて
    沢山花が咲き綺麗でしたよ。別の季節にまた行ってみたいな・・と思いました。
    まだ旅行記を作っていませんが、最終日にオランジェリーに行ってきました。本物池の木漏れ日の光や木々の影が本当に巧みに表現されていて素晴らしいですね〜是非パリに行くことがあったらジヴェルニーまで足を伸ばしてみてください。

    PS、フォローありがとうございます。私もフォローさせていただきました。
    これからもよろしくお願いします!

    TSUNE

    TSUNEさんからの返信 2012/09/04 10:52:50
    RE: RE: 絵画の世界
    こんにちわ。
    次回、フランスに行く機会があれば(^^)
    行くつもりです。
    いつになるかな^^;

    その時は、切符の買う場所に気をつけます(^^)

    よろしくお願いします。

CANさんのトラベラーページ

ピックアップ特集

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 110円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ジヴェルニー(フランス) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集