港北・長津田・青葉 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

横浜高速鉄道こどもの国線、<br />陸軍田奈弾薬庫専用線を長津田から辿ってみました。<br /><br />地図は下記HPより<br />http://wwwm.city.yokohama.lg.jp/agreement.asp?dtp=5&amp;bdtp=6&amp;npg=%2Findex%2Easp<br /><br />「昭和初期及び昭和30年代の詳細な地形図」→<br />「横浜市三千分一地形図(昭和30年代)」→<br />「62-3奈良(昭30)」他を参照しました。<br />地図上では田奈キャンプ引込線として表示されています。<br />なおKLMファイルをダウンロードすれば、Google Earthで見れます。<br /><br />身近なところにも戦争の爪痕がしっかりと残っていました。<br /><br />なお、「わが町の昔と今」第5巻「青葉区編」 <br />という本に「田奈弾薬庫の名残」として、<br />引込線の分岐点、弾薬庫入口部分等の<br />素晴らしい当時の写真が掲載されています。<br />http://touyoko-ensen.com/edit-room/publication/syasinsyu/aobaku/syasinsyu.htm

こどもの国線 田奈キャンプ引込線(廃線)跡

8いいね!

2011/12/11 - 2011/12/11

198位(同エリア387件中)

    100

    横浜高速鉄道こどもの国線、
    陸軍田奈弾薬庫専用線を長津田から辿ってみました。

    地図は下記HPより
    http://wwwm.city.yokohama.lg.jp/agreement.asp?dtp=5&bdtp=6&npg=%2Findex%2Easp

    「昭和初期及び昭和30年代の詳細な地形図」→
    「横浜市三千分一地形図(昭和30年代)」→
    「62-3奈良(昭30)」他を参照しました。
    地図上では田奈キャンプ引込線として表示されています。
    なおKLMファイルをダウンロードすれば、Google Earthで見れます。

    身近なところにも戦争の爪痕がしっかりと残っていました。

    なお、「わが町の昔と今」第5巻「青葉区編」
    という本に「田奈弾薬庫の名残」として、
    引込線の分岐点、弾薬庫入口部分等の
    素晴らしい当時の写真が掲載されています。
    http://touyoko-ensen.com/edit-room/publication/syasinsyu/aobaku/syasinsyu.htm

    交通手段
    徒歩

    PR

    1件目~20件目を表示(全100件中)

    この旅行記のタグ

      8いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • by 横浜臨海公園 さん 2011/12/15 02:41:13
        子供の国線
        kirinさま、こんばんは。


        田奈弾薬庫線跡旅行記を拝見させて頂きました。

        旅行期中に掲載されている地図はm横浜市立中央図書館か国会図書館所有の、どちらで閲覧したものでしょうか。
        それから、最後の慰霊碑は、当時の神奈川県立横浜第2中学校、即ち、現在の神奈川県立翠嵐高校生が、田奈弾薬庫建設の勤労奉仕作業執務途中で、乗車していたトラックが横転投げ出され、下敷きになり死亡した生徒の慰霊の為に建立されたものです。



        横浜臨海公園

        kirin

        by kirin さん 2011/12/15 21:09:46
        RE: 子供の国線
        横浜臨海公園さま、こんばんは。

        地図はタイトル直下に記載されている通り、
        「横浜市行政地図情報提供システム」のHPからのものです。
        昭和30年代の地図がGoogleEarthで重ねても見れるという、
        行政のサービスとしては素晴らしいものです。
        ぜひお試しを。

        kirin

      ピックアップ特集

      港北・長津田・青葉(神奈川) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集