清里・八ヶ岳旅行記(ブログ) 一覧に戻る
カラマツの黄葉を見たくてダイヤモンド八ヶ岳美術館ソサエティに3連泊(1人旅)してきた。例年10月下旬ともなると八ヶ岳南麓のカラマツが黄金色に染まるのであるが今年は鮮やかさがない。くすんだ茶色のまま葉が落ちていく。(メンバー用の無料宿泊券3枚利用)<br /><br />写真:「ダイヤモンド八ヶ岳美術館ソサエティ」展望塔より見た夕暮れの富士山<br /><br />私のホームページ『第二の人生を豊かに―ライター舟橋栄二のホームページ―』に旅行記多数あり。<br />http://www.e-funahashi.jp/<br /><br />

秋のダイヤモンド八ヶ岳美術館ソサエティ①(ホテル編)

6いいね!

2011/10/26 - 2011/10/29

571位(同エリア949件中)

5

41

funasan

funasanさん

カラマツの黄葉を見たくてダイヤモンド八ヶ岳美術館ソサエティに3連泊(1人旅)してきた。例年10月下旬ともなると八ヶ岳南麓のカラマツが黄金色に染まるのであるが今年は鮮やかさがない。くすんだ茶色のまま葉が落ちていく。(メンバー用の無料宿泊券3枚利用)

写真:「ダイヤモンド八ヶ岳美術館ソサエティ」展望塔より見た夕暮れの富士山

私のホームページ『第二の人生を豊かに―ライター舟橋栄二のホームページ―』に旅行記多数あり。
http://www.e-funahashi.jp/

PR

  • 見る角度によって八ヶ岳はその形を大きく変える。中央自動車道「中央道原PA」から眺めた八ヶ岳(写真)。

    見る角度によって八ヶ岳はその形を大きく変える。中央自動車道「中央道原PA」から眺めた八ヶ岳(写真)。

  • いつもは「小淵沢IC」で高速を降りてダイヤモンド八ヶ岳に向かうのであるが、今日は天気がいいので、「諏訪南IC」で降りる。八ヶ岳ズームラインを上っていく。八ヶ岳の主峰「赤岳」(写真)が綺麗に見える。

    いつもは「小淵沢IC」で高速を降りてダイヤモンド八ヶ岳に向かうのであるが、今日は天気がいいので、「諏訪南IC」で降りる。八ヶ岳ズームラインを上っていく。八ヶ岳の主峰「赤岳」(写真)が綺麗に見える。

  • 八ヶ岳ズームラインの終点近く(写真)には原村のペンションビレッジがある。「高原のペンションに泊まってテニスをする」というのが昔、流行した。私も子供達を連れて家族で宿泊したものだ。

    八ヶ岳ズームラインの終点近く(写真)には原村のペンションビレッジがある。「高原のペンションに泊まってテニスをする」というのが昔、流行した。私も子供達を連れて家族で宿泊したものだ。

  • 車は八ヶ岳西山麓を横断する「鉢巻道路」に入る。ここでの秋のビューポイントは富士見高原の銀杏(イチョウ)並木(写真)であろう。

    車は八ヶ岳西山麓を横断する「鉢巻道路」に入る。ここでの秋のビューポイントは富士見高原の銀杏(イチョウ)並木(写真)であろう。

  • 「鉢巻道路」から八ヶ岳南山麓を横断する「八ヶ岳高原ライン」に入る。そして、標識のない林道を下って泉原の別荘地(写真)を抜ける。

    「鉢巻道路」から八ヶ岳南山麓を横断する「八ヶ岳高原ライン」に入る。そして、標識のない林道を下って泉原の別荘地(写真)を抜ける。

  • 八ヶ岳南山麓、深い森の中の巨大なホテル「ダイヤモンド八ヶ岳美術館ソサエティ」(写真)に着く。

    八ヶ岳南山麓、深い森の中の巨大なホテル「ダイヤモンド八ヶ岳美術館ソサエティ」(写真)に着く。

  • 駐車場に面した3階建ての客室棟(写真)は6階から8階までの客室(601〜606、701〜706、801〜806)である。

    駐車場に面した3階建ての客室棟(写真)は6階から8階までの客室(601〜606、701〜706、801〜806)である。

  • ホテル正面玄関(写真)。背後に南アルプスが見える。客室によって山々の眺望が大いに違う。よって、私は「南アルプス側、高層階の洋室、ネット接続可能の部屋」という細かい希望をつけて予約する。

    ホテル正面玄関(写真)。背後に南アルプスが見える。客室によって山々の眺望が大いに違う。よって、私は「南アルプス側、高層階の洋室、ネット接続可能の部屋」という細かい希望をつけて予約する。

  • 午後1時半頃にホテルに着いたので、チェックインを済ませて5階にある「ダイニングルーム」(写真)に行く。

    午後1時半頃にホテルに着いたので、チェックインを済ませて5階にある「ダイニングルーム」(写真)に行く。

  • 窓側の席に座り昼食にする。ここでは毎日、ランチ営業(ラストオーダー14:00)をしている。

    窓側の席に座り昼食にする。ここでは毎日、ランチ営業(ラストオーダー14:00)をしている。

  • ランチメニューより「お造り膳」(写真)を注文する。これで何と800円(税込・サ別)。刺身、天ぷら、酢の物、みそ汁、ご飯、非常に美味しくてお値打ちなランチである。(注:以前のハーフバイキング形式のランチが今年の4月から変更になった)

    ランチメニューより「お造り膳」(写真)を注文する。これで何と800円(税込・サ別)。刺身、天ぷら、酢の物、みそ汁、ご飯、非常に美味しくてお値打ちなランチである。(注:以前のハーフバイキング形式のランチが今年の4月から変更になった)

  • 「ダイニングルーム」のテラスからの眺め(写真)が誠に素晴らしい。例年、晩秋には山々の斜面を埋め尽くしたカラマツが黄金色に輝く。まだ時期が早いのか鮮やかさがない。やや失望!

    「ダイニングルーム」のテラスからの眺め(写真)が誠に素晴らしい。例年、晩秋には山々の斜面を埋め尽くしたカラマツが黄金色に輝く。まだ時期が早いのか鮮やかさがない。やや失望!

  • 私はこのテラス席(写真)から見えるカラマツの黄葉が気に入ってダイヤモンド八ヶ岳美術館ソサエティの会員権を購入したのである。

    私はこのテラス席(写真)から見えるカラマツの黄葉が気に入ってダイヤモンド八ヶ岳美術館ソサエティの会員権を購入したのである。

  • 食事が終わる頃、フロントスタッフが部屋のキーを持って「お部屋の準備が整いました」と連絡にくる。アルプスビューの高層階の洋室(写真)に入る。

    食事が終わる頃、フロントスタッフが部屋のキーを持って「お部屋の準備が整いました」と連絡にくる。アルプスビューの高層階の洋室(写真)に入る。

  • 天気がいいので、早速、展望塔(写真)に上がる。客室の最上階が8階であるが、その上に展望塔が作られている。

    天気がいいので、早速、展望塔(写真)に上がる。客室の最上階が8階であるが、その上に展望塔が作られている。

  • 展望塔から見下ろしたホテル玄関と駐車場(写真)。遠くに富士山が見える。

    展望塔から見下ろしたホテル玄関と駐車場(写真)。遠くに富士山が見える。

  • 富士山のアップ(写真)。昼間でも富士山が見えるのは珍しい。

    富士山のアップ(写真)。昼間でも富士山が見えるのは珍しい。

  • 八ヶ岳連邦(写真)。写真右に飛び出した三角の峰が赤岳。

    八ヶ岳連邦(写真)。写真右に飛び出した三角の峰が赤岳。

  • ここの大浴場は広々としており、込みあうことはない。サウナ、寝湯、打たせ湯、気泡湯、主浴槽(写真)と揃っている。

    ここの大浴場は広々としており、込みあうことはない。サウナ、寝湯、打たせ湯、気泡湯、主浴槽(写真)と揃っている。

  • 大浴場の午後の営業は15時からなので、誰もいない露天風呂(写真)に一番で入る。天気の良い日は皆さん観光旅行でチェックインが遅い。私は逆をいく。

    大浴場の午後の営業は15時からなので、誰もいない露天風呂(写真)に一番で入る。天気の良い日は皆さん観光旅行でチェックインが遅い。私は逆をいく。

  • 風呂上がりの後、部屋でパソコンをとり出してマーケット情報、その他、色々やり出す。ランケーブルによるネット接続が可能な部屋は限られているので予約の時に確認する必要がある。写真:夕暮れの八ヶ岳

    風呂上がりの後、部屋でパソコンをとり出してマーケット情報、その他、色々やり出す。ランケーブルによるネット接続が可能な部屋は限られているので予約の時に確認する必要がある。写真:夕暮れの八ヶ岳

  • パソコンをし始めるとすぐに時間が経つ。夕陽が傾いてきたので再び展望塔に上がる。

    パソコンをし始めるとすぐに時間が経つ。夕陽が傾いてきたので再び展望塔に上がる。

  • 夕焼け空に映える富士山(写真)。

    夕焼け空に映える富士山(写真)。

  • 今日は運動不足なので日が暮れる前にホテルの周りを散歩・ジョギングに出かける。写真:ホテルの中庭

    今日は運動不足なので日が暮れる前にホテルの周りを散歩・ジョギングに出かける。写真:ホテルの中庭

  • しかし、このホテルは本当に深い森の中にあり散歩する良いコースはない。ロビー(写真)を出てホテルの裏側に回る。

    しかし、このホテルは本当に深い森の中にあり散歩する良いコースはない。ロビー(写真)を出てホテルの裏側に回る。

  • 玄関・ロビーとは反対側に客室棟があり、1階客室(101〜112)から5階客室(501〜512)まで、南アルプスに面している。ただし、まだ他にも客室棟がある。

    玄関・ロビーとは反対側に客室棟があり、1階客室(101〜112)から5階客室(501〜512)まで、南アルプスに面している。ただし、まだ他にも客室棟がある。

  • ここから暗い谷(写真)に向かって下りていく。散歩道ではなく登山道である。

    ここから暗い谷(写真)に向かって下りていく。散歩道ではなく登山道である。

  • 数分で細い林道になり、別荘地帯(写真)になる。

    数分で細い林道になり、別荘地帯(写真)になる。

  • 綺麗な別荘(写真)が建っている。見事に手入れされたバラ園もある。もちろん個人所有のお庭である。

    綺麗な別荘(写真)が建っている。見事に手入れされたバラ園もある。もちろん個人所有のお庭である。

  • 豪華な別荘(写真)を見ながら散歩・ジョギングをする。私はこれが好きである。そのうち汗ばんでくる。

    豪華な別荘(写真)を見ながら散歩・ジョギングをする。私はこれが好きである。そのうち汗ばんでくる。

  • ここは「夢宇谷」(写真)という変わった名前の村?である。ガラス工芸、陶芸、その他、趣味人・プロ等、芸術家が集まってきている気がする。(注:私は詳しいことは何も知らない)

    ここは「夢宇谷」(写真)という変わった名前の村?である。ガラス工芸、陶芸、その他、趣味人・プロ等、芸術家が集まってきている気がする。(注:私は詳しいことは何も知らない)

  • 夢宇谷と泉郷との分岐点に小海線(写真)が走る。セラヴィリゾート泉郷(旧泉郷)はこの周囲に膨大な数の別荘の分譲・開発をした。

    夢宇谷と泉郷との分岐点に小海線(写真)が走る。セラヴィリゾート泉郷(旧泉郷)はこの周囲に膨大な数の別荘の分譲・開発をした。

  • 小海線に沿って走る地元の道「泉ライン」に出ると、左手に「パイの家」(写真)がある。ここのリンゴパイがうまい。

    小海線に沿って走る地元の道「泉ライン」に出ると、左手に「パイの家」(写真)がある。ここのリンゴパイがうまい。

  • 泉ラインを甲斐大泉方向に(緩やかな上り坂)長い距離を散歩・ジョギングする。途中、ダイヤモンド八ヶ岳の標識で左折し、小径に入る。さらに、坂を長々と上っていくと、最後の標識(写真)にたどり着く。急ぎ足の散歩で50分程度かかった。

    泉ラインを甲斐大泉方向に(緩やかな上り坂)長い距離を散歩・ジョギングする。途中、ダイヤモンド八ヶ岳の標識で左折し、小径に入る。さらに、坂を長々と上っていくと、最後の標識(写真)にたどり着く。急ぎ足の散歩で50分程度かかった。

  • 夜の闇が迫るダイヤモンド八ヶ岳(写真)。しっかり、汗をかいたのでお風呂(大浴場)に入ってからレストランにいく。

    夜の闇が迫るダイヤモンド八ヶ岳(写真)。しっかり、汗をかいたのでお風呂(大浴場)に入ってからレストランにいく。

  • 本日のディナーはミニイタリアンコース「オリーブ」にする。税込み、サ別で4200円。先ずは「オードブル」(写真)4種類のオードブル盛り合わせで本格派!味もGood.

    本日のディナーはミニイタリアンコース「オリーブ」にする。税込み、サ別で4200円。先ずは「オードブル」(写真)4種類のオードブル盛り合わせで本格派!味もGood.

  • 本日のパスタ:ホウレン草を練り込んだパスタ(写真)で、信州サーモン、きのこ、トマトソース。

    本日のパスタ:ホウレン草を練り込んだパスタ(写真)で、信州サーモン、きのこ、トマトソース。

  • パン

    パン

  • キノコ汁とサラダ(写真)はビュッフェ形式でお代わり自由。

    キノコ汁とサラダ(写真)はビュッフェ形式でお代わり自由。

  • メイン料理の牛フィレ肉ステーキ(写真)。非常に美味しい。

    メイン料理の牛フィレ肉ステーキ(写真)。非常に美味しい。

  • デザート3種類(写真)。味、量、ともに満足、4200円のミニイタリアンコースは大健闘である。

    デザート3種類(写真)。味、量、ともに満足、4200円のミニイタリアンコースは大健闘である。

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (5)

開く

閉じる

  • ACAさん 2011/10/31 22:18:50
    お得ですね。
    ホテルなのに、近所の和食のファミレスのランチのようなお値段ですね。
    メンバーじゃなくてもランチをいただけるのでしょうか?
    いただけるならちょっと寄ってみようかなって思います。
    周りの景色にも惹かれます。

    funasan

    funasanさん からの返信 2011/10/31 23:11:35
    RE: お得ですね。
    本当にお得なランチです。

    「お造り膳」の味は高級リゾートホテル、値段はファミリーレストラン以下、ご飯をお代わり(無料)すれば腹一杯になります。実は私は3泊して3回、ホテルのランチをとりました。その代わり、朝食は全て「部屋食」です。アルプスを眺めながらの1人の朝食もいいものです。

    ダイヤモンド八ヶ岳美術館のランチは誰でも利用できます。
    午前11時半からの営業で午後2時ラストオーダーです。
    年中無休で営業してますから天気のいい日に行かれるといいです。

  • ACAさん 2011/10/31 22:12:59
    きれいですね。
    1枚1枚拡大写真を見ていると素晴らしいですね。
    また出かけたくなってしまいます。
  • つきにこさん 2011/10/30 17:46:20
    富士山
    funasanさn

    こんにちは。
    なんとも言えない夕陽の色に染まって見える富士山がいいですね。
    先週山中湖へ行きましたがXIVからは一度も富士山が見られませんでした。
    晴れてはいるのですが厚い雲がかかっていました。

    お散歩の間にあっという間に陽が暮れて・・・
    またその写真の富士山も幻想的です。

    ランチの800円は驚きです!!
    こんなに素敵な景色も眺められこのお値段!
    ディナーもお値打ちですね。
    ぜひ一度行ってみたいです。

    つきにこ

    funasan

    funasanさん からの返信 2011/10/30 22:42:00
    RE: 富士山
    つきにこさん、こんばんは。

    遅れましたが、私の旅行記への投票、ありがとうございました。

    ダイヤモンド八ヶ岳美術館のロケーションは抜群なので、晴れた日は最高です。逆に、雨天時は最悪です。エクシブなら豪華な諸施設がありますが、ダイヤモンドは大浴場とレストラン以外は何もありません。
    今回のディナーとランチは100点満点でしたね。

    誰でも利用できる「特別優待チケット」が沢山あります。紅葉はまだ楽しめますので、よかったらダイヤモンド八ヶ岳に泊まってみませんか?

    【特別優待チケット】
    1室2名様 1泊ルームチャージ(税・サ込) 
    平日 6699円、休前日 7854円
    ただし、ダイヤモンド八ヶ岳の側アルプスは円1155アップ

    興味があれば、私のホームページ経由で直接メール下さい。







funasanさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

清里・八ヶ岳の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集