那智勝浦・太地 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

初めての和歌山。<br />一泊目は、勝浦温泉の「中の島」に宿泊。とても良いところで、息子は「また来る〜!」と、メンバーズカードを作ってもらいました。<br /><br />そのホテルから、舟で行くことのできる太地くじら浜公園。<br />ガイドブックを見て「イルカに触れる!」と、小学2年生になった息子のために前々日にこっそり予約。<br />もう、すごくよかった!<br />イルカに興奮の息子、園内で飼育している「マダライルカ」や「クジラ」にも触らせていただいて、感激!<br />

初めての和歌山♪「くじらといるか」太地くじら浜公園

7いいね!

2011/08/22 - 2011/08/23

260位(同エリア540件中)

    16

    初めての和歌山。
    一泊目は、勝浦温泉の「中の島」に宿泊。とても良いところで、息子は「また来る〜!」と、メンバーズカードを作ってもらいました。

    そのホテルから、舟で行くことのできる太地くじら浜公園。
    ガイドブックを見て「イルカに触れる!」と、小学2年生になった息子のために前々日にこっそり予約。
    もう、すごくよかった!
    イルカに興奮の息子、園内で飼育している「マダライルカ」や「クジラ」にも触らせていただいて、感激!

    同行者
    家族旅行
    一人あたり費用
    5万円 - 10万円
    交通手段
    観光バス レンタカー ANAグループ 新幹線 JR特急
    利用旅行会社
    個別手配

    PR

    • 勝浦漁港から定期観光船「紀の松島めぐり」の途中の「太地くじら浜公園」で下船。<br /><br />海なし県で育っている私たち。<br />「紀の松島めぐり」もすごく楽しかったですよー。

      勝浦漁港から定期観光船「紀の松島めぐり」の途中の「太地くじら浜公園」で下船。

      海なし県で育っている私たち。
      「紀の松島めぐり」もすごく楽しかったですよー。

    • 「くじら浜公園」海から上陸♪<br /><br />ネットであらかじめ割引券(オトナ−\100、コドモ−\60)を用意していきましたが、割引券はホテルや観光案内所にフツーにおいてあります。<br /><br />私は気がつかなかったけど、くじら博物館(クジラ・イルカのショーや餌やり、タッチなのどイベントもこの中で行われています。)の入り口インフォメーションで串本海中公園と一緒に入場券を買うと、かなり安くなるみたいです。(迎えに来てくれた弟の情報です)

      「くじら浜公園」海から上陸♪

      ネットであらかじめ割引券(オトナ−\100、コドモ−\60)を用意していきましたが、割引券はホテルや観光案内所にフツーにおいてあります。

      私は気がつかなかったけど、くじら博物館(クジラ・イルカのショーや餌やり、タッチなのどイベントもこの中で行われています。)の入り口インフォメーションで串本海中公園と一緒に入場券を買うと、かなり安くなるみたいです。(迎えに来てくれた弟の情報です)

    • 早速、イルカのショーをみます。

      早速、イルカのショーをみます。

    • 息子が一生懸命写真を撮ります・・・<br /><br />「写真撮るより、自分の目でよ〜〜く見なさい!」と注意する私。<br /><br />私が写真撮りたかったのかも(笑)

      息子が一生懸命写真を撮ります・・・

      「写真撮るより、自分の目でよ〜〜く見なさい!」と注意する私。

      私が写真撮りたかったのかも(笑)

    • イルカのジャンプ♪<br />少し上手に撮れました。(息子撮影)

      イルカのジャンプ♪
      少し上手に撮れました。(息子撮影)

    • いよいよです。<br /><br />舟にちょっと酔っちゃった息子のご機嫌、どこまで治るでしょうかーーー?<br /><br />始めは私も一緒にビーチでイルカタッチをさせてもらいました。(\1000/人)<br />服の上から長靴付きオーバーオールみたいなのを着ます。(←なんて言うの?)<br />係りのおにいさんにデジカメを渡して写真を撮ってもらえます。<br />上手に撮っていただきましたが、みなさまにお見せしたくないものまで写ってしまっているので(私のことダヨ!)、割愛します!えへへ。

      いよいよです。

      舟にちょっと酔っちゃった息子のご機嫌、どこまで治るでしょうかーーー?

      始めは私も一緒にビーチでイルカタッチをさせてもらいました。(\1000/人)
      服の上から長靴付きオーバーオールみたいなのを着ます。(←なんて言うの?)
      係りのおにいさんにデジカメを渡して写真を撮ってもらえます。
      上手に撮っていただきましたが、みなさまにお見せしたくないものまで写ってしまっているので(私のことダヨ!)、割愛します!えへへ。

    • 館内インフォメーションで「3名のみ受付」と聞き、「イルカLOVE」となってしまった息子は自分で急いで受付に行きました。<br />「マダライルカ」にタッチ&エサあげです。(\500/人)<br />このイルカ、海ではよく見かけるそうですが、飼育するのは難しいとのことでした。<br />先ほどのイルカより小ぶりでした。<br />飼育員さんの注意を聞き、水槽に入ります。

      館内インフォメーションで「3名のみ受付」と聞き、「イルカLOVE」となってしまった息子は自分で急いで受付に行きました。
      「マダライルカ」にタッチ&エサあげです。(\500/人)
      このイルカ、海ではよく見かけるそうですが、飼育するのは難しいとのことでした。
      先ほどのイルカより小ぶりでした。
      飼育員さんの注意を聞き、水槽に入ります。

    • マダライルカ2頭、独り占めです。

      マダライルカ2頭、独り占めです。

    • マダライルカに遊んでもらっていた時、プール(というか、入り江?をせきとめて作ったところ・・・)では「クジラのショー」が行われていました。<br />イルカに触りたい息子はショーには目もくれなくて・・・<br /><br />この写真の場所では、イルカ(クジラ)に時間によってエサやり体験できます。<br /><br />

      マダライルカに遊んでもらっていた時、プール(というか、入り江?をせきとめて作ったところ・・・)では「クジラのショー」が行われていました。
      イルカに触りたい息子はショーには目もくれなくて・・・

      この写真の場所では、イルカ(クジラ)に時間によってエサやり体験できます。

    • 「クジラ見た?」と飼育員さんの言葉に「まだ。」と答えた息子。<br />「それじゃ、クジラも触る?」と言われて、大喜び!<br /><br />ここまで来たらやっぱ、クジラでしょう・・・!<br /><br />と、クジラのショーが終わるのを待って、クジラにも触らせていただきました。

      「クジラ見た?」と飼育員さんの言葉に「まだ。」と答えた息子。
      「それじゃ、クジラも触る?」と言われて、大喜び!

      ここまで来たらやっぱ、クジラでしょう・・・!

      と、クジラのショーが終わるのを待って、クジラにも触らせていただきました。

    • やって来てくれたクジラに挨拶して・・・

      やって来てくれたクジラに挨拶して・・・

    • クジラのシッポをつかんで・・・

      クジラのシッポをつかんで・・・

    • クジラと握手して・・・

      クジラと握手して・・・

    • バイバイです。<br /><br />楽しかったね。<br />また来ようね。<br /><br />本当にありがとうございました。

      バイバイです。

      楽しかったね。
      また来ようね。

      本当にありがとうございました。

    • う〜〜んと、これはあんまりなのですが・・・<br /><br />クジラの博物館前(クジラ公園内)には、クジラを食べさせてくれるレストランがあります。<br /><br />「命をいただいていている。」ことを確認するため、クジラ肉の入ったカレーを完食した息子です。

      う〜〜んと、これはあんまりなのですが・・・

      クジラの博物館前(クジラ公園内)には、クジラを食べさせてくれるレストランがあります。

      「命をいただいていている。」ことを確認するため、クジラ肉の入ったカレーを完食した息子です。

    1件目~16件目を表示(全16件中)

    この旅行記のタグ

      7いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      那智勝浦・太地(和歌山) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集