グランピアンズ国立公園周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
メルボルンの北西部約260kmに位置するグランピアンズ国立公園。東京都の面積とほぼ同じ16万7000ヘクタールのこうだいの敷地を持つ。アボリジニ原住民の現存する壁画の80%が、この国立公園で見る事ができる。動植物も豊富で、200種の野鳥が登録されており、コアラ・カンガルー・ワラビー・エミューなどの野生動物も豊富に生息。<br />  <br />アクセス方法 車:メルボルン市内より北西にのびているM8(Western FWY)で約3時間。国立公園にあるHalls Gapの町から、Mt. Victory Rdで山の上に車で約20分走ると、左手にMcKenzie Fallsとサインが出てくるので、そこを右に曲がり、さらにすぐに左に曲がると、ウォーキング出発地点のがMacKenzie Falls Car Park出てくる。<br /><br />Googleマップによる地図 :http://maps.google.com/maps?f=q&amp;hl=ja&amp;q=australia&amp;layer=&amp;ie=UTF8&amp;om=1&amp;ll=-37.337408,142.566833&amp;spn=0.739201,0.237579&amp;t=h&amp;z=10<br /><br />施設:売店、トイレ、ピクニック用ベンチ有り <br />ハイキングコース名: MacKenzie Falls Lookout Loop (一周コース) <br />ルート: MacKenzie Falls Car Park - MacKenzie Falls - MacKenzie Falls Car Park <br />所要時間 &amp; 距離: 約50から60分 / 1.3km <br />レベル: 初級者 <br />高低差: 100m <br />ベストシーズン: 1年中。雨でも道がしっかりしているので、ウォーキングは問題ありません。雨の少ない夏は、雨が2-3日降った後がベスト(夏は水量が少ないです)。一番の天敵は濃い霧で、霧が出ると全く景色が見られなくなります。<br />通信: 全ルートで通話不可。<br /><br />*現在、このルートは洪水被害のため閉鎖中です。詳しくは、Parks Victotriaのホームページをご参照下さい:http://www.parkweb.vic.gov.au/1park_display.cfm<br /><br />

ビクトリア州、グランピアンズ国立公園、マッケンジー滝つぼ往復コース(1.3km)

5いいね!

2011/05/01 - 2011/05/13

10位(同エリア20件中)

0

18

GOGO TOURS

GOGO TOURSさん

メルボルンの北西部約260kmに位置するグランピアンズ国立公園。東京都の面積とほぼ同じ16万7000ヘクタールのこうだいの敷地を持つ。アボリジニ原住民の現存する壁画の80%が、この国立公園で見る事ができる。動植物も豊富で、200種の野鳥が登録されており、コアラ・カンガルー・ワラビー・エミューなどの野生動物も豊富に生息。
 
アクセス方法 車:メルボルン市内より北西にのびているM8(Western FWY)で約3時間。国立公園にあるHalls Gapの町から、Mt. Victory Rdで山の上に車で約20分走ると、左手にMcKenzie Fallsとサインが出てくるので、そこを右に曲がり、さらにすぐに左に曲がると、ウォーキング出発地点のがMacKenzie Falls Car Park出てくる。

Googleマップによる地図 :http://maps.google.com/maps?f=q&hl=ja&q=australia&layer=&ie=UTF8&om=1&ll=-37.337408,142.566833&spn=0.739201,0.237579&t=h&z=10

施設:売店、トイレ、ピクニック用ベンチ有り
ハイキングコース名: MacKenzie Falls Lookout Loop (一周コース)
ルート: MacKenzie Falls Car Park - MacKenzie Falls - MacKenzie Falls Car Park
所要時間 & 距離: 約50から60分 / 1.3km
レベル: 初級者
高低差: 100m
ベストシーズン: 1年中。雨でも道がしっかりしているので、ウォーキングは問題ありません。雨の少ない夏は、雨が2-3日降った後がベスト(夏は水量が少ないです)。一番の天敵は濃い霧で、霧が出ると全く景色が見られなくなります。
通信: 全ルートで通話不可。

*現在、このルートは洪水被害のため閉鎖中です。詳しくは、Parks Victotriaのホームページをご参照下さい:http://www.parkweb.vic.gov.au/1park_display.cfm

旅行の満足度
5.0

PR

  • マッケンジー滝の駐車場から、すぐに入り口が出てきます。

    マッケンジー滝の駐車場から、すぐに入り口が出てきます。

  • 小さな売店もあり、冷たい&暖かい飲み物、スナック、ポストカードなどが売られています。

    小さな売店もあり、冷たい&暖かい飲み物、スナック、ポストカードなどが売られています。

  • 売店を過ぎると、すぐに分岐点が出てきます。<br /><br />右に行くと、すぐにトイレ、そしてマッケンジー滝の展望エリア一周コース(1.7km)に続きます。<br /><br />左に行くと、マッケンジー滝つぼ往復コース(1.3km)に続きます。<br /><br />今回は、滝つぼコースを歩くので、左に進みます。

    売店を過ぎると、すぐに分岐点が出てきます。

    右に行くと、すぐにトイレ、そしてマッケンジー滝の展望エリア一周コース(1.7km)に続きます。

    左に行くと、マッケンジー滝つぼ往復コース(1.3km)に続きます。

    今回は、滝つぼコースを歩くので、左に進みます。

  • 先ほどの分岐点からほどなくして、また分岐点が出てきます。左に行くと、ちょっと寄り道をする感じで、Broken Fallsという小さな滝が見れます。<br />

    先ほどの分岐点からほどなくして、また分岐点が出てきます。左に行くと、ちょっと寄り道をする感じで、Broken Fallsという小さな滝が見れます。

  • この辺りでは、ワライカワセミを度々、見かけます。

    この辺りでは、ワライカワセミを度々、見かけます。

  • 入り口より5分ほどで、マッケンジー滝の真上が見れる展望エリアが出てきます。

    入り口より5分ほどで、マッケンジー滝の真上が見れる展望エリアが出てきます。

  • マッケンジー滝の流れ落ちる場所が、ここから見えます。マッケンジー滝の落差は、約36mくらいです。

    マッケンジー滝の流れ落ちる場所が、ここから見えます。マッケンジー滝の落差は、約36mくらいです。

  • さらに道を歩きます。展望エリアからは、階段となります。

    さらに道を歩きます。展望エリアからは、階段となります。

  • マッケンジー滝の真上、もうひとつ小さな滝があります。2段式の滝のようなものです。

    マッケンジー滝の真上、もうひとつ小さな滝があります。2段式の滝のようなものです。

  • マッケンジー滝の真上、もうひとつ小さな滝(正面から)。

    マッケンジー滝の真上、もうひとつ小さな滝(正面から)。

  • ここから狭くて急な階段を、一気に滝つぼまで降りて行きます。帰りの登りはきつい所です。

    ここから狭くて急な階段を、一気に滝つぼまで降りて行きます。帰りの登りはきつい所です。

  • 階段の途中にインフォメーションがあります。マッケンジー滝の名前の由来は、ミッチェル少佐(測量士でもある)の友人、マッケンジー氏からきている。測量時に、原住民のアボリジニ(Jardwadjali族)に会ったが、名前を聞き出す事ができなかったようです。

    階段の途中にインフォメーションがあります。マッケンジー滝の名前の由来は、ミッチェル少佐(測量士でもある)の友人、マッケンジー氏からきている。測量時に、原住民のアボリジニ(Jardwadjali族)に会ったが、名前を聞き出す事ができなかったようです。

  • 滝つぼ到着前、マッケンジー滝の真横から

    滝つぼ到着前、マッケンジー滝の真横から

  • マッケンジー滝つぼ到着。先へ行くと、

    マッケンジー滝つぼ到着。先へ行くと、

  • 滝つぼから少し歩くと、橋が出てきます。橋から眺める滝も綺麗です。

    滝つぼから少し歩くと、橋が出てきます。橋から眺める滝も綺麗です。

  • この先もウォーキングトラックが続きますが(Zumsteinsまで3km)、このなま来た道を戻ります。

    この先もウォーキングトラックが続きますが(Zumsteinsまで3km)、このなま来た道を戻ります。

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集