新発田・胎内 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

久しぶりにお天気が良かったので、日本海に沈む夕陽を見に行こうと新発田市の紫雲寺記念公園へ。<br />行ってみると公園では、チューリップが綺麗に咲いていました。<br /><br />五泉のチューリップを見た後だったので、チューリップはもうええわ・・・と思ったのですが、<br />夕陽が沈むまで多少時間もあったので、チューリップも見てみると、変わった品種が多くて<br />五泉とはまた違ったチューリップを楽しめました。<br /><br />夕陽もきれいに見えてよかったです。

紫雲寺記念公園 チューリップと夕陽

6いいね!

2011/05/05 - 2011/05/05

66位(同エリア105件中)

    20

    久しぶりにお天気が良かったので、日本海に沈む夕陽を見に行こうと新発田市の紫雲寺記念公園へ。
    行ってみると公園では、チューリップが綺麗に咲いていました。

    五泉のチューリップを見た後だったので、チューリップはもうええわ・・・と思ったのですが、
    夕陽が沈むまで多少時間もあったので、チューリップも見てみると、変わった品種が多くて
    五泉とはまた違ったチューリップを楽しめました。

    夕陽もきれいに見えてよかったです。

    同行者
    カップル・夫婦
    交通手段
    自家用車

    PR

    • ペレストロイカという名前のチューリップ。<br />細身の赤いチューリップです。

      イチオシ

      ペレストロイカという名前のチューリップ。
      細身の赤いチューリップです。

    • アンジェリクという名前の薄いピンクのチューリップ。<br />色と花びらの雰囲気が八重桜のようです。

      アンジェリクという名前の薄いピンクのチューリップ。
      色と花びらの雰囲気が八重桜のようです。

    • ネグレッタという名前のすみれ色のチューリップ

      ネグレッタという名前のすみれ色のチューリップ

    • リンファンダーマークという名前の赤と白のチューリップ。<br />これはこれでおもしろい品種だと思うけれど、個人的には赤一色のほうが<br />好きです。

      リンファンダーマークという名前の赤と白のチューリップ。
      これはこれでおもしろい品種だと思うけれど、個人的には赤一色のほうが
      好きです。

    • ピューリシマという名前の白いチューリップ。<br /><br />純白も綺麗だけれど、やはりチューリップは赤やピンクの華やかな方が<br />春らしい気がしますね。

      ピューリシマという名前の白いチューリップ。

      純白も綺麗だけれど、やはりチューリップは赤やピンクの華やかな方が
      春らしい気がしますね。

    • スプリンググリーンという名前の緑の縞が入った黄色いチューリップ。<br />緑色は、葉っぱの色素なのでしょうか?<br /><br />なんだか神秘的。

      スプリンググリーンという名前の緑の縞が入った黄色いチューリップ。
      緑色は、葉っぱの色素なのでしょうか?

      なんだか神秘的。

    • レッド・インプレッションという名前の赤いチューリップ。<br />ほんとに情熱を感じる印象的な赤ですね。

      レッド・インプレッションという名前の赤いチューリップ。
      ほんとに情熱を感じる印象的な赤ですね。

    • クリスタル・スターという名前の黄色いチューリップ。<br />花びらのふちがフリルのようになってます。<br /><br />私が名前を付けるとしたらフリルイエローだなあ・・・

      クリスタル・スターという名前の黄色いチューリップ。
      花びらのふちがフリルのようになってます。

      私が名前を付けるとしたらフリルイエローだなあ・・・

    • 手前のピンクのチューリップが、ピンク・インプレッションという名前のチューリップです。<br /><br />こちらのチューリップには、すべてネームプレートが付いているので、<br />名前がわかって楽しかったです。<br /><br />名前を忘れないように名前とチューリップは別にカメラで撮っています。<br /><br />それにしても、いろんな品種が作られているのには感動しました。<br />よく見かけるチューリップも綺麗ですが、変わった品種を見られたので<br />ここに立ち寄って良かったな・・・と思いました。

      イチオシ

      手前のピンクのチューリップが、ピンク・インプレッションという名前のチューリップです。

      こちらのチューリップには、すべてネームプレートが付いているので、
      名前がわかって楽しかったです。

      名前を忘れないように名前とチューリップは別にカメラで撮っています。

      それにしても、いろんな品種が作られているのには感動しました。
      よく見かけるチューリップも綺麗ですが、変わった品種を見られたので
      ここに立ち寄って良かったな・・・と思いました。

    • 私が一番気に入ったのは、この深紅のとんがったペレストロイカ。<br />やっぱりロシア好きなのかしら?

      私が一番気に入ったのは、この深紅のとんがったペレストロイカ。
      やっぱりロシア好きなのかしら?

    • 菜の花も咲いてました。<br /><br />チューリップは連作すると、土が傷むので、菜の花と交互に植えると<br />どこかで見ました。

      菜の花も咲いてました。

      チューリップは連作すると、土が傷むので、菜の花と交互に植えると
      どこかで見ました。

    • いろんな色のいろんな品種のチューリップが楽しめるので、五泉もよかったけれど、紫雲寺記念公園も良いですね。

      いろんな色のいろんな品種のチューリップが楽しめるので、五泉もよかったけれど、紫雲寺記念公園も良いですね。

    • 白い縁取りのチューリップもひとつだと印象は薄いですが、固まって咲くと縁の白が映えて綺麗です。

      白い縁取りのチューリップもひとつだと印象は薄いですが、固まって咲くと縁の白が映えて綺麗です。

    • もう夕暮れ時なので人もまばらでした。<br /><br />ここ紫雲寺記念公園は、温泉・レストラン・宿泊施設もあるのでゆっくり楽しめそうです。<br />夏は海沿いで海水浴も出来るようです。

      もう夕暮れ時なので人もまばらでした。

      ここ紫雲寺記念公園は、温泉・レストラン・宿泊施設もあるのでゆっくり楽しめそうです。
      夏は海沿いで海水浴も出来るようです。

    • そして、今回の目的である夕陽を見に行きました。<br /><br />紫雲寺記念公園の海沿いにはオートキャンプ場があり、<br />夏は海の家あり、海水浴もできるようです。<br /><br />海を眺める展望台もありました。

      そして、今回の目的である夕陽を見に行きました。

      紫雲寺記念公園の海沿いにはオートキャンプ場があり、
      夏は海の家あり、海水浴もできるようです。

      海を眺める展望台もありました。

    • こちら方向に佐渡島があると思うのですが、よく見えなかったです。<br /><br />この日も寒かったです。<br />下越地方は、春先は晴れが少ないのと、上越などに比べると若干寒い気がしますね。<br /><br />この夕陽を見た付近は夏は海の家になる建物などがあり、自販機もあったのですが、すべて冷たい飲み物でした。

      こちら方向に佐渡島があると思うのですが、よく見えなかったです。

      この日も寒かったです。
      下越地方は、春先は晴れが少ないのと、上越などに比べると若干寒い気がしますね。

      この夕陽を見た付近は夏は海の家になる建物などがあり、自販機もあったのですが、すべて冷たい飲み物でした。

    • あまりに寒かったので、帰りにラーメンを食べに行きました。<br />とうせんや新発田店。辛味噌が利いて美味しかったです。

      あまりに寒かったので、帰りにラーメンを食べに行きました。
      とうせんや新発田店。辛味噌が利いて美味しかったです。

    1件目~20件目を表示(全20件中)

    この旅行記のタグ

      6いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      新発田・胎内(新潟) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集