ホノルル 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
せっかくハワイにいくってことで、ワイマナロビーチで結婚式のビーチフォト撮ってきました。<br />残念ながら自前のカメラでは撮影できなかったので写真はありませんが、プロのカメラマンさんが撮った写真の一部をご参考に。<br />あと、あんまりビーチフォトの情報が少なくて私たちもビーチ選びから結構悩んだので、ちょっとばかし情報を。<br /><br />まず、色んな催行会社がハワイでカメラマンつけて写真撮るってのはやっていますが、まずはどこで撮るかってのを選ぶと思います。<br />多いのが、カイルアビーチ、ラニカイビーチ、ワイマナロビーチの3大ビーチじゃないかと。<br />ホノルルを出発地点とすると、距離的に1番遠いのがカイルアビーチ、近いのがワイマナロビーチになります。<br />カイルアビーチはシャトルバスでやや道が混雑してて1時間半〜2時間、ワイマナロビーチだと1時間〜1時間半が目安です。<br />あと、出発前の催行会社の説明では、ビーチの特徴として、ワイマナロの海はエメラルドグリーンに近いブルー、カイルア・ラニカイは青&水色の海、というような情報でした。<br />自分たちの撮影でもそれは感じたので、イメージとしてもっておくとよいかもしれません。<br />でも、どのビーチも非常に美しいので、あとは個人の好き好きだと思いますよ。<br /><br />あと、冬のハワイの東海岸は風が強いことが多いらしいので、ふわふわした髪だと風にあおられることも多いとか。<br />ただ、私たちの撮影した日は前日まで大雨だったので波は結構高かったけれど、風はほとんどありませんでした。<br />あと、波といえば、夏のハワイはそうではないだろうけれど、冬は波高いです。<br />なので、水際ってどうしても砂を巻き上げるので、砂浜近くは砂色に写ってしまいます。<br />どうしてもきれいな海を希望する場合は、水辺の写真は避けたほうがいいかもしれません。<br /><br />あと、写真撮影の際に気をつけたいのが時間。<br />だいたい正午をはさんでAM、PMの2回が多いですが、個人的には午後より午前のほうが涼しいので、メイク崩れは少ないだろうし、新郎は楽なのではないかなと思います。<br />炎天下で30〜40分は思ったよりきついです。<br />ただ、午前中は海で遊んだりランチ(バーベキューとか)の準備とかしてるので結構人が写りこむことが多いけれど、お昼すぎてからは木陰で寝転がる人が多い気がします。まあ、気持ち的なもんですが。<br />あと、人の多さでいえば、カイルア>ラニカイ>ワイマナロだと教えてもらいました。<br />たしかに、オプショナルツアーでカイルアやラニカイへのシャトルバスって結構多いですが、ワイマナロってあんまり聞いたことなのでそうなのかもしれません。<br />大勢の前でウェディングドレス着て晒しものになる恥ずかしさは、なってみないと分からないと思いますが・・。<br />めずらしさよりも「ああ、またか・・・」っていう視線がイタイ。<br />あと、私たちのときは約30カット(同ポーズ除いて)で人の写りこみは5〜6カットくらいでした。<br />これが多いのか少ないのかはわかりませんが、ビーチを見た感じだけでいえば、カイルアだともっと人が多かったので、もっと写りこんでいたのかもしれません。<br />まあ、そのへんはちゃんとカメラマンさんも考えていると思いますので、それほど気にしなくてもよいのではと思いますが。<br /><br /><br />そんなわけで、これからプラン考えている人は参考にしてくださいね。<br />ただ、まあ・・・どんな場所でも時間でも、プロはとっても素敵に撮ってくれます。<br />砂の照り返しにも負けず、笑顔で撮影してくださいね。<br /><br />

ビーチフォト in HAWAII

1いいね!

2010/12/22 - 2010/12/26

10653位(同エリア11835件中)

    2

    jirior

    jiriorさん

    せっかくハワイにいくってことで、ワイマナロビーチで結婚式のビーチフォト撮ってきました。
    残念ながら自前のカメラでは撮影できなかったので写真はありませんが、プロのカメラマンさんが撮った写真の一部をご参考に。
    あと、あんまりビーチフォトの情報が少なくて私たちもビーチ選びから結構悩んだので、ちょっとばかし情報を。

    まず、色んな催行会社がハワイでカメラマンつけて写真撮るってのはやっていますが、まずはどこで撮るかってのを選ぶと思います。
    多いのが、カイルアビーチ、ラニカイビーチ、ワイマナロビーチの3大ビーチじゃないかと。
    ホノルルを出発地点とすると、距離的に1番遠いのがカイルアビーチ、近いのがワイマナロビーチになります。
    カイルアビーチはシャトルバスでやや道が混雑してて1時間半〜2時間、ワイマナロビーチだと1時間〜1時間半が目安です。
    あと、出発前の催行会社の説明では、ビーチの特徴として、ワイマナロの海はエメラルドグリーンに近いブルー、カイルア・ラニカイは青&水色の海、というような情報でした。
    自分たちの撮影でもそれは感じたので、イメージとしてもっておくとよいかもしれません。
    でも、どのビーチも非常に美しいので、あとは個人の好き好きだと思いますよ。

    あと、冬のハワイの東海岸は風が強いことが多いらしいので、ふわふわした髪だと風にあおられることも多いとか。
    ただ、私たちの撮影した日は前日まで大雨だったので波は結構高かったけれど、風はほとんどありませんでした。
    あと、波といえば、夏のハワイはそうではないだろうけれど、冬は波高いです。
    なので、水際ってどうしても砂を巻き上げるので、砂浜近くは砂色に写ってしまいます。
    どうしてもきれいな海を希望する場合は、水辺の写真は避けたほうがいいかもしれません。

    あと、写真撮影の際に気をつけたいのが時間。
    だいたい正午をはさんでAM、PMの2回が多いですが、個人的には午後より午前のほうが涼しいので、メイク崩れは少ないだろうし、新郎は楽なのではないかなと思います。
    炎天下で30〜40分は思ったよりきついです。
    ただ、午前中は海で遊んだりランチ(バーベキューとか)の準備とかしてるので結構人が写りこむことが多いけれど、お昼すぎてからは木陰で寝転がる人が多い気がします。まあ、気持ち的なもんですが。
    あと、人の多さでいえば、カイルア>ラニカイ>ワイマナロだと教えてもらいました。
    たしかに、オプショナルツアーでカイルアやラニカイへのシャトルバスって結構多いですが、ワイマナロってあんまり聞いたことなのでそうなのかもしれません。
    大勢の前でウェディングドレス着て晒しものになる恥ずかしさは、なってみないと分からないと思いますが・・。
    めずらしさよりも「ああ、またか・・・」っていう視線がイタイ。
    あと、私たちのときは約30カット(同ポーズ除いて)で人の写りこみは5〜6カットくらいでした。
    これが多いのか少ないのかはわかりませんが、ビーチを見た感じだけでいえば、カイルアだともっと人が多かったので、もっと写りこんでいたのかもしれません。
    まあ、そのへんはちゃんとカメラマンさんも考えていると思いますので、それほど気にしなくてもよいのではと思いますが。


    そんなわけで、これからプラン考えている人は参考にしてくださいね。
    ただ、まあ・・・どんな場所でも時間でも、プロはとっても素敵に撮ってくれます。
    砂の照り返しにも負けず、笑顔で撮影してくださいね。

    同行者
    カップル・夫婦
    一人あたり費用
    15万円 - 20万円
    交通手段
    観光バス
    航空会社
    デルタ航空
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行なし)
    旅行の満足度
    4.5
    観光
    4.0
    ホテル
    3.5
    グルメ
    3.5
    ショッピング
    3.5
    交通
    4.5

    PR

    • 別角度から。<br />晴れているとけっこう碧がかって見えます。<br />砂の色はラニカイと比べたら砂色っぽいです。

      別角度から。
      晴れているとけっこう碧がかって見えます。
      砂の色はラニカイと比べたら砂色っぽいです。

    • こっちはカイルアビーチ。<br />青みが強いです。<br />芝での撮影やヤシの木入れたい場合はカイルアのほうがいいかもしれません。

      こっちはカイルアビーチ。
      青みが強いです。
      芝での撮影やヤシの木入れたい場合はカイルアのほうがいいかもしれません。

    1件目~2件目を表示(全2件中)

    この旅行記のタグ

      1いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      ハワイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      ハワイ最安 124円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      ハワイの料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      ホノルル(ハワイ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集