大崎下島・豊島・下蒲刈島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
朝鮮通信使行列に始めて行って来ました。<br /><br />江戸時代の下蒲刈町は広島藩の海の窓口として関所(海駅)が置かれていました。徳川幕府と友好関係にあった朝鮮王朝からの使節団(朝鮮通信使)はこの地に11回立ち寄って盛大なもてなしが行われ、その歓待ぶりは安芸蒲刈御馳走一番と称されました。その当時の様子が下蒲刈でよみがえります。当日は総勢250名による通信使行列、ステージイベント等が行われます。 <br /><br />

朝鮮通信使行列!(その1)

10いいね!

2010/10/17 - 2010/10/17

81位(同エリア139件中)

0

32

風遊

風遊さん

朝鮮通信使行列に始めて行って来ました。

江戸時代の下蒲刈町は広島藩の海の窓口として関所(海駅)が置かれていました。徳川幕府と友好関係にあった朝鮮王朝からの使節団(朝鮮通信使)はこの地に11回立ち寄って盛大なもてなしが行われ、その歓待ぶりは安芸蒲刈御馳走一番と称されました。その当時の様子が下蒲刈でよみがえります。当日は総勢250名による通信使行列、ステージイベント等が行われます。

同行者
一人旅
交通手段
バイク

PR

  • 朝鮮通信使行列の開始が11時なので自宅を9:30に出発し、50分で安芸灘大橋に到着です。<br /><br />安芸灘大橋有料道路は,本土と安芸灘諸島を8つの橋で結ぶ安芸灘諸島連絡架橋のうち,最も本土側に位置する橋長1,175mの1号橋として建設され,平成12年1月18日に開通しました <br /><br /><br />バイクを安芸灘大橋パーキングに駐車して、これから会場の三の瀬まで日頃の運動不足解消のためウーキングです

    朝鮮通信使行列の開始が11時なので自宅を9:30に出発し、50分で安芸灘大橋に到着です。

    安芸灘大橋有料道路は,本土と安芸灘諸島を8つの橋で結ぶ安芸灘諸島連絡架橋のうち,最も本土側に位置する橋長1,175mの1号橋として建設され,平成12年1月18日に開通しました


    バイクを安芸灘大橋パーキングに駐車して、これから会場の三の瀬まで日頃の運動不足解消のためウーキングです

  • 安芸灘大橋からの風景

    安芸灘大橋からの風景

  • 橋を渡ると風光明美な公園・白崎園

    橋を渡ると風光明美な公園・白崎園

  • ここをウオーキングするのは3度目ですが、ここ白崎園は最高の休憩が所です。

    ここをウオーキングするのは3度目ですが、ここ白崎園は最高の休憩が所です。

  • ここからは上蒲刈島が正面に見え眺望抜群です。

    ここからは上蒲刈島が正面に見え眺望抜群です。

  • 振り返れば、安芸灘大橋が随分遠くに見えます。

    振り返れば、安芸灘大橋が随分遠くに見えます。

  • 歩く事30分、三の瀬付近に到着です。<br /><br />下蒲刈島は、周囲16Kmの島で江戸時代に「海駅」に指定され慶長12年(1607)から文化8年(1811)の間に12回に及び朝鮮通信使が来ており、 その時は朝鮮通信使からの船6隻に対馬藩の船が40隻随行しており、必ず下蒲刈島の三之瀬に船を寄せ一泊しました。また、西国大名達の往来でも賑わった港まちです。<br /><br /><br />

    歩く事30分、三の瀬付近に到着です。

    下蒲刈島は、周囲16Kmの島で江戸時代に「海駅」に指定され慶長12年(1607)から文化8年(1811)の間に12回に及び朝鮮通信使が来ており、 その時は朝鮮通信使からの船6隻に対馬藩の船が40隻随行しており、必ず下蒲刈島の三之瀬に船を寄せ一泊しました。また、西国大名達の往来でも賑わった港まちです。


  • 長雁木<br /><br />長雁木 下蒲刈町三之瀬313−6番地地先<br />江戸時代(1600年代)本陣の一環として作られたもので、福島正則が幕命により作ったところから別名、福島雁木ともいっております。<br />参勤交代をする西国大名をはじめ、琉球・朝鮮・オランダの使節も江戸等への往路、復路とも蒲刈島に立寄り、この長雁木から上陸しておりました。<br />作られた当時は長さ約113m、11段であったといわれておりますが、現在は長さ約55.5m14段となっております。(現地案内板より) <br /><br />

    長雁木

    長雁木 下蒲刈町三之瀬313−6番地地先
    江戸時代(1600年代)本陣の一環として作られたもので、福島正則が幕命により作ったところから別名、福島雁木ともいっております。
    参勤交代をする西国大名をはじめ、琉球・朝鮮・オランダの使節も江戸等への往路、復路とも蒲刈島に立寄り、この長雁木から上陸しておりました。
    作られた当時は長さ約113m、11段であったといわれておりますが、現在は長さ約55.5m14段となっております。(現地案内板より)

  • 三の瀬本陣跡

    三の瀬本陣跡

  • そろそろお祭りムードも盛り上がって来ました。

    そろそろお祭りムードも盛り上がって来ました。

  • 朝鮮通信使行列がやって来ました。

    朝鮮通信使行列がやって来ました。

この旅行記のタグ

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

大崎下島・豊島・下蒲刈島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集