宮城旅行記(ブログ) 一覧に戻る
長すぎる夏が終わってようやく秋らしくなってきた山形ですが、つい先日は雪が降ったりなんだりで結構冷え込んできてる今日この頃です。<br /><br />QTの友達2人が前からキャンプに行ってみたいとのことで、今回初めて一緒にキャンプに行ってきてみました。<br /><br />3人の予定が合うのがどうしてもこの10月23日と24日の2日間しかなく、本来なら2泊したいところでしたがそれは次回ということで、軽い気持ちで行ってきました。<br /><br />1泊2日なので近場でということで探したのが、お隣宮城県の釜房ダムの所にある「エコキャンプみちのく」です。<br /><br />ネットで検索すると意外と広めで電源もあり、温泉もあるとのことだったので即決。<br /><br />山形から近い所だったらここが一番良いんじゃないでしょうかね。<br /><br />まあ、やっぱり岩手のモビリアにはかないませんが。

エコキャンプみちのくで1泊2日の弾丸キャンプ! その① 男3人はやっぱり速い!編

19いいね!

2010/10/23 - 2010/10/24

2209位(同エリア7566件中)

2

63

QantasTelstra

QantasTelstraさん

長すぎる夏が終わってようやく秋らしくなってきた山形ですが、つい先日は雪が降ったりなんだりで結構冷え込んできてる今日この頃です。

QTの友達2人が前からキャンプに行ってみたいとのことで、今回初めて一緒にキャンプに行ってきてみました。

3人の予定が合うのがどうしてもこの10月23日と24日の2日間しかなく、本来なら2泊したいところでしたがそれは次回ということで、軽い気持ちで行ってきました。

1泊2日なので近場でということで探したのが、お隣宮城県の釜房ダムの所にある「エコキャンプみちのく」です。

ネットで検索すると意外と広めで電源もあり、温泉もあるとのことだったので即決。

山形から近い所だったらここが一番良いんじゃないでしょうかね。

まあ、やっぱり岩手のモビリアにはかないませんが。

同行者
友人
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • いつも釣りに行くメンバーですが、このメンバーでキャンプは初めてなので、ちょっとどうなるのか楽しみでしたねえ。<br /><br />とりあえずキャンプで作る料理の材料を買いに、まぐろやへ。<br /><br />ここでは、新鮮な魚をゲットすることが出来ます。

    いつも釣りに行くメンバーですが、このメンバーでキャンプは初めてなので、ちょっとどうなるのか楽しみでしたねえ。

    とりあえずキャンプで作る料理の材料を買いに、まぐろやへ。

    ここでは、新鮮な魚をゲットすることが出来ます。

  • 続いてまぐろや迎えにある、マックスバリュへ。<br /><br />ここでは魚以外のものを全て購入し、後はキャンプ場へ向かうだけにするはずでしたが・・・<br /><br />ない。。。<br /><br />いい肉がない。。。<br /><br />こりゃ駄目じゃん。。。<br /><br />あるのは焼肉用とは思えないような肉ばかり。<br />しかも、石焼ビビンバ用のナムル系も全然ないし。。。

    続いてまぐろや迎えにある、マックスバリュへ。

    ここでは魚以外のものを全て購入し、後はキャンプ場へ向かうだけにするはずでしたが・・・

    ない。。。

    いい肉がない。。。

    こりゃ駄目じゃん。。。

    あるのは焼肉用とは思えないような肉ばかり。
    しかも、石焼ビビンバ用のナムル系も全然ないし。。。

  • よって、次のスーパー、ヨークベニマルへ。<br /><br />ここには全てがそろっていました。マックスバリュじゃなくて、最初っからここにこればよかった・・・。<br /><br />まあ、全てそろったので、後はキャンプ場へ向かいます。

    よって、次のスーパー、ヨークベニマルへ。

    ここには全てがそろっていました。マックスバリュじゃなくて、最初っからここにこればよかった・・・。

    まあ、全てそろったので、後はキャンプ場へ向かいます。

  • 丁度お昼の時間帯だったので、お昼ご飯を食べてからキャンプ場へ向かうことにしました。ゴリのお勧めの店があるとのことで、山形市内から286号線を関山方面へ向かう途中にある、餅が入ったラーメン屋へ向かうことに。<br /><br />まだまだ紅葉は早いようですねえ。

    丁度お昼の時間帯だったので、お昼ご飯を食べてからキャンプ場へ向かうことにしました。ゴリのお勧めの店があるとのことで、山形市内から286号線を関山方面へ向かう途中にある、餅が入ったラーメン屋へ向かうことに。

    まだまだ紅葉は早いようですねえ。

  • 着いたのがこちらのお店。ラーメン屋?蕎麦屋じゃん?餅なんてどこにも書いてないよ???<br /><br />3人して急いでいたからなのか、腹が減っていたからなのか、特に疑問に思うこともなくこの店の中へ。

    着いたのがこちらのお店。ラーメン屋?蕎麦屋じゃん?餅なんてどこにも書いてないよ???

    3人して急いでいたからなのか、腹が減っていたからなのか、特に疑問に思うこともなくこの店の中へ。

  • ここから入っていくわけで・・・<br /><br />(後々衝撃の事実を知るわけで・・・)

    ここから入っていくわけで・・・

    (後々衝撃の事実を知るわけで・・・)

  • 中に入っても、ゴリが言う餅が入ったラーメンなんていうインパクトもなく・・・

    中に入っても、ゴリが言う餅が入ったラーメンなんていうインパクトもなく・・・

  • メニューを見ても、ラーメンがない。蕎麦か丼ものだけ。<br /><br />ゴリちゃん、いったい何処の店と勘違いしているんだい???

    メニューを見ても、ラーメンがない。蕎麦か丼ものだけ。

    ゴリちゃん、いったい何処の店と勘違いしているんだい???

  • 蕎麦茶も出てきたし、今更店を出て別の店に行く余裕もないので、とりあえずここで食べることに決定。<br /><br />QTは、掻き揚げ丼セット892円を。

    蕎麦茶も出てきたし、今更店を出て別の店に行く余裕もないので、とりあえずここで食べることに決定。

    QTは、掻き揚げ丼セット892円を。

  • どーん。これが掻き揚げ丼セット。<br /><br />主食が2つありますねえ。結構量は大目です。

    どーん。これが掻き揚げ丼セット。

    主食が2つありますねえ。結構量は大目です。

  • カラッと揚がった掻き揚げに、黒い醤油だと思う液体がかけられた、ガッツリいける一品です。<br /><br />醤油の香ばしい香りと、カラッと言う歯ごたえが印象的。味も結構いける。

    カラッと揚がった掻き揚げに、黒い醤油だと思う液体がかけられた、ガッツリいける一品です。

    醤油の香ばしい香りと、カラッと言う歯ごたえが印象的。味も結構いける。

  • 蕎麦は、温かいそばかうどん、冷たいそばかうどん、を選択できるようで、QTが頼んだのが無難に温かいそば。<br /><br />蕎麦屋の蕎麦なので、しっかりコシがある細めの麺でした。<br /><br />

    蕎麦は、温かいそばかうどん、冷たいそばかうどん、を選択できるようで、QTが頼んだのが無難に温かいそば。

    蕎麦屋の蕎麦なので、しっかりコシがある細めの麺でした。

  • お店の名前は、ゆうすい庵です。<br /><br />また来てもいいかな。<br /><br />って、いったい餅の入ったラーメン屋はどこに!!!!!<br /><br />・・・・・<br /><br />店を出て気がつきました。<br /><br />すぐ隣にあったことを・・・。<br /><br />先ほど焦った3人らは、この店だけに目がいってしまい、周囲の店なんて気にもしませんでした。<br /><br />いや、普通この店の前は通過点で、1つの店はあるのは知っていたのですが、2つも並んで店があるとは知らず・・・。<br /><br />このゆうすい庵だとばかり勘違い。実際は隣の店です・・・。

    お店の名前は、ゆうすい庵です。

    また来てもいいかな。

    って、いったい餅の入ったラーメン屋はどこに!!!!!

    ・・・・・

    店を出て気がつきました。

    すぐ隣にあったことを・・・。

    先ほど焦った3人らは、この店だけに目がいってしまい、周囲の店なんて気にもしませんでした。

    いや、普通この店の前は通過点で、1つの店はあるのは知っていたのですが、2つも並んで店があるとは知らず・・・。

    このゆうすい庵だとばかり勘違い。実際は隣の店です・・・。

  • そんな衝撃を受けたわけで、まあ、別にお腹が満たされているのでそんなショックはすぐ忘れてしまいましたわ。<br /><br />山形自動車道笹谷トンネルを通過し、宮城県へ入っていきます。

    そんな衝撃を受けたわけで、まあ、別にお腹が満たされているのでそんなショックはすぐ忘れてしまいましたわ。

    山形自動車道笹谷トンネルを通過し、宮城県へ入っていきます。

  • 宮城川崎ICまで一気に移動してきました。<br /><br />天候はご覧の通り秋晴れです。はい。

    宮城川崎ICまで一気に移動してきました。

    天候はご覧の通り秋晴れです。はい。

  • ずーっと気になっていたのですが、そのうち飛んで行くだろうと思っていた地球外生命体がまだワイパーに!!!<br /><br />こいつ山形から一緒でした。<br /><br />きっと宮城県に来たかったんでしょうなあ。

    ずーっと気になっていたのですが、そのうち飛んで行くだろうと思っていた地球外生命体がまだワイパーに!!!

    こいつ山形から一緒でした。

    きっと宮城県に来たかったんでしょうなあ。

  • いっそのことと思い、ワイパーを動かしたら・・・<br /><br />ウィンドウにジャンプしあがった!!こいつしぶといな。<br /><br />まあ、いつの間にか飛んでいきましたが。ちょっと奇妙な物体でした。

    いっそのことと思い、ワイパーを動かしたら・・・

    ウィンドウにジャンプしあがった!!こいつしぶといな。

    まあ、いつの間にか飛んでいきましたが。ちょっと奇妙な物体でした。

  • 宮城川崎ICからは5分ほどで、エコキャンプみちのくの入口の所に到着です。

    宮城川崎ICからは5分ほどで、エコキャンプみちのくの入口の所に到着です。

  • 国道286号線から中に入っていきます。

    国道286号線から中に入っていきます。

  • このような並木林を通過していくと・・・<br /><br />トトロに会えるわけでもなく・・・

    このような並木林を通過していくと・・・

    トトロに会えるわけでもなく・・・

  • はい、料金所。現実的です。<br /><br />キャンプに来た人は、事前にキャンプ場から送られてきた葉書を見せるだけでOK。入園料金は、キャンプ料金と一緒に管理棟でお支払い。

    はい、料金所。現実的です。

    キャンプに来た人は、事前にキャンプ場から送られてきた葉書を見せるだけでOK。入園料金は、キャンプ料金と一緒に管理棟でお支払い。

  • 料金所から結構中に入っていくと、広めの駐車場に到着。<br /><br />その前にある、ここが管理棟です。<br /><br />チェックイン、チェックアウト、レンタル用品、食品、雑貨品全てがここで揃えられます。

    料金所から結構中に入っていくと、広めの駐車場に到着。

    その前にある、ここが管理棟です。

    チェックイン、チェックアウト、レンタル用品、食品、雑貨品全てがここで揃えられます。

  • やっぱりエコだからか、こういった看板も全て木で作られています。

    やっぱりエコだからか、こういった看板も全て木で作られています。

  • ここが管理棟内。細かいものが結構置いてあります。<br /><br />缶ビールも売っていて、そこまで高いというわけでもなく普通の値段で冷蔵庫に入っているので、ビールはここで買うというのも手かもしれません。

    ここが管理棟内。細かいものが結構置いてあります。

    缶ビールも売っていて、そこまで高いというわけでもなく普通の値段で冷蔵庫に入っているので、ビールはここで買うというのも手かもしれません。

  • ここが管理棟受付。受付と反対側にある台の上で、色々と書類に記載しここでお支払い。基本的に14時チェックインなのですが、前日からのお客さんの入りの状況で、早ければ12時からチェックイン可能とのこと。<br /><br />このときは13時くらいでしたが、特に何も言われずチェックインOK。

    ここが管理棟受付。受付と反対側にある台の上で、色々と書類に記載しここでお支払い。基本的に14時チェックインなのですが、前日からのお客さんの入りの状況で、早ければ12時からチェックイン可能とのこと。

    このときは13時くらいでしたが、特に何も言われずチェックインOK。

  • 今回の料金は、<br /><br />入園料大人3人 700×3=2100円<br /><br />オートキャンプサイトC 3000円×1=3000円<br /><br />電源使用 500×1=500円<br /><br />合計で5600円でした。まあまあかなあ。

    今回の料金は、

    入園料大人3人 700×3=2100円

    オートキャンプサイトC 3000円×1=3000円

    電源使用 500×1=500円

    合計で5600円でした。まあまあかなあ。

  • 案内されたQTらのサイトがこちら。<br /><br />Cサイトは、ここのキャンプ場の中では一番小さいサイトですが、この広さ。<br /><br />かなり広すぎます。<br /><br />電源は手前のスタンドに備わっています。<br /><br />10mくらいの延長コードは必須ですね。

    案内されたQTらのサイトがこちら。

    Cサイトは、ここのキャンプ場の中では一番小さいサイトですが、この広さ。

    かなり広すぎます。

    電源は手前のスタンドに備わっています。

    10mくらいの延長コードは必須ですね。

  • サイトは全て土。草も若干ありますが。前日の雨もあってか、若干湿ってます。南側には大きな木がニョキニョキ生えているので、太陽の日があまり当たりにくい場所でした。<br /><br />ご覧の通り、右側の草がはげて土が丸見え。こりゃ駄目だ。<br /><br />他に気になったことは、隣のサイトとの仕切りが殆どないということ。<br /><br />軽く木があったり、杭があったりしていますが、殆どありません。<br /><br />これは、モビリア圧勝か。

    サイトは全て土。草も若干ありますが。前日の雨もあってか、若干湿ってます。南側には大きな木がニョキニョキ生えているので、太陽の日があまり当たりにくい場所でした。

    ご覧の通り、右側の草がはげて土が丸見え。こりゃ駄目だ。

    他に気になったことは、隣のサイトとの仕切りが殆どないということ。

    軽く木があったり、杭があったりしていますが、殆どありません。

    これは、モビリア圧勝か。

  • とりあえずQT以外は初めてテント等を設営するようなので、一から教えることにします。<br /><br />とりあえずタープを立ててもらいました。

    とりあえずQT以外は初めてテント等を設営するようなので、一から教えることにします。

    とりあえずタープを立ててもらいました。

  • 業務用の大型ペグ打ちハンマーがどこかにあったのですが、この時点では見当たらなかったので、プラスチックのプアーなハンマーで試行錯誤しながら設営。<br /><br />やっぱり男だらけだと早い!

    業務用の大型ペグ打ちハンマーがどこかにあったのですが、この時点では見当たらなかったので、プラスチックのプアーなハンマーで試行錯誤しながら設営。

    やっぱり男だらけだと早い!

  • あっという間に設営完了。

    あっという間に設営完了。

  • 続いてテント。<br /><br />これもささっと設営完了。QTもこれを立てるのが5回目なので、何とか建て方も覚えてきました。

    続いてテント。

    これもささっと設営完了。QTもこれを立てるのが5回目なので、何とか建て方も覚えてきました。

  • 普通は2人で立ててましたが、今回はQTの他に2人いるので、やっぱり早く立てられました。しかも例の業務用大型ペグ打ちハンマーも2つ見つかり、速攻で固定してもらいました。

    普通は2人で立ててましたが、今回はQTの他に2人いるので、やっぱり早く立てられました。しかも例の業務用大型ペグ打ちハンマーも2つ見つかり、速攻で固定してもらいました。

  • 太陽が眩しいです。結構冷えるかと思ったのですが、この時点では半袖でもいいくらいポカポカでした。

    太陽が眩しいです。結構冷えるかと思ったのですが、この時点では半袖でもいいくらいポカポカでした。

  • 約1時間半くらいでテント設営が完了しました。<br /><br />疲れたときにはこれ!?え、違う!?<br /><br />まあいい、ゼナで元気!ウコンの力!!

    約1時間半くらいでテント設営が完了しました。

    疲れたときにはこれ!?え、違う!?

    まあいい、ゼナで元気!ウコンの力!!

  • 一息ついたところで一杯。<br /><br />夕食でつかうために買ってきた白ワインを早くもオープン!<br /><br />グビグビいってしまいます。

    一息ついたところで一杯。

    夕食でつかうために買ってきた白ワインを早くもオープン!

    グビグビいってしまいます。

  • QTらのサイト前はかなりオープンです。<br /><br />仕切りが全くないので、開放感があります。<br /><br />なにもすることがないので、遊具は必須らしい。

    QTらのサイト前はかなりオープンです。

    仕切りが全くないので、開放感があります。

    なにもすることがないので、遊具は必須らしい。

  • あそこが、QTらのサイトから一番近いサニタリー棟。<br /><br />お湯も出るので洗い物をするときには大変楽です。

    あそこが、QTらのサイトから一番近いサニタリー棟。

    お湯も出るので洗い物をするときには大変楽です。

  • ここがQTらのサイト。<br /><br />これだけでもまだまだサイトには余裕があります。

    ここがQTらのサイト。

    これだけでもまだまだサイトには余裕があります。

  • キャンプ場内をぐるっと1周してみることに。<br /><br />これはちびっ子向けのジャングルジム?ですかね。<br /><br />懐かしいです。さすがにこの年代になると狭くて遊びにくいですね。

    キャンプ場内をぐるっと1周してみることに。

    これはちびっ子向けのジャングルジム?ですかね。

    懐かしいです。さすがにこの年代になると狭くて遊びにくいですね。

  • 野球でも行えるんじゃないかと思うくらい、かなり広いイベント広場。<br /><br />この日の夜にはキャンプファイヤーが行われます。

    野球でも行えるんじゃないかと思うくらい、かなり広いイベント広場。

    この日の夜にはキャンプファイヤーが行われます。

  • 釜房ダムです。

    釜房ダムです。

  • あ!隠れミッキーだ!これまずいでしょ!

    あ!隠れミッキーだ!これまずいでしょ!

  • ゴリによると中身がスカスカらしいですが、かなりの量の栗が落ちてます。

    ゴリによると中身がスカスカらしいですが、かなりの量の栗が落ちてます。

  • ここが一番大きいAサイトです。<br /><br />テント3張りくらい出来ると思います。<br /><br />車も複数台止められます。

    ここが一番大きいAサイトです。

    テント3張りくらい出来ると思います。

    車も複数台止められます。

  • Aサイトには流しもついてます。これは非常に便利だと思いますね。

    Aサイトには流しもついてます。これは非常に便利だと思いますね。

  • 徐々に紅葉してきてます。

    徐々に紅葉してきてます。

  • コテージ棟が見えてきました。

    コテージ棟が見えてきました。

  • これがコテージ。結構でっかいです。

    これがコテージ。結構でっかいです。

  • このー木なんの木木になる木〜

    このー木なんの木木になる木〜

  • 管理棟脇の集会場。<br /><br />団体で来たときにここで授業でもするんですかね。

    管理棟脇の集会場。

    団体で来たときにここで授業でもするんですかね。

  • 管理棟脇のコインランドリー棟。

    管理棟脇のコインランドリー棟。

  • 管理棟裏の池?<br /><br />夏だったら水が張ってあると思われます。

    管理棟裏の池?

    夏だったら水が張ってあると思われます。

  • 園内の自動販売機です。一般的な値段付けです。

    園内の自動販売機です。一般的な値段付けです。

  • エコキャンプ唯一のゴミ捨て場。<br /><br />かなりの数に分別することになります。

    エコキャンプ唯一のゴミ捨て場。

    かなりの数に分別することになります。

  • あ、セキュリティーが見えてきた。

    あ、セキュリティーが見えてきた。

  • ここがキャンプ場に入るためのゲート。<br /><br />管理棟で聞いた暗証番号を入力しゲートを開ける仕組み。<br /><br />毎日番号は変わるそうです。

    ここがキャンプ場に入るためのゲート。

    管理棟で聞いた暗証番号を入力しゲートを開ける仕組み。

    毎日番号は変わるそうです。

  • ここが温泉。キャンプ場利用者は無料で入ることが出来ます。<br /><br />ただ、利用できる時間が夜9時までなので、ちょっと早いかと。<br /><br />しかも内風呂と露天風呂があるのですが、内風呂が狭い狭い。<br /><br />露天風呂が広くて結構良いとおもいます。<br /><br />ただ、何度も言うように夜9時までなので、かなり混みます。<br /><br />夜10時までならそれほどでもないと思うのですが。

    ここが温泉。キャンプ場利用者は無料で入ることが出来ます。

    ただ、利用できる時間が夜9時までなので、ちょっと早いかと。

    しかも内風呂と露天風呂があるのですが、内風呂が狭い狭い。

    露天風呂が広くて結構良いとおもいます。

    ただ、何度も言うように夜9時までなので、かなり混みます。

    夜10時までならそれほどでもないと思うのですが。

この旅行記のタグ

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • zzr-cさん 2010/12/04 11:21:05
    釣り仲間で行く
    QantasTelstraさま こんにちは!

    楽しそうですね!

    こちらのキャンプ場ではテント持参の本格的な処のようです。

    テント張ったりするようなキャンプに行った事ないので解りませんが
    1時間半で設営できるのは早いんですね!

    行きのゴリさんお勧めのお店、残念でした^^;
    焦ったり、急いでいると一か所にしか目がいかない事あるあるです。

    温泉はせめて23時位まで利用できると落ち着きますね^_^

    じぃ〜

    QantasTelstra

    QantasTelstraさん からの返信 2010/12/21 22:59:02
    RE: 釣り仲間で行く
    じぃ〜さん、こんばんはh。お久しぶりです。

    訪問ありがとうございます。

    今年は2回キャンプに行きましたが、何度行っても楽しいですよね。
    テントのタイプにもよるのですが、意外とあっさり設営できてしまう
    タイプのテントが多くなっているような気がします。

    あとは、どれだけサボらないで設営するかでしょうか・・・

    来年はもっともっとアウトドアに力を入れたいものです。

    来年も宜しくお願いします。

    QT

QantasTelstraさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

宮城の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集