行田・羽生・加須 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
3つの都府県が1ヶ所に交わる点は、<br />全国で48ヶ所あるらしい。<br />三県境。<br /><br />48ヶ所の殆どは、河川の中にあるか、山奥にある。<br />そんな秘境の中で、48ヶ所中のただ1ヶ所のみは、<br />誰でも気軽に行ける平地にある。<br /><br />北緯36度12分26秒<br />東経139度39分52秒<br />(国土地理院地図閲覧サービスより)<br /><br />それが、<br />栃木県<br />群馬県<br />埼玉県<br />の3県の交点。

三県境~全国で唯一のその一点~

23いいね!

2010/07/03 - 2010/07/03

105位(同エリア453件中)

3つの都府県が1ヶ所に交わる点は、
全国で48ヶ所あるらしい。
三県境。

48ヶ所の殆どは、河川の中にあるか、山奥にある。
そんな秘境の中で、48ヶ所中のただ1ヶ所のみは、
誰でも気軽に行ける平地にある。

北緯36度12分26秒
東経139度39分52秒
(国土地理院地図閲覧サービスより)

それが、
栃木県
群馬県
埼玉県
の3県の交点。

PR

  • 三県境の極めて近くにある「道の駅きたかわべ」。<br />埼玉県加須市(旧北川辺町)にある、この施設の屋上からは、渡良瀬遊水地・谷中湖を望むことができる。<br /><br />約3.5kmの範囲の中に<br />【茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県】<br />既に4県が視野のうちに。<br /><br />なお、右手前の主要地方道・佐野古河線は、<br />「短距離の間に北から順に栃木・群馬・埼玉・群馬・<br /> 栃木・埼玉・茨城と次々に県名が変化する。<br /> 4県を経由する県道は全国でも唯一である。」<br />(Wikipediaより引用)<br />

    三県境の極めて近くにある「道の駅きたかわべ」。
    埼玉県加須市(旧北川辺町)にある、この施設の屋上からは、渡良瀬遊水地・谷中湖を望むことができる。

    約3.5kmの範囲の中に
    【茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県】
    既に4県が視野のうちに。

    なお、右手前の主要地方道・佐野古河線は、
    「短距離の間に北から順に栃木・群馬・埼玉・群馬・
     栃木・埼玉・茨城と次々に県名が変化する。
     4県を経由する県道は全国でも唯一である。」
    (Wikipediaより引用)

  • 三県境の丁寧な案内表示。<br />道の駅から望める3県をきれいに色分け。

    三県境の丁寧な案内表示。
    道の駅から望める3県をきれいに色分け。

  • 案内表示と実際の三県境の風景を見比べる。

    案内表示と実際の三県境の風景を見比べる。

  • 拡大。<br /><br />道の駅から約500m先に、<br />全国唯一の平地の中の三県境という秘境。

    拡大。

    道の駅から約500m先に、
    全国唯一の平地の中の三県境という秘境。

  • 道の駅きたかわべの中に展示されている付近の航空写真。<br />赤い三角の先が道の駅。<br />赤丸の中が、三県境。<br />「鶴舞う形の群馬県」の先端は、三県境という秘境。

    道の駅きたかわべの中に展示されている付近の航空写真。
    赤い三角の先が道の駅。
    赤丸の中が、三県境。
    「鶴舞う形の群馬県」の先端は、三県境という秘境。

  • さらに上空から眺めると、<br />【群馬県・栃木県・埼玉県】<br />の三県境から僅か約2.3km先の渡良瀬川の水面上には、<br />【茨城県・栃木県・埼玉県】<br />の三県境。<br />(右下の緑丸)

    さらに上空から眺めると、
    【群馬県・栃木県・埼玉県】
    の三県境から僅か約2.3km先の渡良瀬川の水面上には、
    【茨城県・栃木県・埼玉県】
    の三県境。
    (右下の緑丸)

  • 道の駅から直線距離にして僅か500m。<br /><br />埼玉県内を通り、<br />数十m群馬県をかすめ、<br />再び埼玉県に入ったのも束の間、<br />すぐに栃木県に入って停車。<br />

    道の駅から直線距離にして僅か500m。

    埼玉県内を通り、
    数十m群馬県をかすめ、
    再び埼玉県に入ったのも束の間、
    すぐに栃木県に入って停車。

  • 用水路沿いの栃木県内の畦道を歩き、<br />案内板のある三県境へ。<br /><br />群馬県と埼玉県は水田。<br />栃木県は畑。<br /><br />群馬県の先端は、繰り返しになりますが、<br />「鶴舞う形」の最先端。

    用水路沿いの栃木県内の畦道を歩き、
    案内板のある三県境へ。

    群馬県と埼玉県は水田。
    栃木県は畑。

    群馬県の先端は、繰り返しになりますが、
    「鶴舞う形」の最先端。

  • 案内板に貼り付けられている三県境の写真と比較。<br />埼玉県北川辺町は、合併して加須市に。<br />栃木県藤岡町は、合併して栃木市に。

    案内板に貼り付けられている三県境の写真と比較。
    埼玉県北川辺町は、合併して加須市に。
    栃木県藤岡町は、合併して栃木市に。

  • 日本で唯一の平地の中の三県境という秘境に到達。

    日本で唯一の平地の中の三県境という秘境に到達。

  • 三県境に足を踏み入れる。<br />といっても水路に堆積した泥濘ですが。<br /><br />インド・ネパール国境が思い出された。<br />〜国境の畦を跨いで壮大な野○ソ〜<br />http://4travel.jp/traveler/kuidaorebanzaiokawari/pict/13257490/

    三県境に足を踏み入れる。
    といっても水路に堆積した泥濘ですが。

    インド・ネパール国境が思い出された。
    〜国境の畦を跨いで壮大な野○ソ〜
    http://4travel.jp/traveler/kuidaorebanzaiokawari/pict/13257490/

  • 携帯のGPSで現在位置を特定。<br />まさに三県境の上。<br /><br />それにしても、なぜ平地の中に三県境があるのか−。<br /><br />いわゆる「足尾鉱毒事件」と、大いに関わりがあります。<br />かつての県境は、やはり河川の上に引かれていました。<br />明治後期、足尾鉱毒事件による渡良瀬川流域での被害が拡大。<br />洪水被害防止の名目で、栃木県旧谷中村全域は政府に買収され、渡良瀬遊水地が造成されました。<br />栃木・群馬県境を流れる渡良瀬川の河川付替え工事も行われ、現在の流路に大幅に変更されました。<br />その名残りが、平地の中で入り混じる現在の県境です。<br /><br />【群馬県・栃木県・埼玉県】の三県境に立つということは、<br />そのような歴史の上に立つ、<br />ということでもあるのです。<br /><br />ちなみに、埼玉県内の市町村で旧北川辺町だけが利根川の北にあるのは、徳川家康による利根川東遷事業の名残り。

    携帯のGPSで現在位置を特定。
    まさに三県境の上。

    それにしても、なぜ平地の中に三県境があるのか−。

    いわゆる「足尾鉱毒事件」と、大いに関わりがあります。
    かつての県境は、やはり河川の上に引かれていました。
    明治後期、足尾鉱毒事件による渡良瀬川流域での被害が拡大。
    洪水被害防止の名目で、栃木県旧谷中村全域は政府に買収され、渡良瀬遊水地が造成されました。
    栃木・群馬県境を流れる渡良瀬川の河川付替え工事も行われ、現在の流路に大幅に変更されました。
    その名残りが、平地の中で入り混じる現在の県境です。

    【群馬県・栃木県・埼玉県】の三県境に立つということは、
    そのような歴史の上に立つ、
    ということでもあるのです。

    ちなみに、埼玉県内の市町村で旧北川辺町だけが利根川の北にあるのは、徳川家康による利根川東遷事業の名残り。

  • 【群馬県・栃木県・埼玉県】<br />の三県境を後にし、<br />ほんの2.3kmほど先の、もう一つの三県境へ。<br /><br />栃木県を数百m程で通過し、<br />再び埼玉県へ。<br />渡良瀬川の水面上にある三県境を遠巻きに確認。

    【群馬県・栃木県・埼玉県】
    の三県境を後にし、
    ほんの2.3kmほど先の、もう一つの三県境へ。

    栃木県を数百m程で通過し、
    再び埼玉県へ。
    渡良瀬川の水面上にある三県境を遠巻きに確認。

  • GPSで位置確認。<br />赤楕円の中が<br />【茨城県・栃木県・埼玉県】<br />の三県境。<br /><br />半径2km強の範囲内に、2つの三県境があって<br />数分のうちに4県制覇ができますが、<br />半径をさらに15kmまで広げると、<br />江戸川の中にある<br />【千葉県・茨城県・埼玉県】<br />の三県境も含まれます。<br /><br />試してはいませんが、徒歩でも1日で5県制覇できます。<br /><br />平地の中の三県境、<br />ここは、「関東のヘソ」とも言える点。

    GPSで位置確認。
    赤楕円の中が
    【茨城県・栃木県・埼玉県】
    の三県境。

    半径2km強の範囲内に、2つの三県境があって
    数分のうちに4県制覇ができますが、
    半径をさらに15kmまで広げると、
    江戸川の中にある
    【千葉県・茨城県・埼玉県】
    の三県境も含まれます。

    試してはいませんが、徒歩でも1日で5県制覇できます。

    平地の中の三県境、
    ここは、「関東のヘソ」とも言える点。

この旅行記のタグ

23いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (11)

開く

閉じる

  • 義臣さん 2010/08/20 09:41:18
    新発見
    しんはっけん 行ってみなくては。。

           義臣

    高級和牛の会のかい

    高級和牛の会のかいさんからの返信 2010/08/22 18:13:31
    RE: 新発見
    義臣さん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    現地は、東武日光線柳生駅からも徒歩で行ける距離です。
    渡良瀬遊水地散策と合わせてのお出かけがお薦めです。

    義臣

    義臣さんからの返信 2010/08/22 19:17:02
    RE: 新発見
    有難うございます

    偶然とはいえ 今日 北川辺のオニバスを見ての途中 

    行って来ました 無論 遊水地も。。暑かった。

               義臣
  • ツーリスト今中さん 2010/08/01 19:09:51
    くぅ〜っ!す、す、素敵過ぎるぅ〜
    体調はすっかり戻ったようですね(*^_^*)

    す、す、素敵過ぎるぅ〜っ!
    さすがかいさんですっ!

    語彙不足の自分が情けない!

    一票しか投じられないのも悲しい〜っ!

    ところでどうして知ったのですか?
    地図と睨めっこ?

    高級和牛の会のかい

    高級和牛の会のかいさんからの返信 2010/08/02 19:51:42
    RE: くぅ〜っ!す、す、素敵過ぎるぅ〜
    今中さん、コメントありがとうございます。

    この場所を知ったのは、この旅行記を作成する前に、
    たまたま現地の道の駅に寄った時です。
    で、帰宅してから調べたら、稀な場所であることが
    わかったのです。

    もしかしたら、ほかにも身近な秘境があるのかもしれませんね。
  • 前日光さん 2010/07/25 23:32:41
    発想がおもしろいですね!
    こんばんは&お久しぶりです!

    平地にある三県境、しかもこんなに身近にあるとは思いませんでしたよ〜
    ここなら行けそうな所だわ。

    赤いスニーカーが、カワユイですね!
    三県境に足を踏み入れたというにしては、アララ?という感じだったでしょうね?

    生活の中にある新たな発見ですね!
    こういう発想が大切なんだなぁ〜と、日々の生活を振り返ってみて反省。。。です(>_<)

    今後の仕事に生かしていけたらと思いました。ハイッ!

    ありがとうございました〜〜

      前日光

    高級和牛の会のかい

    高級和牛の会のかいさんからの返信 2010/07/30 20:10:52
    RE: 発想がおもしろいですね!
    前日光さん、コメントありがとうございます。
    赤いスニーカーはお恥ずかしい限りですが・・・
    過分なる評価をいただき恐縮です。

    今では栃木市になってしまった三県境の先端部分ですが、
    谷中村>藤岡町>栃木市
    という市町村区域の変遷でもあり、
    この百年の身近な郷土史の変遷にも思いをめぐらすことができました。

    どうもありがとうございました。
  • houjun2さん 2010/07/24 13:52:18
    ★考えましたなー
    ★道先案内のだんな〜

    今回の旅行記企画にカンパイ♪


    久しぶりに振り返りました、やられっぱなしのインド(笑)

    人力リクシャー手助け人物語やノ●㋞風景に南極に向かって叫ぶかい氏を


    姫路での三線独演会 懐かしく思い起こします。




    h2

    高級和牛の会のかい

    高級和牛の会のかいさんからの返信 2010/07/24 19:28:40
    RE: ★考えましたなー
    houjun大老、ご無沙汰しております。

    梅雨明けして酷暑が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

    インドや姫路を振り返っていただきありがとうございます。

    早いもんですね〜。
  • けーしちょーさん 2010/07/23 23:28:44
    知らなかった・・・
    ども。お久しぶりです。

    あるとは思ってましたが、
    なんとなく、渡良瀬遊水地に水没してるイメージがありました。
    なんでだろう。。

    よく通る道なので、虚を突かれた感じがしました。
    ちなみに。北川辺町はついこの前合併して、加須市になりました。
    行田市民としては利根川の向こうも加須市というのが
    ちょびっと、おもしろくなかったりなんかして(笑)

    あ。富士登山してきました♪
    筋肉痛が凄過ぎて、何もできません。
    金剛杖のせいでしょうけど、右手まで筋肉痛。

    ここまで来て結婚式やった集団がいたんだぁと
    改めてそのことの凄さを思い知った

    けーしちょー拝

    高級和牛の会のかい

    高級和牛の会のかいさんからの返信 2010/07/24 19:34:16
    RE: 知らなかった・・・
    けーしちょーさんご無沙汰してます。
    コメントありがとうございます。
    ついでに三県境の由来も本文中に付け足しておきました。

    秘境だと思われがちな三県境は、意外と身近にありました。
    短すぎて自分も気が付いてませんでした。
    現地の案内板も最近立てられたようなので、時間があればぜひどうぞ。

    埼北も合併でだいぶ変わりましたね。
    自分としては、栃木市が埼玉県と接するようになったのがどうも…。

    富士登山お疲れ様でした。
    ほかに変な集団はいませんでしたかw
    旅行記楽しみにしてます♪

高級和牛の会のかいさんのトラベラーページ

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

行田・羽生・加須(埼玉) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集