アルジェリア旅行記(ブログ) 一覧に戻る
最高の感動に包まれたあと次のオアシス、ベニアベスへ向かいます。  138?

砂漠!さばく!サバク! 5 大自然に抱かれて

47いいね!

2009/11/20 - 2009/11/20

17位(同エリア160件中)

18

117

obaq

obaqさん

最高の感動に包まれたあと次のオアシス、ベニアベスへ向かいます。  138?

PR

  • 朝 7:00 テントから出て砂漠を散策に

    朝 7:00 テントから出て砂漠を散策に

  • 今までと違う小さな砂丘が地平線まで無限に続いています

    今までと違う小さな砂丘が地平線まで無限に続いています

  • 大きな砂丘をいくつも超えると方角がわからなくなるので気をつけるよう言われていたので、来た道を確認しながら・・

    大きな砂丘をいくつも超えると方角がわからなくなるので気をつけるよう言われていたので、来た道を確認しながら・・

  • 少しずつ明るくなってきました

    少しずつ明るくなってきました

  • 砂漠の色は光の影響でこんなに変わるものとは思っていませんでした。

    砂漠の色は光の影響でこんなに変わるものとは思っていませんでした。

  • 部分的な曲線も芸術的

    部分的な曲線も芸術的

  • 自然が作る二つと無い曲線も感動です

    自然が作る二つと無い曲線も感動です

  • ・・・

    ・・・

  • サンライズがはじまりました

    サンライズがはじまりました

  • 砂漠でのサンライズは思ったほど特徴的ではないみたいかな?

    砂漠でのサンライズは思ったほど特徴的ではないみたいかな?

  • 少しずつ砂丘の陰が現れてきます

    少しずつ砂丘の陰が現れてきます

  • 暫く砂の上で寝そべったり腹ばいになったり・・・

    暫く砂の上で寝そべったり腹ばいになったり・・・

  • 旅行仲間のお二人さんお目覚めの様子

    旅行仲間のお二人さんお目覚めの様子

  • あっちの方でも又

    あっちの方でも又

  • 登ったり降りたりしているせいかあまり寒く感じません

    登ったり降りたりしているせいかあまり寒く感じません

  • 明るくなってきました

    明るくなってきました

  • キャンプ近くの砂丘の一番上から四駆の車を

    キャンプ近くの砂丘の一番上から四駆の車を

  • テントをたたみ始めているようです

    テントをたたみ始めているようです

  • 私も戻って・・・  最後になってしまいました

    私も戻って・・・  最後になってしまいました

  • 朝食がはじまりました

    朝食がはじまりました

  • 食事メニューはいつも同じなので撮りません

    食事メニューはいつも同じなので撮りません

  • 左が一号車、右が2号車の運転手、兄弟だそうです。 真ん中はフランス語→英語の通訳、普段は石油会社の社員ですが長期休暇のためこのアルバイトをしているとのこと。

    左が一号車、右が2号車の運転手、兄弟だそうです。 真ん中はフランス語→英語の通訳、普段は石油会社の社員ですが長期休暇のためこのアルバイトをしているとのこと。

  • タリートの現地案内人、プロのミュージシャンでウード(琵琶とマンドリンを合わせたみたいな楽器)で哀愁のある良い曲をバックミュージックにしてくれました

    タリートの現地案内人、プロのミュージシャンでウード(琵琶とマンドリンを合わせたみたいな楽器)で哀愁のある良い曲をバックミュージックにしてくれました

  • 食後の休みはチャイで

    食後の休みはチャイで

  • サンライズ後2時間ぐらいとサンセット2時間前頃からが、一番砂漠がきれいに見えることがわかってきました。

    サンライズ後2時間ぐらいとサンセット2時間前頃からが、一番砂漠がきれいに見えることがわかってきました。

  • 出かける前にもう一度砂漠を歩きます。

    出かける前にもう一度砂漠を歩きます。

  • 皆同じようですが、一枚一枚にこみ上げる感動が込められているんです

    皆同じようですが、一枚一枚にこみ上げる感動が込められているんです

  • 自然ってやっぱり素晴らしいです

    自然ってやっぱり素晴らしいです

  • 激しい曲線と柔らかな曲線がどんな状況の違いから出来るのか不思議

    激しい曲線と柔らかな曲線がどんな状況の違いから出来るのか不思議

  • 9:30 次のオアシスベニアベスへ向かって出発です

    9:30 次のオアシスベニアベスへ向かって出発です

  • 車窓から

    車窓から

  • 放牧のラクダ

    放牧のラクダ

  • 威嚇して車につばを吐きかけようとしていました。

    威嚇して車につばを吐きかけようとしていました。

  • 11:00 今日も又薪拾い

    11:00 今日も又薪拾い

  • 13:00 2番目に訪問するオアシス・タウン ベニアベスです

    13:00 2番目に訪問するオアシス・タウン ベニアベスです

  • ここにも土壁で出来た旧市街(クサール)があります

    ここにも土壁で出来た旧市街(クサール)があります

  • 現地旅行社社長の友人宅で昼食です

    現地旅行社社長の友人宅で昼食です

  • 直射日光を避けて車をガレージに

    直射日光を避けて車をガレージに

  • ここは小さな街のミニホテル(民宿といった感じ)でトイレは共同。

    ここは小さな街のミニホテル(民宿といった感じ)でトイレは共同。

  • 一部屋にベッドが4〜5台並んでいました

    一部屋にベッドが4〜5台並んでいました

  • 家の屋上から新市街を望みます

    家の屋上から新市街を望みます

  • 昼食後徒歩で旧市街(クサール)見学へ

    昼食後徒歩で旧市街(クサール)見学へ

  • 街の中心部の十字路にある劇場型の施設。 1971年にイスラム生誕祝いで作られた野外セレモニー場だそうです

    街の中心部の十字路にある劇場型の施設。 1971年にイスラム生誕祝いで作られた野外セレモニー場だそうです

  • ナツメヤシがたわわに実っていました

    ナツメヤシがたわわに実っていました

  • クサール入り口です。最初モロッコのベルベル人(モラビッツ)である4つの民族が街を作り始めた

    クサール入り口です。最初モロッコのベルベル人(モラビッツ)である4つの民族が街を作り始めた

  • 15〜6世紀に繁栄した街。CDモハメドという人が当初のまとめ人

    15〜6世紀に繁栄した街。CDモハメドという人が当初のまとめ人

  • 火薬(武器)を作る施設。 ベルベル人の王朝はモロッコにあったそうです

    火薬(武器)を作る施設。 ベルベル人の王朝はモロッコにあったそうです

  • やはり道路は暑さを防ぐためトンネル式

    やはり道路は暑さを防ぐためトンネル式

  • 子供たちの寄宿所跡。 寄付などで食事をまかなった

    子供たちの寄宿所跡。 寄付などで食事をまかなった

  • 最初のモスク 現在は不使用

    最初のモスク 現在は不使用

  • CDモハメドの記念碑

    CDモハメドの記念碑

  • 白い壁は漆喰ではなく、良く街路樹に塗るシロアリ防除の染料が使われています

    白い壁は漆喰ではなく、良く街路樹に塗るシロアリ防除の染料が使われています

  • 共同トイレ、やはり社交場として・・・

    共同トイレ、やはり社交場として・・・

  • 道路上に作られた老人達の集会場、憩いの場

    道路上に作られた老人達の集会場、憩いの場

  • 金持ちの家だそうで階段がある

    金持ちの家だそうで階段がある

  • トイレも立派な作りです

    トイレも立派な作りです

  • 迷路のような道作り

    迷路のような道作り

  • 旧市街を出たところに湧き水とその排水パイプが、かなり大量の水が流れていました

    旧市街を出たところに湧き水とその排水パイプが、かなり大量の水が流れていました

  • さて車に戻り、今日の宿泊する砂漠を目指します

    さて車に戻り、今日の宿泊する砂漠を目指します

  • 砂漠が見えてきました

    砂漠が見えてきました

  • 飛行場としても使われる広い舗装道路を走ります

    飛行場としても使われる広い舗装道路を走ります

  • どの辺が良いかな〜

    どの辺が良いかな〜

  • ここ、良さそうだ

    ここ、良さそうだ

  • とても素晴らしく見えるけど、現地案内人が気に入らないみたい

    とても素晴らしく見えるけど、現地案内人が気に入らないみたい

  • ラクダを連れて歩いている現地の人たちに会いました

    ラクダを連れて歩いている現地の人たちに会いました

  • もっと誰も来ない場所を探しているようです

    もっと誰も来ない場所を探しているようです

  • 砂漠の色がどんどん変わってきました

    砂漠の色がどんどん変わってきました

  • だいぶ奥へ走りました

    だいぶ奥へ走りました

  • 車を止めて様子を見に

    車を止めて様子を見に

  • 素晴らしいです!!

    素晴らしいです!!

  • 案内人も太鼓判!

    案内人も太鼓判!

  • ちょうど良い時間帯

    ちょうど良い時間帯

  • テントの設営を後回しにしてカメラ片手に砂丘へ

    テントの設営を後回しにしてカメラ片手に砂丘へ

  • 地平線の向こうまで行ってみたい

    地平線の向こうまで行ってみたい

  • 幸せいっぱい

    幸せいっぱい

  • 夢中でシャッターを

    夢中でシャッターを

  • 言葉もなく・・・

    言葉もなく・・・

  • 来て良かった(もう何回思ったことか(^_^;)

    来て良かった(もう何回思ったことか(^_^;)

  • だいぶ奥の方まで来てしまった

    だいぶ奥の方まで来てしまった

  • 道がわからなくならないようサンセット前に戻ります

    道がわからなくならないようサンセット前に戻ります

  • 設営地が見えてきました

    設営地が見えてきました

  • 自分のテントも張りました

    自分のテントも張りました

  • サンセットです

    サンセットです

  • 沈む前に太陽自身が消えてしまいそう

    沈む前に太陽自身が消えてしまいそう

  • 今日は昼食したところのオーナーが夕食を作って、砂漠まで持ってきてくれました。

    今日は昼食したところのオーナーが夕食を作って、砂漠まで持ってきてくれました。

  • 今日ばかりはスタッフも料理作りを休めてのんびり

    今日ばかりはスタッフも料理作りを休めてのんびり

  • 20:00 夕食

    20:00 夕食

  • みんなでのんびりと歓談

    みんなでのんびりと歓談

  • 今日の料理です。やっぱり美味しい〜!

    今日の料理です。やっぱり美味しい〜!

  • 水パイプが出されました。 はじめて体験です。40年ぶりのたばこに「ゲホ・ゲホッ!」 この女性はパリから参加した日系二世のアリサ、もっと奥地の砂漠でラクダを使い何日も旅をさせる観光業とフリーライターを兼ねて仕事をしています。 お休みなさい

    水パイプが出されました。 はじめて体験です。40年ぶりのたばこに「ゲホ・ゲホッ!」 この女性はパリから参加した日系二世のアリサ、もっと奥地の砂漠でラクダを使い何日も旅をさせる観光業とフリーライターを兼ねて仕事をしています。 お休みなさい

この旅行記のタグ

47いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (18)

開く

閉じる

  • romanさん 2010/01/08 16:08:47
    obaqさんの想い
    obaqさん こんにちは。

    『皆同じようですが、一枚一枚にこみ上げる

    感動が込められているんです。』


    感じましたよー!

    1枚1枚の写真からobaqさんの想いをーーー!

    やはり人間が創ったものより

    自然に出来た美しい造形美は、最高ですね!

    いつか砂漠にも行ってみたいな〜。

    ろまん

    obaq

    obaqさん からの返信 2010/01/09 07:13:00
    RE: obaqさんの想い
    ろまんさん  

    ありがとうございま〜〜す。

    巧く撮れないくせに、自分だけで感動しているのがもったいなくて、ついついそれを皆さんに押しつけてしまうので・・・(^_^;
    コメントで押しつけがましく書いてしまいました。

    > 感じましたよー!
    >
    > 1枚1枚の写真からobaqさんの想いをーーー!

    もう最高のお言葉!  これで又感動してます〜。

    大自然って本当に素晴らしいです。
    晩年になって、このテーマを追い続けて本当に良かったと思っています。

    出来れば孫達が大きくなって、私のアルバムを見てそのあとを辿ってくれたら・・なんて淡い望みを楽しんだりして。。(笑

    obaq

  • oneonekukikoさん 2010/01/05 14:03:46
    さばく三昧
    obaqさん
    再びの書き込みです。

    写真を見てパソコンに向かって思わず
    「オーーーーッ」を声を上げてしまいました。
    砂漠の醍醐味を再認識

    光と空気を感じる砂漠です。

    ついついシャッターを押してしまう気持ち
    よーく分かります!!!!!
    こんな感動に出会える旅
    これからもたくさん楽しんで
    そして報告してくださいね。

    oneonekukiko

    obaq

    obaqさん からの返信 2010/01/06 21:10:49
    RE: さばく三昧
    本当に長い時間有り難うございました。

    砂漠のこの身を置く・・・
    この感じはその場にいてしか感じられないもののような気がします。
    プロフにある「あとどれだけ感動できるのか」を実践するには、私にとって現在最高の場所なんです。
    皆さんにも何とか分かって欲しいと思いながら、アルバムにUPしているつもりなのですが、半分も表現できずにいて悔しいです。

    寄る年波、又行けるかどうか分かりませんが、チャンスがあったらうれしいですね〜

    obaq
  • バートンさん 2009/12/13 02:02:22
    さばく〜♪♪♪
    obaqさん、こんにちは!

    あ〜、やっぱり何度見ても良いです〜♪
    見事な風紋になだらかな曲線。
    どもまでも続く砂の世界!
    ウバリ砂漠を思い出しました。

    キャンプしながら砂丘を旅すると色々な表情を見れていいですね。
    私も次回はキャンプしながら行きたいです。

    私、アリサさんを存じています!
    相変わらず精力的に活動されているようですね。
    こんな所でお目にかかるとは思いませんでした。

    ばーとん

    obaq

    obaqさん からの返信 2009/12/16 18:41:08
    RE: さばく〜♪♪♪
    ばーとんさん こんばんは

    温泉で砂漠の垢を落としてきました。

    ばーとんさんの砂漠をたっぷりと見せて貰って、その恋しい気持ちをじっくりとため込んで・・・なんて格好いいものではないんですよね。
    ご存じのように「さばく〜」を何度もわめき散らし悪態をついてきた私めです。
    もう無茶苦茶に戯れてきました。

    やっぱり朝夕に変わりゆく景色はキャンプ廻りの粋だと思いました。
    是非そうして下さい!

    > 私、アリサさんを存じています!
    > 相変わらず精力的に活動されているようですね。
    > こんな所でお目にかかるとは思いませんでした。

    なんとなんと!!  本当ですか?
    今回はスタッフとしてではなく、パリから参加されたのですが、フランス語と日本語が出来るので、分からないことがあったときにはとても助かりました。
    カメラのメモリーが、そんなはず無いのに残り枚数が無くなってしまい、私のCFを貸していたのですが、たまたまPC持参していたので中を覗いてみたところ撮った写真のでは無いフォルダに600枚もの古い写真が入っていました。
    必要ないと言うことでそれを削除し問題が解決、旅行後に送り返す手間が無くなったと喜んでいました。
    彼女のHPとメールアドレスを貰いましたので、もし旧交を温められるのでしたらお知らせいたしますね。

    obaq

    バートン

    バートンさん からの返信 2009/12/16 20:18:55
    おかえりなさーい
    obaqさん、

    寒くない時に行かれてラッキーでしたね〜。
    これで旅の疲れもすっかり取れたのではないでしょうか。

    >もし旧交を温められるのでしたらお知らせいたしますね。

    どうも有難うございます。
    アリサさんとはさにーさんと一緒に会ったんです。
    会ったというより某旅行代理店主催の砂漠セミナーの講師だったんですが。
    なのでてっきりガイドとして参加しているのかと思っていました。
    専門は確かタマランセット方面でしたよね。
    彼女の話を聞いてて砂漠でキャンプに憧れました。

    ばーとん

    obaq

    obaqさん からの返信 2009/12/18 06:25:39
    RE: おかえりなさーい
    ばーとんさん おはようございます

    昨日から冬型の気圧、一昨日山中温泉から五箇山、白川郷、高山、八ヶ岳というコースだったのですが、平湯峠付近ですでに3cmの雪がつもり吹雪いていました。
    冬タイヤに変えては居たのですが、一日遅れたら大変だったかも知れません。

    アリサとの出会いは、さにーさんも一緒だったのですね。
    彼女はジャネットを起点としてタマランセット、タッシリナジェールで仕事をしていますが、今回、初めてと言うこと、この地区も自分のテリトリーに含めることを考えていたようです。

    今日、早くもそのツァー企画のメルマガを送ってきました。
    ばーとんさんにも届いているのかも知れませんね。

    obaq

    バートン

    バートンさん からの返信 2009/12/18 21:16:43
    RE: さばく〜♪♪♪
    obaqさん、

    積雪のことでニュースを賑わしていますね〜。
    ほんと一日ずれていて良かったですね。

    >今日、早くもそのツァー企画のメルマガを送ってきました。

    はい、私の所にも来ました!
    obaqさんが見た砂漠の景色でしたね。
    この夕日を見たのかと思ったらいてもたってもいられなくなりました。
    アリサさんのツアーがティミムーン近辺を企画するとなると
    どんな冒険がまっているのでしょうか。
    ちょっと楽しみです。

    ばーとん

    obaq

    obaqさん からの返信 2009/12/19 16:52:06
    RE: RE: さばく〜♪♪♪
    アリサのメルマガにあった
    「アルジェリア、北から南、西から東へ」のリンク先に、砂丘の頂上でたった一人で座っている私の写真がありました。
    「その先は何処までも続く砂漠」といった感じが良く出ていました。
    彼女は私よりもっと高いところへ行って、そこから撮っていたのですね。
    降参でした。 m(x_x)m

    obaq 
  • 熊野古道さん 2009/12/12 11:43:31
    砂漠!
    obaqさん、こんにちは。

    砂漠の風景素晴らしいですね!
    自然のすごさとスケールの大きさを感じます。
    それに比べると日本の真ん中付近をうろちょろと旅行している自分自身がなんともちっぽけな存在に思えます。

    obaqさんは砂漠の風景を綺麗に撮影されているので、砂漠のなだらかな形状や風紋などが良く分かりました。

    誰にも踏み荒らされていない砂漠の風景を見ていると、なんだか走り回って足跡を付けてみたい衝動に駆られます。

    熊野古道

    obaq

    obaqさん からの返信 2009/12/12 16:58:51
    RE: 砂漠!
    熊野古道さん  私とともに感動を共有していただき有り難うございます。

    確かにあの大自然を見ると色々なものがちっぽけに見えてしまいますが、やはり日本にはその良さが厳然としてあるように思います。
    「お互いそこにないものがある」それが感動を呼ぶんだと思いますね。
    行ってみて日本の良さが分かることも多いような気がします。

    >誰にも踏み荒らされていない砂漠の風景を見ていると、なんだか走り回って
    >足跡を付けてみたい衝動に駆られます。

    確かに!!
    わざと8の字に歩いてみたりごろごろ寝転がって形を崩してみたり(笑
    それも風が一吹きすれば全て消えてしまうのですね〜

    obaq
  • Rockyさん 2009/12/11 15:54:09
    砂漠
    obaqさん

    >ちょうど良い時間帯
    沙丘、十分楽しまれてますね♪〜
    それにしても、自然がかもしだす芸術作品ですね!
    それと、撮影技術が素晴らしい!!Rocky

    obaq

    obaqさん からの返信 2009/12/12 08:57:07
    RE: 砂漠
    Rocky さん どうも

    有り難うございます。
    感動した4分の1も表現できていないと思います。
    残念ですが、一見にしかず・・・是非皆さんのご自分の目で見て欲しいと願わずには居られません。

    obaq
  • kodeyanさん 2009/12/11 07:56:18
    砂の芸術
    アッ・サラーム アライクム obaqさん

    写真がジロさん並みに100枚超えでまずビックラポンです。
    それだけ大感動だったんだろうなぁ〜と見ていくと
    これは感動の嵐ですね。

    ここまでくると言葉にできません。
    音、風、におい、体感、色・・
    百聞は一見にしかず、実際に目にしたobaqさんの心の財産。
    素晴らしい写真の数々でおすそ分け頂きシュックランです。

    ホテルサハラ(笑)うらやましい〜
    私にとってはどんなに☆をつんだ高級ホテルより憧れです。
    その日の気分でテント張りの場所選びっていうのもたまりませんね。

    砂漠の真ん中で満点の星を見上げて演歌でもうなってみたいです(笑)

    ではでは☆彡

    obaq

    obaqさん からの返信 2009/12/11 13:26:43
    RE: 砂の芸術
    kodeyanさん 感動の共有、有り難うございます

    > ここまでくると言葉にできません。
    > 音、風、におい、体感、色・・
    > 百聞は一見にしかず、実際に目にしたobaqさんの心の財産。
    > 素晴らしい写真の数々でおすそ分け頂きシュックランです。

    なんだか思うように自分の気持ちを表せなくて・・・
    砂漠の写真も3分の1くらいしか載せてないんですよ。
    もう途中で見るのをやめてしまいたくなるとしか思えなくて。
    自分の力のなさが情けないです。

    > ホテルサハラ(笑)うらやましい〜
    > 私にとってはどんなに☆をつんだ高級ホテルより憧れです。
    > その日の気分でテント張りの場所選びっていうのもたまりませんね。


    こんな時は、こころがうきうきして言葉に言い表せませんね。
    どこを見ても「ここが最高!」・・・になってしまいます。
    車が止まる前に、カメラを手にしてドアを開けるのももどかしく砂漠の中に飛び出して・・。
    360度全てに景色に感動しました。

    少しだけでもわかってもらえるように、と思ってはいるのですが・・・

    > 砂漠の真ん中で満点の星を見上げて演歌でもうなってみたいです(笑)

    やりましたよ!
    寝静まったあと用足しに行ったついでに、少し遠くへ行って寝転がり・・
     で、何を歌ったと思いますか?
    何をトチ狂ったか、なんと
    「雪国」 でした(^_^;

    砂漠とマッチもヘッタクレもなかったです(笑
    なんでといわれてもわからず、好きなことは好きなんですけどねぇ。

    終わったあと思わず吹き出して大笑い、周りに誰もいないか見回してしまいました。

    歳だなぁー

    obaq
  • パピーさん 2009/12/11 00:44:54
    砂の色の変化!!!
    obaqさん、こんばんは

    砂漠は、光の当たり方でこんなに色が変化するんですね。

    また、風の作りだす曲線のいろいろや、風紋の素晴らしさに感動です。

    旅行記中に書かれている「来て良かった」というのが、写真からも十分に窺えます。

             パピー

    obaq

    obaqさん からの返信 2009/12/11 13:09:21
    RE: 砂の色の変化!!!

    パピーさん  どうもです

    大自然って凄いです。
    不思議の宝庫・・・ こんな世界があったのかという思いがまだまだあるんですね〜。

    感動をともに共有して戴いて有り難うございます。

    obaq

obaqさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

アルジェリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アルジェリア最安 780円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アルジェリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集