富津旅行記(ブログ) 一覧に戻る
何年間も会っていない<br />韓国の友達がイギリスへ旅立つ際、<br />JALを利用しました。<br />なんてこと!せっかく日本に経由するなら…!<br />ほっとけない私。<br />友達は日本で五日間私の家に訪れて来て、<br />一緒に東京観光して11月7日午前<br />新たな旅行先、イギリスへ向かいました。<br />(…序論はここまでです^^;)<br /><br />うちの旦那の車で成田空港へ送りに行って、そのまま<br />帰ろうと思っていたら、<br /><br />気晴らしでもうちょい足を伸ばそう!…<br />といううちの旦那の提案がありました。<br /><br />心の切り替えが苦手な私にとって、<br />とっ〜ても効く散策となりました。<br /><br />

┗鋸山日本寺 突然の散策┓

11いいね!

2009/11/07 - 2009/11/07

106位(同エリア271件中)

0

26

Munyu

Munyuさん

何年間も会っていない
韓国の友達がイギリスへ旅立つ際、
JALを利用しました。
なんてこと!せっかく日本に経由するなら…!
ほっとけない私。
友達は日本で五日間私の家に訪れて来て、
一緒に東京観光して11月7日午前
新たな旅行先、イギリスへ向かいました。
(…序論はここまでです^^;)

うちの旦那の車で成田空港へ送りに行って、そのまま
帰ろうと思っていたら、

気晴らしでもうちょい足を伸ばそう!…
といううちの旦那の提案がありました。

心の切り替えが苦手な私にとって、
とっ〜ても効く散策となりました。

PR

  • 東京アクアラインから来ていたら<br />もっと近く感じたはず^^。<br />成田空港から富津館山道路 国道127号線<br />をずっと走って、金谷へ辿り着きました。<br /><br />土曜日だし、<br />よい日和!<br />山麗駅の駐車場はほぼ満車に近かったです。<br /><br />

    東京アクアラインから来ていたら
    もっと近く感じたはず^^。
    成田空港から富津館山道路 国道127号線
    をずっと走って、金谷へ辿り着きました。

    土曜日だし、
    よい日和!
    山麗駅の駐車場はほぼ満車に近かったです。

  • ロープウエーの切符売り場です。<br />

    ロープウエーの切符売り場です。

  • 鋸山(のこぎりやま)山麓(さんろく)から<br />ロープウエーを乗ります。<br />定員40人。<br />うちはぎりぎり39,40人目でした。

    鋸山(のこぎりやま)山麓(さんろく)から
    ロープウエーを乗ります。
    定員40人。
    うちはぎりぎり39,40人目でした。

  • ロープウエーの搭乗(?)時間は4分。<br />実際はもっと短く感じました。<br />正直、ほっとしました。<br />乗務員入れて41人。<br />しかもうちが一番最後に乗っていたので、<br />目に入るのは後ろも前も横も<br />人の頭…。<br />外の景色を眺めるのはあきらめていました。

    ロープウエーの搭乗(?)時間は4分。
    実際はもっと短く感じました。
    正直、ほっとしました。
    乗務員入れて41人。
    しかもうちが一番最後に乗っていたので、
    目に入るのは後ろも前も横も
    人の頭…。
    外の景色を眺めるのはあきらめていました。

  • 山頂展望台から登ってくる<br />ロープウエーを眺めました!<br />キャ〜〜!!

    山頂展望台から登ってくる
    ロープウエーを眺めました!
    キャ〜〜!!

  • 気持ち超爽快!<br /><br />薄雲がない日はここから<br />三浦半島も<br />目を移せば富士山も<br />眺められるそうです!<br /><br />この日は見えなかった…が!<br />満足満足。

    気持ち超爽快!

    薄雲がない日はここから
    三浦半島も
    目を移せば富士山も
    眺められるそうです!

    この日は見えなかった…が!
    満足満足。

  • 今日はけっこう歩くんだろうな。<br /><br />ハイヒールは<br /><br />絶対禁止です!!!!

    今日はけっこう歩くんだろうな。

    ハイヒールは

    絶対禁止です!!!!

  • ここから拝観料が必要です。<br />大人600円、<br />子供400円です。

    ここから拝観料が必要です。
    大人600円、
    子供400円です。

  • この当たりはまだまだ<br />紅葉は早い気がしたけど、<br />所々で秋を感じました。

    この当たりはまだまだ
    紅葉は早い気がしたけど、
    所々で秋を感じました。

  • 百尺観音様に出会う前の道です。

    百尺観音様に出会う前の道です。

  • 地獄のぞきが<br />断崖絶壁の間から見えてきました。

    地獄のぞきが
    断崖絶壁の間から見えてきました。

  • 着いた〜!<br />歩いてきた道を振り向いてきました。<br />異国的な感じさえします。<br />

    着いた〜!
    歩いてきた道を振り向いてきました。
    異国的な感じさえします。

  • 百尺観音様。<br />ほっとします。<br />とってもほっとします。

    百尺観音様。
    ほっとします。
    とってもほっとします。

  • 高層恐怖症の方は<br />思わず<br />アカン〜!を叫ぶでしょう…。<br /><br />百尺観音様があるところから<br />地獄のぞきを眺めることができます。<br /><br />今度は反対に地獄のぞきの展望台から<br />百尺観音様を眺めよーうと!

    高層恐怖症の方は
    思わず
    アカン〜!を叫ぶでしょう…。

    百尺観音様があるところから
    地獄のぞきを眺めることができます。

    今度は反対に地獄のぞきの展望台から
    百尺観音様を眺めよーうと!

  • アカン!<br />ここを登れっていうの?!<br />って思わず、言い方が荒くなって来ました。<br />それはアカン〜。<br /><br />運動神経…私本当に鈍いんです。

    アカン!
    ここを登れっていうの?!
    って思わず、言い方が荒くなって来ました。
    それはアカン〜。

    運動神経…私本当に鈍いんです。

  • 先ほどの百尺観音様のあるところを<br />地獄のぞきから眺めてみました。

    先ほどの百尺観音様のあるところを
    地獄のぞきから眺めてみました。

  • 目を移せば、こういう景色も。

    目を移せば、こういう景色も。

  • こういう景色も!

    こういう景色も!

  • これから降ります。<br />石階段を下りてくると、<br />「東海千五百羅漢」が<br />風化浸蝕された岩に守られながら、<br />降りてくる登山客を見守ってくれます。

    これから降ります。
    石階段を下りてくると、
    「東海千五百羅漢」が
    風化浸蝕された岩に守られながら、
    降りてくる登山客を見守ってくれます。

  • 人の感想はそれぞれでしょうけど、<br />私は癒されます。

    人の感想はそれぞれでしょうけど、
    私は癒されます。

  • 降りて、また降りて…。

    降りて、また降りて…。

  • 途中で「通天閣」に出会い、

    途中で「通天閣」に出会い、

  • 目を引くような<br />珍しい曲線の古木にも出会いました。

    目を引くような
    珍しい曲線の古木にも出会いました。

  • いよいよ、<br />「日本位置の石大仏」が見えてきました!

    いよいよ、
    「日本位置の石大仏」が見えてきました!

  • 写真を撮ろうとしていたら、鳶が<br />大仏の頭の方をくるくるとまわっていました。<br /><br />

    写真を撮ろうとしていたら、鳶が
    大仏の頭の方をくるくるとまわっていました。

  • これから日本寺入口へ<br />そして、山頂展望台まで<br />再び登っていきます。<br /><br />石段階の連続!<br /><br />登っても登っても<br />続く石段階。<br /><br />思っていたより、<br />大変、ハードでした!!<br /><br />疲れてしまい、写真撮ることすら<br />忘れていました。<br /><br />普段どれだけ運動不足なんだろう…(ガクン)<br /><br />ここまで、┗鋸山日本寺散策┓でした。<br /><br />ありがとうございました^^*<br /><br /><br />

    これから日本寺入口へ
    そして、山頂展望台まで
    再び登っていきます。

    石段階の連続!

    登っても登っても
    続く石段階。

    思っていたより、
    大変、ハードでした!!

    疲れてしまい、写真撮ることすら
    忘れていました。

    普段どれだけ運動不足なんだろう…(ガクン)

    ここまで、┗鋸山日本寺散策┓でした。

    ありがとうございました^^*


この旅行記のタグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

富津の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集