モスクワ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 皆さんはモスクワにある観光地の一つ、オスタンキノ・テレビタワーをご存知ですか?<br /><br />もしかしたら、皆さんは2000年にタワーで火災が起きたことを覚えていらっしゃるかもしれません。その火災で3人死者が出て、タワーは再建のため閉鎖されました。<br /><br />しかし、今年4月から、再オープンになっています。オスタンキノ・タワー(540m)は1967年に建てられ、1976年にカナダのトロントでCNタワー(553m)が建てられるまで、世界で最も高いビルでした。現在は、CNタワーとアラブ首長国連邦・ドバイ市のブルジュ・ドバイに次いで第3位の高さです。<br /><br />そのタワーではどのようなツアーが行われているのでしょうか?

JICモスクワ通信Vol.16 「オスタンキノ・テレビタワー」ツアー

1いいね!

2009/06 - 2009/06

1295位(同エリア1431件中)

JIC旅行センター

JIC旅行センターさん

 皆さんはモスクワにある観光地の一つ、オスタンキノ・テレビタワーをご存知ですか?

もしかしたら、皆さんは2000年にタワーで火災が起きたことを覚えていらっしゃるかもしれません。その火災で3人死者が出て、タワーは再建のため閉鎖されました。

しかし、今年4月から、再オープンになっています。オスタンキノ・タワー(540m)は1967年に建てられ、1976年にカナダのトロントでCNタワー(553m)が建てられるまで、世界で最も高いビルでした。現在は、CNタワーとアラブ首長国連邦・ドバイ市のブルジュ・ドバイに次いで第3位の高さです。

そのタワーではどのようなツアーが行われているのでしょうか?

PR

  •  火災以降セキュリティは厳しくなり、タワーを観光するには事前に名簿を届け出る必要があります。ツアーの長さは1時間です。まずタワーの1階で30分ほどガイドの説明を聞きます。展示されているのは、スチール製ケーブルの一部や、1992年までタワーに掲げられていたソビエト連邦の国旗などです。1992年以降、タワーは政治とは無関係なので、ロシアの国旗はかかっていません。<br /><br />また、このタワーはもとより、モスクワ大学の本館やルージニキ・スタジアムのエンジニアとしても有名なであるニコライ・ニキーチンについて説明がなされます。説明の後、348メートルの高さにある展望台まで高速エレベーターで上がります。ロシア国内で最も高い展望台です。モスクワのすばらしい景色は展望台の窓からだけでなく、ガラスの床からも見られます。とても怖そうですが、床は7トンの重さに耐える硬いガラスでできています。展望台での自由時間は約30分です。晴れていれば、望遠鏡で遠くにあるクレムリンなどを見ることもできます。<br /><br />以前オスタンキノ・タワーには、第7天国というレストランがありました。残念ながらそのレストランはまだ閉鎖されていますが、将来再オープンする見込みです。皆さんもモスクワ市街を眺めながら食事を召しあがってみてください。

     火災以降セキュリティは厳しくなり、タワーを観光するには事前に名簿を届け出る必要があります。ツアーの長さは1時間です。まずタワーの1階で30分ほどガイドの説明を聞きます。展示されているのは、スチール製ケーブルの一部や、1992年までタワーに掲げられていたソビエト連邦の国旗などです。1992年以降、タワーは政治とは無関係なので、ロシアの国旗はかかっていません。

    また、このタワーはもとより、モスクワ大学の本館やルージニキ・スタジアムのエンジニアとしても有名なであるニコライ・ニキーチンについて説明がなされます。説明の後、348メートルの高さにある展望台まで高速エレベーターで上がります。ロシア国内で最も高い展望台です。モスクワのすばらしい景色は展望台の窓からだけでなく、ガラスの床からも見られます。とても怖そうですが、床は7トンの重さに耐える硬いガラスでできています。展望台での自由時間は約30分です。晴れていれば、望遠鏡で遠くにあるクレムリンなどを見ることもできます。

    以前オスタンキノ・タワーには、第7天国というレストランがありました。残念ながらそのレストランはまだ閉鎖されていますが、将来再オープンする見込みです。皆さんもモスクワ市街を眺めながら食事を召しあがってみてください。

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

ロシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ロシア最安 270円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ロシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

モスクワ(ロシア) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集