博多 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

4月29日の祝日、自宅近くにある標高300メートル足らずの立花山に登ってきました。ここは樹齢300年近いクスノキが山頂近くに点在する原生林。清々しい春の陽気の中の山歩きは本当に気持ちよかったです。時々、道なりにホトトギスの声。春の陽光が所々に木々の青葉を照らし、マイナスイオンがクスノキの周りに感じられるような神秘的な雰囲気でした。 <br /><br />その一端を添付の写真で確かめてください。800万画素のIXYで撮ってますのでその神秘なクスノキの原生林が少しでも実感できると思います。 <br /><br />《立花山の参考ウェブページ》<br /><br />・「立花山へ行こう」→http://homepage2.nifty.com/ryutaro/<br /><br />

近場の穴場−都市近郊にある原生林

0いいね!

2008/04/29 - 2008/04/29

3055位(同エリア3089件中)

    6

    luckymentai

    luckymentaiさん

    4月29日の祝日、自宅近くにある標高300メートル足らずの立花山に登ってきました。ここは樹齢300年近いクスノキが山頂近くに点在する原生林。清々しい春の陽気の中の山歩きは本当に気持ちよかったです。時々、道なりにホトトギスの声。春の陽光が所々に木々の青葉を照らし、マイナスイオンがクスノキの周りに感じられるような神秘的な雰囲気でした。

    その一端を添付の写真で確かめてください。800万画素のIXYで撮ってますのでその神秘なクスノキの原生林が少しでも実感できると思います。

    《立花山の参考ウェブページ》

    ・「立花山へ行こう」→http://homepage2.nifty.com/ryutaro/

    同行者
    一人旅
    一人あたり費用
    1万円未満
    交通手段
    徒歩

    PR

    • 頂上付近の登山道右手に見えるクスノキの大木

      頂上付近の登山道右手に見えるクスノキの大木

    • 頂上まであと200メートル。次々とクスノキの大木に遭遇します。

      頂上まであと200メートル。次々とクスノキの大木に遭遇します。

    • こうして見ると本当に神秘的な原生林です。

      こうして見ると本当に神秘的な原生林です。

    • 8合目ら登山道付近に君臨するクスノキの大木三本

      8合目ら登山道付近に君臨するクスノキの大木三本

    • 登山者の行く手を阻まんばかりにくねくねと枝を張るクスノキ

      登山者の行く手を阻まんばかりにくねくねと枝を張るクスノキ

    • 夜中に通ると恐そうです。

      夜中に通ると恐そうです。

    1件目~6件目を表示(全6件中)

    この旅行記のタグ

      0いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      博多(福岡) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集