西宮・芦屋 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
・気動車(ディゼル車)に乗る <br />・まだ乗ったことの無いローカル線を乗る <br />・ロケ地訪問 <br />・飛行機撮影 <br />・温泉(掛け流し限定) <br /><br />と言ういろんな事を詰め込んだ旅だったのです。 <br />本当は2泊3日で、岡山あたりまで足を延ばすところだったのですが、諸事情により、1日削ることになり規模縮小となった為にどれも駆け足な旅になってしまった旅の記録です。 <br /><br />

ごった煮の旅

0いいね!

2008/04/04 - 2008/04/05

749位(同エリア771件中)

TRAVAIR

TRAVAIRさん

・気動車(ディゼル車)に乗る
・まだ乗ったことの無いローカル線を乗る
・ロケ地訪問
・飛行機撮影
・温泉(掛け流し限定)

と言ういろんな事を詰め込んだ旅だったのです。
本当は2泊3日で、岡山あたりまで足を延ばすところだったのですが、諸事情により、1日削ることになり規模縮小となった為にどれも駆け足な旅になってしまった旅の記録です。

同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自転車 ANAグループ JRローカル 私鉄 徒歩

PR

  • この日の「ムーンライトながら」は東海道線内人身事故の影響で、静岡からの送り込み普通列車が40分遅れだったことから、発着番線が変更になっていました。<br /><br />でも自分の乗る臨時「ムーンライトながら91号」は定刻通りの発車で一安心

    この日の「ムーンライトながら」は東海道線内人身事故の影響で、静岡からの送り込み普通列車が40分遅れだったことから、発着番線が変更になっていました。

    でも自分の乗る臨時「ムーンライトながら91号」は定刻通りの発車で一安心

  • 臨時ながらは183系を使って一昔前の「特急列車」の雰囲気です。<br />定期の「ながら」と違って、長時間停車も無く、きびきびと走って名古屋に5時過ぎに到着。<br />今日は、名古屋で降りて関西線の始発に乗換えます

    臨時ながらは183系を使って一昔前の「特急列車」の雰囲気です。
    定期の「ながら」と違って、長時間停車も無く、きびきびと走って名古屋に5時過ぎに到着。
    今日は、名古屋で降りて関西線の始発に乗換えます

  • 亀山行き始発は5:41発なのですが、入線したのが5:30過ぎで、それまで結構寒かったです。<br />関西線に乗るのも、かなり久しぶりです。<br /><br />2両編成の普通列車に乗り込んだ乗客の殆どはながら91号からの乗換え客でした(笑)

    亀山行き始発は5:41発なのですが、入線したのが5:30過ぎで、それまで結構寒かったです。
    関西線に乗るのも、かなり久しぶりです。

    2両編成の普通列車に乗り込んだ乗客の殆どはながら91号からの乗換え客でした(笑)

  • 亀山から、加茂行きのキハ120に乗換えます。亀山までの普通列車乗客の大半が乗換えたので、立客も出る程の大盛況です。<br />亀山を発車すると、加太峠越えに入ります。でも新型気動車らしく、ぐんぐんと峠を登っていくので、ちょっと物足りないなぁ・・・

    亀山から、加茂行きのキハ120に乗換えます。亀山までの普通列車乗客の大半が乗換えたので、立客も出る程の大盛況です。
    亀山を発車すると、加太峠越えに入ります。でも新型気動車らしく、ぐんぐんと峠を登っていくので、ちょっと物足りないなぁ・・・

  • 草津線と分岐する柘植駅で、停車している草津線京都行き117系を見て、乗換えをします。<br /><br />昔は京阪神で新快速として活躍していた117系もローカル線運用で老後?を過ごしています。<br /><br />ちょうど通勤通学時間帯なので、徐々に混雑してきてきました。<br />草津で新快速に乗換えます。

    草津線と分岐する柘植駅で、停車している草津線京都行き117系を見て、乗換えをします。

    昔は京阪神で新快速として活躍していた117系もローカル線運用で老後?を過ごしています。

    ちょうど通勤通学時間帯なので、徐々に混雑してきてきました。
    草津で新快速に乗換えます。

  • 草津からの新快速を尼崎で乗換えて、「さくら夙川」駅で降ります。<br />西宮でも有数な桜の名所でもあるので、駅前には、お花見用の弁当なんかも売っていて、多くの人でにぎわっていました。<br />上手く、東海道線の列車と写真を撮ろうとするのですが、上手くタイミングが合いません

    草津からの新快速を尼崎で乗換えて、「さくら夙川」駅で降ります。
    西宮でも有数な桜の名所でもあるので、駅前には、お花見用の弁当なんかも売っていて、多くの人でにぎわっていました。
    上手く、東海道線の列車と写真を撮ろうとするのですが、上手くタイミングが合いません

  • 阪急夙川駅から甲陽園駅へ乗ってきました。<br /><br />今回の旅の目的地でもある、とあるロケ地訪問。<br />マニア的にはこういう行動を聖地巡礼と呼ぶそうです。<br />

    阪急夙川駅から甲陽園駅へ乗ってきました。

    今回の旅の目的地でもある、とあるロケ地訪問。
    マニア的にはこういう行動を聖地巡礼と呼ぶそうです。

  • この踏み切りも、登場してきました。<br />ふうむ、かなり描写がリアルなアニメだったということが、この周辺を歩いてみて判りました。

    この踏み切りも、登場してきました。
    ふうむ、かなり描写がリアルなアニメだったということが、この周辺を歩いてみて判りました。

  • 甲陽園駅から再び阪急に乗って、夙川へ戻り、特急で一つ目の西宮北口へ。<br />ココは昔今津線が平面交差していることで有名でしたけど、今は分断されてしまって面影はありませんが・・・<br /><br />さあて、今回巡ってきた場所が登場した作品は何でしょうか?(笑)

    甲陽園駅から再び阪急に乗って、夙川へ戻り、特急で一つ目の西宮北口へ。
    ココは昔今津線が平面交差していることで有名でしたけど、今は分断されてしまって面影はありませんが・・・

    さあて、今回巡ってきた場所が登場した作品は何でしょうか?(笑)

  • 西宮から梅田まで阪急で戻ってきました。ちょうどお昼過ぎと言うことで、1月に来た時にも寄った、阪急三番街の「Ron」で昼食です。

    西宮から梅田まで阪急で戻ってきました。ちょうどお昼過ぎと言うことで、1月に来た時にも寄った、阪急三番街の「Ron」で昼食です。

  • 再び、阪急電車に乗って今度は、阪急宝塚線の曽根駅に向かいます。<br />それにしても、阪急の梅田駅は壮観ですね。<br />多分、ターミナル(終端式)では日本一の規模じゃないでしょうか?

    再び、阪急電車に乗って今度は、阪急宝塚線の曽根駅に向かいます。
    それにしても、阪急の梅田駅は壮観ですね。
    多分、ターミナル(終端式)では日本一の規模じゃないでしょうか?

  • 曽根駅にあるレンタサイクルで電動自転車を借りて、伊丹空港の撮影ポイントである「スカイランド原田」に向かいます。<br />いやー、電動自転車には初めて乗りましたが、すごっく楽ですねー<br />坂道もグングン登れるし、加速もスムーズだし。一台欲しいなぁ

    曽根駅にあるレンタサイクルで電動自転車を借りて、伊丹空港の撮影ポイントである「スカイランド原田」に向かいます。
    いやー、電動自転車には初めて乗りましたが、すごっく楽ですねー
    坂道もグングン登れるし、加速もスムーズだし。一台欲しいなぁ

  • 「スカイランド原田」は目の前が滑走路で、ちょうど着陸機の接地地点に近いので、迫力のある写真が簡単に撮影できます。<br /><br />この日は少しクロスウィンド(横風)気味だったせいか、接地位置が便によってまちまちでしたけど、まずまずの写真が撮れました

    「スカイランド原田」は目の前が滑走路で、ちょうど着陸機の接地地点に近いので、迫力のある写真が簡単に撮影できます。

    この日は少しクロスウィンド(横風)気味だったせいか、接地位置が便によってまちまちでしたけど、まずまずの写真が撮れました

  • 夕方、滑走路終端脇を流れる千里川の土手に寄ってみました。ココも伊丹空港では有名な場所です。<br />樹上すれすれを着陸機がかすめるので、迫力があります。

    夕方、滑走路終端脇を流れる千里川の土手に寄ってみました。ココも伊丹空港では有名な場所です。
    樹上すれすれを着陸機がかすめるので、迫力があります。

  • 騒音規制でジャンボ機の乗り入れが出来なくなってしまったのが残念ですが、それでもB777クラスの着陸時は迫力があります。<br /><br />中にはあまりの近さにビックリしてしゃがんでしまう人も・・・

    騒音規制でジャンボ機の乗り入れが出来なくなってしまったのが残念ですが、それでもB777クラスの着陸時は迫力があります。

    中にはあまりの近さにビックリしてしゃがんでしまう人も・・・

  • 飛行機撮影の後、大阪駅まで戻りJRで六甲道駅へ。<br />旅の最後の〆は温泉と言うことで、「六甲さおとめ温泉」へ<br />街の中の銭湯ですが、炭酸水素がたっぷりの良質な温泉が、掛け流しでそれも加温加水消毒なしで使われています。

    飛行機撮影の後、大阪駅まで戻りJRで六甲道駅へ。
    旅の最後の〆は温泉と言うことで、「六甲さおとめ温泉」へ
    街の中の銭湯ですが、炭酸水素がたっぷりの良質な温泉が、掛け流しでそれも加温加水消毒なしで使われています。

  • 温泉で汗を流した後は、三宮からポートライナーに乗って、神戸空港へ。<br /><br />空港から神戸の夜景を見てみますが、うーん山の上の方からのが奇麗か?

    温泉で汗を流した後は、三宮からポートライナーに乗って、神戸空港へ。

    空港から神戸の夜景を見てみますが、うーん山の上の方からのが奇麗か?

  • 帰りは全日空のB767-300で羽田へひっと飛びです。<br />土曜日の最終便とあってか、機内はガラガラ。これじゃ赤字フライトじゃないかなと思うほど。<br /><br />まあ、燃料高騰で国内線の運賃が上がって、新幹線との運賃格差もあって、苦戦しているのかも

    帰りは全日空のB767-300で羽田へひっと飛びです。
    土曜日の最終便とあってか、機内はガラガラ。これじゃ赤字フライトじゃないかなと思うほど。

    まあ、燃料高騰で国内線の運賃が上がって、新幹線との運賃格差もあって、苦戦しているのかも

この旅行記のタグ

0いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

西宮・芦屋(兵庫) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集