ネパール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
チトワン動物保護区で象に乗って亜細亜サイを見に行った後、ポカラに移動して、かる〜くトレッキング・・・<br />歩き始めて15分で足が痛くなり、疲れて、帰ろうかと思いました。<br />途中で会う日本人トレッカーの方々は本気の登山スタイル、私はスニーカーにジーンズとなめた格好、この後5日間本当に歩けるのでしょうか?

また行けるかな?トレッキングに・・・

465いいね!

2005/12/25 - 2006/01/10

2位(同エリア3220件中)

29

18

YAMA

YAMAさん

チトワン動物保護区で象に乗って亜細亜サイを見に行った後、ポカラに移動して、かる〜くトレッキング・・・
歩き始めて15分で足が痛くなり、疲れて、帰ろうかと思いました。
途中で会う日本人トレッカーの方々は本気の登山スタイル、私はスニーカーにジーンズとなめた格好、この後5日間本当に歩けるのでしょうか?

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス
航空会社
タイ国際航空

PR

  • この頃のカトマンズはまだ静かだったのですが、二ヵ月後には国王が直接統治を始めてしまい、反王政運動が高まり始めました。<br />

    この頃のカトマンズはまだ静かだったのですが、二ヵ月後には国王が直接統治を始めてしまい、反王政運動が高まり始めました。

  • ダルバール広場でみやげ物売りしている美女達と知り合いになり、お茶に行ったりおしゃべりしたり楽しかったな〜。<br />政情が不安定になってからメールが来なくなってしまったけれど、元気にしているのだろうか・・・

    ダルバール広場でみやげ物売りしている美女達と知り合いになり、お茶に行ったりおしゃべりしたり楽しかったな〜。
    政情が不安定になってからメールが来なくなってしまったけれど、元気にしているのだろうか・・・

  • 人間に怪我の治療をしてもらった子供のサイが川を渡ってゲストハウスまで餌をねだりに来る。<br />あまり人間に馴れてしまうと、もっと成長してから困ってしまうかもしれない、今はこんなに可愛いけれど、大人のサイは本当に大きいのです。

    人間に怪我の治療をしてもらった子供のサイが川を渡ってゲストハウスまで餌をねだりに来る。
    あまり人間に馴れてしまうと、もっと成長してから困ってしまうかもしれない、今はこんなに可愛いけれど、大人のサイは本当に大きいのです。

  • まさか本当にこんなカヌーに乗るとは思わなかった。

    まさか本当にこんなカヌーに乗るとは思わなかった。

  • 野生のトラの足跡・・・怖い。

    野生のトラの足跡・・・怖い。

  • ネパールには野生の象はいないそうです。<br />インドから輸入してこの村の繁殖センターで増やしています。<br />象の体洗うの石で体擦っているのですよ、驚きです。

    ネパールには野生の象はいないそうです。
    インドから輸入してこの村の繁殖センターで増やしています。
    象の体洗うの石で体擦っているのですよ、驚きです。

  • ポカラで食べたアップルパイ、驚くほど不味かったな〜。

    ポカラで食べたアップルパイ、驚くほど不味かったな〜。

  • トレッキングは一日目が一番辛かったかもしれない、笑顔が怪しい。

    トレッキングは一日目が一番辛かったかもしれない、笑顔が怪しい。

  • カメラ目線の山小屋の子供。<br />この後疲れた私にも暖かい紅茶を作ってくれました、勿論有料です。<br />旨かったな〜!!。

    カメラ目線の山小屋の子供。
    この後疲れた私にも暖かい紅茶を作ってくれました、勿論有料です。
    旨かったな〜!!。

  • 朝6時30分から歩き始めて、最初の宿泊の村に着いたのが14時頃、この後4日間毎日同じスケジュールでした。<br />ポカラのゲストハウスで頼んだガイドはオーナーの弟で、日本語も少し判る青年で、私一人だけだったので途中の休憩時間を調整して次の宿泊村に着く時間を14時頃にしていたようです。<br />

    朝6時30分から歩き始めて、最初の宿泊の村に着いたのが14時頃、この後4日間毎日同じスケジュールでした。
    ポカラのゲストハウスで頼んだガイドはオーナーの弟で、日本語も少し判る青年で、私一人だけだったので途中の休憩時間を調整して次の宿泊村に着く時間を14時頃にしていたようです。

  • ヒマラヤの山々は朝見るのが一番美しかったです。<br />この一瞬のためにここまで来たのかもしれません。<br />

    ヒマラヤの山々は朝見るのが一番美しかったです。
    この一瞬のためにここまで来たのかもしれません。

  • スニーカーにジーンズ、こんなスタイルのトレッカーは他に見かけませんでした。<br />トレッキングをなめています。

    スニーカーにジーンズ、こんなスタイルのトレッカーは他に見かけませんでした。
    トレッキングをなめています。

  • マチャプチャレ、地元の人達はフイッシュテール「魚の尻尾」と呼んでいます。<br />ポカラの町から見るととんがり三角山なのですが、アンナプルナコースでトレッキングするとこの山が「魚の尻尾」に見えるのです。<br />

    マチャプチャレ、地元の人達はフイッシュテール「魚の尻尾」と呼んでいます。
    ポカラの町から見るととんがり三角山なのですが、アンナプルナコースでトレッキングするとこの山が「魚の尻尾」に見えるのです。

  • 電気もガスも水道も無い海抜2800メートルに在る山小屋も、掃除がされた部屋とふかふかのお布団で快適でした。しかし夜はさすがに寒いので持参のダウンシュラフも使います。<br />ここで見た星空が忘れられません、地球からこんなに星が見える事を知っている日本人はどのくらいいるのだろうか?、ものすごい夜空に言葉も出ませんでした。<br />車が通る道まであと二日歩きます。

    電気もガスも水道も無い海抜2800メートルに在る山小屋も、掃除がされた部屋とふかふかのお布団で快適でした。しかし夜はさすがに寒いので持参のダウンシュラフも使います。
    ここで見た星空が忘れられません、地球からこんなに星が見える事を知っている日本人はどのくらいいるのだろうか?、ものすごい夜空に言葉も出ませんでした。
    車が通る道まであと二日歩きます。

  • 山小屋のおねえさんに「写真を撮ってくれ」と言われ写しましたが、液晶画面でチェックして可愛くないとNGを出し、撮りなおさせられた写真です。私には違いが良く判りませんでしたが・・・

    山小屋のおねえさんに「写真を撮ってくれ」と言われ写しましたが、液晶画面でチェックして可愛くないとNGを出し、撮りなおさせられた写真です。私には違いが良く判りませんでしたが・・・

  • トレッキングの山小屋の台所で出来ない料理は無いようです、メニューには中華、イタリアン、インド、各国の料理名が書いてあります。<br />そのメニューに騙されて注文するととんでもないものが出てきます。<br />

    トレッキングの山小屋の台所で出来ない料理は無いようです、メニューには中華、イタリアン、インド、各国の料理名が書いてあります。
    そのメニューに騙されて注文するととんでもないものが出てきます。

  • 何とか予定のコースを歩くことが出来ました。<br />厳しい登り降りで初日の15分で、トレッキングに出てきたのは失敗だったかなと思いましたが、5日間歩いて結果OKでした。<br />ポカラの町へ降りてきて二日間は筋肉痛と関節痛で階段の上り下りが出来ませんでしたが、それが過ぎてしまえばすばらしい景色だけが思い出されます。<br />次はエベレストベースキャンプ目指してトレッキングに行きたいです。

    何とか予定のコースを歩くことが出来ました。
    厳しい登り降りで初日の15分で、トレッキングに出てきたのは失敗だったかなと思いましたが、5日間歩いて結果OKでした。
    ポカラの町へ降りてきて二日間は筋肉痛と関節痛で階段の上り下りが出来ませんでしたが、それが過ぎてしまえばすばらしい景色だけが思い出されます。
    次はエベレストベースキャンプ目指してトレッキングに行きたいです。

この旅行記のタグ

465いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (29)

開く

閉じる

  • trat baldさん 2015/09/01 11:15:34
    お姉さんは皆さんキレイです(^o^)
    YAMAさんの旅はまさに艱難辛苦ですね、でもそれが旅に思い出や楽しさを作ってくれる。
    そんなYAMAさんの心が記事に映ってる。
  • misoさん 2014/02/14 19:57:35
    野生のサイ
    可愛いですー。
    頭を怪我したのでしょうか。
    ネパールもいつかいってみたいです。

    YAMA

    YAMAさん からの返信 2014/02/14 23:57:02
    RE: 野生のサイ
    miso 様

    こんばんは、はじめまして。

    私は、仕事やプライベートで年に数回タイへ行く生活が20数年続いています。
    ドイツ人の友人が、パトンビーチでダイブショップをやっていましたので、プーケットに通っていたのですが、大津波で仲良かったタイ人のホテルスタッフが行方不明になったり、マナーの悪い餃子共和国の団体が増えたりで、行くの止めにしてしまいました。
    で、上記のドイツ人が私のダイビング師匠で、アドバンスまでやったのですが、もう此処10年近く潜っていません。

    ネパールは、お勧めですよ。
    ヒマラヤ・エベレストだけで無く、ゾウもトラもサイも楽しめます。

    次も、楽しい旅行記を期待します。

    YAMA
  • くまくまさん 2014/01/18 22:30:47
    YAMAさん
    くまくまですこんにちはこのたびはくまくまのセブ旅行記にご訪問&投票ありがとうございました。

    お礼にきました。

    この後後編をアップします。

    YAMA

    YAMAさん からの返信 2014/01/19 23:30:22
    RE: YAMAさん
    くまくま 様

    こんばんは、はじめまして。

    私は、ダイビングを始めた年齢が遅くて、37〜8歳でOWを取りました。
    近年ハワイやグアムでは、ショップが設定する年齢制限にひっかかり、潜れません。
    そんな、なにやかれやで、ラストダイブは9年前、70歳の母と潜ったタイのプーケットです。
    ウエットやマスクは一応持っているのですが、デブの爺になり体力も無くなった今では、無用の物です。

    なぜか、近場のフィリピンへ行ったことなく、ボラカイに行ってみたいなと、フィリピンの旅行記を見ているうちに、くまくま様の旅行記にお邪魔した次第です。

    次も、楽しい旅行記と、美しい海の写真に期待します。

    YAMA
  • ちゃんちゃんさん 2013/11/14 21:06:58
    はじめまして
    YAMAさま
    このたびはバンコク旅行記にご投票いただきありがとうございました。

    ネパール&トレッキング、素晴らしいですね!
    標高何メートルくらいのところなのでしょうか?
    いつかこういうこと、してみたいです!

    YAMA

    YAMAさん からの返信 2013/11/15 01:42:57
    RE: はじめまして
    ちゃんちゃん 様

    こんばんは、はじめまして。

    ルンピニの大トカゲ、私も好きです。

    仕事とプライベートで、年に数回タイへ行く生活を続けて、20数年過ぎました。
    近年はバンコク滞在ばかりで、お安い中級ホテルに泊まっております。

    たくさん食べましたね〜!!

    ネパールはお勧めです。
    私が歩いたコースは、『アンナプルナルート』の下のほう3500メートル前後を行く、本当に本当に初級コースです。
    出来たらもう一度、なめたスタイルではなく装備を整えて、エベレストが見えるコースで、トレッキングに行きたいと考えています。

    次も、楽しい旅行記を期待しております。

    YAMA
  • morimoriさん 2013/11/08 17:45:38
    面白かったです☆
    YAMAさんへ
    初めまして!ご訪問&ご投票どうもありがとうございます(^^)。
    「トレッキングをなめています」といいなが、成し遂げてしまうのが素敵です!
    そんな大胆不敵な感じなのに、星空に感動したり、風景を賛美したり…(*^^*)。素敵ですね〜。

    インドの「2度とこない、3度目だけど」うウケました!(^▽^)

    他にも旅行記を書かれることを楽しみにしています!

    YAMA

    YAMAさん からの返信 2013/11/09 00:00:40
    RE: 面白かったです☆
    morimori 様

    こんばんは、はじめまして。

    プーケットとバンコクの旅行記、楽しく拝見しました。

    私は仕事とプライベートで、年に数回タイへ行く生活が20数年続いています。
    プーケットも、かなりの回数行っているのですが、大津波でいつも泊まっていたホテルが営業を辞め、仲良かったスタッフが一人行方不明になってしまいましたので、すっかり足が遠のいてしまいました。
    また、あの大津波では、私が年末年始はプーケットで過ごす事を知っていた友人や弟などは全く連絡が取れず慌てたようです、本人は津波のことも知らずに、あの旅行記のネパールの山の中に居たのですが。

    海外での待ち合わせ、私もよくやりますよ、香港やバンコクで。
    便利な時代になりました。

    ピュ−ターのカップは、まあ自分へのお土産ということで・・・

    次の、楽しい旅行記を期待しております。

    YAMA
  • ラムロールちゃんさん 2013/11/04 10:46:30
    YAMA様
    タイ旅行記に投票、ありがとうございました!

    私は象さんファンなので、関連テレビ番組なんかもよく観ますが、こんな姿の象さんは、初めて見ました!!
    面白すぎです。
    しかも、虎とかサイ!
    ネパールってそういうところだったんですね。
    山小屋のおねえさんの気持ちは、わかりますよ、なんだか♪
    ・・・ネパールも、いつか行って見たいな・・・(トレッキング無理なので、もったいないかもしれませんが)。
    今後とも、よろしくお願いします。

    YAMA

    YAMAさん からの返信 2013/11/06 23:07:52
    RE: YAMA様
    rum_rollchan 様

    こんばんは、はじめまして。

    仕事やプライベートで、年に数回タイへ行く生活を続けて、20数年になります。
    さすがにアンパワーは行ったことがあるのですが、バーンクン寺やプートウドム寺は知りませんでした、
    4traの旅行記でも、なかなか見ない所ですが、良くご存知でしたね。
    シーウィー博物館も、20年以上昔から有名な所ですが、根性無しの私は見に行くと3日は寝込みそうなので行けません。

    ネパールは、お勧めですよ。
    『チトワン動物保護区』のサイは数日前NHKの番組で特集してましたし、今日のフジテレビ「世界行ってみたらホントはこんなトコだった」はネパールだったのですが、予告では来週の後編ではチトワンのゾウやサイを放送するようです。
    チトワンのゾウ繁殖センターへ行くと、幸せな気持ちになります。だって子ゾウ達が何頭も自分に近づいて来て、遊んでくれるのですから。
    遠慮せず??トレッキングもやってください、あの星☆空は言葉を失いますよ。

    次の楽しい旅行記も、期待しております。

    YAMA
  • レモングラスさん 2013/09/23 19:24:00
    はじめまして
    YAMAさま

    はじめまして。レモングラスといいます。

    バンコクの旅行記へのご訪問ありがとうございました。

    YAMAさんの旅行は「これぞ!男の海外旅行!」って感じで楽しく読ませていただきました。

    現地のお子さんを撮られたり、写真から優しいお人柄も伝わってきます。

    私はベタな旅しか出来ないので素敵だな〜って感心します!

    今後もよろしくお願いいたします

                      レモングラス

    YAMA

    YAMAさん からの返信 2013/09/24 14:12:29
    RE: はじめまして
    レモングラス 様

    こんにちは、はじめまして。
    書き込み、ありがとうございます。

    お嬢様との二人旅、楽しく読ませていただきました。
    お嬢様の病気回復後、二人で旅行に出られる日が来て、幸せだという行では、4traの旅行記なのに?心打つものがありました。

    仕事とプライベート合わせて、年に数回タイへ行く生活を、20数年続けています。経費で高級ホテルにも泊まれるのですが、貧乏性で(けちという噂もありますが)数回しか泊まったことが無く、いつもプールも無い中級ホテルに泊まっています。
    まあ、インドで枕元や床をねずみが走り回る安宿でも、平気で眠れる私には、清潔なタイの中級ホテルで充分です。

    ご家族で、いろいろな国へ、ご旅行出来ると良いですね。
    次の楽しい旅行記を期待いたします。

    YAMA


  • くろへいさん 2012/10/03 20:27:31
    懐かしく読ませていただきました
    はじめましてくろへいです。
    オイラの超下らない旅行記に投票してくれた「モノ好き」がどんな方なのか、興味本位でアクセスしてみたら、なんとも懐かしい風景が…

    YAMAさんの歩いたコースは、おいらも10年前の正月に歩いていました。
    みすぼらしい山小屋で、薄い毛布に包まりながら寒さに震え、眠れない夜を過ごした日々を思い出しました。
    不思議と豆カレーだけは、カトマンでたべたものよりも美味く、毎日飽きずに食べていましたが、なによりも雪を抱いたヒマラヤの景色だけは素晴らしく、いつまでも心に焼き付いています。

    おいらも、山から降りてきたら、強烈な筋肉痛で殆ど歩けず、這い蹲るようにして飛行機に乗り込みましたがYAMAさんは大丈夫でしたか?
    そうそう、トレッキング道には家畜の糞が乾燥して風に舞い、それを吸い込んだお陰で肝炎に罹り、タイに帰国後即日入院。

    ヒマラヤトレッキングは3回行きましたが、1度目は無事、2度目はカミさんが肝炎で倒れ、3度目はオイラが肝炎でダウン。
    それ以来鬼門となってしまいネパールには行っておりません。

    懐かしい風景を拝見させて頂き、そろそろ10年ぶりにヒマラヤを拝みに行こうかと"旅心"がザワザワしはじめてきました。

    それでは、YAMAさんの楽しい旅行記を楽しみにしております。

    くろへい










    YAMA

    YAMAさん からの返信 2012/10/05 17:54:50
    RE: 懐かしく読ませていただきました
    くろへい 様

    こんばんは、はじめまして。

    書き込み、ありがとうございます。

    仕事で年に数回、タイへ行く生活を続けて 、20数年になります。
    『何度も行くのは面倒だろう』とか、『駐在すれば良いのに』とか、言われますが、其処までは仕事量が多くないので、出張ですませています。
    日本人と同じレベルやスピードで、働けというのは、150%無理だとは分かっていますが、もう少しどうにかならないものでしょうか、この国の人達は・・・・

    くろへいさんのバス旅行が、物凄くリアルに、目の前で起こっている事の様に理解できます。

    まあ、タイは好きですけどね。

    ネパールは、体が動く間に、もう一度エベレスト方面にトレッキングで行きたいと、思っています、
    次は本気で準備して。

    次も楽しいタイ紀行?を期待します。

    YAMA>
    >
    >
    >
    >
    >
    >
    >
    >
  • papagenaさん 2012/09/26 12:02:40
    投票、ありがとうございました。
    ヒマラヤの美しさは、他とはちがうんですね。神々しいですね。

    私は動物好きですが、サイがネパールに棲息してることを今まで知りませんでした。
    それにしても、めっちゃかわいいですね。
    野生の子サイとツーショットとは、ホンマにうらやましい限りです。

    papagena

    YAMA

    YAMAさん からの返信 2012/09/26 21:31:47
    RE: 投票、ありがとうございました。
    panagena 様

    こんばんは、はじめまして。

    書き込みありがとうございます。

    仕事で、年に数回タイへ行く生活を、20数年続けているのですが、『タイガー・テンプル』へは行ったことがありません。
    ここも有名になってから、初めの頃とは趣旨が変わってしまったいわれ、4traの皆さんの旅行記でも、賛否両論のようですね。

    ネパールのインド国境に近い、ルンピニ動物保護区国立公園で、野生の亜細亜サイを象に乗って見に行くことが出来ます、
    見れませんでしたが、野生のトラもいます。
    象繁殖センターの、赤ちゃん象たちが、可愛くてたまらんですよ。

    次回も、楽しい旅行記を期待します。

    YAMA
  • happyflightさん 2011/05/30 00:37:45
    偶然!
    YAMAさん 旅行記に投票ありがとうございました。

    YAMAさんのページを空けた瞬間カトマンズの旅行記が目に入りびっくりしました。  プーケットで友人と次はカトマンズいってベースキャンプまで行きたいねと話していたばっかりなのです! 

    そして私もトレッキング行きたいといっている割には普段から特に運動はしないですし、これといったトレッキング用のグッツを持っているわけではありません。 友人と、バックパック持ってないし、靴も普通の運動靴しかないけどいいかなと話していたので旅行記を拝見し、自分と重なって見えました。 

    happyflight

    YAMA

    YAMAさん からの返信 2011/05/30 23:09:46
    RE: 偶然!
    happyflight 様

    こんばんは、書き込みありがとうございます。

    インド洋大津波の前年までの10数年間、パトンビーチの海沿いの、いつもの安ホテルで新年を迎えるという生活を続けていました。
    前年の春短期でカトマンズとポカラへ行き、次はトレッキングだなと思っていたら、バンコクでたまたまスケジュール的に都合のいい航空券が買え、ネパールへ向かいました。

    大津波のとき、テレビの無い安ホテルに泊まっており、たまたまネットも見ず、何よりあんな大災害がネパール人達の話題にもなっていませんでした。
    私が大津波を知ったのは、トレッキングの途中で、津波後に日本を出発した日本人トレッカーの方の話でした。

    まず頭に浮かんだのは『あっちゃ〜皆心配してるだろうな』ということでした。
    親も友達も仕事仲間も皆、私はパトンにビーチにいると思っているし、その上すぐには連絡が取れないのですから。
    やっと4日後にポカラへ戻り、ネットを開くと驚くほどの数のメールが来ており、慌てて実家へ電話を入れて無事を知らせました、各所へのメールの返信も丸一日かかりました。
    外務省の行方不明者リストへも4日間ほど載ったようです。

    パトンビーチのいつものホテルは、すっかり流されてしまい営業を辞めてしまいました、仲の良かったタイ人スタッフも一人が行方不明で、それ以来プーケットへは行けずにいます。

    話は大きく変わりますが、私は12〜1月の真冬にアンナプルナコースでトレッキングでしたが、爺のデブで、写真のように服装もダウンも着ずに、なめたスタイルですが何とかなりました、しいて言えば靴はスニーカーは駄目ですね、両足の親指のつめが死んでしまい後日取れてしまいましたので、底の厚い軽登山靴は必要かな〜、ロッジの個室は暖房が無く、寝具もあてには出来ませんので、ダウンシュラフは各位で持参したほうが良いと思います。

    私も、出来たら60歳前には、エベレストベースキャンプのコースで、もう一度トレッキングへ行きたいものだと考えております。
    そして、プーケットへもボチボチ行きたいものです。

    また楽しい旅行記をアップしてください、期待します。

    YAMA

    happyflight

    happyflightさん からの返信 2011/06/04 18:58:17
    RE: 偶然!
    YAMAさま、こんにちは。

    仲のよかったスタッフの方が行方不明なのですね、、毎年行かれていたのに、プーケットになかなか戻れないお気持ちお察しします。。

    プーケットも日本も1日も早い復興をと願う一方、被害にあった方、大切な方をなくされた方を思うと、こちらが一方的に「復興」と軽々しくいえないのかなともおもいますが、、少しでもみなさんの心の傷が癒えるよう願うばかりです。

    やはり、スニーカーはだめなのですね! 自然をなめてはいけないということですね。 カトマンズはまだ先になりそうですが、今月トルコにいってきます。 いい時期とは言われているようですが、なにせ広いトルコ。 気候の変化も考慮して念のための防寒対策もしていくつもりです。

    60歳とのことですが、仕事柄、さらにプラス10歳以上の方たちも南アフリカにいったり、タイトスケジュールでヨーロッパをまわってる年配の方をみると旅行に歳は関係ないんだなと、励まされます。 私もいくつになってもいろんなことに好奇心がもてるポジティブな人でありたいとおもっています。

    挑戦されたときは旅行記アップしてくださいね。 楽しみにしています。

    YAMA

    YAMAさん からの返信 2011/06/04 22:35:06
    トルコですか〜!
    happyflight 様

    食事が日本人の口に合う国ですよ。

    10数年前、トルコ〜ヨルダン〜エジプトと一ヶ月ほど歩きました。
    『ロカンタ』って、いいましたかね?トルコの大衆食堂は・・・
    旨いパンとボトル入りの水がサービスでまず出てきて、料理を2種類くらい選ぶと、当時で300円くらいだったのですが、
    話に聞きますと、かなり物価が上がってしまい、今では日本と生活費が同じくらいだそうなので、あまり経済的な旅にはならないかもですね???
    チャイ(紅茶)もトルコは二口くらいで飲める小さなガラスの器ですが、エジプトは大きなコップだったのを思い出します。
    トプカピ宮殿の宝物館も、昔は写真もビデオも無料で撮りたいほうだいでしたが、今は別に入場料を取る上に撮影禁止だそうです、たしか『スプーンのダイヤモンド』って、世界で4番目に大きなダイヤがありましたが・・・

    まあ、楽しんできてください、
    楽しい旅行記を期待します。

    YAMA
  • wandaさん 2011/01/22 18:13:24
    ヒマラヤが見たい!
    YAMA様

    タイ旅行記にコメントありがとうございました。
    ネパールはぜひ行ってみたい国の一つで、トレッキングもすごく興味があります。
    ヒマラヤ、やっぱり迫力がありますね〜
    写真を拝見して、ますます行きたくなりました!!

    YAMA

    YAMAさん からの返信 2011/01/22 22:25:18
    RE: ヒマラヤが見たい!
    wanda 様

    こんばんは、
    書き込み、ありがとうございます。

    ネパールへは2度行きました、お気に入りの国のひとつです。
    同じ南アジアのインドと比べると、物価も安く、人の当たりも柔らかで、旅が楽しい国だと思います。
    何といってもヒマラヤですよね〜、
    NHKのマッターホルン登山の番組を観た後に、これを書いているのですが、
    これと比べれば、私が歩いたアンナプルコースのトレッキングは、地元の人達の生活道路を歩くだけのハイキング、嫌ピクニックみたいなものでした。
    山々は朝見るのが美しいです、
    歩き始めて15分で疲れてしまった、爺が偉そうに言ってしまいますが。

    もう一度ネパールへは行きたいと考えています、
    次は、なめた格好ではなく、しっかり準備してエベレスト街道をトレッキングして、未だ見ていない『エベレスト』を是非見てきたいです。

    ネパールは美人も多いですよ。

    YAMA
  • ママブー♪さん 2009/05/29 22:42:12
    こんばんは
     足跡を頼りにお邪魔させていただきました。
     素晴らしい旅行記に感激です。 短い文章なのに、つい引き込まれてしまうコメント。私も一緒に旅行をした気分になりました。
     イタリアン、中華、、、、どんな食べ物が出てくるのか是非知りたかったです!! 
     アップルパイもどう見てもアップルパイには見えないし、ラクダに揺られる旅はあるけれど、ラクダを荷車として街で使っているなんて初めて知って驚いたし、サイがご飯ねだりに来るところに行きたいと思ったし、ヒマラヤの朝焼けの綺麗なこと。 

     自分の旅は既に整った中での旅でしかないし、それはまぁオンナだし、若くないし、膝悪いし、、、とか旅行記を拝見していてそんな風に感じてしまいました。
     でもいろんな感性で行き先を決めて、出掛ける人がいると言うことを今更ながら感じて、旅はやっぱり素晴らしいって思いました。
     私も行きたいけどまね出来ないその素晴らしい感性を生かした旅行記をまた楽しみにしています。

    YAMA

    YAMAさん からの返信 2009/05/29 23:40:46
    RE: こんばんは
    書き込み、ありがとうございます。

     最近ハワイへは行って無いなと、ちょっと懐かしくてブログへお邪魔させていただきました。

     20年余り、年に1〜2回の海外旅行を楽しんでいます。
     時間に追われるのが嫌なのと、いろいろ調べたり自分で手配をするのも、旅の楽しみと考え、何時も個人旅行です。

     ネパール、インド以降もあちら此方行ってはいるのですが、アメリカやバリ島・タイなど、4traの皆さん達には珍しくも無い所ばかりなので、ブログにアップはしておりません。
    また、ネパール・インド以前にも中東やアフリカネタも有るのですが、旅の記録が仕事の関係もあってビディオばかりで、写真が無くアップが出来ません。

     今年は何とか新作をアップしたいと思っております、
    9月にハワイなんてのも考えています、タイトルは「おじさん一人で楽しむハワイ・・・チョット悲しい!!」と言うところでしょうか・・・

     ご夫婦の仲の好さが伺えるとても良い旅行記だと思いました、次回作を期待いたします。

     
     YAMA
  • 96さん 2008/05/17 10:13:27
    ありがとうございます!
    YAMAさん、こんにちは。
    この度は、YAMAさんの第一号の「お気に入り」に入れていただきましてありがとうございます!
    ☆組が多いんですね!ご覧いただいたように、僕も☆組が多いです。

    ネパールでトレッキングされたんですね〜
    しかしスニーカーで5日間とは恐れ入りました(笑)
    絶対に行ってみたい憧れの地です!

    これからも宜しくお願いします。

    ジェロニも

    YAMA

    YAMAさん からの返信 2008/05/24 08:44:33
    承認ありがとうございます
    ジェロニもさん こんにちは。

    これからもよろしくお願いします。

    エアインディアが☆組に加わる予定があるようなので、インドももう少し旅し易くなるかも知れません。
    先日まで気がつかなかったにですが、SQがかなりインドの地方都市まで飛んでいるようなので、まあAIは国内線だけにしたほうが良いかもしれません。

    素敵な旅行記楽しみにしております。

    YAMA
  • ゆみナーラさん 2008/04/29 18:45:31
    ヒマラヤ
    YAMAさんこんにちは!

    ヒマラヤの山々が赤く見えるような雄大な写真に思わずため息・・・です。
    軽装で出かけられてたようですが、何事もなく無事でよかったですね!
    でも、重装備しているから良いかというと、一概にそうとも思えないので、旅なれたYAMAさんだからこそ結果オーライだったのかもしれませんね。
    インドやネパール、私は旅の本でしか読んだことがない場所ばかりでとても参考になります。
    これからもアップお待ちしております^^

    YAMA

    YAMAさん からの返信 2008/04/30 18:09:26
    RE: ヒマラヤ
    ゆみナーラさん こんにちは

    掲示板へのカキコありがとうございます。

    20数年前、個人旅行初体験はバックパックを背負っての「タイ」でした。
    1バーツは5円でしたが物価は今の半分以下、BTSもMRTもメータータクシーも無くて、バスは2バーツ、エアコンバスで5バーツでした・・・
    仕事でタイへ行く機会も多く、先日古いパスポートも出して数えたら、タイ四角の入国スタンプは3桁になっていました。

    「インド」は行く度に「こんな国、二度と来るか!!」と捨て台詞を残して帰って来ます、さすがに前回で終わりだろうと思っていたのですが、先日TVで気になる映像を見てしまいもう一回行くかな?と自分でも不安?です。
    行けば行ったで、また「こんな国・・・」と言って帰ってくるのでしょうが。

    ネパールは2回行っていますが、まだ「エベレスト」を見ていないのでもう一度行きたいです。エベレストベースキャンプ(海抜5800m)までトレッキングしたいのですが、もう爺ですので体力的にどうか・・・

    仕事の関係もあって「旅」の記録は写真より映像(VTR)で残していて、今までは年賀状用に数枚撮るだけでした。
    デジカメを持って行ったのもネパールが最初で、4traも皆さんの旅行記を読むばかりでしたが、今年からお仲間に入れてもらい載せるようになりましたので、これからは写真も少し多めに撮ってこようと思っています。

    ゆみナーラさんの沢山ある旅行記も此れから少しずつ読ませていただきますので、今後ともよろしくお願いします。

YAMAさんのトラベラーページ

YAMAさんの関連旅行記

YAMAさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ネパールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ネパール最安 686円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ネパールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集