クチ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
カオダイ教の礼拝を見学後、おひるごはんを食べて、クチトンネルに向かいました。<br /><br />ここで、入場料として70000ドン支払った記憶アリ。<br /><br />資料館のような部屋に通されると、ビデオが流されました。<br />なんと日本語。<br /><br />大川興業のメンバーなら「プロパガンダ!プロパガンダ!」といって暴れだしそうな、ベトコンで活躍した少年少女を称えるモノクロ映像と、淡々とした語り口の日本語ナレーション。<br /><br />映像は、某国営放送局のアーカイブスでも、放送開始後間もない「明るい農村」とか「新日本紀行」を見るような。<br />今まで私が見ていた「ベトナム戦争」の映像とは、まったく違いました。<br />

ベトナム/クチトンネル見学ツアー。

13いいね!

2007/01/15 - 2007/01/15

18位(同エリア86件中)

16

30

けーしちょー

けーしちょーさん

カオダイ教の礼拝を見学後、おひるごはんを食べて、クチトンネルに向かいました。

ここで、入場料として70000ドン支払った記憶アリ。

資料館のような部屋に通されると、ビデオが流されました。
なんと日本語。

大川興業のメンバーなら「プロパガンダ!プロパガンダ!」といって暴れだしそうな、ベトコンで活躍した少年少女を称えるモノクロ映像と、淡々とした語り口の日本語ナレーション。

映像は、某国営放送局のアーカイブスでも、放送開始後間もない「明るい農村」とか「新日本紀行」を見るような。
今まで私が見ていた「ベトナム戦争」の映像とは、まったく違いました。

PR

  • ショートムービーを見たあと、道路を挟んだ反対側の、森林公園っぽい場所に入っていきます。<br /><br />これが本当に、戦争があった場所なんだろうか。<br /><br />日本だったら、誰かがキャンプしてたり、子供の遠足で来るような、そんなステキな森の中です。

    ショートムービーを見たあと、道路を挟んだ反対側の、森林公園っぽい場所に入っていきます。

    これが本当に、戦争があった場所なんだろうか。

    日本だったら、誰かがキャンプしてたり、子供の遠足で来るような、そんなステキな森の中です。

  • そんなステキな森の中。<br /><br />唐突に仕掛けが待っていた!<br /><br />ベトナム軍の軍人さんが、要所要所にいらっしゃいます。

    そんなステキな森の中。

    唐突に仕掛けが待っていた!

    ベトナム軍の軍人さんが、要所要所にいらっしゃいます。

  • そしてまた、唐突に、日本語ガイドさんが地面を蹴ったと思うと、穴が出現。<br /><br />この中に入るよう促されるRちゃん。<br /><br />「ええっ?こんなに小さいの??」

    そしてまた、唐突に、日本語ガイドさんが地面を蹴ったと思うと、穴が出現。

    この中に入るよう促されるRちゃん。

    「ええっ?こんなに小さいの??」

  • ベトナム戦争時。<br /><br />小柄なベトナム人は通り抜けられても、おデブ?なアメリカ兵はシャットアウトできるよう、ごくごく狭い空間が張り巡らされている「クチトンネル」<br /><br />我々の他にも、別のツアーで案内されてきたのは、やっぱり日本人だった。<br /><br />英語ツアーの連中は何処へ?(爆)

    ベトナム戦争時。

    小柄なベトナム人は通り抜けられても、おデブ?なアメリカ兵はシャットアウトできるよう、ごくごく狭い空間が張り巡らされている「クチトンネル」

    我々の他にも、別のツアーで案内されてきたのは、やっぱり日本人だった。

    英語ツアーの連中は何処へ?(爆)

  • 細身なRちゃんもおそるおそる足を入れ。<br /><br />「ダイジョウブ。足ツキマス」<br />って、やっぱ、怖い。

    細身なRちゃんもおそるおそる足を入れ。

    「ダイジョウブ。足ツキマス」
    って、やっぱ、怖い。

  • しかも、穴に入ったあと、蓋を閉めるという念のいれよう。<br /><br />嗚呼、Rちゃん。<br />何かあったら、アタシ助けるから!!

    しかも、穴に入ったあと、蓋を閉めるという念のいれよう。

    嗚呼、Rちゃん。
    何かあったら、アタシ助けるから!!

  • Rちゃんは、クチトンネルの中。。。

    Rちゃんは、クチトンネルの中。。。

  • どわぁ。<br /><br />Rちゃん、たまらず脱出!!

    どわぁ。

    Rちゃん、たまらず脱出!!

  • よく、パンフレットに載ってるような、お決まりのポーズを撮影したあと、脱出を試みるRちゃん。<br /><br />足をかける場所がなくて、腕の力だけで出なければならない構造。体力要ります!!<br /><br />で、若いRちゃんは難なく脱出したのですが、後からこの中に入った私は、全然自力で出られなかった。<br />ガイドさんと軍人さんに両腕を引っ張られる不始末。<br />こういう時のために、軍人さんが待機してたのか。。。

    よく、パンフレットに載ってるような、お決まりのポーズを撮影したあと、脱出を試みるRちゃん。

    足をかける場所がなくて、腕の力だけで出なければならない構造。体力要ります!!

    で、若いRちゃんは難なく脱出したのですが、後からこの中に入った私は、全然自力で出られなかった。
    ガイドさんと軍人さんに両腕を引っ張られる不始末。
    こういう時のために、軍人さんが待機してたのか。。。

  • クチトンネル。<br />総延長距離は200?もあったらしい。<br /><br />所々に穴が開いていますが、このくらいの余裕のあるものは、観光客向けに大きく掘りなおされたもの。<br /><br />体格のいい欧米人にも、是非来てもらいたいという意志があるようデス。<br /><br />

    クチトンネル。
    総延長距離は200?もあったらしい。

    所々に穴が開いていますが、このくらいの余裕のあるものは、観光客向けに大きく掘りなおされたもの。

    体格のいい欧米人にも、是非来てもらいたいという意志があるようデス。

  • クチは硬い土。<br /><br />潮干狩りすんのか?<br />という道具で掘られたらしい。<br />ちいさなカマのようなものと、ちいさな竹篭。<br />ベトナム人の根気と、インド人の暗算能力にはかなわない、と思った瞬間。<br /><br />これもトンネルの跡らしい。

    クチは硬い土。

    潮干狩りすんのか?
    という道具で掘られたらしい。
    ちいさなカマのようなものと、ちいさな竹篭。
    ベトナム人の根気と、インド人の暗算能力にはかなわない、と思った瞬間。

    これもトンネルの跡らしい。

  • こういうの、たまんないのよねぇ。<br /><br />トンネル デ 隠レテル。<br />時々 地上ニデテ オヤスミ シマス。<br />女性ハ 髪ヲ 手入レシマス。

    こういうの、たまんないのよねぇ。

    トンネル デ 隠レテル。
    時々 地上ニデテ オヤスミ シマス。
    女性ハ 髪ヲ 手入レシマス。

  • ラジオ 聞キマス。<br />トンネルノ中 ラジオ 聞ケマセン。

    ラジオ 聞キマス。
    トンネルノ中 ラジオ 聞ケマセン。

  • 手紙ヲ カイタリ 読ンダリ シマス。<br /><br />おお。<br />昨日の、ミカワケンイチの歌を思い出す。

    手紙ヲ カイタリ 読ンダリ シマス。

    おお。
    昨日の、ミカワケンイチの歌を思い出す。

  • また、ステキな森の小道を歩きます。

    また、ステキな森の小道を歩きます。

  • 蟻塚のようなこの物体は、なんと煙を出す穴。<br /><br />煙があると、人がいると判断され、即、攻撃対象となるため、煙は、ちょっと離れた場所から少しずつ排出される仕組み。<br /><br />ほんと。この人たち。すごい。

    蟻塚のようなこの物体は、なんと煙を出す穴。

    煙があると、人がいると判断され、即、攻撃対象となるため、煙は、ちょっと離れた場所から少しずつ排出される仕組み。

    ほんと。この人たち。すごい。

  • で、ステキな森も、視線を凝らすと、幹には全部赤い数字が!!<br /><br />コノ木 ベトナム戦争ノ後 植エラレマシタ。<br />植エタ 木 全部 赤イ数字 ツケテマス。<br />戦争ノ時 枯葉剤 マカレタ。<br />ヒガイ アッタ。<br />トンネルニ 人ガ 隠レテルカラ<br />困ッタ アメリカ 枯葉剤 マイタ。<br />爆弾 イッパイ 落トシタ。<br /><br />うぬぬ。ステキな森には、そんな歴史が。。

    で、ステキな森も、視線を凝らすと、幹には全部赤い数字が!!

    コノ木 ベトナム戦争ノ後 植エラレマシタ。
    植エタ 木 全部 赤イ数字 ツケテマス。
    戦争ノ時 枯葉剤 マカレタ。
    ヒガイ アッタ。
    トンネルニ 人ガ 隠レテルカラ
    困ッタ アメリカ 枯葉剤 マイタ。
    爆弾 イッパイ 落トシタ。

    うぬぬ。ステキな森には、そんな歴史が。。

  • こんな罠も作りました。<br /><br />という図の手前には、同じ罠が実際置いてあるのだが、この絵のテイストが気に入って、こっちばっかり撮ってた(爆)

    こんな罠も作りました。

    という図の手前には、同じ罠が実際置いてあるのだが、この絵のテイストが気に入って、こっちばっかり撮ってた(爆)

  • うわぁぁ。<br /><br />落とし穴!

    うわぁぁ。

    落とし穴!

  • こんなところにも、落とし穴が!!<br /><br />落とし穴の底には残酷な仕掛けが!!<br /><br />モチロン ヒッカカル 米兵 アマリイマセン。<br />コンナ 罠ガアル ワカル。<br />米兵 怖ガル ソレガ 目的。<br /><br />なるほど。やるなぁ。

    こんなところにも、落とし穴が!!

    落とし穴の底には残酷な仕掛けが!!

    モチロン ヒッカカル 米兵 アマリイマセン。
    コンナ 罠ガアル ワカル。
    米兵 怖ガル ソレガ 目的。

    なるほど。やるなぁ。

  • またまたマネキンさん登場。<br /><br />不発弾 ヒロッテ 中ノモノダス 利用シマス。<br />不発弾デ 地雷 ツクル。<br />武器 ツクル。<br />トンネルノ 広イバショ 武器ツクル。<br /><br />村の鍛冶屋、というより、もっと簡単な設備。<br />それで不発弾リサイクル。

    またまたマネキンさん登場。

    不発弾 ヒロッテ 中ノモノダス 利用シマス。
    不発弾デ 地雷 ツクル。
    武器 ツクル。
    トンネルノ 広イバショ 武器ツクル。

    村の鍛冶屋、というより、もっと簡単な設備。
    それで不発弾リサイクル。

  • で、実弾が撃てます。<br /><br />5発で、100000ドン。<br /><br />そこで、それまで物静かだったRちゃんが唐突に「アタシ、やる!」と突然、射撃に意欲を見せはじめた。<br /><br />これは、一心不乱に的を狙うRちゃんの雄姿!!<br /><br />銃は固定されていて、弾の装着も軍人さんがやってくれて、客は引き金を引くだけなんだけど、ものすごい音がする。引き金を引く人はヘッドホン装着だが、オマケ的付き添いのアタシは、その音にたまげてたまげて仕方が無かった。<br /><br />5回撃って、2回、的に当たれば景品があるという。

    で、実弾が撃てます。

    5発で、100000ドン。

    そこで、それまで物静かだったRちゃんが唐突に「アタシ、やる!」と突然、射撃に意欲を見せはじめた。

    これは、一心不乱に的を狙うRちゃんの雄姿!!

    銃は固定されていて、弾の装着も軍人さんがやってくれて、客は引き金を引くだけなんだけど、ものすごい音がする。引き金を引く人はヘッドホン装着だが、オマケ的付き添いのアタシは、その音にたまげてたまげて仕方が無かった。

    5回撃って、2回、的に当たれば景品があるという。

  • これがその射撃場。<br /><br />緑の防球ネットが取っ払われたゴルフの打ちっぱなし、といったテイタラク。<br />しかも、的が、トマト缶みたいなものが、木の杭に「ぽこっ」と置かれた簡単なシロモノ。<br /><br />で、武器を手にしてスイッチが入ったのか。<br />Rちゃんは饒舌だった。<br /><br />・弓道部だったので、一度は射撃をやってみたかった。<br />・利き目が左目なのに、右で覗くタイプだったので、的に当たらなかった。<br /><br />等々。<br />人は、共に旅してわかることが山とある。<br /><br /><br />そんなRちゃん曰く。<br /><br />普通の人は利き目が右目の場合が多いので、そんなに撃ち難いとは感じないと思います。<br /><br />とのこと。<br />でも、ガイジンもやってたけど、やばいほどトンチンカンで、Rちゃんが一番上手だったし、非常に惜しい場面が何度もあったが、そうだったんだぁ。<br /><br />狙撃?後の、楽しそうなRちゃんの様子を見て、「やっときゃよかった」と、また激しく後悔する私であった。

    これがその射撃場。

    緑の防球ネットが取っ払われたゴルフの打ちっぱなし、といったテイタラク。
    しかも、的が、トマト缶みたいなものが、木の杭に「ぽこっ」と置かれた簡単なシロモノ。

    で、武器を手にしてスイッチが入ったのか。
    Rちゃんは饒舌だった。

    ・弓道部だったので、一度は射撃をやってみたかった。
    ・利き目が左目なのに、右で覗くタイプだったので、的に当たらなかった。

    等々。
    人は、共に旅してわかることが山とある。


    そんなRちゃん曰く。

    普通の人は利き目が右目の場合が多いので、そんなに撃ち難いとは感じないと思います。

    とのこと。
    でも、ガイジンもやってたけど、やばいほどトンチンカンで、Rちゃんが一番上手だったし、非常に惜しい場面が何度もあったが、そうだったんだぁ。

    狙撃?後の、楽しそうなRちゃんの様子を見て、「やっときゃよかった」と、また激しく後悔する私であった。

  • こちらでは、古タイヤを利用したサンダル作り。<br /><br />手先が器用なベトナムの人たち。

    こちらでは、古タイヤを利用したサンダル作り。

    手先が器用なベトナムの人たち。

  • オヤジの為のサンダル??<br /><br />ホントに器用だ。<br /><br />※非売品デス。

    オヤジの為のサンダル??

    ホントに器用だ。

    ※非売品デス。

  • で、クチトンネルを30メートルほど潜ってリタイヤして地上にでた。<br /><br />30m 60m 90m。<br />自分の体力のコンディションに合わせてどうぞ。<br /><br />ここは観光用に大きく掘りなおされていて、我々はさほど苦労せずにすんだのだが、同じ英語ツアーのガイジンたちには少々苦しかったらしく、大騒ぎで、トンネルの中は渋滞しっぱなしだった。<br /><br />で、でてきたら、コレ(爆)<br />萌愛さん。クチトンネルの土産屋が、一番無法地帯だったよぉ〜。

    で、クチトンネルを30メートルほど潜ってリタイヤして地上にでた。

    30m 60m 90m。
    自分の体力のコンディションに合わせてどうぞ。

    ここは観光用に大きく掘りなおされていて、我々はさほど苦労せずにすんだのだが、同じ英語ツアーのガイジンたちには少々苦しかったらしく、大騒ぎで、トンネルの中は渋滞しっぱなしだった。

    で、でてきたら、コレ(爆)
    萌愛さん。クチトンネルの土産屋が、一番無法地帯だったよぉ〜。

  • 目玉のオヤジを取り出しては何かやってる私を見て、日本語ガイドさん曰く。<br /><br />コノ オ人形 アナタノシンボル。<br />ココニ 置イテ 写真トル。<br /><br />と、見学中、ずっと指示出ししてた(爆)<br /><br />ワニ メコン川ニ モウ イナイ。<br />ミンナガ 取ル イナクナッタ。<br />サソリモ ドクヘビモ ミンナ オ酒ニ イレル。<br />ダカラ イナクナッタ。<br /><br />サソリ ヘビ オ酒 飲ム。<br />オトコ 強クナル オンナノ人 ヨロコブ。<br />シアワセ。ハッピー。<br />アナタ マダ 結婚シテナイ?ゴメンナサイ。<br />ウーン ベトナムナラ 遅イネ。<br /><br />うるせぇ!!<br />余計な事、ガイドすんぢゃねぇ!!

    目玉のオヤジを取り出しては何かやってる私を見て、日本語ガイドさん曰く。

    コノ オ人形 アナタノシンボル。
    ココニ 置イテ 写真トル。

    と、見学中、ずっと指示出ししてた(爆)

    ワニ メコン川ニ モウ イナイ。
    ミンナガ 取ル イナクナッタ。
    サソリモ ドクヘビモ ミンナ オ酒ニ イレル。
    ダカラ イナクナッタ。

    サソリ ヘビ オ酒 飲ム。
    オトコ 強クナル オンナノ人 ヨロコブ。
    シアワセ。ハッピー。
    アナタ マダ 結婚シテナイ?ゴメンナサイ。
    ウーン ベトナムナラ 遅イネ。

    うるせぇ!!
    余計な事、ガイドすんぢゃねぇ!!

  • で、クチトンネルも、充分堪能して、ホーチミンに帰る道。<br /><br />こんなステキな道路もあった。

    で、クチトンネルも、充分堪能して、ホーチミンに帰る道。

    こんなステキな道路もあった。

  • どわぁ。なんだ、この人!!<br /><br />これは、ベトナムに進出した韓国企業の工場の前。<br />丁度、仕事が終わったところのようです。<br />一斉に人が出てきたのはいいけど、この人を当て込んで商売する人が沢山いて、まるで市場。<br />バスも渋滞に巻き込まれ、前へ進めないほど。<br /><br />縫製工場らしく、そのほとんどは女性でした。

    どわぁ。なんだ、この人!!

    これは、ベトナムに進出した韓国企業の工場の前。
    丁度、仕事が終わったところのようです。
    一斉に人が出てきたのはいいけど、この人を当て込んで商売する人が沢山いて、まるで市場。
    バスも渋滞に巻き込まれ、前へ進めないほど。

    縫製工場らしく、そのほとんどは女性でした。

  • で、工場の門前で驚いているのは甘かった!<br /><br />ホーチミンは、もう、こんな状態で、訳がわからない。<br /><br />ミンナ 仕事 オワル。<br />ソレカラ 学校ヘ行ッテ 勉強シマス。<br />ドクチャンモ コンピューターノ 勉強シテマス。<br />デートシタリ シマス。<br /><br />ベトナム人は勤勉だ。働きモノだ。<br />そして、なんとか豊かになろうとがんばっている。<br />やはり、これも、かつての日本の姿なのだろうか。<br /><br />あのトンネルでの生活に耐えた人たちだもの。<br />忍耐強くて、手先が器用って、最強ぢゃないか。<br /><br />ベトコンパワーに圧倒され。<br />旅のお供のRちゃんの意外な一面に圧倒され(爆)<br /><br />ともかく、圧倒されたクチトンネルツアーはこれにて。<br />

    で、工場の門前で驚いているのは甘かった!

    ホーチミンは、もう、こんな状態で、訳がわからない。

    ミンナ 仕事 オワル。
    ソレカラ 学校ヘ行ッテ 勉強シマス。
    ドクチャンモ コンピューターノ 勉強シテマス。
    デートシタリ シマス。

    ベトナム人は勤勉だ。働きモノだ。
    そして、なんとか豊かになろうとがんばっている。
    やはり、これも、かつての日本の姿なのだろうか。

    あのトンネルでの生活に耐えた人たちだもの。
    忍耐強くて、手先が器用って、最強ぢゃないか。

    ベトコンパワーに圧倒され。
    旅のお供のRちゃんの意外な一面に圧倒され(爆)

    ともかく、圧倒されたクチトンネルツアーはこれにて。

この旅行記のタグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (16)

開く

閉じる

  • すなどりねこさん 2007/02/03 14:44:28
    クチトンネル・・・ふたをして、しまわれてしまうのですね。
    しまっちゃうおじさん・・・・いやぁぁぁ〜。
    おしおき・・・入りたくないー!!>それ以前にすなどりねこは身体がつっかえないで、入る事ができるのか?(爆)

    戦争資料館等・・・自国ものでも行ったことはないのですが、観光にしてしまうのは逞しい??ですね。人がいればこそですが。
    掲示板に他国の戦争資料館が「プロデュースが日野日出志かと思ったよぉ(号泣)」
    ふと、日野日出志・・・・懐かしいです。
    小学生の時、読んでましたが。「公害もの」がキョーレツでした。
    私の子供の頃は「公害撲滅運動」が教育に浸透していて、ちょっちゅう学校で公害関係のスライド上映見てました。<超ゆとり教育
    先日、本屋さんで見かけたので、うっすらと人気は健在なんですね。

    メコン河にワニはもういないんですね。。。意外でした。仕方ないのかもしれませんが。残念です。

    けーしちょー

    けーしちょーさん からの返信 2007/02/04 00:52:53
    RE: クチトンネル・・・ふたをして、しまわれてしまうのですね。
    どんどん歩いちゃうからねー。
    どんどんしまっちゃうからねー。

    そりゃ、すなどりねこさんにしてみれば、泣きながら収納される「やつら」たちの気持ちが痛いほどお分かりめされたか!!

    日野日出志!!分かり合える人ハッケン!!
    私も小学生の頃、めちゃくちゃ流行りましたよー。
    「子供たちにトラウマを植え付けたい」ってドンデモな理由があるそうで。

    あと、トラウマで思い出すのがノストラダムスの大予言とか、あなたの知らない世界とか、心霊写真集。なにゆえ、あんなに不気味なものに包囲されていたのか私の小学生時代(爆)
    今の時代の小学生は見るんでしょうかね。心霊写真集(爆)

    故:ナンシー関が消しゴム版画家になった理由として
    「棟方志功の出身地(青森市)であるため、版画ばっかりやらされたトラウマ」を挙げておりました。
    もしかしたら、すなどりねこさんの住んでる地域は、公害が問題提起されてる地域だったのかなぁと、思いました。

    長野県民の「信濃の国」、群馬県民の「上毛かるた」、静岡県民の「サッカー」。小学生の頃、学校で力が入っていたものを聞くと、地域色が色濃く出てたりしますよねー。

    クチトンネルには、そんな「トラウマゾーン」はありませんでした。
    国民性が、こんなところにも色濃くでてるのかもしれません。
    日野日出志というより、蛭子能収風でした。。。

    すなどりねこ

    すなどりねこさん からの返信 2007/02/07 22:46:52
    ハケンの品格見ながら。。かきかき
    すなどりねこの居たとこですか?
    神田生まれなんですよ。>嫁に行く前まで。・・って何年前?(爆)
    けーしちょーさんの坂の旅行紀見て、ふと懐かしがったり。

    身近な公害と言えば神田川はキョーレツなメタンガスを発生させていましたが。今はコイが居たりしてキレイになりましたね。
  • ジュリままさん 2007/01/31 14:17:05
    閉所恐怖症には無理・・・
    ぜったい『うる星やつら』の面藤くんのよーに悲鳴をあげるよ。(古っ!)
    それにしても大きなお世話?のガイドさんだすねー

    ジュリまま

    けーしちょー

    けーしちょーさん からの返信 2007/01/31 22:03:10
    RE: 暗いよ!狭いよ!怖いよ!
    でしたっけ?特技は真剣白羽取り。ウチも見てたっちゃ☆

    うふふ。二日間に渡って、さんざツッコミ入れてた私に対する
    ガイドさんの、ささやかな復讐かもしれませんぜ(爆)
    そう。なんか「どっちもどっち」な珍道中だったのさー。
    ベトナム人は手先が器用で忍耐強いが、芯は負けず嫌いとお見受けしたにょ。
    それがクチトンネルに、集約されてるような気が。。。

    ジュリまま

    ジュリままさん からの返信 2007/02/02 10:32:08
    RE: ラムちゃんは永遠だっちゃ!
    平野ふみはすっかり築地の嫁になってしまったが・・・(w
    アニー伊藤とも親しいらしー(爆)

    ベトナム人が辛抱強くて、負けん気が強いのは
    ベトナム戦争でわかる気がする・・・
    客観的に考えてアメリカに勝てるとか普通は思わないもん。
    アメリカーンなハンバーガーとか食べて中性脂肪の多いアメリカ人には
    あのクチトンネルは通れまい・・・

    ちなみに私はロッテリアには入店せず・・・
    大人数では個人の意見は通らないのだ・・・(^^;
    メニューは日本と一緒なのー?

    マックもスタバもないのに、ロッテリアがあるってすごいね。
    ロッテの工場があるからだろーなー


    ジュリまま
  • 萌愛さん 2007/01/30 13:01:33
    アンホゲッタブルになりそうな…
    アンビリーバブルを通り越し、アンホゲットな内容のこのアルバムっす。けーしちょーさん〜!萌愛は確かに「石」フェチですだ。で、この森に入ったら、遊び狂って出てこない?出てこれない?ってか!だって「穴」も好きなんだもの…
    うーん、ベトナム人
    手先は器用で、地道な根気と高い計算力保持の民族だったのね。アジア民族の多くは、そうね。ってインドネシアくらいになると「アバウト」だな〜!どっちかって言うと、そういう目的の「穴」だからか?!と疑問を残し次に期待が膨らむのでありました。
    追伸
    萌愛は「射的」はからきしダメですだ、的の中に入ればOK(恥)

    けーしちょー

    けーしちょーさん からの返信 2007/02/01 00:17:32
    RE: アンホゲッタブルになりそうな…
    んぢゃ、萌愛さん的は、石垣の洞穴がフェティシズムの極み??
    いや、ロッククライミングか?(爆)
    ある意味、石を抱擁するために危険を冒すスポーツだもんねー。

    「根性」を感じる場所でした。クチトンネル。
    石のように見えるのですが、実は全部「土」です。
    日本で、道路を通すために切り取られた山肌を、コンクリートで覆って土留めしてあるぢゃないですか。あんな風に見えるし、実際、あんな感じの手触りに近い、ものすごい硬い土でしたよー。
    萌愛さんが実際に体験したら、どんな感想をもつかしらん。

    射的かぁ。アタシは、ここの実弾の音にビビリまくりでダメでした。
    他のお客さんも、その「音」にたまげて、的にまったく当たらないようでした。

    ワタシが予測する、次の萌愛さんの旅。
    1)ベトナム&アンコールワット
    2)アイルランドの石ブツめぐり
    たぶん、これはかなりの的中率のハズ!!

    萌愛

    萌愛さん からの返信 2007/02/01 13:04:20
    フェチシズムの極み
    けーしちょーさん、これは難しい疑問ですよ。
    >石の洞窟がフェチシズムの極み
    かも、しれないな〜!できれば「石積み」の洞窟が好い♪(って、あるのかな?)
    >ロッククライミング
    実は、かなりの郷愁があるんだな。でも、運動音痴なので怪我が怖くてできません。それに、愛情を持って「石」を踏みつけていられない?握っていられない?ってのも辛い!石は〜愛っすからね。でも、石が命ってのがクライミングかっ?!分らなくなってきたよお〜!
    けーしちょーさんの予想…多分、当っているでしょう。でも、石フェチはいずこの国でも、愛する石を見つけ出すのが「自らの使命」なんちゃって(笑)
  • 迷子さん 2007/01/29 21:38:10
    髪は女の命ぃ〜!どすな。
    クチトンネルの入り口は狭いどすな、、、、。
    迷子は完全に途中でツカエルどすだ。
    今回は目玉のオヤジ様が大活躍してますなー。
    ガイドさんに大受けだったどすね?
    いい味出てるどす〜!

    迷子は知らなんだが、
    ムーミン一族は妖精のトロールじゃなくて
    冬に冬眠する熊さんの御親戚だったすかな?
    (見た目はカバにソックリだぞ〜)
    迷子の住む田舎の町も日本で1番ヨーロッパに近いどすた。
    同じ北国なのに北海道の動物園の熊さん達は
    冬眠せずに頑張ってるどす、、、ムーミン谷に
    この熊さんの爪の垢を送って上げたいどすな!
    (夏季営業とは小癪どすな)
    ところでその間、ミーはなにすてるどすかな??

    けーしちょー

    けーしちょーさん からの返信 2007/01/30 00:25:17
    RE: 抜け始めてわかる髪はなが〜い友達?
    という抜け毛予防シャンプー?のコピーで
    「髪」という漢字を覚えた小学生です。おばんどす〜♪

    迷子はんなら大丈夫どすよ〜。結構広いどす〜。
    欧米人がなかなか前に進まないのは、体型というよりも
    むしろ「うんちんぐスタイルで歩くことができるか否か」
    という、トイレは和式か洋式か?って問題のようどした。
    嗚呼、お下品どす(爆)

    たしか、ミーのお母さんと、スナフキンのお父さんだったか
    その逆だったか忘れましたが、義理の姉と弟の関係にあるハズどす。
    ミーと、スナフキンは。
    スナフキンは吟遊詩人?だと思うけど、ミーはなにやってんだろう。
    やっぱり北欧だから、サウナ入ったり、家具作ったり
    長い冬をそんな風にすて過ごしてる、つうか
    同じ北国の仲間どおし、迷子はんのように、本を読んでいるのか。
    それとも、トンネルから出てきたベトコンの少女のように髪のお手入れ??

    埼玉県深谷市出身の「ミムラ」って女優さんがいるどす。
    彼女の芸名はこの、ミーの属する「ミムラ一族」から命名されたと
    地元の子から聞いたどす。ええ。ミムラさんがどんな子か、
    国営放送以外はあまり視聴しないワタシにはわからないどす(爆)

    >夏季営業とは小癪どすな

    熊さんのツメの垢、というより熊の胃を飲ませてやりたいどすな。
    最もニガイ漢方薬で、効能バッチリどすよ(爆)
    ヤンソンさんが晩年、無人島に一人で住んでたとか。
    キャラクター化を嫌ってディズニーと契約しないとか。
    日本のアニメ、ムーミンのオープニングみて「ムーミンは蝶々なんか追いかけたりなどせぬわ」と激昂してみせたり。
    小癪なり。げに小癪なり(爆)
    なれど、気になるあんちくしょうダス。
  • ぼぬかいさん 2007/01/29 12:36:04
    爆笑トンネル!
    けーしちょーさんアノ穴にはいったの〜笑。
    しかも自力で脱出できなかったて。。。猛爆!
    ワシらが行った時は軍人さんが入って見せてくれたです。そして白人の男の子が入っていました〜、んでみんなはソノ子の写真をせっせととっていましたよ〜。
    トンネルはワシ等も30mでギブ。ソノ前にガイドさんが白人グループの先へ行きたがるので(わからんでもない)汗だくで早歩き!70過ぎのおかんはへろへろ〜笑。
    途中で試飲・試食させてもらった笹茶と蒸したタロイモがやけに旨かったな。

    射撃のところがあんなゆるさが漂っていたとは(爆)
    ウチラは姉の旦那だけ参加だったので撮影だけでは中に入れてもらえなかったのですよ。
    いや〜 いいもん見せてもらいました〜笑。
    それにしてもR嬢の饒舌っぷりに爆笑ですわ〜。
    確かに、旅は人のいろんな面を引き出してくれはりますなぁ〜笑。

    けーしちょー

    けーしちょーさん からの返信 2007/01/29 23:30:24
    RE: 爆笑トンネル!
    なんだか、ぼぬかいファミリーの足跡を辿るツアーになった。
    って、まったく同じ会社の、同じツアーに後から参加してるんだから
    アタリマエダのクラッカー(爆)

    トンネル潜った時にさー。
    「ここでオカンが転んで負傷して、景気付けにつれてった和食が一番旅の思い出になったのか」って思いながら、穴倉から這い出てきましたもん。
    笹茶とタロイモは美味かった!
    砕いたピーナッツ付けて食べませんでしたか?

    ワタシは、Rちゃんと一緒に撃つようなフリ?をして
    まんまと潜入に成功?しました。
    他のガイジンたちも、狙撃手1人に対し見物4人とか。
    そんなんで、大騒ぎしてたんです。
    いやぁ〜ゆるゆるでした(爆)

    で、その、意外な一面を披露してくれたRちゃんからの知らせで
    ベトちゃんがまだ生きてるらしい、という情報を入手したんです!
    なんでも「寝たきり」だとか。
    しかし、ガイドは「死んだ」って断言してたし。
    で、ググったら、やっぱウィキペディアでも「寝たきり」って書いてある。
    んま、この情報だと「中の人」がウソ書いてもしょうがないと思うから
    真実だと思うのですが。。
    うぬぬ。ミカワケンイチめー。

    「どうでしょう」ならぬ「どうしてくれよう」な
    けーしちょー拝

    ぼぬかい

    ぼぬかいさん からの返信 2007/01/30 13:34:48
    RE: 食べた〜
    砕いたピーナッツ付けて食べた〜旨かった〜。
    だってその前に行ったレストランで撃沈食らったから腹へってたし〜自爆。

    射撃。ウチラは入れてもらえなんだ〜(泣)
    いいなぁ〜 そのゆるさ。。。。爆。

    生きていたか!良かったぁ〜。
    なぜか嬉しいな。

    あのガイド。。。どうしよう。どうしてくれよう。笑。
  • おさびしやまさん 2007/01/29 00:09:59
    お帰りなさい♪
    お帰りなさい♪ベトナム、楽しかったですか〜?
    無事お帰りのようで安心いたしました♪(ノ´∀`*)

    クチトンネル、とても懐かしかった・・・そういえばビデオ上映
    ありましたね。日本語の。
    ベトナム人って穏やかだからとても戦争をしてた国とは
    思えなかったですが・・・。
    枯葉剤の影響など、まだ過去のものではないでしょうし、
    こういった施設が公開されることは大変重要だと思います。

    あ、珍しくマジなコメント・・・!(笑)

    ちなみにおさびしやまも穴から抜け出せなくなった一人です!
    か弱いということにしておきましょう!(笑)

    続きの旅行記も楽しみにしております♪*:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*

    けーしちょー

    けーしちょーさん からの返信 2007/01/30 02:03:12
    RE: チーム弱音?
    え?おさびしやまさんも!!

    よかった〜。アタシだけぢゃなかったんだ〜(涙)

    張り切って入った穴から出られない。
    なんだか自分の人生そのものである、と大いに反省したものです。
    「か弱い」
    なんてステキなキーワードなんでしょう。

    そうそう。戦争のことを風化させずに残しておくということで
    こういうモニュを残すムーブメントには賛成ですね。
    広島の原爆ドームとかも、大切に残してほしい。
    んでも、とある国の戦争の資料館は、あまりにもグロだそうで。
    見た友達は「プロデュースが日野日出志かと思ったよぉ(号泣)」
    とこぼすほど、ばっちりトラウマが植えつけられたそうです。
    そこまで凄惨な作りでもなかったので、ベトナム戦争の歴史について
    落ち着いて学ぶことができたのも、良かったです。

    とマジメな掲示板も、たまにはいいですな。
    一票、ありがとうデス(・∀・)/~~

けーしちょーさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベトナムで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベトナム最安 340円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベトナムの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集