台東 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
500圓紙幣に描かれた野球少年たちの故郷を訪ねてきました。

布農紅葉温泉 紅葉小学校 布農部落 (台東縣・延平郷)

4いいね!

2007/01/02 - 2007/01/02

227位(同エリア263件中)

    34

    500圓紙幣に描かれた野球少年たちの故郷を訪ねてきました。

    PR

    • 知本老爺で知り合った高雄の楊おじいちゃんに観光TAXIの運転手さんを紹介していただきました。<br />池二郎(もちろん本名)さん、ニックネームが黒人。

      知本老爺で知り合った高雄の楊おじいちゃんに観光TAXIの運転手さんを紹介していただきました。
      池二郎(もちろん本名)さん、ニックネームが黒人。

    • まず向かったのは初鹿牧場。

      まず向かったのは初鹿牧場。

    • おっ、内モンゴルで教えてもらっただけあって結構さまになってるじゃないの。

      おっ、内モンゴルで教えてもらっただけあって結構さまになってるじゃないの。

    • 池二郎さんお薦めの絶景ポイント。

      池二郎さんお薦めの絶景ポイント。

    • 布農紅葉温泉の全景

      布農紅葉温泉の全景

    • 露天風呂(男女別です)

      露天風呂(男女別です)

    • 台湾名物、強烈打たせ湯。<br /><br />こちらは水着・泳帽着用。

      台湾名物、強烈打たせ湯。

      こちらは水着・泳帽着用。

    • 温泉入口

      温泉入口

    • 残念なことに秋冬は午後の営業。<br />午前11時では無理でした。

      残念なことに秋冬は午後の営業。
      午前11時では無理でした。

    • 誰もいないんだから、番犬の役目ぐらいしろよ君たち。まったくそろいもそろって。

      誰もいないんだから、番犬の役目ぐらいしろよ君たち。まったくそろいもそろって。

    • せめて足湯だけ。

      せめて足湯だけ。

    • 紅葉村に向かいます。

      紅葉村に向かいます。

    • 紅葉國小<br /><br />お昼休みが始まったところのようでした。

      紅葉國小

      お昼休みが始まったところのようでした。

    • 校舎に隣接して少棒紀念館が。

      校舎に隣接して少棒紀念館が。

    • 1968年、その年のリトルリーグ世界選手権を制した関西少年野球連盟・和歌山リーグが台湾に遠征。<br />台湾代表・布農族の子供たちを中心とした紅葉少年棒球隊は7−0で完封勝利。

      1968年、その年のリトルリーグ世界選手権を制した関西少年野球連盟・和歌山リーグが台湾に遠征。
      台湾代表・布農族の子供たちを中心とした紅葉少年棒球隊は7−0で完封勝利。

    • 完封勝利した紅葉少年棒球隊に台湾民衆は歓喜し、少年たちは英雄となりました。

      完封勝利した紅葉少年棒球隊に台湾民衆は歓喜し、少年たちは英雄となりました。

    • 翌1969年に台湾代表チームはエース郭源治を擁してリトルリーグ世界選手権で優勝。台湾では『少年棒球』ブームが巻き起こりました。それから1996年までの間に、台湾の少年たちは17回優勝し2回準優勝という輝かしい成績を修め、人々は熱狂しました。<br />米Williamsportでの試合TV中継は時差の関係で台湾では深夜から早朝。TVの前での「中華少棒隊」応援に疲れてお腹が空いた人々は、当時もっとも朝早くから営業していた永和市の豆漿店に押し掛けました。<br />それまでは外省人が中心で本省人にはあまり受け入れられていなかった豆漿は、野球をきっかけにして代表的早餐として全土に広まっていったのでした。

      翌1969年に台湾代表チームはエース郭源治を擁してリトルリーグ世界選手権で優勝。台湾では『少年棒球』ブームが巻き起こりました。それから1996年までの間に、台湾の少年たちは17回優勝し2回準優勝という輝かしい成績を修め、人々は熱狂しました。
      米Williamsportでの試合TV中継は時差の関係で台湾では深夜から早朝。TVの前での「中華少棒隊」応援に疲れてお腹が空いた人々は、当時もっとも朝早くから営業していた永和市の豆漿店に押し掛けました。
      それまでは外省人が中心で本省人にはあまり受け入れられていなかった豆漿は、野球をきっかけにして代表的早餐として全土に広まっていったのでした。

    • 紅葉温泉は布農文教基金會の経営。<br />基金會のもうひとつの施設、布農部落に向かいます。

      紅葉温泉は布農文教基金會の経営。
      基金會のもうひとつの施設、布農部落に向かいます。

    • 入場料はNT$150ですが、その内NT$100分は施設内で金券として使えます。

      入場料はNT$150ですが、その内NT$100分は施設内で金券として使えます。

    1件目~20件目を表示(全34件中)

    この旅行記のタグ

      4いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      台湾最安 239円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      台湾の料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      台東(台湾) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集