山梨 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
けっして紅葉を見に行ったわけではありません・・<br />2006年11月5日現在、山は真緑でした・・w<br /><br />10日後くらいが見頃な予感です。

御岳 昇仙峡に行ってきました♪

2いいね!

2006/11/05 - 2006/11/06

7505位(同エリア9435件中)

けっして紅葉を見に行ったわけではありません・・
2006年11月5日現在、山は真緑でした・・w

10日後くらいが見頃な予感です。

PR

  • 昇仙峡の前に板敷渓谷に向かいました。<br />一昔前までは秘境だったみたいですが、今やすっかり観光名所になってます。<br />おばあさんやおじいさんが列を作ってトコトコ進んでいます。<br />

    昇仙峡の前に板敷渓谷に向かいました。
    一昔前までは秘境だったみたいですが、今やすっかり観光名所になってます。
    おばあさんやおじいさんが列を作ってトコトコ進んでいます。

  • 昇仙峡に比べて2〜3週間程、紅葉の時期が早いそうなのですがほぼ緑です。<br />まあ、紅葉見に来たわけじゃないし・・<br />

    昇仙峡に比べて2〜3週間程、紅葉の時期が早いそうなのですがほぼ緑です。
    まあ、紅葉見に来たわけじゃないし・・

  • さすがにちょっと前まで秘境と呼ばれていた場所です。<br />足を踏み外すと、ちょっとの怪我では済みそうも無い急斜面が眼下に広がります。<br />足場が濡れていて、ちょっと危険でした。<br />

    さすがにちょっと前まで秘境と呼ばれていた場所です。
    足を踏み外すと、ちょっとの怪我では済みそうも無い急斜面が眼下に広がります。
    足場が濡れていて、ちょっと危険でした。

  • 終点の大滝です。<br />虹がかかっていてすごくきれいでした。<br />マイナスイオン出しまくりです。<br />癒されます。<br />

    終点の大滝です。
    虹がかかっていてすごくきれいでした。
    マイナスイオン出しまくりです。
    癒されます。

  • 滝の一番上の方はきれいに紅葉していました。

    滝の一番上の方はきれいに紅葉していました。

  • いろいろな色のコントラストが素敵です。<br />

    いろいろな色のコントラストが素敵です。

  • 荒川ダムの向こう側は、緑、赤、黄の3色のきれいなコントラストになっていました。<br />紅葉度50%くらいといったところでしょうか。<br />かえって、これくらいの方が品があっていいかもしれません。

    荒川ダムの向こう側は、緑、赤、黄の3色のきれいなコントラストになっていました。
    紅葉度50%くらいといったところでしょうか。
    かえって、これくらいの方が品があっていいかもしれません。

  • ここからが昇仙峡です。<br />名所のほとんどが頂上付近に集中しています。<br />下から登っていくと3時間コースになってしまうので、文明の力「くるま」を使って頂上から下っていきます。<br />むかしの人、ごめんなさい。<br /><br />まずは、仙娥滝(せんがたき)です。<br />日本の滝100選にも選ばれている程の美しい滝です。<br />こちらもマイナスイオン出しまくりですw<br />板敷渓谷の滝に比べて規模が大きく、姿も雄大です。<br />ただ、あまり近くまでは寄れないので、感じる迫力の点では甲乙つけがたいです。

    ここからが昇仙峡です。
    名所のほとんどが頂上付近に集中しています。
    下から登っていくと3時間コースになってしまうので、文明の力「くるま」を使って頂上から下っていきます。
    むかしの人、ごめんなさい。

    まずは、仙娥滝(せんがたき)です。
    日本の滝100選にも選ばれている程の美しい滝です。
    こちらもマイナスイオン出しまくりですw
    板敷渓谷の滝に比べて規模が大きく、姿も雄大です。
    ただ、あまり近くまでは寄れないので、感じる迫力の点では甲乙つけがたいです。

  • 滝自体の形がすごくきれいだと思いました。<br />岩肌の鋭利な断面と木々のコントラストが美しいです。<br />水の落ちていく軌跡が、なんともいえない優雅な感じを与えます。

    滝自体の形がすごくきれいだと思いました。
    岩肌の鋭利な断面と木々のコントラストが美しいです。
    水の落ちていく軌跡が、なんともいえない優雅な感じを与えます。

  • 昇仙峡といえばの覚円峰(かくえんほう)です。<br />岩肌は、中国の西遊記に出てくるような景色を思い起こさせます。<br /><br />今にも崩れてきそうですが、絶妙なバランスで維持されているみたいです。

    昇仙峡といえばの覚円峰(かくえんほう)です。
    岩肌は、中国の西遊記に出てくるような景色を思い起こさせます。

    今にも崩れてきそうですが、絶妙なバランスで維持されているみたいです。

  • 浮遊岩です。<br />滝から流れている川には、見たことも無いような大きな岩がゴロゴロしています。<br />その中でも一つ抜けて大きな岩です。<br />個人的には、形からいっても大きさからいってもクジラ岩のがいいと思ってますw<br />とにかく大きくて、小さなビルくらいはありそうです。

    浮遊岩です。
    滝から流れている川には、見たことも無いような大きな岩がゴロゴロしています。
    その中でも一つ抜けて大きな岩です。
    個人的には、形からいっても大きさからいってもクジラ岩のがいいと思ってますw
    とにかく大きくて、小さなビルくらいはありそうです。

  • 石門です。<br />文字通り石が門のような形になっているところです。<br />

    石門です。
    文字通り石が門のような形になっているところです。

  • 注目なのは、石と石がくっついていなくて、微妙なスペースがあることです。<br />どういう力が働いているのかわかりませんが、自然の神秘です。

    注目なのは、石と石がくっついていなくて、微妙なスペースがあることです。
    どういう力が働いているのかわかりませんが、自然の神秘です。

  • 甲府といえばブドウです。<br />ブドウの季節は9月〜11月上旬までなので、最後の滑り込みという感じでした。<br />巨峰やマスカットといったような有名な品種はすでに季節が終わっていて、甲州という品種のブドウを狩りました。<br />

    甲府といえばブドウです。
    ブドウの季節は9月〜11月上旬までなので、最後の滑り込みという感じでした。
    巨峰やマスカットといったような有名な品種はすでに季節が終わっていて、甲州という品種のブドウを狩りました。

  • 広いぶどう園で、2人で狩りまくりますw<br />ひたすら狩りました。2房くらいは狩ったと思います。<br />ちょうどいい熟し具合ですごくおいしかったです。<br />さらに、お土産に4房持って帰りました。<br />お土産込みで1,000円だったので、かなりお得でした。

    広いぶどう園で、2人で狩りまくりますw
    ひたすら狩りました。2房くらいは狩ったと思います。
    ちょうどいい熟し具合ですごくおいしかったです。
    さらに、お土産に4房持って帰りました。
    お土産込みで1,000円だったので、かなりお得でした。

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • ジェロニモさん 2006/11/09 17:37:47
    はじめまして。
    Tontyさん、こんにちは。ジェロニモと申します。

    >けっして紅葉を見に行ったわけではありません・・
    えーーー!そうなんですかーー??
    のっけから、笑わしていただきました。
    今回は、事件?無かったみたいですね。

    PS.
    お忙しい、相棒さんに伝えて下さい!
    「マイナスイオン」の話しが聞きたいと・・・
    では、ジェロニモ。

    Tonty

    Tontyさんからの返信 2006/11/09 23:33:07
    RE: はじめまして。
    ジェロニモさん、こんばんは!
    いつも、ブログ読んでいただいてありがとうございます。
    私もジェロニモさんのブログをちょくちょく楽しく読ませていただいてます(^O^)

    >今回は、事件?無かったみたいですね。

    いえいえ、実は大事件があったんですが、ちょっとここでは話せない内容なので・・・w

    >お忙しい、相棒さんに伝えて下さい!
    >「マイナスイオン」の話しが聞きたいと・・・
    >では、ジェロニモ。

    相棒のキングトンに伝えておきます♪

    次の旅行は、紅葉を見に行こうかな〜(笑)

    きんぐとん

    きんぐとんさんからの返信 2006/11/11 13:02:44
    RE: はじめまして。
    きんぐとんです。
    11月だというのに、少しセンチメンタルな気分になったりもせず、
    青々とした山の中を歩いてリフレッシュしました☆
    マイナスイオンを吸って、息苦しさを感じてきましたー。
    昔から、滝の近くに行くと息がしづらいのです。
    普通みんな癒されたり、疲労回復に効果があったりするものなのに、
    どうしてなんでしょう。
    宿泊した宿の温泉がとっても素晴らしかったです。

Tontyさんのトラベラーページ

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

山梨 で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集