ベネチア 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ヴェネツィア、何と響のいい街の名前だろう、誰もが一度は訪れたいと思っている都市ではないだろうか、小説や映画の舞台に、そして、1千年以上にわたって営々と息づいている都市、列車でヴェネツィア・サンタマリア駅に着き、駅を一歩外へ出た瞬間からヴェネツィアの世界へ引き込まれるだろう。<br /><br />1990年年末から翌91年の新年にかけて、旅行したときの内容です。<br /><br />ヴェネツィア<br />http://www.iio.org.uk/gallery/europe/venice.htm<br /><br />ヴェネツィアギャラリー<br />http://www.iio.org.uk/gallery/europe/venezia/index.html

ヴェネツィア、なんと魅力的な都市・・・1991(1)

1いいね!

1991/01 - 1991/01

2863位(同エリア3317件中)

ヴェネツィア、何と響のいい街の名前だろう、誰もが一度は訪れたいと思っている都市ではないだろうか、小説や映画の舞台に、そして、1千年以上にわたって営々と息づいている都市、列車でヴェネツィア・サンタマリア駅に着き、駅を一歩外へ出た瞬間からヴェネツィアの世界へ引き込まれるだろう。

1990年年末から翌91年の新年にかけて、旅行したときの内容です。

ヴェネツィア
http://www.iio.org.uk/gallery/europe/venice.htm

ヴェネツィアギャラリー
http://www.iio.org.uk/gallery/europe/venezia/index.html

PR

  • ヴェネツィアに着いたのは、1990年末、クリスマスが終わった冬の曇り空の日だった。鉄道でヴェネツィアに着く、多分、宿(YH)に荷物を置いてから歩き始めたのだろうと思う。<br />リアルト橋、グランカナル

    ヴェネツィアに着いたのは、1990年末、クリスマスが終わった冬の曇り空の日だった。鉄道でヴェネツィアに着く、多分、宿(YH)に荷物を置いてから歩き始めたのだろうと思う。
    リアルト橋、グランカナル

  • ヴェネツィアはこのときで確か3回目だったと記憶している。何度訪れても魅了される都市がヴェネツィアだ。<br /><br />ヴェネツィア・サンタルチア駅からサンマルコ広場までは、容易に歩ける。細い路地の壁に、方向が示されているからだ。これに沿っていけば問題ない。しかし、私としては、複数回の滞在ゆえ、これまでとは異なるヴェネツィアを垣間見たいと思い、横道へそれた。すると、こんな光景に出会った。普段着なのだろが、絵になる。<br />運河とゴンドラ

    ヴェネツィアはこのときで確か3回目だったと記憶している。何度訪れても魅了される都市がヴェネツィアだ。

    ヴェネツィア・サンタルチア駅からサンマルコ広場までは、容易に歩ける。細い路地の壁に、方向が示されているからだ。これに沿っていけば問題ない。しかし、私としては、複数回の滞在ゆえ、これまでとは異なるヴェネツィアを垣間見たいと思い、横道へそれた。すると、こんな光景に出会った。普段着なのだろが、絵になる。
    運河とゴンドラ

  • 裏道を歩いてサンマルコ広場へ向かっている途中、グランカナルに架かる木の橋を渡ったときだろうか、建物を良くみると、運河に向かってボートをつけるように建物が出来ているのが判る。<br /><br />ホテルの表玄関はカナル

    裏道を歩いてサンマルコ広場へ向かっている途中、グランカナルに架かる木の橋を渡ったときだろうか、建物を良くみると、運河に向かってボートをつけるように建物が出来ているのが判る。

    ホテルの表玄関はカナル

  • これも裏道へそれた時の光景、歴史的なヴェネツィアと新しい建物(ホテル)、こうでなけりゃね。

    これも裏道へそれた時の光景、歴史的なヴェネツィアと新しい建物(ホテル)、こうでなけりゃね。

  • おなじみ、サンマルコ広場、一階がアーケードのようになっていて商店が並んでいる。ここは、ヴェネツィアグラスの店が多かった記憶、何れにしろウインドウショッピングは飽きない。

    おなじみ、サンマルコ広場、一階がアーケードのようになっていて商店が並んでいる。ここは、ヴェネツィアグラスの店が多かった記憶、何れにしろウインドウショッピングは飽きない。

  • 橋を渡ろうとしたとき、丁度、ゴンドラが通りかかった。橋の上からスポット的にシャッターを切った。

    橋を渡ろうとしたとき、丁度、ゴンドラが通りかかった。橋の上からスポット的にシャッターを切った。

  • サンマルコ広場からパラッツィオ・ドゥカーレを左に行き海岸通にでる。ため息橋が左手に見え、更にその先にダニエリがある。ゲーテも泊まったという歴史あるホテル。今は有名どころのホテルチェーンが運営しているようだ。

    サンマルコ広場からパラッツィオ・ドゥカーレを左に行き海岸通にでる。ため息橋が左手に見え、更にその先にダニエリがある。ゲーテも泊まったという歴史あるホテル。今は有名どころのホテルチェーンが運営しているようだ。

  • パラッツィオ・ドゥカーレの前からサンジョルジョ・マジョーレ島を望む。

    パラッツィオ・ドゥカーレの前からサンジョルジョ・マジョーレ島を望む。

  • 当時外装を修復中だったサンマルコ寺院、窓から日がさした内部。概観は(2)で紹介しています。

    当時外装を修復中だったサンマルコ寺院、窓から日がさした内部。概観は(2)で紹介しています。

  • サンマルコ寺院、内壁一面に描かれた宗教画。光が教会内に届いていたときにシャッターを切った。

    サンマルコ寺院、内壁一面に描かれた宗教画。光が教会内に届いていたときにシャッターを切った。

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ベネチア(イタリア) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集