1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アジア
  4. 中国
  5. 北京直轄市
  6. 北京
  7. 北京 観光
  8. 慕田峪長城
  9. クチコミ詳細
北京×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
慕田峪長城 施設情報・クチコミに戻る

八達嶺長城よりおススメ!普通に登山なのでコース注意。

  • 5.0
  • 旅行時期:2019/05(約1年前)
サイバーブスさん

by サイバーブスさん(女性)

北京 クチコミ:3件

世界遺産、新・世界七不思議の万里の長城。
日本語ツアーは八達嶺長城行きが多いですが、慕田峪長城は人も多くないため、人の波で歩けない!ということもあまりなく、写真も撮りやすいです。
ここ数年で慕田峪長城行きのツアーも増えていますが、そのうち八達嶺同様に混雑し始める気がします。

自力でも行こうと思えば行けますが、日本の様にスムーズには行かなかったり、混雑して立ちになったりする可能性もある様なのでかなり気合と時間の余裕が必要かと思います。

私たちはチャーター車を利用しましたが、長城行きのツアーはセダンで日本円換算7-8千円程が主流なので使い方次第ではツアーよりもコスパ良く、自由に周れるのでおススメ。

北京から長城への出発地点からは徒歩、ケーブルカー、ゴンドラの手段がありますが、長城自体も普通に登山レベルに急勾配なので、ガチの登山か修行希望の方以外はケーブルカーかゴンドラをおススメします。ゴンドラはスキーのリフトみたいなものですが、かなり高いところをシートベルトなしで行くので、なかなかスリルがあります。

ゴンドラの場合、着いてから左右に分かれますが、右が急勾配、左が比較的緩やかだそうです。この情報を知らずに、ガッツリ右に行ってしまいましたので、そこそこキツかったですが、価値ありの絶景が臨めました。

ゴンドラを選ぶと、帰りはゴンドラかスライダーか選択できました。スライダーは楽で、傾斜も緩やかなので、とても楽しかったです。お子様でも比較的に安全に楽しめると思います。

長城に着いてからはトイレがないので、出発前にお済ませ下さい。

また、長城入口に売店とちょっとした休憩スペースはありますが、そこは山価格!ペットボトルのコーラが800円近くしますので飲み物も登る前の調達推奨!

あと、主要観光地ですが、チケット売り場でも日本語はもちろん、英語もほぼ通じません(笑)。

季節によって色々な表情が楽しめると思いますが、楽に登りたい方は真夏や真冬よりも春や秋が宜しいかと思います。

施設の満足度

5.0

利用した際の同行者:
友人
観光の所要時間:
半日
アクセス:
4.0

クチコミ投稿日:2019/05/28

いいね!:0

利用規約に違反している投稿は、報告することができます。 問題のある投稿を連絡する

PAGE TOP